ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/3/2  20:56 | 投稿者: Author

教育長選挙に出馬しているペク・ヨンピョ教授が、選挙運動で、ドヒの魚屋さんがある市場にやってきます。ギルヨンもいたわ。腹の中では、ムカついているドヒですが、魚をさばいたゴム手をつけた手で、ペク・ヨンピョ教授や、ギルヨンに握手をします。

ジョンヘは、スジからカフェに呼び出されます。よく来たわねと言う感じのスジに「一度は、会わなきゃと思っていたから」と、ジョンヘ。お金が欲しいスジは、婚外子のネタを売ろうとしますが、ジョンヘから、ヘラン建設、ゴナグループから、総スカン食らうであろう事を言われます。

そこにやってきたスギョム。スギョムは、ジョンヘを「お母さん」と呼び、スジを「おばさん」と、呼びます。ジョンヘは「一度会うと言う目的は果たせたので」と、カフェを、あとにします。スギョムはスジに「母親じゃない。自分の親に、俺を預けていた」と、言います。

復者クラブは、いつものカフェで、ペク・ヨンピョ教授達が、一体何の受け渡しがあるのか、それをつかむためのアイディアを練ります。普通の主婦の練習をさせられるジョンヘ。配膳もままならず・・・。

そして、ジョンヘ夫妻は自宅で、ミスク夫妻を招きます。スギョムも出てきて「勉強する」のだと、予定通り家を出て行きます。駐車場には、ドヒが待ち構えていましたが、物音で驚いたドヒは、物陰に隠れ「合言葉は?」と、聞き、スギョムは「ホンド鮮魚店」って。ドヒのお店の店名じゃん

ビョンス、ペク・ヨンピョ教授、ホン校長が食べる料理は、不味い、不味い。実は、復者クラブのメンバーが仕込んでいたんですね。ジョンヘとミスクが食べる料理は、まともにしています。復讐料理は、わさびがたんまりのお寿司です


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/3/2  19:57 | 投稿者: Author

ラブラブのズーフォンとヤーヌオ。ヤーヌオは、ズーフォンの秘書として、仕事に復帰します。「親を説得した」と、ズーフォンはに、ヤーヌオは説明していました。思いが通じて嬉しいズーフォンは、いちゃつくのですが、ヤーヌオには「オフィスではまずいのではないか?」と、言われます。

それと、ヤーヌオは、ズーフォンに「しばらくは、秘密にしたまま、付き合いたい」と、言います。ズーフォンは「しばらくっていつまでだ?」と。ズーフォンは、慣れるまでみたいな感じだったけど、本当は、女に戻る日までって事よね?

お弁当まで、作ってきているズーフォン。それにしても、お弁当箱は、ぎゅうぎゅう詰めでは無くて、上、だいぶ、スカスカだったわよね?ラブラブで、2人が食べ始めようとしたところで、ズーハンとグァンチャオが入ってきます。ズーハンは「アニキが作ったの?」と、そのお弁当を食べます。グァンチャオがエビを食べようとすると、ズーフォンの鋭い視線が・・・。

仕方無く、グァンチャオは、エビを戻す事も出来ず、胸ポケットに入れます。何よそれ。いっそ食べちゃいなさいよ

チンヤンを誘い、バッティングセンターへと行く、ズーフォンと、ヤーヌオ。手取り足取り、ヤーヌオに教えるズーフォンの姿に、思わず目をやるチンヤン。その後も、同じ飲み物を2人で飲んだり、ベタベタしている姿をチンヤンは目撃して、なんとも、居心地悪そう。2人から、チンヤンは、ナナが辞職願が出した事を聞かされます。

ズーフォンに、連絡が入り、ヤーヌオに「ジャールイが見つかった」と、教えます。ヤーヌオは「本当に探してくれていたんだな」と、感激します。ジャールイに会いに行くヤーヌオ。ジャールイの動物病院では、事件が有ったようで、警察も来ていて、防犯カメラの映像を、ジャールイは見せていました。

ジャールイ達が部屋を出た後、ヤーヌオが防犯カメラの映像を見ると、ジャールイが、ハンションに「言われた通りにやったろ。ヤーヌオを解放してくれ」と、言っている場面が出てきました。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2021/3/2  19:03 | 投稿者: Author

暑いので・・・。水菓子を、氷で冷やす装置を、瓔珞は、考案したようです。いろんな種類の果物が入っていたけど、季節とか関係無いのかしら?

乾隆帝が、皇后の元へ・・・。乾隆帝は「弘昼を詮議できるのは、朕だけだ」と、あんに、瓔珞をけん制します。

明玉が「陛下は、ぶどうがお好きなの。あなたは新参者だから、わからないでしょう」と、瓔珞に言います。

乾隆帝に、冷やした氷が届くようにする瓔珞。ぶどうと食べ、お茶を飲んだ乾隆帝は、おまるがたくさん必要に。その後、葉天士に、ぶどうとお茶を飲んだら、どうなるかを聞く瓔珞。葉天士は「ぶどうとお茶は、腹をくだす」と、言います。ほくそ笑む瓔珞。瓔珞ってば、何、乾隆帝にまで、地味に仕返ししてるんだか・・・

裕太妃は、皇太后に疎まれ、これも瓔珞のせいと逆恨み。瓔珞を呼び出します。これを、聞いた皇后は、助けに行こうとしますが、侍女にそれは良くないと、止められます。

裕太妃は、男2人に、瓔珞を抑えつけさせた上で「お前の姉が、弘昼を誘惑したのだ。奴婢など、私が殺した」と、自分が、瓔珞の姉を殺した真犯人である事を明かします。「虫も殺さぬ人と、城内では言われてるのに」と、瓔珞。裕太妃は「弘昼に何かあれば、お前の父親、一族皆殺しにする」と、言います。

人を殺しても、咎められない人達に、怖い思いと、怒り、理不尽さに呆然とする瓔珞。

傅恒は皇后に「瓔珞を娶りたい」と、言います。皇后は「気の強い瓔珞が、側室などに甘んじるはずない」と、言います。傅恒は「側室では無く正室に。好きなおなごと結婚したい。瓔珞の性格をわかった上で、それもすべて愛している。許してくれるまで、何度でも言う」と、言います。これを、聞いていた侍女は、唇を噛み締めます。

仕事中の瓔珞に話しかける傅恒。瓔珞は「私が話しかけた時は、無視したくせに」と。傅恒は「今日は何の日かわかるか?」。瓔珞が、わからなそうに(振り?)すると、傅恒は「今日は、7月7日だ」と、言います。つんでれ傅恒


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/3/2  12:37 | 投稿者: Author

パン・ジェボム父親役:ファン・ユンゴル 『ハンムラビ法廷』

カン・ミリは、チョン・インスクの母にスンヨンだと、気付かれ、動揺して、施設を出ます。カン・ミリの姿を目撃したドジンは、病室でチョン・インスクの母が「インスクの娘」と、言っているのを目の当たりにします。

カン・ミソンはダビンを連れて、実家へ。パク・ソンジャに「会社を辞める」と、カン・ミソンは言います。パク・ソンジャから「何のために、大学に行かせたの。我慢しなさい」と、たしなめられ「ダビンの失いかけたの」と、カン・ミソン。ダビンとカン・ミソンが帰ると、ヨンダルが事の経緯を説明したようで、パク・ソンジャはそんな事があったのかと、胸を痛めます。

父、キム・テジュンの納骨堂で、キム・ウジンは「人生をやり直したい。うつむかず生きたい」と、遺影に語りかけます。パク・ソンジャが良い影響をもたらしたようですね。これを聞いていたカン・ミヘは、キム・ウジンをバッグハグ。キム・ウジンは、むきなおり、カン・ミヘの手を取ります。

家に帰るとカン・ミリは、ヘミから「ミヘの実母、チョン・インスクは今、どこ?チョン・インスクの母が、あなたをインスクの娘と言ったそうよ」と、言われ絶句します。

ちょうど、ハン・テジュが帰ってきたので、ヘミに「おばあさんは、アルツハイマーだ。そういう人が言う事を信じるの?僕に頼まれ、彼女は、代表を探したんだ。彼女を尾行した事や、施設の職員を買収した事を、父さんに話す」と、言い、カン・ミリを助けます。

カン・ミリ、やはり、妊娠しているようですね。

パク・ソンジャの具合が悪いと聞き、駆けつけたパン・ジェボムは、父の病院へと運びます。出遅れキム・ウジン。パン・ジェボムの父は、カン・ミヘを気に入っているいるようで、入院のパク・ソンジャに「ようこそ」って。病院にようこそは、無いわと、周りから、つっこまれていたわ


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ