ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/11/12  20:55 | 投稿者: Author

病院に運ばれる應思聡(イン・スーツォン)。その最中も、暴れまくり、怒鳴りまくりの應思聡(イン・スーツォン)です。病院で、鎮痛剤を打たれるまで應思聡(イン・スーツォン)は、暴れまくってます。

医師から、應思聡(イン・スーツォン)は、統合失調症だと、家族は、説明されます。「昔の、精神分裂症です」と、言う医師。医師から、診断を受けて、家族としても、ショックでしょうけど、ある意味診断結果が出て、受け入れれやすくなったのでしょうか?

思悦(スーユエ)は、李大芝(リー・ダーシー)に「ひどいことを言ってしまった。報道の事はあなたの言う通り、決められる事じゃない。ゴメンなさい」と、謝ります。仕方無いんじゃ無いの?家族としても、気が動転してるんだもの・・・。

父は、思悦(スーユエ)に「今まで言わなかったが、母方の叔母が、精神分裂症だった」と、話します。面会しに行く家族。医師に、思悦(スーユエ)は「遺伝が関係あるんですか?」と、聞きます。医師は「遺伝もありますが、様々な要素が絡んできます。ストレスとかで、発症したりします」と、言います。

家族が待っていると、投薬治療を受けて変わり果てた應思聡(イン・スーツォン)が、現れます。看護師さんは「薬の副作用です」と、言います。やはり、治療というものは、大変なんですね。家族は、涙を流します。

美媚(メイメイ)は、娘と共に、実家に戻ってしまったようですね。説得する王赦(ワン・シャー)ですが、殺人犯を弁護する彼が、美媚(メイメイ)は、嫌なんですよね。

酒浸りの宋喬安(ソン・チャオアン)ですが、事件で子供を亡くした喪失感だけじゃ無かったんですね。あの場にいなかった自分を責めているんですよね。他人がどう言っても、しょうがないし、辛いでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2020/11/12  15:27 | 投稿者: Author

ジョンドが「いい家庭を作れると思ったけどダメだった」と、話し、ショックのウンビョルは、部屋へ。追うウジュ。血は繋がっていなくても、良い兄妹ですよね。「もう少しで給料入るから」と、ウンビョルを慰めるジョンド。

ダイニングでは、ファヨンは涙を流し、ジョンドは「家を売ろう」と、言います。

ルリが仕事をしていると、テヤンがやってきます。シンモの事を謝るルリ。テヤンはルリを抱きしめ「グアムで僕がはっきりとした態度を示さなかったから。理解してもらえるまで、話すよ」と、言います。ルリは「最近、会長が私を嫌ってるし、ダメだと言われ続けたら自信が無い」と、話します。まぁ、グアムは出会ったばっかりだったしな。

ルリにヨンヘから電話があり「お父さん、ハンギョルを迎えに行ってないらしいの。私、出張中だから、迎えに行ってもらえない?」と、頼まれます。事情を知ったテヤンは「送るよ」と、テヤンの車で、ルリは、ハンギョルを迎えに行きます。ハンギョルに会うと、ルリに電話があり、酔いつぶれているシンモを迎えに来て欲しいと、言われます。

シンモは、ヨンヘの言葉がショックだったようです。3人で、シンモがいる屋台へ。シンモが起きないため、テヤンがおんぶする事に。おんぶされる立場なのに、シンモは寝言で「テヤンめ〜」等と、言っています。

ヨンジュは、ミヌにクリスマスイルミネーションに連れて行っててもらいます。実は、過去、ソウォンと一緒に来た場所だったんですね。どれだけ、気が合うのか、同じ場所に、ソウォン&肉食系女子ミラも来てんのよ。かつて、ソウォンはヨンジュに、永遠の愛の木を紹介し「喧嘩をしても、これを見れば、仲直りできるだろう」と、言ってキスをしたんですね。

その木を眺めているソウォン。ミヌはもう帰ろうとしてるのに、ヨンジュが何かを探しているので「面倒くさい女だな。だから離婚されるんだよ」と、独り言。違います。それは、ソウォンが突然、コブ付きになったからです。ようやくヨンジュも、その木を見つけるのですが、ソウォンが女とイチャつく(ソウォンは嫌がっている)姿を目にし、戻ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/12  14:02 | 投稿者: Author

主人役:シン・チョルジン 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『サイムダン師任堂、色の日記』『浪漫ドクターキム・サブ』

ソジンの家にやってきたヘナ。ソジンは、ヘナに部屋を案内します。ヘナはそこへ向かいながら「今までの家は地下で、暗かったんです」と、話します。ソジンは笑顔で「うちは、地下でも明るいわよ」と、地下の部屋を案内します。ヘナは「わ〜すごい部屋ですね。ありがとうございます」と、言います。しかし、策士ヘナは、ソジンが立ち去ると、ぶりっ子をやめます。

家政婦さんが、注意事項を話すと、うざそうな顔でヘナは「要するに、家族の目に触れないようにしろと言うことですよね」と、言います。処世術を身につけているヘナ。

そして、ヘナの歓迎会。ヘナは、イェビンの成績を引き上げると、豪語するので、面白くないイェソ。ヘナに、イェビンは「教え方が上手いの」と、言うし、ジュンサンは「優秀なんだな」と、言うしで、また、イェソは、ヒステリー。同居したんで、どんな、摩擦が起きますかね。うふふ。

ミニョクから、書くのか、書かないのかの、返事の催促の電話が来たスイム。スイムは、まだ、書く気で、キム先生に電話で「ヨンジェのお父さん居場所を教えてくほしい」と、言います。キム先生は、チョ先生に、スチャンの居場所を調べるように指示。キム先生は「これは、予測していなかったわ」と、独り言。

キム先生にとって、スイムとヘナは、想定外の行動をする女でしょうね。

スチャンに、スイムを紹介するキム先生。スチャンはキム先生に「被害者を出すなと言っただろう」と、言います。スチャンの後から、山小屋に入るスイム。スチャンは「友達の子供が、ソウル医大に合格して、自殺しても、親が悪いと、言ってきていた」と、話します。

余談ですが、スイムは外にいる時は、コートの襟が、少し空いていたのに、山小屋に入ると、閉まっていたな。別に撮ってますよね。それと、スイムの前髪、いつ頃からか、チリチリじゃ無くなったな。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/12  12:43 | 投稿者: Author

清の皇子が「一緒に生きたい」と、ヘミョンに言った言葉を「訳せません」と、キョン・ウは言います。皇子は「そうだな。自分で言わなきゃな」と、言います。

キョン・ウは、朝鮮が皇子を招待したと言う言葉に引っかかりを感じます。うん、前回、私も思ったわ。清の方が、行く、では無かったのね。

そして、皇子から「朝鮮から、縁談の話を聞いた」と、聞かされるキョン・ウ。

ビョルが、チョン・ギジュンの屋敷に潜り込むと、簡単に捕まってしまいます。チョン・ギジュンはヘミョンに「事を荒立てたくはありません。王女様に貸しという事で。王女様が清に行けば、すべて帳消しにします」と、言います。

皇子が、ヘミョンに求婚するための、宴の準備が進められます。

そんな中、不穏な動きを感じ取るキョン・ウ。

戸曹判書と、清が、密貿易を。そこに、泥棒騒ぎが。駆けつけるカン従事官。戸曹判書は「こそ泥だから大した事無い」と、言いますが、こそ泥の正体は、キョン・ウ。それに、出てきたものは、サイの角なので、違法で有り、弓に使われるので、軍事目的なのでは無いかと、戸曹判書と、清の太監は、捕まります。

皇子とヘミョンの縁談の陰で、密貿易をしようとしていたのです。

ヘミョンの前に現れたキョン・ウは「相手にするなと、言いますが、王女様は本当にそれでいいんですか?私にはできません」と、抱きしめます。キョン・ウは「生意気と言われるかもしれませんが」と、ヘミョンと接吻


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/12  9:34 | 投稿者: Author

ハソンが、朝参を開いたのは、晋平君と、シン・チスを招き、イ・ギュを守るため、でした。

シン・チスは、大妃に「王を降参させる」と、言います。

朝参では「密書がある」と、シン・チス。ハソンに シン・チスは「これは、王様は知っていましたか?」と、聞きます。イ・ギュとしては、ハソンに知らんぷりして欲しかったけど「知っていた。王は、民を守るのが仕事であり、そのためには、誰とでも手を組み」と、言います。

イ・ギュはいきなり、護衛の剣を奪い、晋平君に切り掛かります。しかし、その前にイ・ギュが護衛に背後から斬られます。それでもなおイ・ギュは前に出て晋平君を刺します。イ・ギュは、もう一度背後から斬られます。ハソンに抱かれて「王様に仕えられて、幸せでした」と、亡くなるイ・ギュ。まさか、こんな形で、イ・ギュがなくなるとは、思っていませんでした。

イ・ギュを仲間に見送らせてあげられるように、棺を王宮から出すため、大妃にその間の休戦を願い出るハソン。大妃の許しが出たので、イ・ギュの棺を王宮から出し、仲間は、見送ります。

玉座を奪うため、反乱軍を率いて王宮に入ったシン・チスは、ハソンを目指して中に入った途端、門が閉められ、一人だけで、反乱軍は、入れません。門の外で、反乱軍と護衛の戦っている音が聞こえます。シン・チスは、ハソンに「大妃と反乱者の首を取ってくる」と、往生際悪く、命乞いをしますが、斬られます。

配下が、喜び勇んで、大妃に「成功しました。王は、降伏するそうです」と、伝えます。おらおらで、王宮にやってきた大妃ですが、自分を呼び出すための罠で、断罪される事を悟ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ