2022年8月1日(月)13:00をもちまして、こちらでのブログが終了となります。ご覧になっている方は少ないとは思いますが、引っ越し先はこちらでございます。
2021/12/29  20:04 | 投稿者: いい加減人

病室でコンニプは寝ていて、付きそうヨウォン。そこに「母さん」と、イナムが入ってきます。コンニプは、イナムが戻ってきたことに安心します。イナムは「両親が営んでいた民宿に行っていた。ポン先生が探してくれたんだ」と、コンニプに事情を話します。イナムは、目ではヨウォンに「ポン先生だよ」と、いう感じでした。

前回、そう言えば、宿主が宿名について、息子の名前、つまりイナムの本当の名前だと、言っていましたよね。イナムは、実の両親の愛情も感じて、帰ってきたのかも知れませんね。

チョンドンにお礼を言うコンニプ。ヨウォンはチョンドンを見送ることに。この時、コンニプは、チョンドンに果物を渡そうと、追います。すると、ヨウォンとチョンドンの仲睦まじさを目の当たりにすることに。コンニプは、以前、ヨウォンが言っていた「心が揺れた」と、言っていた相手が、チョンドンだったのだろうと、さとります。

コンニプとしても、頭の中で整理をする時間が欲しいのか、付き添おうとするヨウォンに「帰りなさい」と、言って、帰します。

ジョンスクには、ギュチョルから“明日、誓約書を取りに行く”と、メールがきます。ギュチョルとしては、ジョンスクを警察に突き出すことはやめたけど、うやむやにはしないと言うことですね。まぁ、これくらいはしないと。ジョンスクは借金返済と言う、切羽詰まった状態だったとは言え、本来やったことは、犯罪ですから。

一方で、ジョンスクは、ジフンの安定を願い。スジに妊娠しやすいお茶を飲ませます。ところが、これが、スジにバレ、激怒されます。

ホ記者が、ハナ飲料にいて、チョンドンに声をかけます。給湯室で話すふたり。この時。ホ記者から、ヨウォンの亡夫は、ミョンムン日報の記者で、ハナ飲料の不正を追っていたと、チョンドンは聞かされます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/29  18:49 | 投稿者: いい加減人

カン・イルホ役:イ・ホチョル 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『オー・マイ・クムビmy fair lady』
オ・インチョル役:ハン・ガプス 『被告人』『浪漫ドクターキム・サブ』『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』

ウ刑事の裁判。あからさまにやる気なしの、弁護士のインドゥ。これは、流石にムンスクから「バレるでしょう」と、咎められます。

ウ刑事は、本当にインドゥで大丈夫なのか?と、困惑の中、サンピルから、ウ刑事を切り捨てる話を、インドゥが電話でしている映像を、見せられます。前回、グァンス達がドローンで、何やら、撮影している感じでしたが、これだった訳ですね。にしても、外から撮影していたのに、話し声まで録音できるのね。

さらに、サンピルは、ウ刑事に、黒幕がオジュで有ること、自分が、幼い時、噛み付いた人物であることを打ち明けます。弁護人を変えるウ刑事。それと、ウ刑事は、拘置所で、命を狙われましたしね。

とは言え、相手が相手だけに、オジュの命令で、ジェイの誘拐を実行するクァンドン。

裁判開廷前ですが、ジェイを助けに向かうサンピル。その間、サンピルは、グァンスらによって時間稼ぎをしてもらいます。以前の件が有るので、クァンドンは実働部隊をたくさん用意していましたが、それさえもあっさり、サンピルにやられます。こうして、サンピルはジェイを救出します。

ようやく裁判が行われることになったのですが、サンピルは裁判官の忌避を訴えます。サンピルは裁判官のひとりが、盗撮している映像を、ムンスクに見せます。

ジェイのお母さんが行方不明な理由も、サンピルは知っている様ですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/28  20:18 | 投稿者: いい加減人

父役:チョン・ドンギュ 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』
母役:ウォン・ジョンネ 『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『もう一度 始めよう』

ギョンジャはガンシクと話をします。ガンシクは水を飲み、汗をかき、ギョンジャの質問に誠心誠意、答えます。その様子に、ギョンジャの方は一緒にいたコ・ナギョンに「戦意喪失」と、漏らします。

家で、ギョンジャはヒョンジュンに、チョン・ヘダンとの結婚を認める話を、家族の前でします。

イ・ギョンスもその話をきいていた訳で、思わずチョン・ヘダンの家へと行ってしまいます。しかし、すぐ後に、ヒョンジュンが車でやってきたのを見て、イ・ギョンスは隠れてふたりの様子を見るしか有りません。嬉しさのあまり、ヒョンジュンは、チョン・ヘダンを抱きしめてしまいます。

ギョンジャから申し訳なさそうに、破談を言われたホン・ユニは「お祖母様だけが頼りだったのに」と、怒って、ギョンジャの部屋から出ていきます。

この破談のせいで、ホン・ユニの両親から、パク家の会社は圧力をかけられます。にっちもさっちも行かなくなり、ギョンジャは、チョン・ヘダンに「ユニとの結婚式当日、あなたが、ヒョンジュンを会場に連れてきて」と、頼みます。

しかしながら、当日、赤信号の隙に、チョン・ヘダンが運転する車から降りてしまったヒョンジュン。式場にいるギョンジャは、仮病で倒れるしか有りませんでした。ただ、後日、ホン・ユニは別れをあっさり受け入れていましたね。彼女としても、メンツが有ったでしょう。

チョン・ヘダンが、ギョンジャに気に入られ、計算違いのユ・ジナ


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/28  19:01 | 投稿者: いい加減人

民宿主役:ホン・ソギョン 『空から降る一億の星』『ハンムラビ法廷』『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『医心伝心』

仕事も私生活も八方塞がりのジフンは、どうもだいぶ飲んだ様で、ギュチョルが代行運転で、家へと送ります、ジフンは、ベロベロに酔っ払っているので、ギュチョルが家の中まで運び入れることに。ここで、ギュチョルは、ジョンスクとばったり会うことになるわけです。

なんか、音楽が途中で変わっていたから、本来、話はここで、区切りだったのかもね?前にもそんなことが有ったけど。

ギュチョルがジョンスクを責めているのですが、ジフンの家族は、正体をなくすほど酔っている彼に気を取られているので、全く気づきもしません。ジョンスクの方は、ファン家の人達の前で、ギュチョルに騒がれては困るので「外へ」と、ギュチョルを連れ出します。

警察に突き出そうとするギュチョルに、ジョンスクは、ジフンが20年前に捨てた息子で、偶然、あそこで、再会したので、そばにいたいのだと、懇願します。詐欺師が何?自分都合のことを言ってるんだか・・・。それが、本心だとしても、許されないでしょう?ヨウォンとヨジュを地獄に突き落としたのに・・・。

イルナムとチャンの会話を偶然聞いてしまったマンソプは、ふたりが結婚していたと知って、ショックを受けます。

イナムは、やはり、元は実の両親が営んでいた民宿を手伝っていたのでした。イナムの話から、宿主は察しがついた様で「お父さんに似ている。背の高さはお母さんだ」と、言います。そこに、チョンドンが現れます。

池のほとりで、帰るところがないと、落ち込むイナムに、チョンドンは「家族が待っている」と、話します。そして、ヨジュもやってきてチョンドンに「私が責任を持って、連れ帰りますから」と、言います。イナムを連れ帰ったヨジュは、病院へ。コンニプが入院していることをイナムに話し、彼は、慌てて、コンニプの病室へと向かいます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/28  14:40 | 投稿者: いい加減人

ナム・スンジャ役:ヨム・ヘラン 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『Queen for Seven Days七日の王妃』『トッケビ』
コ・インドゥ役:チョン・ジンギ 『私のIDはカンナム美人』『ハンムラビ法廷』『テバク大撲〜運命の瞬間(とき)〜』
ウ・ヒョンマン役:イ・デヨン 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『三つ色のファンタジー 宇宙と星の恋』
ミン・ヨンジェ役:キム・チャンフェ 『たった一人の私の味方』

ん?悪人、繋がっているのね。名誉あるムンスクさえも、偽善者。

警察に捕まったジェイと面会をするサンピルは、面会じゃなくて、面接だと言って、自分の事務所の事務長で働くのはどうかとスカウトします。

釈放された後ジェイは、サンピルと共に、綺城市長殺害事件の容疑者ウ刑事と面会に。ちなみに、ウ刑事は、サンピルにとって因縁の相手。幼い時、オジュに追われ、通りがかったウ刑事に助けを求めるも、彼は、オジュと繋がっている悪徳刑事だったのです。

すでに、ウ刑事の弁護人は決まっているのに、なぜなのかと、サンピルに疑問をぶつけるジェイ。サンピルは「証拠が揃いすぎている」と、言います。

オジュを信じているウ刑事ですが、オジュは、もちろん切り捨てるつもりです。オジュの会社の顧問弁護士も、もちろんオジュとは、ズブズブの関係。

オジュの上には、ムンスクがいます。ジェイは、ムンスクを信頼していますが、それが、いつ崩れるのかが、気になるところです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/28  11:32 | 投稿者: いい加減人

高校生と殴り合いの喧嘩をしたユン・ジョンウ。ユン・ジョンウの目の前には、ソ・ムンジョが現れていました。

ユン・ジョンウが気づくと、歯科医院の診察台にいて、ソ・ムンジョは治療をしてくれています。ビビるユン・ジョンウに対して、ソ・ムンジョは「ただ、切れたところを縫っているだけです」と、説明。

考試院(コシウォン)に、ソ・ムンジョと戻るユン・ジョンウ。到着すると、ソ・ムンジョは「一服してから」と、言います。ユン・ムンジョに駆け寄るカン・ソギュンは「4階から変な匂いがする」と、言います。影でそれを聞いているソ・ムンジョ。

ユン・ジョンウが部屋に入ろうとドアを開けると、机の上に猫の死骸があり、騒ぎます。ピョン・ドクチュンが部屋に入りそれを手に取ると「303号室の服だ」と、言います。

出勤したピョンミンは、壊されたキーボードを見て、ユン・ジョンウに文句を言います。その後、ユン・ジョンウは、マグカップで、背後から、ピョンミンを殴りつけると、更には、キーボードでボコボコに。やってきたジェホとサンマンによって、止められるユン・ジョンウ。

ピョンミンを見舞った記者のユチョルは、その後、会社に電話をして「あそこは、怪しい、何かある」と、話します。

夜、飲み屋でユン・ジョンウをなだめるジェホ。ジェホは、ミン・ジウンを呼んでいた様で、現れます。更には「通りかかった」等と、言って、ソ・ムンジョが現れます。ジェホに「優しそうにするフリをして、偉そうにしている」等と、見事なほどに、ユン・ジョンウの気持ちを代弁するソ・ムンジョ。

ユチョルは、ユン・ジョンウ達が勤める広告代理店に、入り込みジェホの執務室へ。ジェホが広告代理店に入ってきます。更には、ソ・ムンジョが入ってきて、ジェホを殺します。陰で、ユチョルは見ていたことになり、トクダネと、いう感じです。

4階を怪しんで入り込んだカン・ソギュン。彼も、ソ・ムンジョらの犠牲に?

ソ・ジョンファ巡査とチョ巡査は、エデン考試院(コシウォン)付近の駐車場を、捜索し、失踪中のチャ刑事の足取りを追います。その中で、使用済みの注射針を発見したふたり。ソ・ジョンファ巡査は叔母に頼んで、注射器を調べてもらうと、歯科医が使う麻酔だったと聞かされます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/27  20:49 | 投稿者: いい加減人

イナムを探すコンニプは、途中で倒れてしまいます。これが、たまたま、チョンドンが近くにいた様で、チョンドンがコンニプを病院へと運びます。

チョンドンから連絡を受けたヨウォンが、駆けつけます。

チョンドンは、ヨウォンが家のことと言っていて悩んでいたのが、イナムのことだと知ります。チョンドンは「頼ってください」と、言います。ふたりが話していると、イルナム達もやってきます。この時、チョンドンはイルナムに事業計画書を渡し「前向きに検討します」と、伝えます。ここで、チョンドンは帰ります。

イルナム達も、コンニプの顔をみると、ヨウォンが「残りますから」と、言うので帰ります。

ボラムは、ギュチョル達が預かっていました。ボラムが「イナム叔父さんは、家出したの」と、言うので、ヨジュも、病院へ。ヨジュは、ヨウォンにイナムが、仕事を休んだので、どうしたのかと思ってたのだと、話します。ヨウォンは、ヨジュが、まだ、イナムを好きなのかと心配しますが、ヨジュは「今、それどころじゃないでしょう」と、言います。

会社で、チョンドンは、ヨウォンに自分の身の上を話します「僕はポンチョンドンという場所で、見つかって、この名前になったんです。時々、そこへ行くんです。イナムさんのご両親はどこににいた人なんですか?」と。実際、イナムは、両親が営んでいた民宿があるヘソウル村へ、向かっている感じですね。

チョンドンは、テヨン社のパク社長とジフンがいるを見て、原材料の仕入れ値とか、疑問に思っていることをぶつけます。「良い物をつかっているんだ。お前は、土地の買収に集中しろ」と、怒りを見せます。

スジは不妊症だったんですね。落ち込むスジに、ジフンは「妊活に集中して欲しい」と、言いますが、スジは仕事を理由に取り合いません。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/27  20:01 | 投稿者: いい加減人

通行人役:キム・ジェフム 『花道だけ歩きましょう〜恋の花が咲きました〜』『ハンムラビ法廷』
薬店主役:イ・ジンファ 『カンテク〜運命の愛〜』『世界で一番可愛い私の娘』『王になった男』『黄金の私の人生』

ジョンフは、ウジンに返事を聞きます。ウジンは「好きと言うことまでは、行かないけど、付き合う」と、答えます。

ジュウンのお店でうどんを食べるジュヒョク。そこに、ウジンとジョンフがやってきます。ジュウン、サンシクに聞かれて、付き合っていることを、認めるウジン達。さらには、ヘウォンも含めて、6人で、旅行に行くとになります。

この旅行中、熱を出すウジン。ジュヒョクは、現実の世界で、ウジンが「これじゃないと効かない」と、言っていた薬を思い出し、それを買いに行きます。戻ると、ウジンは病院へと運ばれます。

ジョンフの運転で、戻ってきたウジンは寝ていました。ジョンフは、ウジンのシートベルトを外してあげるのですが、ふたりの姿を見たジュヒョクには、ふたりがキスした様に見えたのでした。

ジュヒョクは、ウジンと付き合っていた頃のことを思い出します。

そして、ジュヒョクは謎の料金所へと行くのですが、料金所が見つかりません。ふと、ジュヒョクは、地下鉄で“過去を変えられる”と、言っていた男のことを思い出し、探します。やっとの思いでその男を見つけ出したジュヒョクは、正座して「僕が間違えてました」と、言います。しかし、男に「覆水盆に返らず」と、言われてしまいます。

ヘウォンは、ヒョンスから無視されます。多分、ヒョンスの方は、駆け引き。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/27  19:16 | 投稿者: いい加減人

目覚めたト・ジヌが、やることと言ったら、キム・ソラ宛てに、異常な量の贈りもの。相変わらずキム・ヨンウンと、キム・ヨナは、喜んでいますが、ソヌ・ヨンエは、お怒り。

贈ったものは、ト・ジヌの病室に戻っています。そして、ソヌ・ヨンエがやってきて「娘を揺さぶらないで。慰謝料なしで、離婚したの」と、言います。お金大好きのキム・ソラが何もなしで、離婚したことに、ト・ジヌは驚いた様な表情でした。「母ですね」と、ト・ジヌ。

ソヌ・ヨンエが病室を出て行こうとすると、まだ、動けないト・ジヌは追おうとして、ベッドから落ちてしまいます。そこに、ホン・ファヨンが現れたもんだから「ジヌをベッドから引き摺り下ろしたの?」とか、相変わらず独善的な物言い。ト・ジヌは「ソラにしたことを謝れ」と、言うで、口だけで「ごめんなさい」と、ソヌ・ヨンエに謝るホン・ファヨン。

そう言うト・ジヌも、キム・ソラが自分に愛が無かったとは言え、浮気した挙句、事故に遭っても、キム・ソラが知らないと思っているご都合主義だったので、それをキム・ソラには、謝った方が良いと思うけどね。

キム・ヨンウンと、キム・ヨナは、ソヌ・ヨンエには内緒で、ク・ジョンフィとキム・ヨナのマネージメント契約をします。そんなことをしているから、キム・ヨンウンは、家で蚊帳の外なのが、わからないのかしら?

ホン・ファヨンから実の家族のことを聞かれムン・ヘランは「兄さんと、呼んでいた人がいたのを、おぼろげに覚えています」と、答えます。

キム・チョンアとク・ジュンフィは会うことになるのですが、キム・チョンアの仕事が終わるまで、6時間待つと言うク・ジュンフィ。キム・チョンアが待ち合わせ場所のカフェに行くと、6時間待ったク・ジュンフィがいました。

ト・ジヌは、キム・ソラに対して、ストーカー状態。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/12/26  22:15 | 投稿者: いい加減人

モヨンや、ジウォルを結局は罰した国王。

ウォンからも感服したと言われた国王は、少しは、奮起した様な感じでしたが・・・。

ピョンガン/カジンは、汚名を着せられた順奴(スンノ)部族の再起を、国王に進言します。

国王は、それを重臣達に進言するも、非難轟々。挙句、コ・ウォンピョから、息子のコンと、ピョンガンの縁談を持ち出します。もちろん、嫌がるピョンガン。国王も「許しはしない」と、言いますが・・・。

ふたりきりになると、コ・ウォンピョから、俺の力で、王をやっていられるんだと、言われる国王。

翌朝、ピョンガンの婚姻話の張り紙が出ていて、都に残っていたタルもそれを、目にします。

これ以上のコ・ウォンピョの力の増大を警戒するモヨンは、ジウォルに「ふたりの婚姻話の邪魔を水面化ですれば良いのです」と、言います。

コンは、自分の気持ちをピョンガンに伝えるも「私の心には、他の人がいる」と、思った通りの返事。

コンは、モヨンにお願いこ事をします。モヨンは、コンを、王女の婿選びの出席させることにします。

その席で、コンは、敵のコ・ウォンピョをみると、隠し持っていた短刀を手にします。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ