ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/11/29  20:01 | 投稿者: Author

スジと、ジフンが結婚な訳だが、肝心の結婚式のシーンが無い、珍しいパターン。元からなのか、カットなのか・・・。元からだとしたら、製作費の問題かしら?カットと言えば・・・余談ですが、いつだったか、同じシーンのはずなのに、音楽がプツッと、途中から違う曲になってたわ。これは、元は、回がまたがっている場合だったのかしらね?

ソナがジフンと好きだと、全く知らないスジは、残酷にも、ソナに自分の結婚準備を手伝ってもらいます。スジのウエディングドレスの試着中、ジフンはソナに「結婚の話は、僕から、ソナにしようと思っていた。ごめん」と、言います。ソナは、ジフンに「先生には、私がジフンさんを好きだと知られないで欲しい」と、言います。

スジと、ジフンの結婚式当日。チョンドンは、ソナの姿が無いので、どこに行ったんだ?遅れちゃうよと、思います。

その頃、ソナは、湖岸(?)に来ていました。まさか?と、思いましたが、ソナ、自殺はありませんでした。ただ、描写的には、ソナが湖面に向かって歩いていくので、そう思わせる演出でした。ソナは、ジフンからの大切なネックレスを、湖に投げます。

ヨジュは、イナムから頼まれ、仕事を引き受けます。イナムは、ソナを心配して、どこに行ったかと行方を追っていました。

その後、ソナを自宅へと送るイナム。そこへ、チョンドンが現れ、ソナに「どこへ行ってたんだ?結婚式にも出ないで」と、言います。ソナが、家の方へ行くと、イナムと、チョンドンは、どこかで会ったっけ?となります。イナムは、チョンドンが、ヨウォンの上司だということを思い出します。

イナムの自宅前で、ヨジュは、イナムが仕事を自分に頼んだのはソナのためだったと知り、不満をぶつけた挙句「好きなのよ」と、言ってしまいます。それを、ヨウォンが聞いていたらしく、門から出てきます。部屋でヨジュと二人きりになると、ヨウォンは、イナムを諦めるように言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/11/29  19:34 | 投稿者: Author

ジュヒョクは、ウジンが「母は、少し、調子が悪いんです」と、ジョンフに言うので、それが、少し、気にかかります。

ヘウォンは、自分がホテルにいるのに、なんでジュヒョクから電話がないのかと思い、自分から電話をして「そっちから電話かけて」と、言い、謝らせます。まぁ、これで、ヘウォンは、家に戻ってきた感じかしら?

またも、クレーマー客が銀行にやってきます。この客を、ウジンがひょいと、一本勝ち。ジュヒョク達は、驚き、ウジンは「護身術の動画を見ていて、まさか、あそこまで、綺麗に入るとは思いませんでした」と、言います。

思わず、ウジンの実家の前に立つ、ジュヒョク。そこに、ウジンが帰ってきてしまって「友達の家がこの近くで、迷った」と、ジュヒョクは、苦しい言い訳。そこに、ウジン母が出てきて、ジュヒョクを婿扱い。ウジンは、ジュヒョクに「母は、アルツハイマーなんです」と、言います。

ジュヒョクは、現実世界で、ウジンが「お母さんのことで、相談がある」と、言ってたことを、思い出します。やはり、こういう、展開になりましたね。ところで、ウジン母は、現実ではない世界の方でも、ジュヒョクを婿だと思い込んでいますけど、これが、この話のキーになるのでしょうか?

ウジン母から、持たされたキムチをジュヒョクが持って帰ると、ヘウォンから「買った方が良い」だの、なんだの、小言を言われます。理想の世界で、ジュヒョクは、ヘウォンに対して、面倒臭い女だなと、思い始めているかもしれません。

翌朝、二日酔いの薬だと、ウジンから自分にだけ渡されるジュヒョク。

ヘウォンは、学生のヒョンスと距離を縮めていますか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/11/29  19:08 | 投稿者: Author

これまで、何か、聞き覚えのある声、8年前、ミニに脅された時の言葉、ハジンは、ミニが、黒幕だとこれで、はっきりとわかります。

同じ頃、ミエが、ドユンに「会長、あなたの妻、なんで、みんなでハジンを追い出すの」と、言います。これまでミニが、ハジンを産地偽装に追い込んだり、海外へ追いやろうとしたことをドユンは、知ります。

ハジンは、セヨンに「偽装結婚した男、ムジンを探そうと思う」と、言います。

そのムジンは、チャン代表からお金を受け取り、ハジンに近寄らないように言われていました。この、お金は、当然、ミニから出ているわけですよね?ミニは、ムジンが、仮釈されたことを知ってるから、お金を用意したはずよね?だったら、ミニは、ムジンにお金を渡すだけじゃ、安心できないんじゃ無いの?

ドユンは、ナム室長に「内通者がいるようだ」と、言います。

この内通者(ドユン女秘書)簡単に引っかかり、ハジンが、正社員になるようだと、ミニに知らせに行くと、ドユンが現れます。

自宅で、ドユンは、ミニに「僕がハジンに会う前から、ハジンに会っていたそうだな」と、聞きます。しらばっくれるミニですが「契約条項で、嘘をついたら、離婚」と、ドユン。ミニは「あなたは、復讐しようとしていたじゃない。同じこと」と、言います。ドユン「復讐は、僕がやる」と、言います。

ドユンは、ミニから、ハジンが追い詰められていたことに、衝撃を受けます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/11/29  9:25 | 投稿者: Author

ホン・ユラとホン・ファヨンは、姉妹なんだわね。思えば、ふたりとも、苗字がホン。ク・ジュンギョムの急死を知って、駆けつけたホン・ファヨンと、ト・ジヌに、ホン・ユラは「ジュンギョムの司法解剖をしようと思う」と、言います。「なんで?やめた方が良い」」と、ホン・ファヨン。

ホン・ユラは、ク・ジュンギョムの死を、他殺だの事故死だのでは無く、むしろ、自殺の予感が有ったので、それを打ち消すために、司法解剖したかったんですね。

刑事ふたりが、キム・チョンアの部屋を見たいと自宅にやっています。アナウンサーのキム・ソラは「令状を持ってきて」と、追い返します。

ト・ジヌは、従弟のク・ジュンギョムの死を、マスコミが変に嗅ぎつけて、書かれる前に、ク・ジュンギョムが、恋人のキム・チョンアを助けようとして、溺死したと英雄に仕立て上げ、企業イメージの向上になると、目論みます。

仮にも従弟の死を、利用するなんて、マジ、腐ってるな。それに、遅かれ早かれ、ク・ジュンギョムは自殺だとバレますから、その時、どうしますか?

司法解剖に思い悩むホン・ユラの回想・・・。やはりでした。ク・ジュンギョムは、ひき逃げしていました。今回は、その車を、ホン・ユラが拭いたところまでしか、描かれていませんでしたが、おいおい出てくるでしょう。

ホン・ユラは刑事に、司法解剖をやめ、捜査の打ち切りを命じます。ホン・ユラが判事だから、打ち切りとか言えるの?自首するためソヌ・ヨンエと警察署を訪ねたキム・チョンアは、捜査の打ち切りを告げられます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ