ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/1/7  20:55 | 投稿者: いい加減人

陳嘉玲(チェン・ジアリン)役:謝盈萱(シエ・インシュエン) 『恋の始まり 夢の終わり』
江顯榮(ジャン・シエンロン)役:温昇豪(ウェン・シェンハオ) 『悪との距離 The World Between Us』
陳李月英役:楊麗音(ヤン・リーイン)『Screw girlスクリュー・ガール一発逆転婚!!』『ホントのTrue Loveにご用心』
郭富強役:羅北安(ルオ・ベイアン) 『美味関係〜おいしい関係〜』
仲人役:嚴藝文(イェン・イーウン) 『悪との距離 The World Between Us』『年下のオトコMy Dear Boy』

とりあえず、出演者でわかったのは、この人達です。他にも、見たことある人達はいるのかもしれません・・・。

仲人役で出てきていた女優さんが、監督さんなんですよね。

一応、ラブコメにはなるのでしょうか?まぁ、とにかく、社会派とは違うので、見易さは断然です。

タイトルにインパクト有りますね

江顯榮(ジャン・シエンロン)役の俳優さんは、冒頭と、最後しか出てこなかったけど、これからは、結構出てくるのかな?

途中、回想になりましたけど、回想、多いのかな?

アラフォー独身女性のお話ですね。なので、陳嘉玲(チェン・ジアリン)は、仕事もしていて、彼氏もいる、しかも、同棲しているなので、そこから、どうなるのか、気になるって感じですね。陳嘉玲(チェン・ジアリン)は、元彼の結婚式に行くと、イケメンになっていて、美人との結婚で、びっくり仰天。そして、花嫁のブーケはしっかりキャッチ。

その後、幼いとき、叔母が結婚をしなかった時の事を、陳嘉玲(チェン・ジアリン)は、思い出していました。これから、現実とのぶつかり合いでしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2021/1/7  15:14 | 投稿者: いい加減人

テヤンが手がけた新店舗がオープン。ジョンドも働いています。そんな中、スザンナ、エリ、パク本部長は、暗躍しています。

こんな時ですが、テヤン、ルリ、両家の顔合わせ。二人が出掛けると、パク本部長は、スザンナに“二人は、顔合わせで出て行った”と、メールをします。

スザンナから連絡を受け、捜査官と、マスコミが、新店舗にやってきます。責任者として、対応にあたったジョンドは食品偽装だと、捜査官から言われ、摘発されます。

顔合わせで、対面するケビンとチュノク。チュノクとヨンへで食事の準備をしたようですね。ケビンは一口たべると「初めて食べるのに懐かしい味がする」と、言います。チュノクも「会長とは、初対面なのに、親しみを感じる」と、話します。

ソウォンは、ハンギョルの疑惑を、ヨンジュに言わなきゃと思いながらも、当然ためらいがあるんでしょうね。そこにヨンジュには、幼稚園から電話が来て、ハンギョルの血液型が無記名だと言われます。ソウォンは「ウチの病院で検査をしよう」と、言います。

ハンギョルの血液検査の結果は、B型。ヨンジュが診察室を出て、幼稚園に連絡している間に、疑問を持ったソウォンは、顔見知りの看護師さんに、スミの血液型を聞きます。ってか、スミの血液型を看護師さんは知ってるのに、結婚までしようとしていたソウォンが、知らないなんて。スミの血液型はO。ソウォンはA型なので、顔を青ざめます。

ヨンジュが戻る前に、ソウォンは綿棒で、ハンギョルの唾液を取ろうとすると、ハンギョルに「お祖父ちゃんと病院に行った時もやった」と、言われ、戸惑っているうちにヨンジュが戻ってきてしまいます。ソウォンは「急用が出来た」と、ハンギョルのDNA鑑定をした病院へ。

ヨンジュは、ハンギョルの言動から、ソウォンが、再度ハンギョルのDNA鑑定をしようとした事を悟ります。

ソウォンは、スエに「DNA鑑定の原本を見せろ」と、言います。スエが「保管しない」と言うので、ソウォンは「5年保管しなくてはいけない。他でハンギョルをDNA鑑定するから覚悟しておけ」と、言います。慌てて、スエはスミに電話をし「ソウォンに気づかれた。もう、巻き込まれたくない」と、言います。スミとしても、ヤバイと言う顔。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/1/7  13:52 | 投稿者: いい加減人

冒頭、司会者がパーティーの挨拶をすると、子楓(ズーフォン)母親が「ちょっと待って」って、日本語で言っていたわよね?それでも、ちゃんと字幕は付いていたけど。で、マイクを持った母親は「今回は、抽選で番号を引いた人が、子楓(ズーフォン)と、ダンスをしてもらいます」と、います。

で、母親が引いたくじの番号を、持っていたのが、お約束で亞諾(ヤーヌオ)。抽選番号は、女性にしか渡されていないらしいから、おそらく席を外した小青(シャオチン)が、亞諾(ヤーヌオ)に、荷物を預けたので、それでもっていたのでしょうね。それでも、まぁ、子楓(ズーフォン)と、亞諾(ヤーヌオ)で、ダンスをする訳です。

戻ってきた小青(シャオチン)は、それを見てにやけます。そして、小青(シャオチン)は、グァンチャオとかな?ダンスをして、いたずらでわざと、背中で、亞諾(ヤーヌオ)を突き押す形になります。そのはずみで、亞諾(ヤーヌオ)は、子楓(ズーフォン)にキスする事に。

驚いたのは、亞諾(ヤーヌオ)だけで無く、子楓(ズーフォン)もです。子楓(ズーフォン)は、思わず亞諾(ヤーヌオ)を、突き飛ばしてしまいます。それを見て、小青(シャオチン)は「突き飛ばす事無いじゃ無い」と、言います。出て行く亞諾(ヤーヌオ)を追う小青(シャオチン)。

怒る亞諾(ヤーヌオ)に、小青(シャオチン)は「ドキドキした?どう?乙女心が出てきた?」等と、聞いて、楽しそうにします。亞諾(ヤーヌオ)は、小青(シャオチン)に、キスをして「どうだ?ドキドキしたか?」と、立ち去ります。小青(シャオチン)は、それなりに悪くなかったようです。ちなみに小青(シャオチン)は、CAなのね。

クルーズ船に乗る亞諾(ヤーヌオ)と、小青(シャオチン)。デパートで小青(シャオチン)が、当てたみたいだけど、そんなシーンは無く唐突だったな。この船に子楓(ズーフォン)一家も乗ってました。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2021/1/7  12:37 | 投稿者: いい加減人

兵役:ソン・スンヨン 『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『客主』『仮面The Mask』

「皆んな知っていて。私だけが知らず騙したのか?」と、憤るワン・ウォンに「このままでは、サンお嬢様は、貢女になってしまう」と、ワン・リン。ワン・ウォンは、自分の無力さを知ります。ワン・ウォンは自分が守られる人間で無く、守る人間になろうと、権力を持とうとします。

ウン・サンは、ひとまず元成公主によって軟禁されます。

ワン・ウォンは、元成公主に「権力を持ちたい」と、話します。元成公主からすれば、待っていた場面でしょうね。二人は、ウン・ヨンベクの財産が、忠烈王、ソン・イン達に狙われているため、頭をひねる事になります。その様子をチェ宦官は、ソン・イン側に知らせます。

ソン・インは、オク・ブヨンを忠烈王の元に戻し、忠烈王に「世子が力をつけてきている」と、吹き込ませます。

ウン・ヨンベクの元にやってきたソン・インは、ウン・サンを貢女にしたくなければ、全財産を渡すように迫ります。しかし、ウン・ヨンベクもきっちり手を打っていました。兵が来た頃、クヒョンに財産をもたせて、出て行かせていたのでした。ソン・インもそれは、わかっていて、ムソクに尾行をさせていたのですが、不覚にも、ムソクはピヨンに気を取られたんですね。

おかげで、偶然にもクヒョンは上手くウン・ヨンベクの屋敷を出る事が出来ました。

ソン・インは、忠烈王とワン・ウォンの対立を深めようと画策しているけど、案外、忠烈王は見抜いている様な気がするんだけどなぁ〜。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/1/7  10:09 | 投稿者: いい加減人

知人役:ウォン・ジョンネ 『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『偉大なる糟糠の妻』『伝説の魔女』

ミオクは「世界一可愛い私の息子」を、パク・ソンジャが叩いたと、ジンスの子どもの頃のアルバムを見て、胸を痛めます。そして、ミオクがやる事と言ったら、カン・ミソンは、銀行の窓口担当なのに、彼女のスマホに電話をする事。

カン・ミソンがその電話を無視すると(当たり前なんだけど)ミオクは、受付番号札を使って、窓口に来て「ちょっといい?」と、カフェへ・・・。ミオクは、パク・ソンジャがジンスを叩くと、カン・ミソンに文句をつけるけど。それ、勤務中のカン・ミソンをカフェまで連れ出して、今、言う事ですか?カン・ミソンの勤務が終わってからでも、充分だろう?

当然、今度は、カン・ミソンが、ジンスに文句をつける事になる訳だけど、ジンスは「お義母さんがいると気が休まらない」って、は?カン・ミソンも言ってたけど、ちょっと前までジンスは、パク・ソンジャに「愛してます」とか言ってたのに。パク・ソンジャがいないと回らないのを自覚して、ジンスは、必死におだてたんじゃないの?

とにかく、ミオク母息子は、身勝手だわ。ドラマの中では、この問題どうでも良いからさっさとを解決して、チョン・インスクとカン・ミリの母娘の話に集中させてほしいわ。チョン・インスクが、カン・ミリが娘を気づくより先に、カン・ミリが、ハン・テジュが御曹司だと気づくのが、先になりそうだわ。これに関しては、引っ張ってもらいたいのに。

会長のジョンスのゴルフに、ハン・テジュがチョン・インスクから来るように言われたけど、それに、カン・ミリも呼ばれているのよね・・・。

カン・ミソンがジンスに対する事で、パク・ソンジャに文句を行ったところでパク・ソンジャと喧嘩になるのは当たり前。パク・ソンジャは口が悪いとは言え、文句言われる筋合い無いわ。服、脱ぎつっぱなしのジンスの方が問題だわ。むしゃくしゃするカン・ミソンは、カン・ミリを呼び出すけど。この時にカン・ミソンはカン・ミリに、チョン・インスクの事を聞くのよね。

チョン・インスクの話ができるのも、カン・ミソンとカン・ミリだからこそでしょうね。カン・ミリは「私が娘だと、気づかれなかった。もうこうこの話はしたく無い」と、カン・ミソンに言います。

カン・ミリが歩いていると、ハン・テジュが黄昏て独りで飲んでいました。ハン・テジュが食べていたのは、あたりめ?「5分だけ話しを聞く」と、言うカン・ミリにハン・テジュは「謝ったのに。僕は男じゃ無いんですか?好きなんですよ。部長に惚れたんですよ」と、言います。驚くカン・ミリですが「仕事以外では、先輩と呼んで」等と、少しずつ変わってきていますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ