ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/1/20  20:27 | 投稿者: いい加減人

医師役:ミン・デシク 『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『人形の家〜偽りの絆〜』

病院で、ヨンジュとソウォンの鉢合わせは無かったけど・・・。スミに目の手術を受けさせるソウォンが、病院から出てきて、スミを車に乗せ、走り去るのをチュノクの運転手が、目撃していました。すると、ちょうど、ヨンジュと、チュノクが車にやってきたので、ニアミスですね。危なかったです。

ちなみに、チュノクの運転手は、スミの事まで知っているかしらね?知らないとするならば、ただ単に、ソウォンの浮気相手と思う可能性も有るわね。それに、この事実を、運転手がヨンジュ達に、言わなければ、ヨンジュ達は知らずに済みますからね。言わない可能性も有ります。

キム室長がルリ達に、さらわれた事を知ったスザンナは、エリに「使えない娘」と、罵倒。エリは、散々悪の限りを尽くしてきたけど、スザンナには反抗的で「だから、パパはママを受け入れなかったのよ。執着しすぎ」と、言います。キム室長がいなくなったため、スザンナはエリとパク本部長に「計画を早めるわよ」と、言います。

お金の工面に頭を悩ますケビン

やってきたスザンナは、ケビンに「転換社債の返済、SC食品の引き渡し、どれかを選んで」と、言います。

スザンナと会ったルリは「会社を思うなら、テヤンから身を引きなさい」と、言われます。

チュノク宅では、シンモ家族も呼んで、ヨンジュの妊娠のお祝い。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/1/20  19:56 | 投稿者: いい加減人

温泉で、1人くつろぐヤーヌオは、陛下と、姫を、1人2役やってみたり楽しんでいます。そこに、ズーフォン達が入ってきます。ヤーヌオは、え?何?1人のはずじゃ?と、大慌て。ってか、ヤーヌオが女子風呂に入っているならば、ズーフォン達の行動は、犯罪じゃ?その逆もまた然りなんだけど

慌てたのは、ヤーヌオだけではありません。事情を知るジャールイもです。ヤーヌオを見て、え?やべーじゃんってな感じのジャールイ。ヤーヌオ本来の姿を、ズーフォン達に見せまいと、ジャールイは、やたらと温泉の湯を、バシャバシャとやります。ヤーヌオは、それをうまく使い、バスタオルで体を隠しながら、出ようとしますが、バスタオルが引っかかりピンチに。

これまた、ジャールイが、お湯を、バシャバシャと、ズーフォン達にかける事で、なんとかごまかし、ヤーヌオは、ピンチを切り抜けます。秘密を知っている人が現れると、あるあるの展開ですね。ってか、温泉が出てきた時点で、想定済み

食事では、ズーフォンは、ジャールイに「うちの園に来てくれないか?」と、ラブコール。ジャールイはズーフォンに、逆に、園は金儲けなのでは無いのかと、聞きます。ズーフォンは「動物達の自由を奪ってしまっているから、快適にして欲しいんだ」と、言います。

ズーフォンの動物達に対する愛情を知り、ヤーヌオの後押しも有って、ジャールイは園の獣医になる事を引き受けます。

園での劇・・・仙女役の人が、体調不良で出られなくなってしまい、ヤーヌオの父は、困ってしまいます。ナナは、困っているヤーヌオ父に「この脚本を書いた人なら、セリフを思えているだろうから、代役ができるかも?」と、言います。その脚本を書いたのは、ヌーヤオ。ヌーヤオ父は、仙女役をヤーヌオに頼む事に。

仙女役の衣装を着たヤーヌオに、ズーフォンが心を奪われると言う、テッパンの展開。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2021/1/20  19:19 | 投稿者: いい加減人

ソン・パンヨンは、王宮で、ウン・ヨンベクが殺されたのは、ワン・ウォンが、サンとウン・ヨンベクの財産を狙ったからだと、触れ回ります。

ソン・インと会うワン・リンは、忠烈王に会おうとしますが、オク・ブヨンから「眠っています」と、言われます。それでも、忠烈王に会おうとして、ワン・リンは、戸を開けます。具合が悪そうにしている忠烈王。忠烈王は、ワン・リンを見て「よく来てくれた」と、喜びます。そして、忠烈王は、ワン・リンに「世子はまだ生きているのか?」と、聞きます。

ワン・リンが、忠烈王達と一緒にいるところを、見ている人がいました。その人は、その事を、ワン・ウォンにを伝えます。信じられないワン・ウォン。ちなみに、調べる人、チングァン、チャンイじゃ無いのよね。ワン・ウォンには、そういう事をする人が増えたのかしら?

首飾りの約束通り、王宮に戻ったウン・サン。ウン・サンを、ワン・ウォン、ワン・リンそれぞれが、探します。ウン・サンを見つけたワン・リンは、以前、ウン・サンが、ワン・ウォンを気にかけてたいた事も有り、ウン・サンに聞きます。ワン・ウォンを気にかけるウン・サン。

その時、ワン・リンは、自分達を見るワン・ウォンの視線に気づきます。そして、ウン・サンに口づけをするワン・リン。最初は、拒もうとしたウン・サンですが・・・。その2人を見ているワン・ウォン。

婚礼を挙げる前、ダンは、ウン・サンに、ワン・ウォンとは離れて欲しい事を告げます。

ダンと婚礼を挙げるワン・ウォン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/1/20  14:36 | 投稿者: いい加減人

バーベキューで、カン・ミヘにお肉を焼くキム・ウジン。カン・ミヘがキム・ウジンに家族の事を聞くと、表情が変わり「アメリカにいる」と言うと「食べ終わったら、部屋に戻って」と、言います。カン・ミヘは、キム・ウジンには家族の事は聞いちゃいけないのかと、察します。

キム・ウジンがカン・ミヘに「キスしていいですか?」と、言い、応じるカン・ミヘと、思ったら、これ、パン・ジェボムの夢だったみたい。いてもたってもいられなくなったパン・ジェボムは、犬のトルダムを誘拐した上で、ピーターを脅して、カン・ミヘとキム・ウジンの居場所へと連れて行ってもらいます。怖がっているピーターはおネェに見えたわ。

で、2人に居場所に到着したパン・ジェボムは、いきなり、キム・ウジンを殴り飛ばす警察沙汰。食堂のアルバイトのミノが、前に言ってたけど、パン・ジェボムはストーカーと化してるわ。出版社でも大暴れしたし。あれ、器物破損だから。

ミオクは「嘘ついてまで、派手な水着を着て、何をする気だったのか、醜い歳のとり方をしてるから、顔に出ている」等と、デチョルに非難されます。そこに、仕事が終わって大慌ててで、やってきたカン・ミソンに、ミオクは、札束を投げつけ「私は、家政婦でもなければ、祖母でも無い」と、言います。いい加減このゴタゴタ、終わってほしいわ。

ハン・テジュは、チョン・インスクから「元の場所に戻った方が良い。正体を知ったら、マーケティング部の人が傷つく。部長と付き合っているんでしょう。先延ばしになると、傷が深くなる。別れなさい」と、言います。ハン・テジュは「それ、部長にも言ったの?」と、聞きます。「言ったわ」と、チョン・インスク。

カン・ミリの様子がおかしかった事情を知ったハン・テジュは、チョン・インスクの家から出て行き、カン・ミリを探します。カン・ミリは、居酒屋で1人飲んで、お店を出ます。ハン・テジュもやってきますが、お約束すれ違い。ハン・テジュは、カン・ミリの自宅へ行った後、自宅に戻ると、カン・ミリが玄関前に座っていました。

カン・ミリは「待ってたのよ」と、言います。2人で、ハン・テジュの自宅に入り、朝までコース。交際を反対されて、愛が深まるパターン。

チョン・インスクは、会長のジョンスに、ハン・テジュとカン・ミリが交際しているから、カン・ミリを辞めさせた方が良いと、話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ