ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/9/20  19:41 | 投稿者: Author

ジディが、ソヌと一緒に、アロから文字を教わっていたのは、ただ、アロと一緒にいたいからよね?

その後、ジディは、アロと二人きりで、文字を教わると、無理やり口づけ。ただね、アロも無理に拒んだ感じでは無かったわね。もう一度、ジディが接吻をしようとした時は、アロ拒んだけど。ソヌが来る気配を感じたアロは、ジディの口を塞ぎ隠れます。

そして、ソヌがいなくなったと思い、アロが出ると、ソヌがいました。アロは「医務室に戻るんだった」と、ごまかして、出て行きます。中に、ジディがいるのを見て、何か感じとったソヌは、ジディに「妹に近づくな」と、殴ります。ジディは、うろたえる事無く「お前の妹を好きになった」と、言います。ただ、これは、方便で無く、ジディは実際その様ですね。

ソヌは、兄らしくしなきゃと、妹スヨンがいるスホに、妹の接し方を教わります。スホは「腕で頭を掴み、こすれば良いんだ」と、もう片方の手で、頭をなでる感じで、やります。まぁ、スホと、スヨンでは、それで、良いでしょうけどね。

アロに実践してみたソヌは、立ち去ると「これくらいで、良い。自然に出来た」と、満足げ。アロは、あの不自然さは、何なの?と、言う感じです。

そして、『道徳経』を用いた課題の筆記試験の日。皆、仙門に残りたいので、不正をしたりで、必死。皆、不合格の中、ジディは白紙で(名前だけ書いてある)、ソヌは少ない文字で。ソヌはまだ、文字を覚えていませんからね。口頭で、答えたジディは課題である『道徳経』に沿っていたため、合格。ソヌは、不合格。

アロは、ソヌに「母さんの命日よ」と、教えます。ソヌは、そういう事、判りませんからね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ