ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/10/12  20:28 | 投稿者: Author

ユ・ジナから、イ・ギョンスとは別れる様に言われたチョン・ヘダンは、途方にくれてしまい、イ・ギョンスのカフェの前を自転車で、通っても。イ・ギョンスに声をかけること無く、通り過ぎます。

イ・ギョンスのことで、頭がいっぱいのユ・ジナは、猫被りせず、母屋のダイニング現れず、ギョンジャは家族の前で「離れの女は?」と、聞きます。コ・ナギョンは「マネージャーにお酒を買いに行かせていました」と、答えます。

離れにやって来たパク会長に、ユ・ジナは、身勝手さを認めた上で、母性が有ったとほざきます。

チョン・ヘダンは、ガンシクの給油所へ行き、騒動を謝ります。ガンシクは、むしろ、チョン・ヘダンにこれまで、苦労させてしまったことを、謝ります。

チョン・ヘダンに会ったユ・ジナは「息子と別れてくれるなら、なんでもする。ここで、土下座でもする?あなたが、デビューできる様にする」と、言います。しかし、チョン・ヘダンから「心からの謝罪じゃないならいらない。お金が目的なら、ヒョンジュンさんを選ぶ」と、言われます。

するとユ・ジナは、態度を豹変させて「あなたなんか、お姑さんに、認めてもらえるとでも、思っているの?」等と、言います。そもそも、チョン・ヘダンは、ヒョンジュンと付き合っている訳でもないから、余計なお世話。

ユ・ジナが元気が無いため、給油所を訪れたヒョンジュンは、カンシクから、事情を聞かされます。ヒョンジュンから話を聞いたイ・ギョンスは、ユ・ジナに「母親のあなたより、ヘダンさんを選ぶ。そもそも、あなたが、俺を捨てたから、こうなったんだ」と、告げます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/12  16:08 | 投稿者: Author

スジが、チョンドンの前で泣いているのを、目の当たりにするヨウォン。

ヨウォンは、作家のナム・イェソに会って話しを聞きますが、買収については、否定はされるものの、なぜ、コンペを棄権したのかを尋ねると、はぐらかされた様な感じでした。

ヨウォンが会社に戻り、チョンドンに「どこに行っていたんですか?」と、聞かれ、作家のナム・イェソに会っていたと、話します。チョンドンは呆れた様に「それで、買収されたと話しましたか?独断で行動しない様にしてください。社長の娘さんのことなんですよ」と、たしなめます。

しかし、ヨウォンはチョンドンに「チーム長は以前、チームの信頼関係が大事なんだと言いました」と、言い返します。

コレクターに会うことになったスジ。そのコレクターがジフンだと知って、スジは驚きます。ジフンが名前を明かしたのは、スジの気を少しでも引くためかしら?以前、スジに「私が社長の娘だからって言う理由で、私を好きなんでしょう?」と、言われたことを、ジフンは思い出していたので、そうじゃないと、スジに知ってもいたかったんでしょうね。

ハナ飲料では、懲戒委員会が開かれ、ヤン課長は解雇だと、ジフンから告げられます。ヨウォンは、ヤン課長が以前、私は家長なのと、言っていたことを思い出したのも有ってジフンに「ヤン課長の解雇は再考してもらえませんか?」と、言います。

それを、見たチョンドンは、ヨウォンを給湯室に呼び「それは、僕が本部長に言うことだから。感情のまま、言わないで欲しい」と、言います。

ギュチョルは、ジュンスクの手料理のお惣菜をヨジュに出すと「コンビニの味」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/12  13:23 | 投稿者: Author

突厥との戦に出た楊堅達は、持久戦にします。しかし、楊整が「何かしないと」と、言うので、楊忠、楊整は、頭を捕らえれば良いと、思いつき、阿史那テン厥を生捕に。

宇文護は、阿史那テン厥を利用して、突厥を脅すことを考えます。

独孤伽羅は、皇帝に、阿史那テン厥を解放することで、突厥との更なる衝突を避けられると、提案します。

皇后は、弟の阿史那テン厥が捕まり、皇帝を非難します。さらには、牢にいる阿史那テン厥に会いに行きます。

独孤伽羅から、阿史那テン厥を逃がすことを、提案された楊堅は、高ケイと共に、彼を解放します。理解できずにいる阿史那テン厥に、独孤伽羅達は、自尊心はさておき、戦わないことが、得策であることを諭します。

阿史那テン厥に、牢から逃げられたと、夜遅く、王宮で、宇文護から聞かされた皇帝と、皇后は、なんで?状態。しかも、皇后は、阿史那テン厥を逃したのではないかと、疑われる羽目に。

その後、独孤伽羅達が提案した通り、阿史那テン厥は、周に和睦を申し入れて来ました。

皇后から「弟が解放されたのは、皇帝が独孤伽羅から、言われからだと思いました」と、言われた皇帝は、おそらく独孤伽羅の仕業であろうと、気がつきます。

またも、皇帝に毒を盛る宇文護側。これに、皇帝側も気づきます。オープニングに、皇帝がおかしくなっている場面がありますが、宇文護を欺くための演技なんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2021/10/12  12:48 | 投稿者: Author

看護師役:チョン・イェウォン 『甘くない女たち〜付岩洞の復讐者〜』『被告人』『ショッピング王ルイ』『W』

ソンジェを庇ったヨンジャは、病院に運ばれ、ソンジェは付き添います。

イェラがテソンの金庫から持ち出した、裏帳簿らしきもの、あれ検察に提出した様ですね。

ジスクも、証言をした様です。

ハナは家の門の前で、しゃがみこんで、ヨンジャの帰りが遅いと待ちます。帰ってきたボンイルに「ソンさんの故郷のこと等、教えなきゃ良かった」とハナは後悔を口にします。ボンイルは「教えなくても、後悔しただろう」と、言います。ちなみに、この、自宅の向かい側、また、塀だけになってたけど?

ヨンジャが目覚めると、ソンジェはヨンジャの手を握ったまま、寝ていました。

ソンジェを送るカン・ジウク。これまた、余談ですが、それまで、ソンジェの顔の怪我はそれほどでも無かったけど、カン・ジウクの車で送られたソンジェの顔は、傷だらけだったけど?

なかなか、保釈されないため、テソンは病気を利用して、病院へ。そこから、逃げ出したテソンは、会社の屋上で、会長と対峙。テソンの姿を目撃したヨンジャや、話しを聞いたカン・ジウク、イェラも屋上へ。往生際の悪いテソンに、イェラが「私があの帳簿を、金庫から持ち出したの。私に、お父さんがここにいると、通報までさせる気?」と、言います。

ちなみに、イェラはカン・ジウクに辞表を提出していました。申し訳なさそうに、出したかんじでは無かったけどね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/12  7:30 | 投稿者: Author

今回、気づいたんだけど、ウン・ダノが、ハルとかペク・ギョンと一緒にいるシーンでは、多分、台に乗っている時あるわよね?

過去の場面で、ウン・ダノが刺されて、亡くなるのを見たハルは、チン・ミチェのところに駆けつけます。チン・ミチェは「運命を逆らおうとした人がいた」と、言います。過去チン・ミチェは王の地位を捨てて、スヒャンと駆け落ちしようとしていたんですね。しかし、スヒャンは、何者かに斬られて亡くなりました。

手術を受けるウン・ダノは、ネームで自分は亡くなるので、胸騒ぎがします。

ペク・ギョンは、ウン・ダノにシャドウでは好きだと話します。ウン・ダノから友達でいようと、手を差し出されたペク・ギョンは、母が臨終の時、手を握っていたことを思い出し、その手を握ることが出来ませんでした。

セミ達にいじめられていたジュダですが、いじめ返します。多分、これは、自我ですよね。ジュダはオ・ナムジュにも嫌気がさしている感じがしますね。それに、ジュダは、イ・ドファに気を持たせる様なことも話していましたね。

ハルとイ・ドファが話していると「変えるって?」と、ペク・ギョンの弟、ジュニョンが入ってきます。その後、ジュニョンは、ハルに「兄を放っておいて」と、言います。確か、ジュニョンは、過去にも出て来ていましたよね?

ペク・ギョンは運命を変えようとしても、どうせ漫画の通りになると、図書館に行きますが・そこで、ペク・ギョンは漫画を見つけることはできませんでしたが、穴を見つけて、過去を見ます。ウン・ダノが刺されている姿を、目の当たりにしたペク・ギョンは、動揺します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ