ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/10/20  20:34 | 投稿者: Author

DLグループ工場の社員役:チョン・ナジン 『白詰草シロツメクサ』『レディの品格』『本当に良い時代』
理事役:キム・ホンス 『白詰草シロツメクサ』『Queen for Seven Days七日の王妃』『あなたは贈りもの』『テバク大撲』
理事役:ナ・ジェギュン 『恍惚な隣人』『星になって輝く』『華政ファジョンThe Princess of Light』『頑張れチャンミ』
理事役:ファン・ユンゴル 『ハンムラビ法廷』
イ課長役:オ・ギヨン 『棘トゲと蜜』『白詰草シロツメクサ』『あの空に太陽が』『初めてだから』『不屈の婿』

ウニョンは、また、誰もいなくなったマーケティング部に入ります。

マンソクは「お土産をあげるから」と、嫌がるボンスンを、自分が泊まるモーテルへと、連れて来ます。その様子を、チャールズとウンジュに見られていました。ちなみに、マンソクは、ボンスンに、自分はガンで、余命わずかだと、話していましたが、本当でしょうか?

それと、マンソクは、ボンスンとの結婚2年の間に、かなり浮気をしていたらしく、ソンホは、婚外子だそうです。そのソンホを、ボンスンは育てたと言う経緯がわかりました。

ウンジュからボンスンがモーテルに行った事を聞かされたジョンミは、ギョンスンを伴って、モーテルの近くで様子を伺います。ちょうど、モーテルから、ボンスンとマンソクが出てきたところで、ジョンテがやって来ます。逃げるボンスン。マンソクはジョンテに「ボンスンの夫だ」と、言います。

ジョンテに事情を聞かれたボンスンは、話したくない自分の過去を話します。ジョンテが自分と結婚する意思が有るのか確認すると、結婚の意思が有ると、答えるボンスン。

ジヨンに工場から、発注書と納品書の数が違うと、電話が来て、ヒョンミンも一緒に行きます。その後ジヨンと、デリで調べてみると、確かに、ジヨンはきちんとやっていた証拠が出て来ます。それを、報告するデリは、ヒョンミンに「オ弁護士で、気になる事が」と、言います。

防犯カメラの映像をヒョンミンが確認すると、ウニョンが階段から落ちのは、ジヨンが押したからでは無い事、マーケティング部にひとけがない時、ウニョンが出入りしているのがわかりました。警備課長にヒョンミンは「賄賂を受け取るなんて、警備の仕事は任せられない」と、言います。そこに、ウニョンが入って来ます。まぁ〜しかし、ここまで来たのでスッキリしました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/20  15:06 | 投稿者: Author

ヨンジュが「女とイチャイチャしてたくせに」と、言うので、ソウォンは、ヨンジュが取材を見ていて、ハンギョルを使い、自分を呼び出した事を悟ります。さらに、ヨンジュが「「あの女はダメ。他の女もダメ」と、言います。「どういう意味だ?」と、ソウォン。

ヨンジュは「努力したけど、あなたを忘れられない。あなたもでしょう?なんで、そんな悲しそうな目をしてるの」と、言います。全くです。呆れて、食堂を出ようとするソウォンを後ろから抱きしめて「離婚は間違いだった」と、ヨンジュ。そのうち、チョノクが入ってきて、大騒ぎに・・・。

チュノクは、ソウォンに「この人でなし」と、ビンタをして、ヨンジュを連れて出ていきます。チュノクとしても、そうせざるを得なくて、そうしてるんじゃ無いかな?

荷物をまとめるヨンへは、砂時計を見て、昔、シンモが「これは、俺が、一生君を愛すると言う意味だ」と、言っていた事を思い出していました。そこへ、ジョンオクから“先輩が、判をお押してくれるそうだから、事務所に来て”と、連絡が来ます。

待つ、シンモと、ジョンオクは、ヨンへが遅刻なんて珍しい等と、話しています。そして、ようやくやってきたヨンへは「考え事をしていて、遅くなってしまった」と、言います。そして、シンモが、離婚届けに判を押そうとすると、ヨンへがその手を止めます。「せっかく離婚してやろうってのに」と、騒ぎ出すシンモ。

しかし、ヨンへが「離婚で無く、卒婚にしましょう」と、言います。急に応じるシンモ。シンモにしてみたら、離婚より、卒婚の方がマシかしら?

ソニョンに、会社を辞めるように言うケビン。頭にきたソニョンは、ケビンのデスクにある書類などを、払いのけます。ケビンは、パク本部長に「金の亡者だ。たんまり、退職金は出してやれ」と、言います。

ルリから、ルリだけで無くテヤンも会社を辞めると、聞かされたエリは、パク本部長と、ドンイルに話しをします。何やら、企んでいる様です。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/20  13:37 | 投稿者: Author

キム先生から、お弁当箱を突き返されたソジンは、八方ふさがり。外で見てみると、キム先生が、ミニョクの家に来ている事を知ります。キム先生の車を見送るスンヘは、すぐさま、ソジンの車が追いかけるのを目撃します。

チョ先生に止められようとも、キム先生のオフィスに入り込んだソジンは、とにかく土下座。「先生の言う事なら、なんでも従います」と、ソジン。キム先生は「どんな事があっても良いの?」と、意思確認をします。「どうなっても構いません」と、ソジン。こうして、また、イェソは、キム先生のコーデを受けられる事になりました。

ソジンが、安心して、帰ろとうしたその矢先、ヨンジェがただならぬ表情で、キム先生のオフィスに入っていきます。止めようとするソジン。ナイフを持ちキム先生に「こいつのせいだ」と、言うヨンジェに、ソジンは「ミョンジュさんが、ああなたっのは、あなたのせい」と、言います。

興奮して、ナイフを振り回すヨンジェを止めようとしたソジンは、怪我を負ってしまいます。病院で手当てを受けたソジンは、幸い軽症。ソジンの怪我を心配するキム先生。「先生が無事でよかった」と、ソジン。これまでの張り詰めた会話とは、一転しました。

自分に内緒で、イェビンが、スイムにあっている事を知ったソジンは、スイムに忠告しにいきます。スイムも「話が有る」と、ソジンに言いますが、ソジンから「関心を持たないでと、言ってるんでしょう?」と、言われ、取りつく島もありません。おそらく、スイムは、イェビンの万引きの事を話そうとしたんでしょうね。

キム先生から、コーデを断れたヨンジュは、電話でチョ先生に(もちろん、キム先生も聞いています)「自宅まで、来ておいて、何て、高慢な女なんだ」と、言います。お前もな。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/20  12:35 | 投稿者: Author

王妃付きのパク尚宮が、宣化堂に毒を盛った犯人だと、捕まりましたが・・・。

毒自体は、宣化堂にも知らせず、医官も抱き込んで、シン・チスの差し金で、キム尚宮が動いたようですね。

これを利用しようとした動きがありました。大妃が、チャン尚宮を使い、パク尚宮を毒殺したのです。

ますます、王妃のソウンは窮地に・・・。

ちなみに、パク尚宮の毒と、亡くなった女官の毒が一致したと言う報告が、ハソン、イ・ギュ達にもたらされます。

王妃のソウンは、女官エヨンに使いを頼み、パク尚宮の親族の元へと行ってもらいます。すると、親族は、女官エヨンを、大妃の使いと間違い、あるものを渡します。それは、王妃ソウンを呪う掛軸と、お礼の催促の文でした。それを受け取った王妃のソウンは、ハソンに伝えます。

ハソンは、書物から、文字をなぞり、催促の文を偽造します。偽造の文と掛軸を、大妃に見せるハソン。ハソンは、大妃の罪は不問に付す変わりに、実行犯を差し出すように言います。ハソンの望み通りにする大妃。こうして、王妃ソウンは、廃位から逃れる事が出来ました。

王の姿を見たイ・ギュは、王がまだ、心の病から、良くなっていない事に呆然としていました。

ハソンを山へ連れ出したイ・ギュは「今日がお前の命日だ」と、ハソンの胸元に短刀を刺します。そして、イ・ギュは、ハソンに「ハソンを捨てて、王になれ」と、言います。ん?大丈夫かしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/20  7:03 | 投稿者: Author

ムヨンが、複数の男達にボコられているのを見たジンガンが、通報します。その最中、ムヨンが角材で殴られそうになるのを見て、慌ててジンガンは、止めに入ります。

ソジョンは、ジングクに「ユリが、犯人だとわかっていて、なぜ捕まえないの?」と、聞きます。「自首を待っている」と、ジングク。ユリなら、自首すると、ジングクは、刑事のカンでわかるのでしょうか?

スンアは、もう一度大学に電話をしたので、ヒジュンが在学していないと、わかったのでしょうね。そして、スンアは、ムヨンを呼び出します。ムヨンに「お金目当てだったと認めれば、お金をあげる」と、スンア。「そうだ」と、応えるので、スンアは、ムヨンに20億ウォンの小切手を渡します。

アーツのイベントが開かれます。わざわざ、そこに出向くムヨン。ジンガンは、そのイベントで、以前、ムヨンがボコられた時に、ぶつかった男、チェ秘書だと気付きます。おそらく、ジンガンは、ムヨンがボコられたのは、ウサンの差し金だと、分かったでしょう。

スンアをめぐり、つばぜり合いをするムヨンと、ウサン。そこへ、小切手が返されムヨンから“愛かわらないが、一緒に行こう”と、メッセージがを受け取ったスンアから、ムヨンに電話が来ます。

ウサンが、チェ秘書の運転でイベントを後にしようとした時、自分で運転するスンアが現れ、その車にムヨンが乗ります。飲酒しているウサンは運転して、スンアが運転する車を追います。チェ秘書は、止めないのかよっ。飲みながら、運転するウサン。

ムヨンはスンアに「振り切れ」と、言います。Uターンするスンア。その車にぶつかるウサンの車。スンア達が乗る車が崖から転落します。ウサンの車も?その瞬間、ムヨンは幼い時、拳銃を持つ男が現れた事を思い出します。ストーブが有りましたし、これが、火事の原因でしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ