ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/10/30  19:56 | 投稿者: いい加減人

チェ・スア役:キム・ハヌル 『紳士の品格 Gentleman’ s Dignity』『ロードナンバーワン ROAD NO.1』『オンエアー』
ソ・ドウ役:イ・サンユン 『LIAR GAMEライアーゲーム』『エンジェルアイズangel eyes』『火の女神ジョンイ』
パク・ジンソク役:シン・ソンロク 『王の顔』『LIAR GAMEライアーゲーム』『星から来たあなた』
キム・へウォン役:チャン・ヒジン 『BIG ビッグ 愛は奇跡ミラクル』
ソン・ミジン役:チェ・ヨジン 『ドリームハイ2 Dream High』『ロマンスが必要 In Need of Romance』
キム・ヨンスク役:イ・ヨンラン 『完璧な妻』『ロマンスが必要 In Need of Romance』『私の期限は49日』『赤と黒』
パク・ヒョウン役:キム・ファニ 『エンジェルアイズangel eyes』
コ・ウニ役:イェ・スジョン 『被告人』『今週 妻が浮気します』『イニョプの道』
アニー・ソ/ソ・ウヌ役:パク・ソヨン 『Queen for Seven Days七日の王妃』『凍える華』
メリー役:オ・ジヘ 『僕は彼女に絶対服従〜カッとナム・ジョンギ〜』『春の日』
ハン・ジウン役:チェ・ソンヒョン 『ママ〜最後の贈りもの〜』『ロマンスが必要2 In Need of Romance2』
パク・サンヒョプ役:イ・ジョンヒョク 『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』『ネイルサロンパリス〜恋はゆび先から〜』
ヤン・ヘジン役:ナ・ヘジン 『輝くか、狂うか』

イ・サンユンと、シン・ソンロクは『ライアーゲーム』で、共演していますね。

チェ・スアは客室乗務員。夫パク・ジンソクは機長。職場では二人が夫婦だと、言って無い様ですね。まぁ、でも、ミジンは知っている様です。チェ・スアは娘のヒョウンを手放したく無いのに、パク・ジンソクに言われるがまま、マレーシアに留学させます。

建築学科の講師ソ・ドウ、学芸員の妻キム・へウォンの娘、アニーも、マレーシアに留学していて、ヒョウンと同じ家で、ホームステイしています。アニーは、韓国に帰りたいのに、キム・へウォンから「帰ってこないで。パパには言わないで」と、言われています。これが、問題です。

マレーシアの空港から、キム・へウォンに「帰る」と、電話したアニーは、またも「帰ってこないで」と、言われ、ショックのあまり、飛び出し、車に轢かれ亡くなった様です。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/30  15:08 | 投稿者: いい加減人

キム先生に、イェソが生徒会長になる事を頼んだソジンは、キム先生の、お見送りします。この時、スチャンが現れ「キム先生の連絡先を教えてくれ」と、言われ、困惑するソジン。キム先生は、自ら名乗り出ます。そして、キム先生に自分の車に乗るように言うスチャン。車のキーをソジンに渡すキム先生。

キム先生は、スチャンの車の乗り込む時、銃を目にします。スチャンの車を追う、ソジン。カーチェースの末、スチャンは人気のない湖畔へ。ソジンは、そのまま車を運転したので、スマホを持ってきておらず、二人の様子を眺めます。

船着場のギリギリのところまで、キム先生を追い詰め、自分の家庭に起きた事を、スチャンは責めます。この状況でも、毅然と自分のせいでは、無くヨンジュがあ〜なったのは、スチャン自身のせいだと、言い返します。そうとも、言えます。スチャン、銃をキム先生では無いところで、放ち「これは、警告だ。俺達家族のような犠牲者を出すな」と、言います。

スチャンは、ジュンサンに会い、ミョンジュがあ〜なったのは、キム先生のせいだと、話します。

家で、ジュンサンは、ソジンに、スチャンから聞いた話をして、イェソのコーデの、キム先生を辞めさせるように言います。

ソジンとしても、危険を感じて、一度首にしているくらいなので、それはわかっていますが、イェソの頼みである以上、もう一度、首にする事は出来ず、葛藤でしょうね。

キム先生の方も、ヨンジェをソウル医大に合格させるためだったとは言え、スチャンに言われた事を、思い返していました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/30  14:17 | 投稿者: いい加減人

チョン・ダヨン役:キム・ユネ 『となりの美男イケメン』『オレのことスキでしょ♥』
ファンガ役:パク・ヨンス 『不滅の恋人』『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』
ドチ役:キム・ヤンウ 『ハートレスシティHEARTLESS CITYー無情都市ー』『Dr.JINドクター・ジン』『ペク・ドンス』

チョン・ギジュンの娘、ダヨンとキョン・ウは、幼馴染かしら?偶然、再会し、お茶を飲んでいるところに、ヘミョンが現れます。キョン・ウもヘミョンの人相書きまでしてもらって、まぁ、探していましたよね?だからキョン・ウも「手間が省けた」って。で、ヘミョンから「指輪を返して」と、言われ、キョン・ウも、指輪を返そうとしますが、無い

旅館の布団の中から、指輪を探し出す事を、ヘミョンから手伝わされるキョン・ウ。

後日、キョン・ウが、ヘミョンの事を、ダヨンに説明するときに「執拗女」って、言ってたけど、今で、言ったらストーカー?あ、違うな。ヘミョンは指輪に執着しているんだもの。

キュン・ウは清から戻った秀才だからでしょう。元子の師匠に、就任します。

元子と、王宮を散策するキョン・ウ。はい、これで、キョン・ウは、ヘミョンに再会し、ヘミョンが王女である事を知ります、案外、早かったわね。

王宮を抜け出し、またも、指輪を探し出そうとするヘミョン。キョン・ウと共に、高利貸しを営む質屋で、指輪を探そうとします。この時、ヘミョンは、悪徳であろう、高利貸しの帳簿を盗み出し、騒動に・・・。

ヘミョンの指輪は、恋人からのものですかね。

冒頭『星から来た恋人』』とか『成均館の男装女人』とか、元ネタはわかるわね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/30  12:50 | 投稿者: いい加減人

ハソンの飲む物に、何やら薬を入れるキム尚宮。ハソンが寝入ると、シン・チスの言われた通り、キム尚宮は、そうっと、ハソンの衣を剥ぎ、ハソンの胸の傷を確認します。すると、さっと、ハソンに手を捕まえられるキム尚宮。こうして、キム尚宮は捕まります。

「どうすれば、助かりますか?」と、イ・ギュに聞く、キム尚宮。イ・ギュは「シン・チスの自白をとってこい」と、言います。

一連の事は、イ・ギュがハソンに「おそらく、王様が本物かどうか、確かめに来る奴がいるはずだ」と、言っていたのですね。だけど、キム尚宮が用意した、薬入りの飲み物は、ハソン、どうやってかわしたのかしら?飲んでたけど?

キム尚宮は、シン・チスの屋敷へ行き、自白を取りますが、シン・チスに「会わせたい人がいる」と、言われ、振り返ると、シン・イギョムが現れます。シン・チス側も、ハソン達の罠に感づいていたと言う事ですね。

シン・チスの屋敷から出てきたキム尚宮を追う、ムヨン。ところが、別人でした。

イ・ギュ達は、キム尚宮が、シン・チスの屋敷から消え、気にかかります。イ・ギュは、ハソンに「シン・チスがのさばるのは、財源があるからだ。金ヅルを断たせよう」と、言います。

こうして、ハソンは、朝廷で、大同法を、施行します。

とうとう、ハソンと王妃ソウンの仲を知ったイ・ギュ。イ・ギュはハソンに「例え本物の王になったとしても、王妃様を欺く事になる」と、思いを断ち切るように、忠告します。

ハソンとしても、イ・ギュが言ってる事は、重々承知していますが、難しいですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/29  21:12 | 投稿者: Author

幼稚園に侵入した應思聡(イン・スーツォン)は、警察に捕まります。

應思聡(イン・スーツォン)は、若くして、期待されて、映画監督になりましたが、うまくいかず、交代に。こういったことで、應思聡(イン・スーツォン)は、ストレスをためて行ったんでしょうね。

警察に、應思聡(イン・スーツォン)の家族が来ます。應思聡(イン・スーツォン)が、侵入した時に撮っていた映像を見て、彼の父は「ただ、撮影をしていただけじゃないか?」と、憤ります。でも、許可無しで、撮影はダメでしょう?まぁ、家族としては、息子をかばいたいわよね。

弁護士の王赦(ワン・シャー)は、應思聡(イン・スーツォン)の姉・思悦(スー・ユエ)に「彼の行動は、おかしいです。何か、最近、おかしな事は有りませんでしたか?」と、聞きます。「普通よ」と、答える思悦(スー・ユエ)。どう見ても、おかしかっただろう?ただ、家族として、そういう事は言いたくないんですよね。

苛立ちから、思悦(スー・ユエ)は、李大芝(リー・ダーシー)に「弟は2年間報酬ゼロだったのよ。そういう報道をしない」と、一方的な報道だと、文句を言います。そちら側からすると、そう感じますよね。

その後、李大芝(リー・ダーシー)は、思悦(スー・ユエ)に「会社に言ってみたんですけど、他でも同じこと報道していると、言われたました」と、伝えます。会社としては、そうなるわな。けど、思悦(スー・ユエ)から、すれば、苛立ちが募るよね。

王赦(ワン・シャー)の妻、美媚(メイメイ)は、娘が預けていた幼稚園に、應思聡(イン・スーツォン)が、侵入してきた恐怖心だけでは、有りませんでした。王赦(ワン・シャー)が、殺人犯(李曉明)だけでなく、應思聡(イン・スーツォン)も、弁護士として、担当しているからです。

嫌がらせの電話が来たりで、美媚(メイメイ)自身、妊娠しているので、かなり、ギリギリでしょうね。

このドラマは、それぞれを描いていますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2020/10/29  19:10 | 投稿者: Author

クラブ従業員役:チョ・ヨンフン 『秋のカノン』

ルリは、料理を入れるパッケージを選んでいる様でしたね。テヤンがいつ戻ってきてもいい様に、準備をしておこうと。ルリが気づくと、テヤンが立っていました。ルリは、まず、ケビンの容体を聞きます「意識が戻った」と、テヤン。まずは、安心するルリ。テヤンは「もっといい事が有ったんだ」と、言います。

続けて、テヤンは「父親に会った事がないと、言っていただろう?会ったんだ。命がけで僕を助けてくれた人だ」と、言います。ルリは、しばらく考えて、テヤンの事で、ケビンともみ合った時、シンモが「父親でも無いのに、何だ。でしゃばるな」と、言っていた事を、思い出し、わかりました。抱き合う二人。

ルリはテヤンに「お父さんがいなくて辛かった少年のチーム長を今、抱きしめてあげています」と、言います。

ヨンジュに「ママは、愛を知らない。金の亡者」と、言われ、ショックのチュノクは「私がどう生きてきたか」と、独り言。チュノクは、仲間と、クラブで、飲みます。途中で、男性4人組が歌ってくれたり。

ヨンジュは、チュノクとは連絡がつかず、帰りも遅いので心配します。さらには、運転手だけが帰ってきたので、運転手にその場所を案内させます。従業員に聞くと「もう、出て行きましたよ。知らない方が良い」と、言われます。どういう意味

朝、ホテルで目覚めたチュノクは、部屋に、若い男性がいて、びっくり仰天。話をよくよく聞いてみると、その男性が、酔ったチュノクを車に押し込むと、吐瀉物をかけられたそうです。そんなところだと、思いました。出て行く、男性は「ホテル代は、僕が出したんで、ください」って

チュノクは「バカなことをした。なんで、お酒なんか飲んじゃのよ」と、独り言を言い、後悔。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/29  18:50 | 投稿者: Author

スンヘは、ミニョクに、キム先生が、ミョンジュを自殺に追い込んだ事を、話します。

ミョンジュの自殺に関して、スイムは、イェビンとスハンに、取材をします。これをソジンが知ったら、また、何か、言われるんじゃないかと、気が気でないわ。スハンは、ヨンジェの事を「いいお兄さん」と、言います。イェビンは「ガウルが、突然いなくなったの。ガウルは、家政婦の娘」と、言います。

スイムは、これで、本を書くのでしょうか?ただ、書き留めておくだけかな?

ヤンウが、チヨンに治療をしてもらうかで、悩んでいる事を知るジュンサン。ヤンウは「ファン教授の方から、言ってきた」とか言ってましたけど、ヤンウ、自分から行ったし、チヨンは無理して、自分の治療は勧めていませんよね?これじゃ、ジュンサンが、誤解するわ。ジュンサンは、チヨンに対して、横取りしやがってみたいな感じになります。

チヨンを目の敵にするジュンサン。それまで、イェソが、生徒会長なろうとしている事に「勉強の邪魔になる」とか言って、消極的だったのに、ウジュの父親であるチヨンへの対抗心から「生徒会長になれ」と、言います。

イェソは、ウジュに「生徒会選挙に出よう」と、言いますが「他の子とやる」と、言われてしまいます。おそらく、イェソは、今まで、なんでも、思い通りになっていたでしょうから、思い通りにならないウジュに果たして、どう、接していくのか、気になりますね。ウジュもどう出てくるのか、気になります。

ソジンは、キム先生から「イェソは、生徒会長選で勝てない」と、言われます。諦める事はしないソジンは「先生なら、なんとかできるでしょう?先生を信じています」と、言います。うなずくキム先生。どんな手を使うのかしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/29  12:15 | 投稿者: いい加減人

ヘミョン王女役:オ・ヨンソ 『輝くか、狂うか』『トンイ』『キム・マンドク美しき伝説の商人』
ヘミョン王女(少女時代)役:クォン・スジョン 『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』
キョン・ウ役:チュウォン 『製パン王キム・タック』
カン・ジュニョン役:イ・ジョンシン 『誘惑』
キョン・ヒ役:チョン・ダビン 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『オクニョ 運命の女(ひと)』
パク・チャンフィ役:クァク・ヒソン 『秘密の扉SECRET DOOR』

フィジョン役:ソン・チャンミン 『ハートレスシティHEARTLESS CITYー無情都市ー』『馬医』
中殿パク氏役:ユン・セア 『SKYキャッスル SKY CASTLE〜上流階級の妻たち〜』
大妃役:ユン・ソジョン 『嵐の女』『ずっと恋したい』
元子役:チェ・ロウン 『貴婦人Noble Woman』『帝王の娘 スベクヒャン 守百香』『ウンヒの涙』
ヨンシン役:リュ・ダム 『客主』『ロイヤルファミリー Royal family』『ATHENAーアテナー』
パン尚宮役:ホン・イェソ 『不滅の恋人』『エンジェルアイズangel eyes』『レディプレジデント』
チョ・ピリョン役:チョ・ヒホン 『雲が描いた月明り』『六龍が飛ぶRoots of the Throne』

チョン・ギジョン役:チョン・ウンイン 『華政ファジョンThe Princess of Light』『奇皇后』
パク・スンジェ役:キム・ビョンオク 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『仮面The Mask』
ウォルミョン役:カン・シニョ 『あなたが眠っている間にWhile you were Sleeping』
吏曹判書役:パク・クンス 『トキメキ☆成均館ソンギュンガンスキャンダル』
戸曹判書役:キム・ヨンソク 『オクニョ 運命の女(ひと)』『偉大なる糟糠の妻』『華政』
チュンプン役:シム・ヒョンタク 『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』『伝説の魔女』
パク・セホ役:イ・シオン 『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『今日、妻やめます』

メン・グァンス役:ソル・ジョンファン 『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』『白詰草』
プヨン役:ハン・ジウ 『ハンムラビ法廷』『被告人』『階伯ケベクGYEBAEK』『JUNGLE FISH』
ソヨン役:チョン・ダソル 『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』『大風水The Great Seer』
皇帝役:カン・ムンギョン 『不滅の恋人』『人形の家〜偽りの絆〜』『あなたが眠っている間に』
大臣役:キム・ミョンジン 『仮面の王 イ・ソン』『浪漫ドクターキム・サブ』『六龍が飛ぶ』
チュソン大君役:キム・ミンジュン 『ロマンスタウン Romance Town』『オンエアー』
民役:キム・ジョンホ 『不滅の恋人』『白詰草シロツメクサ』『サイムダン師任堂、色の日記』

大妃役の女優さんは、この作品が遺作でしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/29  9:54 | 投稿者: いい加減人

民役:チェ・ギョシク 『ヘチ 王座への道』『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『100日の郎君様』
民役:チ・ソングン 『たった一人の私の味方』『私のIDはカンナム美人』『ハンムラビ法廷』『黄金の私の人生』

やっぱり誕生日に王妃、側室達に前でハソンが「書庫にいる。誰もこない様に」と、言ってたけど、ちゃんと、王妃のソウンには、通じていましたね。そして、ハソンは王妃のソウンに「王妃が煎じた薬をたくさん飲んだ」等と、以前、王妃のハソンがハソンに言っていたのと同じ事を言うんですね。王妃のソウンは、聞こえてたのねと、言う様な表情をしていましたね。

職を解かれたシン・チスは、敵の敵は味方と、晋平君に近づきます。

キム尚宮から、王の耳に急に、傷ができ、一夜にして、その傷が消えたと聞かされるシン・シス。キム・ジホンからは「王と同じ顔の道化を見た」と、以前、聞かされたのもあり、シン・チスは、王に似た道化の人相書きを、街に張り出します。

このことで、朝廷は紛糾し、ハソンは困ってしまいますが、遅れてやってきたイ・ギュが「こんな事で、動揺していては、民に申し訳ない」と、おさめます。

使用人から、以前、道化の格好をして、やってきた男が、あの、張り紙の男と似ていると、聞かされるシン・チス。道化が、ウンシムがいる妓楼にいたと知り、シン・チスは、ウンシムを捕らえます。ウンシムに道化の居場所を聞く、シン・チス。しかし、ウンシムが「知りません」と、言うので、配下に「拷問して、吐かせろ。死んでも構わない」と、シン・チスは命じます。

そこに、イ・ギュが現れたので、ウンシムは助かります。シン・チスは「都承旨が逗留している妓楼に、道化がいたというではないか?」と、言います。イ・ギュは「これで、誰がやったか、わかった気がします」と、言います。二人の探り合いも面白いですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/28  20:19 | 投稿者: Author

弁護士役:イ・ジョンソン 『たった一人の私の味方』『ハンムラビ法廷』『不滅の恋人』『白詰草シロツメクサ』

ソウォンとヨンジュのキスを見たシンモ、ヨンへ、チュノクは唖然呆然。ソウォンは「自分が悪いんです」と、言いますが、ヨンジュは「私が言いよったの」と、お互いを、かばい合います。そんな事は、お構いなしのチュノクは、とりあえず、ヨンジュを連れ出します。

ヨンへはソウォンに「あなたは、離婚の時も、自分の気持ちを押し殺していた。自分の正直な気持ちに従いなさい、二人で、お義母さんを説得するの」と、言います。ルリに言ったのと、同じよね。しかし、シンモは「絶対に許さない」と、言います。どうにもならないソウォンは「自分の人生だ。放っておいてくれ」と、出て行きます。

けど、ヨンへの言っている事は正しいわよね。

ヨンジュも、ソウォンへの気持ちを諦めきれないので「店舗を閉める」と言うチュノクに「もう、私の事は放っておいて。お母さんは愛がわから無い。金の亡者だから」と、言ってしまいます。ショックを受けるチュノク。

ヨンジュが階段に座っていると、ソウォンもやってきます。ヨンジュを後ろから見ているソウォンの目は、ヨンジュとやり直したいけどできないと言うのが、現れている様な感じでした。ヨンジュの横に座るソウォン。ヨンジュは、ソウォンに、もたれかかり「私と、やり直す気があるなら、いつものカフェに来て」と、言います。

ソウォンは、行くでしょうか?本心は行きたけど、状況が許しませんよね。

ファヨンから、絶縁を言い渡されたジョンドは、やけ酒。

エリは、ケビンが亡くなったら、株は全て、自分のものになるように、遺言書を書き換えます。キム室長が、ケビンの呼吸器を外しますが、アラームが鳴り、逃げます。

あれ?ルリ出てきてない。別に出てこなくても、良いけど。ソウォンがいっぱい見れる方が、私はイイから。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ