ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/1/4  20:12 | 投稿者: いい加減人

コンニプがいる病室に、イルナムらがいます。よくわかりませんが、病室にあんなに人がいていいのかしらね?コンニプは病床にいると言うのに、訪れたジフンは、コンニプが土地を売らないがために、事業が滞っているんだとばかりな、言い分。

1週間以内に返事を決めて欲しいと言うジフンに「1ヶ月、時間を頂戴」と、コンニプ。イルナム達は相変わらず、売る様、コンニプを促します。

ギュチョルはジョンスクから、誓約書等を受け取ります。その様子を見たジフンは「これは、なんですか?」と、ギュチョルから、書類を受け取り、ジョンスクが詐欺を働いたことをを知ります。

ギュチョルが帰ったあと、必死で「親子だとバレない様にするから」等と、すがるジョンスクに、激怒のジフンは「実際、あの運転手に、僕達が親子だとバレただろう」と、言います。

ふたりの会話を偶然聞いてしまったスジは、ジョンスクが自分の姑だったのだと知り、驚きます。

その後も、キッチンで、口論するジフンと、ジョンスクに、スジは「家政婦さん、お夕飯準備して」等と、言います。おそらく、ふたりの口論を、スジは止めようとしたのでしょう。

チョンドンは、ハナ飲料に来ていたホ記者から、ドンウがミョンムン日報の記者だったと聞かされたと、ヨウォンに話します。「会ったことがあります」と、ヨウォンに話すチョンドン。

ヨウォンは電話で、ペ代理にチョンドンがどう言う事情で、ビョンレに呼ばれたのかを聞きます。偶然それを聞いたコンニプは、ビョンレがチョンドンを使い、プレッシャーをかけようとしていることを知ります。それで、コンニプは自身で、ハナ飲料を訪れます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/4  19:01 | 投稿者: いい加減人

ハン・ジュピル役:ミン・ボッキ 『人形の家〜偽りの絆〜』『ショッピング王ルイ』『ロードナンバーワン ROAD NO.1』
妻役:パク・ミョンシン 『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『ただ愛する仲』『青い海の伝説』

余談ですが・・・。裁判所として、出てきた外観は『ジャイアント』でも、出てきた場所ですかね?ムンスクの自宅設定の場所。あそこでですね。

ん?幼いサンピルを助けたのは、彼の母じゃなくて、ジェイの母?だったんですね。勘違いしていたわ。サンピルは、ジェイが大学を卒業するのも見守っていたんですね。

オジュの元には、差出人不明の荷物が届き、それは、事件に関する写真が額縁に入れてられてました。

サンピルが拘置所にいるので、ひとり、奮闘するジェイは、公判期日の延期を申し出ますが、裁判官のムンスクに却下されてしまいます。

拘置所にいるインチョルから、情報を引き出すため、サンピルは人を使い、脅し、助けるふりをします。その様子を見ていたウ刑事は、自分を襲った男だと気付き、そもそもサンピルの差金で有ったことに気付きます。

サンピルはインチョルから、市長は再開発に反対だったため、殺害されたと、聞かされます。

ウ刑事を出すには、真犯人を見つけ出す必要があり、サンピルらが、ブローカーから情報を引き出している最中に、その人物が現れ、追うことになります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/4  18:24 | 投稿者: いい加減人

マルスンがハジンに手を上げようとしているところに現れたドユンは、マルスンを連れ帰ろうとします。マルスンはそれでもなお、ハジンと話しをしようとするので「僕と話せば良い」と、ドユンは、話しをやめさせます。

ふたりが家に帰ってくるのを見るファラン。

マルスンの部屋で、ドユンは、腎臓をミエに提供し、ハジンに別れる様に脅していたことを、責めます。「全てはドユンのため」と、言うマルスンに、ドユンは「愛人に勝ちたくて、僕を利用して、欲を満たしたんだ」と、言います。

ふたりの会話を盗み聞きしていたファランは驚きます。

真相を聞こうと、ミエは、パク社長を伴い、LKへとやってきた様です。そして、ふたりは、ミニの姿に気が付きます。パク社長は、ミエに「あの女こそが、あなた達家族を追い出そうとしていた人だ」と、教えます。はぁ、ようやく、ミエが、ミニの正体を知ったのは、スッキリしたわ。

ミエも、ミニは、ハジンの友人だと言うけど、ハジンが嫌がっていたので、これで合点がいった様です。そして、ミエは、ミニの執務室へと行き、ビンタ。ミニもこれで切れて「あなたの治療費どこから出たと思っているの。あなたが、詐欺に遭って、それで、ハジンは偽装結婚したのよ」と、言ってしまいます。

ただ、ミニもこれが、ハジンを脅すネタだったのに、頭に血が上った勢いで、バラしてしまい、これから、どうやって、ハジンを脅していけばいいのか、頭を悩ませることになります。

ドユンは、マルスンのことを知り、ハジンに土下座をして謝ります。なんか、路面、凍っている感じだったし、ドユン役の俳優さんは、だいぶ、寒い思いをしたでしょうね。ドユンは、マルスンのことは知りましたが、黒幕については、まだ、わかっていませんね。ハジンが明かすかしら?ミエに、移植のこととか、バラされてしまったし。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/4  10:24 | 投稿者: いい加減人

キム・チョンアが自分に内緒で、ホン・ユラと会っていたことを、ソヌ・ヨンエは咎めます。

レストランに荷物を運び入れようとムン・テランがしていると、ト・ジヌが会社に復帰したため、社員達に迎い入れられていました。ト・ジヌもムン・テランに気づき近寄ります。ムン・テランは「ここのビルのテナントで、レストランをしているんです」と、説明。

偉そうにト・ジヌは「あ〜、僕のビルのテナントに?テナントはたくさん有るから、知らなかったなぁ〜。僕の妻から許可を取ったのか?」と、ムン・テランに言います。しかし、ムン・テランに「いいえ、あなたが」と、言うので、ようやくムン・テランと、ムン・ヘランが、兄妹と知るト・ジヌ。謙虚さを知らず、自分こそが間抜けなト・ジヌ。

その後も、気もそぞろなト・ジヌは、ムン・ヘランに話しかけられても、返答しません。

キム・チョンアは仕事が終わると、ペク・リムがいました。ふたりを見たク・ジュンフィは、後を追う形に。ク・ジュンフィに気づいたふたりは、3人で飲むことになります。ここで、ク・ジュンフィは、キム・チョンアに「付き合おうと、返事をしにきた」と、言います。

キム・ソラのことしか頭のないト・ジヌは、キム・ソラがラジオの仕事が終わる頃、ラジオ局へ。実は、ムン・テランも迎えにきていました。お互いにそのことは気付きますが、キム・ソラは、それに気づかず、薄着で現れたト・ジヌにマフラーを渡し、仕方なく、彼の車に。ここで、ようやく、実は、ムン・テランも迎えにきていたことを知るキム・ソラ。

ト・ジヌが運転する車の助手席のキム・ソラは、ト・ジヌがする先ほど自分が手渡したマフラーを見て、それが、ムン・テランが以前、自分に巻いてくれたマフラーだと言うことを思い出し、気持ちがさらに、ブルーになります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ