ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/10/27  20:01 | 投稿者: Author

ウニョンの行動の報告を受けるヒョンミン。そこに、ウニョンが入ってきて、ヒョンミンは「会議中だから、出てけ」と、言います。食いさがるウニョンに「出てけ」と、声を荒らげるヒョンミン。常務室を出たウニョンは、バレたかしら?と、不安に駆られます。

そこに、デリが通りかかり、聞くウニョン。デリは「誰が、書類をすり替えたか、わかったんですよ。階段で、オ弁護士が落ちた時、ジヨンさんのせいにしたけど、警備課長を買収したのを見た人がいるんですよ」と、怒って言います。見た人とは、デリ自身の事よね?

グムスク達のお店に来たスジョンが倒れたので、グムスクは、スジョンを家に連れて行きます。何も食べてないと言うスジョンを、しばらく家にいさせてあげる事にするグムスク。納得いかないギョンスンですが、スジョンは「謝るわ」と、言います。

多分、スジョンは演技じゃないかと思ったけどやっぱりね。ジヨン達が寝静まると、スジョンはこっそりジヨンのスマホを取り出し、洗面所で、ロックを解除しようとします。そこへ、ジヨンのスマホにイリョンから電話がかかってきて、スジョンは、ジヨンが、イリョンとヒョンミンを二股にかけてるのかと、独り言。はい、うざ、ジヨン。

ヒョンミンは、会社に損害を与えそうになったウニョンに、退職願を出す様に言いますが、ウニョンは「先輩が私をクビにして」と、言います。そこに、ジヨンがやってきて、ヒョンミンに「過剰生産分の納品先が決まりました」と、言います。ウニョンは、ヒョンミンに「これで、ジヨンはまた、拍手喝さいね」と、言います。

マンソクはボンスンに「モーテルを追い出された」と、言って、家に上がりこみます。

酔ったウニョンが、ヒョンミンに電話した後、ジョンミに電話をしたので、迎えに行ったジョンミとヒョンミンが、鉢合わせに。これで、ヒョンミンから、ウニョンがジヨンに罪を着せたことや、会社を窮地に追い込んだ事、警備課長を買収した事を聞かされたジョンミ。ジヨンに、ウニョンの肩を持った事を謝ります。仕方が有りません。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/27  15:05 | 投稿者: Author

チョノクが来ている事を、開院式の最中のソウォンの知らせようとするヨンジュ。ソウォンのスマホに、ハンギョルが出たので「パパに変わって」と、ヨンジュは頼みます。ハンギョルがソウォンの伝えようとしますが、その時、ソウォンは、ヨンへ、ソン社長といたので、ハンギョルの口を塞ぎます。

一方、ヨンへが浮気していると勘違いしているチュノクは、シンモにあれこれと、言います。怒りのシンモに「あんまり、怒っちゃいけません。甲斐性なしで、浮気されたと、世間は思いますよ」って。ヨンへがやってくると「今までと服装が違いますね」とか、意味ありげのチュノク。

そして、院長が、ソウォンとは知らず、これまた勘違いで、院長をべた褒めし、ヨンジュとの結婚を考えていると、シンモ達に話す、チュノク。シンモは「顔で選ぶようのなったのか?」と、言います。ヨンへが「再婚だからでしょう?」と、言うと、意味深に、ヨンへを見るシンモ。

ヨンジュは、ソウォンと連絡がつかず、自ら病院へ行って、ソウォンにチュノクが来てる事を知らせます。それを知ったソウォンは「早く教えてくれないと」と、言いますが、ヨンジュは、開き直りが入り「私達、お互い思っているのに。3人で暮らそう」と、言います。「ヨンジュに近づかない約束だったのに、破る事になる」と、ソウォンは、複雑な気持ちでしょうね。

ヨンジュは「見せればいいのよ」と、無理やり、ソウォンにキスしていると、お待ちかねのチュノク、シンモ、ヨンへがやってきます。特に、チュノクが驚いていると、ドンウが入ってきます。チョノクは「院長、これは、どういう事?」と、聞きます。ドンウは「院長があちらで、僕は、理学療法士です」って。倒れるチュノク。ほぼ、コント状態。

自分の身代わりになったケビンのそばにいるテヤン。ルリがお弁当を届けます。テヤンを励まそうと、ルリは「面白い噂がたっているの。チーム長が、会長の隠し子だって」と、話します。まだ、テヤンは、ルリに明かせませんね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/27  13:44 | 投稿者: Author

イェソほど、勉強ができないイェビンを馬鹿にするイェソ。万引きしても、ソジンが自分に興味が無いため、イェビンはとうとう、家出をします。

イェビンがとぼとぼと、歩いてると、これまた、通りかかったのが、スイムで声をかけます。泣き出すイェビンは「私が万引きしても、無かった事にしてるの」と、言います。イェビンを抱きしめて「泣きなさい」と、スイム。

スイムは、イェビンが家にいると、ソジンにメールをします。

考え事をするソジン。ソジンはふと、引き出しにヨンジェのタブレットが無かった事を思い出し、確認します。タブレットがないので、イェビンが持ち出した事に気付いたソジンは、慌ててスイムの自宅へと、向かいます。

その頃、スイムとイェビンはゲームをやろうと、そのダブレットを開きます。そして、ヨンジェの復讐日記を目にします。そこへ、ちょうどソジンがやってきて、スイムにお礼を言う事も無く、イェビンを連れ帰ります。

ヨンジェが病んでいた事やミョンジュの自殺を気にするイェビンに、ソジンは口止めした上で「ヨンジェは中学生の時、発症して、良くなったけど、大学に受かって、またなった見たい。子供に縁を切ると言われて、ヨンジェのお母さんは、ショックで自殺したのよ」と、話します。

勉強ばかりだと息がつまると言うイェビンに、ソジンは「バイオリンも乗馬も好きじゃなくて、勉強もダメで、どうやって生きていくの。お姉ちゃんを頼るの?お母さんは、今のあなたじゃなくて、将来を心配しているのよ」と、抱きしめます。

スイムは、家庭崩壊の、文を書こうとした時、ふと、壁にある銃弾痕が目に入ります。

ガウルの事で、もめた時、スチャンが銃を持ち出したんですね。それを、ミョンジュが止めようとして、銃が暴発し、その痕だったのです。

ミョンジュの家族崩壊の原因が、キム先生では無いかと、スイムとスンヘが話しているところに、ソジンとジニが入ってきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/27  10:19 | 投稿者: Author

イ・ギュが捕らえられるのを見たのは、シン・チス側でしたね。報告を聞いて、シン・イギョムは「生きてたのか?」って・・・。懲りませんね。

王イ・ホンは、シン・チスを王宮に呼んでも来ないので、自分から、シン・チス宅へ・・・。そして、すべてを任せると、シン・チスに告げる王イ・ホン。

イ・ギュは、王イ・ホンに「これまで決めた事を覆す事、なりません」と、言いますが、聞き入れてもらえず、失望し、辞職します。

すると、今度は、イ・ギュが戻ってくるようにするために、王イ・ホンは、イ・ギュの仲間であるウンシム、チュ・ホゴルを捕らえ「斬首刑にする」と、言います。

王イ・ホンから、ハソンの首を持ってくるように言われたムヨン。ムヨンが穴を確認すると、中から、ハソンが出きて、ムヨンの刀につかまり、脱出します。ムヨンと揉み合うと、ハソンはムヨンの刀を穴へ。ムヨンはハソンに「遠くに逃げろ」と、言います。

王イ・ホンは、床入りで、王妃のソウンの元に行きますが、頭痛が出てきてしまいます。

気を失っている王イ・ホンに「地獄に行く覚悟を決めました」と、イ・ギュ。そして、勝手に玉璽を使い、王命として、大妃殿を封鎖します。そして、王・イホンを再度王宮から出し、チョンセンに託します。

王宮に戻ったハソンは、イ・ギュに「力を持ちたい。本物の王になって大切な人を守りたい」と、言います。イ・ギュは「必ず、お前を守ってやる」と、ハソンに約束します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/10/27  7:38 | 投稿者: Author

キム・サンジン役:チョン・ヘギュン 『100日の郎君様』『仮面の王 イ・ソン』『雲が描いた月明り』『ドクターズ』

まさかと、思ったけど、崖から転落して、ウサンは亡くなってしまったのね。ジンガンはスンアの母から「スンアが乗っている車が事故に遭ったの」と、連絡を受け、病院へ。一命は取り留めるスンア。ジングクも病院に駆けつけます。チェ室長は、スンアの母に何か、耳元で囁きます。

ジンガンはジングクに「何かおかしい。スンアの車にムヨンも乗っていた。それなのに、ウサンさんの車にスンアが同乗していた事になっていて、ムヨンの事は報道されていない」と、話します。

そこで、ジングクは、旧知の交通警備課長を訪ねて、ムヨンの行方を聞きます。課長は「痴情のもつれだよ。どっちが書いたかわからないけど“愛かどうかわからないけど、一緒に行こう”と言うメッセージと、小切手が有った。男は意識は無いが、重症では無い」と、教えてくれます。

セランによって病院に匿われていたムヨン。ムヨンは退院の際、チェ室長から、念書と引き換えに、小切手を渡されます。

ムヨンの家の前で、猫に餌をやりながら、ムヨンの帰りを待つジンガン。中にいたムヨンは人影を見て、外に出ます。ジンガンを見るとキスするムヨン。ジンガンは驚いたのもあるんでしょう「2度会わない」と、言います。

スンアも結局は亡くなり、ジンガンは、怒りに任せて、ムヨンに「お前にとって、全てがゲームだ」と、言います。

防犯カメラに映るムヨンを見つけたチョロン。

ジンガンは、ムヨンに「心配したのに、自分の命さえも軽く考えているの?」と、複雑な胸中を明かし、立ち去ります。追うムヨンですが、逮捕されます。捕まりながらも、ジンガンを目で追うムヨン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ