ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/5/31  20:55 | 投稿者: いい加減人

とうとう、カン・イルグクが、2階へとやってきます。ユン・マリを見て、前に見た顔だと気づくカン・イルグク。「ユン・マリです」と、自分から名乗ります。顔が違うことに、発狂したカン・イルグクが、ユン・マリに手を上げたところで、間一髪で、カン・イヌが現れ、ユン・マリをかばい怪我をします。

カン・イヌクは、カン・イルグクに「殴るなら、僕を殴れ」と、言います。いつもは、自分がユン・マリを殴っているのに、ここは、ユン・マリを庇うカン・イヌクの謎。ユン・マリの顔が違うことに怒るカン・イルグクに「顔なら、治せば良いでしょう」と、カン・イヌク。

カン・イヌクは、チュ・ヘラにギャラリーへの不法侵入や脅迫で告訴されていることで、電話をしてきて「どうせ勝つ」と、言います。そして、カン・イヌクが待ち合わせ場所で待っていると、現れたのはチュ・ヘラでなく、ソ・ジョンウォンでした。カン・イヌクは、ソ・ジョンウォンに「マリは僕のところに戻ってきたんだ」と、言います。

チュ・ヘラは、ひとりバーで飲んでいるとハ・ソンホが現れ、嫌悪感丸出し。チュ・ヘラは「病院にいまだにいるって、どう言うこと?カン社長にどんな弱みを握られているの?」と、言います。チュ・ヘラが言っていることは、当たっているし、普通は、そう思うでしょうね。

ユン・マリがカバンを探していると知ったカン・イヌクは「そのままだ」と、カバンを返します。夜、カン・イヌクが寝ているスキに、ユン・マリは、カバンのそこから、あるものを出します。SDカードでした。すると、カン・イヌクが現れ、SDカードの中身を見ると、自分がユン・マリに暴力を振るっている映像でした。

それを見て、自分でも、獣と思うカン・イヌク。カン・イヌクは「君が嘘をつくからだ。謝れ」と、言います。「謝らない」と、言うユン・マリに、またも、カン・イヌクは暴力を・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/31  20:19 | 投稿者: いい加減人

キム・ミソの自宅にまで押しかけて、辞めるキム・ミソを引き止めようとするイ・ヨンジュン。このままでは、結婚出来ないと言うキム・ミソに「僕が結婚しよう」と、言う始末のイ・ヨンジュン。キム・ミソの方は、真に受けてはいません。

今度は、ジランが、キム・ミソの自宅に押しかけてきて、イ・ヨンジュンと付き合っているのか?等と、質問してきます。キム・ミソは「私は付き合っていないし、副会長に恋人はいない」と、教えます。

自分のことが、いちばんわかっていないイ・ヨンジュンは、キム・ミソのことを親友ユシクに、相談。ユシクも呆れながらも、相談に乗っている様な感じ。

キム・ミソは、着々と、新人秘書ジアに引継ぎをします。キム・ミソに仕事を言いつけようにも、キム・ミソには隙がなく、ペースが乱れるイ・ヨンジュン。

ジアの歓迎会が行われ、キム・ミソをはじめ、皆、楽しく呑みます。そこに、上司として、参加しなくちゃダメだろうとばかりにやってくるイ・ヨンジュン。イ・ヨンジュンがいないからこそ、皆楽しんでるのに、俺様、イ・ヨンジュンは、空回りしていることすら、気づいていません。

キム・ミソを送ったイ・ヨンジュンは、僕と結婚すれば、完璧だろうと言う感じですが、キム・ミソからは「普通の人と結婚したい」と、言われます。そのキム・ミソが家に入ってからも、メールを送り続け、なんで、自分ではダメなのかと聞くイ・ヨンジュン。

とうとう、キム・ミソはイ・ヨンジュンに“ナルシストだから。周りに気遣いができないから”と、はっきりと、これまで、思っていたことを、メールで返します。見ている私達も、見ててすっきりしました。その途中、姉からハートマークを要求されたキム・ミソ。はい、見てる人達が思った通り、キム・ミソは、ハートを、間違えてイ・ヨンジュンに送ってしまいました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/31  18:32 | 投稿者: いい加減人

前回の最後にも出てきましたが、雍正帝から「望むものを手に入れたければ、犠牲を払う」と、言われたことを思い出していた乾隆帝。

乾隆帝は毓瑚(いくこ)に、如懿が皇子を殺めたと言う真相の究明の中止を、言います。それに、従う毓瑚(いくこ)。

第一皇子は、乾隆帝のところにやってきて、如懿は皇子を殺す様な人ではないと、訴えますが、当然聞き入れてもらえません。子供は、ちゃんとわかっているんだけどね。皇后は、如懿が第一皇子を上手く。手なづけたみたいな感じで・・・。なんか、嫌な言い方ね。ただ、今の如懿は、皇子殺しの疑惑の人だから、仕方ないのかな・・・。

第一皇子は純嬪(じゅんひん)が、養育することに・・・。

皇后は、これで、後宮の均衡がはかれたと安堵します。慧貴妃が、第一皇子を養育するとなると、力を持つことになるので、皇后としては、避けだった様ですね。そして、皇后からすれば、目の上のたんこぶの如懿を排除できた訳で・・・。

冷宮送りになった如懿は、乾隆帝を訪ねます。乾隆帝から「朕とて辛いのだ」と、言う言葉を聞いた如懿は「その言葉を聞いて、覚悟を決めました」と、言います。

冷宮へ向かう如懿と侍女の姿は、オープニングに出てきていますよね。海貴人(ハイきじん)と、純嬪(じゅんひん)に、如懿は見送られ、延禧宮を後にします。

同じ日、阿ジャクが慎応答(しんじょうざい)に昇格、マイ嬪、嘉嬪(かひん)の冊封式が、執り行われていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/5/31  14:53 | 投稿者: いい加減人

ヨンジャとテソンの会話を聞いたソンジェは、テソンがビルの買収に関わっていたのかを、調べ始めます。こうして、少しは、話しが進むと良いけど・・・。

イェラは、カン・ジウクに「昨夜、私、何かしませんでしたか?」と、聞きます。しかし、カン・ジウクに「何も無かった」と、言われ、イェラは「キスしたのに」と、無かったことにされ、これでまた、キレることに。

ヨンジャは、カン・ジウクに「明日給料日なので、お金を返します」と、言います。すると、カン・ジウクは「まさか、お金を返してくれるだけでは無いだろう?食事もしよう」と、言います。困惑のヨンジャ。これを、イェラが見ていました。カン・ジウクのそう言う態度が、イェラを苛立たせるんだけど?

すると、イェラは、ソンジェに「お互いに好きな人と守るために、手を組みませんか?」と、持ちかけます。あっさり断られるイェラ。イェラってば、相手を選んで、そう言う話しをした方が良いわ。ソンジェなら、断るのが、わかりきっているじゃん。

ソンジェは、ヨンジャを送ると、イェラから、ヨンジャ、ユチェと、3人が写る写真と共にメールで“この写真がばら撒かれても良いの?”と、メッセージが送られてきました。

ヨンジャはこれまでのことをいろいろ思い返し、ボンイルが車の中で会っていたのが、テソンだったこと思い出します。そして、チュンソクに聞くと「あの頃、君のお父さんは、沈んだ顔をしていたなぁ」と、言われます。こうして、ヨンジャは、両親に、テソンのことを聞いてみることにした様です。

ソノの怪我を心配するヨンインが、仕事を休む様に言います。そこに、ミランがやってきたので、またも、ヨンインは、ミランから嫌がらせを受ける羽目に。それでも、ヨンインは、ソノを諦めきれないので、土下座してまで、許しを乞おうとします。二人を止めるソノ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/30  22:02 | 投稿者: いい加減人

驪歌役の女優さん『瓔珞』の青蓮役の子よね?

な〜んかよくわからんわ。頭が混乱するわぁ〜。白仲は、ありゃ、役職名?

今回は、政(せい)の王妃選びな訳ですが・・・。

燕の太子は、政(せい)が子供の時、一緒にいた子?

各国から、王妃候補の王女たちがやってきます。

燕の王女は、政(せい)が、残忍だと聞いて、怯えて逃げ出します。

政(せい)は、燕の王女が逃げ出したと聞いて、面白がり、探しにいきます。探しに来たのが政(せい)だと知らない燕の王女の付き添いの娘、驪歌(りか)は、王女が逃亡した事を、悟られないために、自分が王女だと名乗ります。政(せい)は、驪歌(りか)を、連れ帰り「化け物かどうかたしかめてみると良い」と、言います。

そして、王妃選びで、政(せい)は、すでに、驪歌(りか)が、王女ではないと知りますが娶る事にします。

婚礼の日、燕の太子が、政(せい)の暗殺を企てている事を知る驪歌(りか)。しかも、ふたりは恋仲だった様ですね。同じく、裏切りを、呂不韋(りょふい)から、聞かされた政(せい)もやってきて、驪歌(りか)に剣を向けます。自分で、その剣を、体に刺し亡くなる驪歌(りか)。

病気の夏大太后を、見舞う李皓ラン(りこうらん)。夏大太后は、李皓ラン(りこうらん)に、散々虐げられてきたので、安国君(あんこくくん)が、亡くなった時、笑ったと、なんと暴露します。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/5/28  20:39 | 投稿者: いい加減人

ソ・ジョンウォンの自宅にやってきたカン・イヌクは「弁護士をやとってくれたんだってな。ありがとう。病気のマリを気遣ってくれて。マリは僕の妻だ」と、言います。

ユン・マリは、チョウォンに「アトリエに行って、荷物を持ってきたい」と、言います。チョウォンは、カン・イヌクに電話をすると「行かせろ。ただし、父には気づかれない様に」と、言われます。カン・イヌクは、アトリエで、ユン・マリと、ソ・ジョンウォンが会うだろうと言う目論みが有りました。

示し合わせた訳でもないのに、アトリエで、鉢合わせをするユン・マリとソ・ジョンウォン。ユン・マリは、ソ・ジョンウォンを思えばこそ「私は夫の元に、戻ったの」と、言います。ソ・ジョンウォンは「逃げない事にした。希望を持って、待っていてほしい」と、言います。

雨の中、傘をさして帰ってくるユン・マリを見ているソ・ジョンウォンには、ユン・マリが自分に微笑んだ様に感じます。ユン・マリは、ずっと、仏頂面だけど。

ソ・ジョンウォンが家に帰ると、チュ・ヘラがいました。チュ・ヘラは、ソ・ジョンウォンに「カン社長を、ギャラリーへの不法侵入とかで、訴るのはどうかしら?」と、言います。「巻き込んですまない」と言う、ソ・ジョンウォンに、チュ・ヘラは「止めても無駄なら、手伝うしかないでしょう?」と、返します。そうですね。

ユン・マリの手料理をたべて「ずっと食べたかった」と、カン・イヌク。それと、カン・イヌクは、手術日が決まった事を、ユン・マリに伝えます。カン・イヌクは「君がいなくなって、カバンを見つけて、生きてると思った」と、話します。ユン・マリは、カバン、と、何かを思い出した様でした。何か入っているのかしら?

ヘスクは、カン・イルグクに「マリさんが戻ったみたい」と、言います。2階へと行く、カン・イルグク。カン・イヌクには、チョリョンから、カン・イルグクがやってきた事が、電話で伝えられます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/28  19:43 | 投稿者: いい加減人

二人の皇子を殺したと言う濡れ衣を着せられ、はめられた如懿は、貴人に降格、延禧宮で、軟禁となります。

延禧宮にやってきたマイ貴人は、如懿の鞭で、如懿を打ち付ます。如懿は「濡れ衣よ」と、言い、茫然とします。太監が助けに入ったため、この後、門番の太監がいなくなります。

儀貴人をお見舞いする嘉貴人は、どん底の人に、私、妊娠したの風。うっとしい女・・・。儀貴人も、衰弱しているとは言え、嘉貴人の、皇子をあやめたのは如懿じゃない?みたい感じの言葉をどうして、信じるのかしら?そのあと、儀貴人は、門番のいない延禧宮に易々と入れて、如懿を襲ったわ。ちょうど、海常在がいたから、如懿は助かったものの、海常在は怪我をしたわ。

海常在は乾隆帝に自分の怪我を見せて、如懿が襲われた事を、話します。

マイ貴人は、流石に、皇太后から、如懿を襲った事は咎められたわ。確かに、マイ貴人からすれば、子供を殺された訳で、憎しみがあるのはわかるけど、だからと言って、だめよね。皇太后も自分がマイ貴人を、乾隆帝に近づけたとは言え、きちんと注意すべき事は注意してるのは、良いわね。

儀貴人は亡くなってしまいます。嘉貴人がそれを、予想していたような感じだったのが気になるわ。

懐妊の嘉貴人は、乾隆帝に「安心できません」と、甘えて養心(ようしん)殿へ移る事に。

慎刑司から釈放された阿ジャクは、乾隆帝の元へ。阿ジャクは、乾隆帝の側(そば)仕えになります。その後、阿ジャクは、常在へ。ところで、阿ジャクは、朱色の墨をすっていたけど。朱色の墨って、有るのね。そりゃそうよね。昔は、すでに液体になっている朱色の墨汁なんかないものね。

侍女の毓瑚(いくこ)を使い、極秘で、この件を調査している乾隆帝に、皇太后は、阿ジャクが、如懿に毒入り菓子を送った証拠を見せて、如懿の命を守るためにも、責任を負わせる様に話します。皇太后も、無実の人を、処刑しようとは思ってない訳ね。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/5/28  18:40 | 投稿者: いい加減人

所長役:ペ・ギボム 『病院船〜ずっと君のそばに〜』『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『君の恋愛実験』
作業員役:イ・ジンモク 『カンテク 〜運命の愛〜』『たった一人の私の味方』『100日の郎君様』『黄金の私の人生』

ヨンジャは、ソンジェとの事を思い出し、思わずにやけてしまいます。そして、ヨンジャは、ふと、カフェに目をやると、ボンイルがテソンと話しているのを、目撃していた訳ですね。で、ボンイルが出て行った後、ヨンジャが現れ「父に何を話したんえすか?」と、テソンに聞いた訳ですね。

この状況を面白がっているテソンはヨンジャに「医者になるんだろう?勉強をしたらどうだ?」と、言います。確かに、ヨンジャは勉強した方がいいけど、テソンに言われたくないわね。

この状況を見て、ヨンジャは、以前、ボンイルを見かけた時、ボンイルが会っていたのは、テソンだろうと、気がついた様です。それとともに、以前、両親が「ヨンジャには知られない様にしよう」等と、話していたのを思い出して、何があるのだろう?と、考えます。

一方、イェラの方は泥酔状態で、会長宅へやってきました。そこへ、ちょうど、カン・ジウクが帰宅します。「なんで、ジウクさんは、私が嫌いで、あの女がいいの。私の方が背が高いし、留学だってしている」と、イェラ。そんな事をしているから、嫌われるのでは?会長もリビングに現れ、呆れた様に、カン・ジウクに「送ってやりなさい」と、言います。

送ってもらうイェラは、カン・ジウクに無理やりキス。軽くセクハラだわ。

翌日、テソンの前に現れたボンイルは「うちのビルを買った人ですよね」と、話しかけます。ちょうど、その会話をソンジェが、聞いているってパターン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/27  20:53 | 投稿者: いい加減人

ソ・ジョンウォンは、ユン・マリ母がいる介護医療院へ行くも、病室の出入り口には、カン・イヌクの配下の者達がいて、そう簡単には近づけません。

自分を見張るチョリョンに、ユン・マリは、ダメ元で「私を助けてくれない?」と、言います。「はい」と、チョリョン。ユン・マリは「私は、夫に暴力をふるわれているの」と、言います。チョリョン「妄想で、精神を病んでいる、奥様をお助けします」。は?そっち?

私も前々から、お金のために、チョリョンはカン・イヌクに加担しているけど、実情を知ったら、どうなるかしら?と、思っていましたが、だめだこりゃ

転職先が決まり、荷物を整理しているハ・ソンホに、カン・イヌクから電話が来て呼び出されます。ハ・ソンホは「地方に行く」と、言い、もう、関わりたくないニュアンスを言います。しかしカン・イヌクからまたも正論の「人の女房を寝とったくせに?ソ・ジョンウォンも一緒だ」と、言われるハ・ソンホ。

そして、カン・イヌクは「医師免許を失いたくなかったら、まだ、あの病院にいろ」と、ハ・ソンホに言います。カン・イヌクは、ハ・ソンホに、事故に遭ったウ・ハギョン放置をネタに、今の病院で、スパイをしろと言うことです。

ソ・ジョンウォンに「残っている手術をしてから出る」と、告げるハ・ソンホ。そこに、チュ・ヘラがやってきて、ソ・ジョンウォンに弁護士の話しをします。チュ・ヘラとしても、ハ・ソンホが気になり、ソ・ジョンウォンに「外で話しをしよう」と、言います。弁護士の話しをする前に、チュ・ヘラには、それに気づいて欲しかったわぁ〜。

ソ・ジョンウォンが弁護士に相談しようとしている事を知ったカン・イヌクは、ソ・ジョンウォンの自宅を訪ねます。ユン・マリを解放する様に言うソ・ジョンウォンに、黙れと言う感じのカン・イヌク。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/5/27  18:36 | 投稿者: いい加減人

儀貴人が死産となり、乾隆帝は、天罰かと、落胆します。

皇太后、乾隆帝、皇后の前に、妃嬪達が集まります。

儀貴人は水銀に侵されていると侍医。

皇后の侍女の素練(それん)と、太監の趙一泰(ちゅういったい)が、如懿の宮殿を調べます。如懿の化粧台を、阿ジャクが「ここは、いけません」と、必死に守ろうとしていたけど、むしろ、ここですと、言っている様な感じだったけど?

儀貴人の持ち物などを調べると、炭や、魚介類に辰砂(しんしゃ)が、混入されていたと、証言されます。さらには、その辰砂(しんしゃ)は、如懿の化粧台から、出たと言うのです。

内務(ないむ)府や、御膳(ごぜん)房の太監も、如懿の指示だったと証言します。

悩める乾隆帝の前に、阿ジャクが呼ばれ「長く如懿様には使えてきましたが、これは如懿様の仕業です。嘘はつけません」と、言います。ここで、阿ジャクが、やらかしました。

濡れ衣を着せられたことを悟った如懿は「弁解しても仕方ないですね。ただ、ご明察ください」と、言います。如懿は貴人に降格となってしまいます。

乾隆帝は侍女の毓瑚(いくこ)に、この件を密かに調べさせます。

やっぱりね・・・。雨の中、ひざまづいていた阿ジャクに手を差し伸べたのは、嘉貴人でした。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ




AutoPage最新お知らせ