ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/9/12  19:43 | 投稿者: Author

コ代表役:ソン・ビョンホ 『ヘチ 王座への道』『不滅の恋人』『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『秘密の扉』
警備員役:キム・ジェフム 『ハンムラビ法廷』『三つ色のファンタジー 恋する指輪』『嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!』
裁判長役:イ・ギョンヨン 『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』『野王〜愛と欲望の果て〜』『武神WARRIOR K』

ウタク達は、現場へと急行します。

その頃、ホンジュはユボムに睡眠薬を飲まされ、屋上にうっすら意識がある中で、ジュアンに、五分で亡くなる注射を打たれます。

ユボムは、自ら、睡眠薬を飲み、ジュアンを殺害。ウタク達が到着した時は、ユボムはあたかも、自分がホンジュを助けたかのようなそぶり。

ホンジュが入院する病院で、ウタクは、ジェチャンに「イ弁護士は、正当防衛を主張するつもりのようだ」と、話します。

怒り心頭のジェチャンの前に、チェ係長が現れます。退職願を出したチェ係長を引きとめようとするジェチャン。チェ係長は、語り始めます。ジェチャンの父を殺し、バス爆発を起こした脱走兵。やはり、チェ係長の弟だったんですね。

チェ係長は、弟から、軍での生活が辛いと、電話が来ても「みんな我慢してるんだ」と、話を聞かず。脱走した弟をすぐに自首させれば良かったものを、食事をさせようと食べ物を買って戻るといなかったんですね。自分のせいだと、チェ係長は死にたかったそうです。

ジェチャンは「何で、今話す?」と聞きます。チェ係長は「辞める理由を聞かれたので。もう、犯罪に手を貸す様な事はしたくない」と、言います。それと、チェ係長は、今にも、ユボムの元に乗り込みそうなジェチャンをなだめます。

ウタクは裁判で、色の判別ができず、傘の色が言えない夢を見ます。これでは、ユボムを有罪でできないのでは無いのかと、ウタクは不安になります。

ユボムの裁判で、ホンジュは、ユボムが自分を運んだと証言。ユボムの弁護士のコ代表は、ホンジュに、飲まされた睡眠薬の説明書を読ませます。そこには、幻覚が見えると、書かれていました。ユボム側、優勢かと思われましたが、ジェチャンは、その睡眠薬は、ユボムも飲んでいる訳だから、出る症状は同じだと、主張します。

ホンジュはウタクに「あなたの証言にかかっている。あなたは、色がわからないわね」と、言います。ウタクは驚いて「何で、知ってるの?」と。ホンジュは「そんな事は、どうでもいい」と、赤と緑の傘の話をします。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/9/12  10:02 | 投稿者: Author

ウンってば、ミレに「ギョンソクの方がミレの事を好きそう」とか言っていたけど、そんな感じするね。そこに、ギョンソクが、やってきます。ウンにはウヨンから電話が来て「急用なのに、スアが来ないんだ」と、言われます。それで、3人も気になって、スアの家に行く事にしたんでしょうね。

スアは、その頃、ドンウォンに「その気にさせておいて、謝れ」と、迫られていました。やはり、何か、スアに忍びよる影は、ドンウォンだったんですね。ミレ達3人には、悲鳴が聞こえてきます。すると、走ってくるドンウォンがいて、追うギョンソクとウン。ミレが、スアのところに行くと、スアは「何か、薬品を顔にかけらた」と、言います。

ミレが「大丈夫よ。水よ」と、言いますが、スアは死のうとします。しかし、ミレは、スマホで、スアにスアの顔を見せ「ほら、何でもないでしょう」と、納得させます。ギョンソクは、ドンウォンに飛び蹴り。

ジョンブンはユジンに「お父さんの会社に入ればいいのに」と、言います。ユジンは「誰でも入れるよ」と、案内します。教会と知るジョンブン。

カフェで、サンウォンはヘソンに「君と子供達には、悪い事をした。俺は、これまで、二人の女を愛した。26歳の君と、46歳の君」と言います。ヘソンは「47歳だけど」と、立ち去ります。そこに、ヨンモが・・・。ヨンモは、今、他の議員の秘書をやっていて「先生の秘書、やめてよかったです。もし、議員になりたいなら、今の先生にお繋ぎしますよ」と、立場逆転。

ギョンソクは、カフェかな?で、バイトしているようで、そこに、ギョンヒが友達と一緒に来ていました。友達はギョンソクを見て「お兄さん、イケメン」と、キャーキャー。ギョンヒはギョンソクに「そのID何?」と、言います。ギョンソクのネームプレートには“恋人がいます”って。ギョンソクとしては、女が寄ってきて、鬱陶しいのかな?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ