ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/10/8  20:24 | 投稿者: Author

ヨウォンは、そんなにパパのドンウを、ボラムが恋しがっていたのかと、心を痛めます。そこに、チョンドンからヨウォンに電話がかかって来て、ヨウォンは、気持ちを吐露します。「そんなに落ちこま無いで」と、チョンドン。

見事、チョンドンから約束を反故にされたスジは、ひとり自宅の部屋で考え事。そこに、ユンギョンはスジに「約束はどうなったの?そう言う男は諦めたほうが良い」等と、ギャーギャーうるさいことを言います。ユンギョンを追い出し、スジは「考え事もできない」と、チョンドンの肖像画を見て、嘆きます。

スジは、寡婦のヨウォンより、私よと、高級な車や、服等を買い漁ります。

スジに呼び出されたヨウォンは「ハナ飲料だといろんな人に会うんだから、安っぽい手袋なんか、やめて」と、手袋をあげます。そこに、これまた呼び出されたチョンドンがやって来ます。ヨウォンはその手袋を車の屋根に置き、立ち去ります。スジは、買い漁った高級車等を、チョンドンに「私の恋人は、これぐらいを身につけなきゃ」と、プレゼント。

見てる私達は、チョンドンがドン引きなのは、言わずもがな、だけど。ただ単にプレゼントならまだしも、私の恋人なら、見合うものをって言う枕詞が、うざいわね。スジは「私は、ハナ飲料社長に娘よ。会社も、私の財産も、手に入る」と、言います。

しかし、チョンドンから「勘違いさせた様ですが、社長の娘さんってだけで、それ以上は有りません。私的に、会いたく有りません。財産にも興味ありません」と、きっぱり断られるスジ。

やって来たジフンはスジをたしめます。スジは「ジフンさんは、なんでも持っている私に、何をくれるの?」と、言います。その、なんでも持っているのは、自分の力で手に入れたものではないことに、スジが気づいてないのが、問題ですね。その車で走り去るスジですが、ヨウォンがおいた手袋がどうなったのか、気になったわ。

ソナは、配達を会社を通さず、イナムに頼み「以前、配達に着てくれた女性は、昔、私をいじめていた人なので、それで、イナムさんに、頼んだんです」と、事情を話します。イナムは「トラウマは、消えないものです。女性のライダーってあんまりいないのに、誰だろう?」と、考えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/8  19:41 | 投稿者: Author

趙嫣を亡くした、尉遅文姫は、妙善庵にいます。尉遅文姫は家を飛び出して来た様で、尉遅文姫に気づいた住職は、驚き、尉遅文姫を家族に迎えに来てもらおうとします。しかし、家族と連絡を取ることを、頑なに拒む尉遅文姫。尉遅文姫の気持ちを考え、住職は、家族には連絡しないことを約束します。

それでも信じない尉遅文姫に、住職は「仏の前では嘘はつかない」と、言います。まぁ、そうなんでしょうけど、家族には言ったほうが良さそうな。まぁ、でも、知られたら、連れ戻されちゃうだろうし、危ないね。

宇文ヨウは、皇帝に即位しますが、宇文護の傀儡であることは、なんら変わりません。そんなことに嫌気が差したのか、宇文ヨウは、打開策を見つけるためでしょうね、独孤伽羅と密会。密会と言っても、もちろん、人目は忍んでいますが、逢引きでは有りません。ただ、これを阿史那頌が目撃したらどうなるのだろうかと、宇文護にばれるより、気になりましたわ。

宇文護の言いなりにしかなれないことを、独孤伽羅に相談する宇文ヨウ。独孤伽羅は、もっと、宇文護におもねて、増長させることで、自ら堕ちる様に、仕向ければ良いのだと、助言します。宇文ヨウは、独孤伽羅に言われ通り、宇文護にへりくだり、朝議では、自分の隣に座らせたり、重臣達には、宇文護を名前で、呼ばぬ様にまで、言います。

宇文護は、宇文ヨウの腹の内を計りかねます。しかし、宇文護です。重臣の家に、間者を放っていたのです。楊家には、門客の張剣が、それでした。ただ、それに気づく独孤伽羅達。楊堅が張剣を尾行すると、蕭左と会っていたのでした。張剣を連れた楊忠が、偶然を装い、蕭左と会います。

楊忠と会ったことが、宇文護にばれる蕭左。「何も話していない」と蕭左は言いますが、臆面もなく独孤信達を裏切った人物なので、宇文護は信用できません。欲深な蕭左は、楊忠から金をもらったことが宇文護にばれて、斬られます。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/10/8  19:06 | 投稿者: Author

ミランから「パーキンソン病」だと、電話で聞かされたテソン。その右手は震えてます。テソンを見る、会長、カン・ジウク、ソンジェは、テソンの電話の内容はわかりませんが、手の震えには気づいたでしょうか?会長に操作の手が伸び、カン・ジウクは、テソンに「必ず社長の悪行を暴いてやる」と、詰め寄りますが、ソンジェ達に止められます。

テソンは病気のことも気にせず、仕事をしようとするので、イェラとミランで止めますが、聞く耳を持ちません。それを、目の当たりにするヨンジャ。

ヨンジャがバス停で腰掛けていると、ソンジェが声をかけて来ます。嘆願書のことをソンジェにお礼を言うヨンジャは、罪を償おうを必死です。ソンジェは「もう、良いことも悪いことも忘れたい」と、ヨンジャに告げるのでした。

ヨンジャは、自宅と道を挟んだ門の前の階段に茫然と座っていました。余談ですが、ヨンジャの家の向かいは、塀しか無かったよね?改装したの?ヨンジャに声をかけるボンイル。ヨンジャは、ソンジェから絶縁され「もう会えない。私が欲張りすぎた」と、涙を流します。

カン・ジウク達は、テソンが裏金作りに使ったジスク名義の通帳を、検察に提出した様です。それでも、ジスクに証言をしてもらう必要が有り、カン・ジウク達は、ジスクの行き先が気になります。

ところで、以前、ジスクは、なんで、テソンの裏金作りに加担していたんでしょうかね?その頃は好きだったから?それと、なんで、会長のそばで、ジスクは看護師として働いていたのか、その辺も知りたいわね。

ジスクの行方を追うのは、テソンも同じ。テソンは、ジスクの行方を知ろうと、嫌がるヨンジャを、無理矢理、車に乗せようとします。そこに、カン・ジウクが現れます。なんで、カン・ジウクは、ヨンジャの自宅周辺にいたのかな?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ