ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/11/17  20:13 | 投稿者: Author

看護師役:キム・ヒョンジョン 『青い海の部屋Legend of the Blue Sea』『恋のゴールドメダル』

ジヨンが邪魔なスジョンは、ハナ達の荷物を、浴槽でびちゃびちゃにします。意味不明。ハナが帰ってくると「パパのところに行こう」と、スジョン。ハナは、スジョンを警戒しながらも、イリョンの家へ・・・。イリョンの家に行くと、ハナを連れ出した事を、スジョンは、イリョンに咎められます。

すると、スジョンは「何で?3人で一緒に暮らそう」と、言います。何でも、こうも、相手側が受け入れない提案ばかりするのか、そういう意味では、スジョンは天才。スジョンを追い出し、イリョンは、ハナと出かけて、ジヨンと食事をしようします。ところが、ジヨンがヒョンミンと一緒のところを見たイリョンは、ハナにそれを見せないようにして、海へ・・・。

ハナが、イリョンの家に電話を置きっ放しにしたので、ジヨン達は連絡が取れず、やきもき。スジョンは帰ってくると「何で、ハナを連れ出したのよ」と、責められます。スジョンは「おかしくなりそうなのよ」と、言いますが、ギョンスンに「あんたは、十分におかしい」と、言われます。同感。追い出されるスジョン。

朝、イリョンにかけた電話にハナが出て、居場所が分かったジヨンは、ヒョンミンと迎えに行きます。

マンソクは「質素な食事で肉とか無いのかよ。流産したジョンミのために言ってるんだ」と、言います。「息子」と、言うマンソクに、ソンホは「父だと思っていません。母の知り合いだから、泊めてあげてるんです」と、言います。マンソクは「痛い」と、言い出し、薬を飲みます。すると「こっち来て」と、ボンスンは、マンソクを別室へ。

肝臓癌を理由にするマンソクに、ボンスンは「あれは、ビタミン剤。看護師をしていた私が知らないとでも思っているの?早く出て行って」と、言います。ボンスンは、マンソクが仮病だと見抜いていたんですね。癌のわりには、元気がいいなぁ〜と、思いながら、見てました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/17  18:46 | 投稿者: Author

職員役:チョン・スイン 『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『人形の家〜偽りの絆〜』『師任堂、色の日記』

ハンギョルがネギを残し、文句を言うシンモ。しかし、ハンギョルに「おじいちゃんだって、みかんを酸っぱいと言って残した。おじいちゃんだって、それを、私に言われたら嫌でしょう」と、言われ、シンモはタジタジ。笑って見ているヨンへ。

ヨンへはルリの結婚を認めてくれたシンモに感謝。「なんで、認めてくれたの?」と、ヨンへは聞きます。シンモは「ヨンへに、聞く耳を持たないと言われたからだ」と、言います。ヨンへは「絶対あなたは、変わらないと思ったのに。見直した」と、言います。

ジョンドには、ウンビョルが学校へ来ていないと、連絡が来ます。ジョンドから連絡が来たウンビョルは、電話を切ります。ウジュは、ウンビョルに「ほら、お給料が入った。遊ぼう。一緒にサボるよ」と、言います。ウンビョルはウジュに「もう、一緒にいられないから、思い出を作ろう」と、言います。

ジョンドは、ウジュが通う美容学校にも行ったみたいですけど、やめたと聞かされます。それで、ジョンドは、ファヨンに連絡をしようとしますが、自分達は、別れる事が決まっているからでしょうね、躊躇してしまいます。

ルリと、テヤンは、ミョンラン達に、シンモから許してもらえたと話します。

ミヌとスキーに行ったヨンジュは、結婚の返事を帰るまでにして欲しいと、言われます。自分と結婚すれば、アメリカでリセットできるのが、利点だと、ミヌ。

ソウォンは、ヨンジュのお店の店員さんから、ヨンジュはお見合い相手と、スキー旅行だと、聞かされます。診察室で、ソウォンは、ヨンジュに復縁を迫られた時の事を思い返しています。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/17  15:21 | 投稿者: Author

友人役:ホン・ソクビン 『王になった男』『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『トッケビ』

ソジンは、ヘナの神経を逆なでしないためか、一緒に食事をする事をイェソに相談します。イェソはもちろん発狂し「キム先生に頼まれたから、我慢してるのに。あの子は癇に障るの。なんでも、私の事を、ママは理解してくれたのに」と、言います。ソジンが、イェソを、そんな娘に仕上げました。

スイムは、ソウル大卒のキム先生が、大田のヨンドゥに家庭教師をするだろうかと、疑問が湧きます。チヨンに相談するスイム。チヨンは「シンプルに考えるんだ。ソウルから大田に家庭教師なんでおかしい」と、言います。

キム先生に会うスイム。スイムはわざとでしょうね「ヨンドゥが自殺」と、言っても、キム先生が否定しないので、やはり、キム先生はヨンドゥを死因をしらず、亡くなったヨンドゥを使ってまでも、嘘をついたと、確信します。ヨンドゥは、交通事故で亡くなりましたからね。

スイムはスチャンの元へ行きます。スチャンは「あの一緒にいるあの男が、息子がソウル医大に受かって3年で亡くなった父親だ。悪い事の中心には、あの女、キム先生がいる。あの女は、銃で脅しても、効き目が無い」と、言います。

キム先生の危険性を感じたスイムは、ソジンに電話をしますが、シカトされます。ヨンドゥの経験が有るスイムは、放っておく事等出来ず、ソジンの家を訪れます。本の事もあり、ソジンは不愛想に、スイムと話しをします。スイムは「キム先生は、私の事を調べた上で、亡くなった人まで利用して、嘘をついたの」と、教えます。スイムをさっさと帰らすソジン。

院長に取り入るジュンサン。その後、配下を率いて、ジュンサンは通路を歩きます。その向こうには、同じく配下を率いているチヨンの姿が。にらみ合いの二人(いや、そこまで、大げさじゃないけど)。まるで、決闘を始めるかのようだわ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/17  14:29 | 投稿者: Author

キョン・ウ(少年時代)役:チョン・ジンソ 『不滅の恋人』『スイート6ストーリーズ〜マジック学校〜』『青い海の伝説』
薬屋役:アン・スホ 『たった一人の私の味方』『私のIDはカンナム美人』『人形の家〜偽りの絆〜』
民役:チェ・ギョシク 『ヘチ 王座への道』『王になった男』『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』
ユン氏役:カン・ソンジン 『棘トゲと蜜』『オー・マイ・クムビmy fair lady』『あの空に太陽が』『夜叉ーヤチャー』

へミョンは、キョン・ウに「元女官に聞いたのが、密通だったから、私に話しをしなかかったのね。チョン・ギジュンのした事を、暴きたい」と、話します。

キョン・ウは「鬼仮面は負傷している。恵民署に現れるかもしれない」と、ヘミョンに話します。

キョン・ウ自身も、薬屋等から、負傷者の情報を得ようとします。そんな時、鬼仮面を持ったチュンプンが現れます。なんと、鬼仮面が売られてるのですが、取り締まりの対象です。

今度は“密通は捏造”と、言う落とし文が、撒かれます。なんか、言葉はチラシと聞こえるね。

また、点灯が上がるだろうからと、配下に準備するように言うカン従事官。

チョン・ギジュン達は、過去の事がばれるのでは無いかと、ひやひやです。チュソン大君側の人間を、すべて殺していた訳ではなく、一人、生き残っている人がいたのです。それが、ウォルミョンなんですね。あら、そうだったの?

また、点灯が上げられ、鬼仮面の背後には、ウォルミョンが・・・。間一髪キョン・ウが助けますが、崖から、転げ落ちます。キョン・ウに、駆け寄るヘミョン。その様子をキョン・ウは、倒れて、頭から血が流れていますが、過去にも、同じような事が有ったようで、思い出していました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/17  12:47 | 投稿者: Author

キム・セウォン役:イ・サンウ 『上流社会the privileged』『限りない愛』『馬医』『家に帰る道The Toad Home』
ユ・ヨルム役:ソン・ソンユン 『ママ〜最後の贈りもの〜』『夢みるサムセンYUMEMIRU★SAMUSEN』『女の香り』
上司役:キム・グテク 『六龍が飛ぶRoots of the Throne』『大風水The Great Seer』
依頼人役:パク・ヨン 『ヘチ 王座への道』『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『不滅の恋人』『人形の家』
依頼人役:キム・ギョンリョン 『ロマンスは命がけ!?』『ハンムラビ法廷』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『逆賊』

あれ?オ・ユンソじゃなくて、本名オ・ジンシムは、そう、おバカな方じゃ無くて、クォン・ジョンロクに注意されて、文句を言っていたわりには、夜中、きちんと勉強をしたんですね。洋服も、法律事務所で働くのに、ふさわしい格好にし、出社も遅刻しないようにします。

にもかかわらず、皆、出社していてびっくりのオ・ジンシムは、皆、早いのねと、思います。ただ、張り切りすぎたオ・ジンシムは、クォン・ジョンロクのデスクも片付けてしまい「勝手に触るな。書類が無くなっている」と、言われます。しかし、クォン・ジョンロクは、その書類をチェ先生が返しに来たので、オ・ジンシムのせいでは無いとわかり、謝ります。

そして、オ・ジンシムの歓迎会で、オ・ジンシム自身は、節度を持って飲むはずが、クォン・ジョンロクに腹を立てているので、やけ酒になり泥酔。

遅れて、クォン・ジョンロクが来ると、オ・ジンシムは、難癖をつけ、クォン・ジョンロクが、避けるので、よろめき、業務用で掃除に使う大きなバケツにつかまりますが、キャスターが付いているので、つんのめったままの状態で、引きずられ、転倒。これを、クォン・ジョンロクが私を投げたと言う、オ・ジンシム。

翌日、オ・ジンシムが出勤すると、前日のオ・ジンシムの失態を、タン先生にジェスチャーで説明され、赤っ恥状態。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/17  10:33 | 投稿者: Author

店員役:イ・ジュンヨル 『白詰草シロツメクサ』『浪漫ドクターキム・サブ』『嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!〜』

ジングクは、ジンガンの職場から電話が有り、出かけた事に気付きます。さらに、ジングクは、仲間に電話してみると、ムヨンの取り調べが延期になったと聞かされ、ジンガンとムヨンが一緒なのを悟ります。

ジンガンは家に帰ると、ジングクに、ムヨンとの交際を反対され「私が邪魔なんでしょう?」と言い、ジングクに「邪魔なんて思うはずないじゃないか」と、言われると「申し訳ない気持ちになる」と、言います。

ジングクとジンガンの兄妹の仲を心配するタクは、ジンガンに「妹なんだから、甘えればいいのよ」と、言いますが「そうしちゃいけないと思っている」と、言われます。それを聞かされたジングクは、まさか、ジンガンが、自分達は血が繋がってないと知っているのかと、気になります。

それで、ジングクは、ユリと面会し、ジンガンがムヨンに「孤児」と、言っていた時の内容を聞きます。「両親が死んで、姉が外国にいる。ただそれだけ」と、ユリから聞かされ、一安心するジングク。いい大人が知らないはず無いじゃん。

ムヨンは、警察で、取り調べが終わった後、ジングクに会うと、ジンガンに会うなと警告され「次は実行にうつす」と言われます。「おじさんと良くしようと思ったのに、惨めな気分だ」と、ムヨン。

ムヨンとジンガンは、ムヨンの家に、日用品を買い「新居祝い」と、言います。ムヨンは料理をして、二人で楽しんでいる様子を、ジングクが、窓から覗き見ていて、ストーカーレベル。ワインのコルク抜きが無く、買いに行くムヨン。その帰り、横断歩道で、ジングクとすれ違ったムヨンは、刺されました。ジングクは本当に実行したんですね。刑事なのに、良いの?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ