ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/4/9  20:28 | 投稿者: Author

ユン・マリ役:パク・ハンビョル 『大切に育てた娘 ハナ』『オー!マイレディ』
イム・ヨンファ役:ムン・ヒギョン 『今日、妻やめます〜偽りの家族〜』
カン・イルグル 役:チョン・ウォンジュン 『病院船〜ずっと君のそばに〜』
ムン・ヘスク役:クク・ジョンスク 『レディの品格』

ぼうっと考え事をしながら、サラダ作りをしているユン・マリ。カン・イヌクが帰ってきても、気づかず、整形の事を考えながらサラダを作っているユン・マリは、カン・イヌクに声をかけられると、驚いて、お皿を割ってしまいます。

カン家では、家族揃って朝食の様で・・・。ユン・マリの居心地の悪さなは、半端なし。カン・イルグクは、カン・イヌクに、仕事の話しを聞くと「うちでは仕事の話しはやめてください」と、言われます。すると、カン・イルグクは、カン・イヌク達に「孫の話しは良いか?結婚して、5年だぞ。良家の縁談を断って結婚させたんだ」と、言います。

反抗的なインサンに、手をあげようとするカン・イルグク。ユン・マリは怖がりながらも、身を挺して止めます。その後、ヘスクから妊娠しやすいようにと、漢方薬を渡されるユン・マリ。それを、捨てている時に、仕事に行ったはずの、カン・イヌクが戻ってきます。「私、妊娠したくない」と、ユン・マリ。

これを機に、ユン・マリは、堰を切ったように、束縛されている不満を、カン・イヌクにぶつけます。すると、カン・イヌクは、カーテンを締めると、腕をまくり・・・。

ユン・マリが茫然とへたり込んででいると、カン・イヌクからだと、洋服等がキム秘書から届けられます・・・。典型的な・・・。

ソ・ジョンウォンは、幼なじみのチュ・ヘラと共に、地方に住む母のもとへ。そこで療養しているソ・ジョンウォンの妻、ウ・ハギョン。昏睡状態のウ・ハギョンに、ハ・ジョンウォンは読み聞かせをします。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/4/9  19:37 | 投稿者: Author

皇太后から、親蚕礼の準備を中止するように言われた皇后を心配する弘昼。

それでも、皇后は、親蚕礼の準備をします。皇太后から冷遇されている皇后ですが、侍女に「良い日は、またくる」と、言います。

仏堂にいる爾晴は、お茶が冷めていると、湯飲み茶碗を床に投げつけて割り、それを拾う侍女の手を踏みつけます。そこに、傅恒の弟が入ってきます。爾晴は、禁足中なのに、何処かへ出かける計画があるような口ぶり。

瓔珞と明玉で、刺繍。明玉の想い人が、誰か、瓔珞にばれています

道で倒れた琥珀を、瓔珞は無視しようとしますが、昔のよしみで、明玉が助けます。延禧宮で、目覚めた琥珀を、瓔珞は、放っておこうとしますが、琥珀は「助けてください。秘密を教えます」と、言います。

富察皇后が、自殺を図った日・・・確かに爾晴は、訪問していましたね。琥珀は、お茶を持っていくと、ふたりの会話が聞こえてきたそうです。爾晴は富察皇后に「傅恒とうまくいかず、陛下に相談しようと、酔っている陛下に近づいたんです。陛下は私をお手つきなさいました」え?陛下に近づいたのは、計画的よね?裏切りに傷つく富察皇后。

富察皇后の前では、涙ながらに語っていたのに、どやで出ていく爾晴。話しを聴いて、明玉は、あの時のあの下着は、爾晴のだったのだと知ります。今じゃ、明玉さえも、爾晴と、呼び捨て。富察皇后自殺の、黒幕を知り、怒りに震える瓔珞。

親蚕礼で、傅恒の奥様として、紫禁城にやってきた爾晴は、なんと、乾隆帝と謁見。そして、爾晴は、乾隆帝に、いかに自分が、傅恒から冷遇されているかを、話します。ってか、そんな私事を、乾隆帝に語る時点で、頭おかしいから・・・

乾隆帝だって、瓔珞の事では、傅恒に嫉妬心はあったものの、傅恒の仕事ぶり、人となりは熟知している訳で、爾晴の言い分など、信じるはずも無く「情をかわした仲か?」と、言います。一応は、そうなんですけど・・・。出ていく爾晴が、どやで、李玉等「さっき話していた表情と違う」と、驚きます。

親蚕礼に向かうはずの爾晴は、富察皇后が祀ってある仏壇の前へと連れてこられます。現れる瓔珞。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/4/9  18:10 | 投稿者: Author

ボンイルとハナの会話を聴いたヨンジャは、このまま親に甘えて良いのかと、バイトを探し始めます。

カン・ジウクとテソンの娘イェラは、お見合い。テソンとミランは、この話しがまとまれば良いなと言う感じで、ニタニタ。テソンなんか、いつもの、怒鳴っている時の顔は自宅に置いてきたのかな?って感じ。海外留学させたイェラは、わざわざバイトをして、苦労したとか、テソンらは、言っていたけど、多分、嘘よね。

カン・ジウクは、イェラを見て、どこかで会ったようなと思い、イェラにも聞きますが、イェラは知らないと、言います。

ボンイルは退院。家が窮地だからか、ヨンジンは働くと言います。じゃ、ホジュンは誰が見るんだ?って話しになり、ボンイルがみて、みたいな話しになってたな。ヨンインはすでに、他所の眼科で、働くと、言います。

で、ウナ百貨店で働く事になったヨンジャ。イェラも、カン・ジウクらに、ウナ百貨店で働くと言っていて、実際に採用されてしまい、なんなの?って感じなのよね。形だけ、と言うか口だけで「働く」と、言っていて、働く気さらさら無いんですよね。

そして、ヨンジャとイェラが百貨店で会う事になる訳だけど、イェラは、ヨンジャの顔を見ると、イェラが何か言った訳でもないにに、キレて大声出していて、イミフ。いくら、ホテルでの事がはずかしても、あんなに、悪態つく?しかも、勝手に、イェラは妄想して「私の事言いふらす気?」とか、は?って感じ。ヨンジャがそんな事をして、得をするの?

イェラは、ヨンジャとのやりとりで、カン・ジウクに以前、醜態を見られた事を、思い出し、余計にキレます。ヨンジャもイェラの態度に頭にきて「上着返しなさいよ」」と、追いかけ、カン・ジウクにぶつかってしまい、歯磨き粉をスーツにつけてしまいます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/4/9  10:51 | 投稿者: Author

ウンボが女官殺しの疑いで、投獄されます。ウンボの荷物から、女官殺しに使われた鳥兜が出てきたから。

王イ・ギョンは、ウンボでは無いと確信しますが、領議政キム・マンチャン達は、ウンボを追求するよう言ってきます。

王イ・ギョンは、ヨンジを呼び出し、女官が殺された時間、何をしていたかを聞きます。自分が疑われている事に、悔しいヨンジ。

揀択参加者の荷物を調べさせる王イ・ギョン。予知夢に出てきた刺繍をされた布を探すためです。案の定、ハ家の荷物から、その布は出てきます。なんか、この子、ずっと挙動不審だったし、それまで、目立たなかったのに、やたら、映るので、犯人だと、教えている様なもんでした。

王イ・ギョンが、ハ家を追求すると、犯行を認めますが、鳥兜だとは知らなかったと。だけど、証拠が無く、王イ・ギョンの予知夢だけでの自白では、無理が有るんじゃ?黒幕がクォン・イクスだとハ家は、言います。ハ家はクォン・イクスから、、家族を持ち出されて、脅された事を打ち明けます。

御前会議で、犯人がウンボで無く、クォン・イクスで有る事を王イ・ギョンが言うと、キム・マンチャンらは「きちんと、追求しないと。陰謀かもしれない」と、言います。すると、王イ・ギョンは「前に犯人が捕まった時は、なぜ、そう言わなかった」と、つっこみを入れます。

クォン・イクスがいる獄舎に、キム・マンチャンが現れたので、口封じするかと思いきや、それは無く、そのまま、クォン・イクスは、流刑地へと護送されていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ