ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/10/1  20:49 | 投稿者: Author

家の近くで、バレるかも?と嫌がるイナムに「大丈夫だよ」と、一緒に配達に行くヨジュ。しかし、そこには、イナムが懸念していた通り、コンニプとジヨンがいました。もう、隠しようが無いイナム。

ヨウォンが帰ると、ヨジュが家の前にいて「口止めされていたから、お姉ちゃんに言わなったんだけど、イナムさんが、バイク便の仕事をしていて、お姑さんと、あの女、あ、お義姉さんにバレたの」と、教えます。

ヨウォンが家に入ると、イナムは正座状態。ジヨンは、ヨウォンに「あなたも、イナムの仕事の事知ってたんでしょう?」と、言います。いつも、決めつけ、ジヨン。ヨウォンは「今、妹から、聞きました」と、言います、それとさぁ、この件だって、別に、コンニプとイナムが。話しをすれば、良いだけなんじゃ無いの?何、家族全員で、イナムを吊し上げているの?

まぁ、サンムンだけは、理解していたけど。確かに、ドンウは(表向き)事故死出し、乗り物に関して、慎重になるのはわかるけど。そしてイナムは「これだけは、絶対やめない。やる」と、言います。

翌朝、イナムに話しを聞くヨウォン。イナムは「バイクが好きなんだ。乗っていると、気持ちが良いんだ」と、言います。ヨウォンは、コンニプに「イナムさんは、安全運転出し、許してあげましょうよ」と、説得します。

ジフンは、ユンギョンに「この絵を買って、コンペの棄権者の口止めにしました」と、伝えます。

失恋のショックで、具合が悪いチョンドン。給湯室で、チョンドンはヨウォンに「考えてはくれないか?」と、言います。ドア越しで話を聞いたスジは、チョンドンが、ヨウォンに告ったことを知ります。

ヨウォンは、具合の悪いチョンドンが気になり、薬を買いますが、チョンドンは具合が悪いので、帰ってしまいました。薬を渡せずじまいのヨウォン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/1  19:58 | 投稿者: Author

護送される宇文会を脱走させるために、建物から現れる弓隊は、オープニングに出て来ていましたね。それと、脱走した宇文会を、警護にあたっていた楊堅が、弓矢で射抜きます。これも、オープニングに出て来ていますよね。ってか、弓を放つ楊堅が、回っていましたけど、回る必要有りますか?

宇文ヨウは、宇文会を追おうとしますが、楊堅は「いずれ死ぬ」と、言います。矢尻に毒でも塗っていたのでしょうか?

貨幣偽造に関しては、決着がつき、宇文会も処刑と言う形ではありませんでしたが、亡くなったので、独孤伽羅は、ようやく兄の独孤善と、再会を果たします。しかし、独孤善は「長安には戻らない。まだ、宇文護が大冢宰でいる限り、安泰では無い」と、言います。まぁ、そうですね。

宇文護は、宇文会を失った悲しみから、中風になり、天王と王后はお見舞いに来ます。天王は「医者も連れて来た」と、3人の医者に、宇文護を診察してもらいます。診察した医師は「治るには、長いこと時間がかかる」と、言います。

天王が、帰ると、宇文護は、起き上がり、医師を買収してよかったと。案の定宇文護は詐病だったわけです。そして、天王を殺すために、油断をさせておこうと言う、考えの様です。

突厥と和睦をするために、鼓舞をすることにした北周。その準備をする独孤伽羅と宇文ヨウ。独孤伽羅を迎えに行った楊堅は、ふたりを尾行する形になり、未だ、宇文ヨウが、独孤伽羅を思っていることを知ります。

酒乱の尉遅寛から、逃れた趙嫣と、尉遅文姫を、母が使っていたと言う別邸に匿う楊堅。趙嫣が「このことは誰にも言わないで」と言うので、楊堅はそのつもりの様ですが、独孤伽羅には、そのことを言わないとまずいのでは?


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/10/1  19:20 | 投稿者: Author

テソンとジスクの会話を聞いていたヨンジャは、裏金のことを知り、ソンジェの執務室へと行きます。ヨンジャは「社長には、裏金があるかも知れません」と、伝えます。ソンジェは「有るだろう」と、話します。ソンジェとヨンジャ、お互いに遠慮があり、うまく会話が進みません。

ヨンジャがいなくなると、ソンジェは、医師から言われた「赤ちゃんが助かったのは、奇跡的なことなんですよ。赤ちゃんを取り上げていなかったら、危なかった」と、言われたことを思い出していたので、複雑なんでしょうね。

ヨンジャにいつもの様に嫌味を言うイェラ。逆に「あなたが、社長と止めて」と、ヨンジャにもイェラは言われます。目にカン・ジウクにも言われていましたよね。

イェラはさらに。ソンジェの執務室に来て「ヨンジャとどっかへ行って。何?私が分娩室のことを言おうとした時、何度も止めたのに。私は、ヨンジャの顔を見たく無いの。お金があげるから、どっか行って」って。何、イェラ、偉そうに。お金あげるからって、そのお金、テソンの悪事がバレれば、没収されるんじゃ無いの?

ヨンジャは、ヨンインに「勝手に、委任状を見て、持ち出してごめん」と謝ります。ヨンインは「良いの。私も、あなたにサインをしてもらおうと、よぎった時が有った」と、話します。

カン・ジウクはヨンジャに電話をして「会社に行きたいんだけど、ソンさんひとりじゃ心細いだろうと思って。病院に来てくれないか?」と、言います。ヨンジャはハナの目が気になりながらも、病院へ。

テソンは、会長が危篤なのを利用し、次期会長になるための裏工作をします。しかし、テソンは、会長が入院している病院で、倒れます。やって来たヨンジャが、テソンに声をかけます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ