ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/1/5  20:30 | 投稿者: いい加減人

ビョンレと会ったコンニプは「嫁や、ポン先生を板挟みにさせることはしないで、1ヶ月待ってください」と毅然と言います。ビョンレは相変わらず「事業が進まない」等と、自分の都合ばかりを並べるので、コンニプは「あなた達のせいで、家族にさざ波がたった」と、言います。これで、ビョンレは待つことにします。

コンニプは、その帰り、チョンドンにお店に来る様に言います。

イルナムは仕事を頼むため、ジフンを訪れます。ジフンはその後、ヨウォンがいる部署を訪れると、ちょうど、ヨウォンと、チョンドンが手を握り合っている姿を目の当たりにして、驚愕します。そして、イルナムは、そのことを、ジヨン達に話します。その脇を通ったコンニプは、皆が知ったとわかったでしょう。

お店に戻ったコンニプは、チャンに席を外してもらった上で、チョンドンに「ヨウォンと付き合っているの?」と、聞きます。躊躇したあと、チョンドンは認めます。コンニプは、心の葛藤が有ったことを話した上で「ヨウォンを送り出そう思うの。だけど、ヨウォンは、結婚歴が有り、子持ち。なせ、ポン先生が?」と、聞きます。

「僕も店長と同じです。ヨウォンさんにそばにいてもらえるといいんです」と、チョンドンは答えます。

庭で、ジヨンは、ヨウォンに「母さんが退院したばかりだと言うのに」と、また、嫌味。ヨウォンは事情がわかってないけど。

そして、コンニプは、家族とチャンをお店に呼び「ポン先生と、ヨウォンは付き合っているの。ふたりを認める」と、言います。皆が認めるので、ジヨンも渋々。

嬉々として帰ってきたチョンドン。ちょうど、ソナ、ヨジュ、イナムでパーティーをやってました。チョンドンは、コンニプから、ヨウォンのことを認められたことを話します。

会社で、チョンドンは、ヨウォンに「僕達が育った施設に一緒に行きませんか?」と、誘います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/5  19:18 | 投稿者: いい加減人

コン・ジャンス役:キム・グァンギュ 『ただ愛する仲』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『花郎ファランHWARANG』
ソン・ソンシク役:チョ・ソンムク 『世界で一番可愛い私の娘』『ただ愛する仲』『被告人』
チャン検事正役:パク・チョンハク 『サイムダン師任堂、色の日記』『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』『王の顔』

市長殺害の真犯人ヒットマンを追うサンピル。それを追うジェイ。地下鉄の構内で、ヒットマンと殴りあいのサンピルですが、地下鉄がやってきて、脇にのがれる3人。地下鉄が通り過ぎると、ヒットマンは、ジェイを人質に取っていました。

サンピルは、幼い時、オジュから母の前で(母が?だったかな?)人質された時のことを思い出し、我を忘れて、ヒットマンをボコボコにするサンピル。ヒットマンは、殺人教唆をした人物が、オジュであることを話します。その後、また、地下鉄が通ると、ヒットマンは、電車に飛び込んだのか、ひかれて死亡します。

サンピルと、ジェイは、ヒットマンの件で、検察へ。ふたりは、それが終わり、出入り口へ、歩いていると、オジュに会います。サンピルは「自分も、綺城出身だ」とオジュに、話します。それを聞いたジェイは、サンピルも綺城出身なことに、驚いた様な表情を見せます。

ウ刑事と面会するジェイは、ウ刑事から「チャ裁判官がいる限り、俺が、無罪になることはないだろう」と、言われます。耳を疑うジェイですが、やってきたサンピルに連れ出されます。ジェイは、その疑問を、サンピルにぶつけますが「公正な目で見てみれば、わかるだろう」と、言われます。

ウ刑事のアリバイに関する証拠をムンスクから、却下を言い渡されるサンピル。その後、そのことを、ヨニからツッコミを入れらえれたサンピルは「立場は違うが、俺と、あなたは、真実を追求しようとしていることは同じだ」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/5  18:41 | 投稿者: いい加減人

ガオンと名乗る少年が、チャン代表の息子では無いと、ジョンウは以前、調べてわかっていましたよね?それで、ジョンウは、ガオンと名乗る少年に「誰なのか、教えてくれないと、親を探せない」と、言います。それまで、黙りこくっていたガオンを名乗る少年が「親はいない。だからガオンとして、おばさんのところにいちゃダメ?」と、言います。

そして、ハジンが預けていたガオンを引き取りに、ジョンウの執務室へとやってきます。ジョンウはハジンに「このままでは、いけない。施設に預けなければ。情が移ると別れづらくなる」と、言います。納得したハジンは「荷物があるから、それを取ってくるため、今日まで」と、言います。

臓器移植の真実を知ったミエは、ハジンに合わせる顔がなく、寝込んでしまいます。

あまりに悩むミエは、寒空の中、コートも着ずに、靴下もはかず、サンダル姿で、出ていきます。行き合ったパク社長は、ミエに自分の上着をかけてあげますが、目を離している隙に、ミエが行方不明になってしまいます。

仕事中、その連絡をセヨンから受けたハジンは、会社を抜けますが、事情を察したドユンに、車で自宅近くまで、送ってもらいます。ジョンウ、セヨンで、話している姿を目の当たりにするドユン。

その後、パク社長からセヨンに電話が来て、ハジンが話をします。パク社長は、ミエが、夫とは死別だったことを確認します。ハジンはパク社長に、ミエに何か変わったことは無かったかを聞きます。パク社長は5000万ウォン女、つまりミニから、偽装結婚のことなどを、ミエが聞かされた様だと、ハジンに話します。

ミエは、やはり、夫の納骨堂を訪れていました。ミエを見つけたパク社長。パク社長自身言ってたけど、上着をミエに着せたままだったから、薄着で寒かったわよね?ミエは、パク社長に「ハジンに言ってないことがあるの。ハジンの子供は死んでないの」と、打ち明けます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/5  10:12 | 投稿者: いい加減人

おばあさん役:チュ・プジン 『世界で一番可愛い私の娘』『たった一人の私の味方』『ロマンスは命がけ!?』『病院船』

ト・ジヌは、結局、キム・ソラと海に行ったんですね。地元のおばちゃん達に、このふたりが不倫カップルと思われていたのが、笑えたわ

キム・ソラが、ト・ジヌの車に携帯を忘れたので、ト・ジヌが届けに行くと、偶然、ゴミ出しをしていたキム・ヨンウンに出くわします。そのまま、ト・ジヌは、キム・ヨンウンの勧めで、家に上がり込み、正式にキム・ソラの夫として、挨拶をします。

ト・ジヌは、キム・チョンアに会うと「事故のことを聞いたよ」と、言います、キム・チョンアは「誰に聞いたかによって、話の内容が違ってきますけど」って。そこ、大事。ト・ジヌは「ジュンフィに聞いた。ほら、君の妹と契約をした」と、言います。あれ?ト・ジヌは、キム・ヨナが、キム・ソラ達の妹と、いつ知ったのだろうね。

前回くらいに、ク・ジュンフィが、キム・ヨナを契約選手として、紹介した時には、キム・ヨナと、キム・ソラ達の関連性に関して、ト・ジヌは気づいてない様だったけど?

キム・ソラとソヌ・ヨンエが帰ってくると、ソヌ・ヨンエがコーヒーカップのセットを見て、誰か来たのかを聞きます。キム・ヨンウンは「バイク便が、ソラの携帯を届けにきてくれた」と、言って、キム・ソラにウインク。

ト・ジヌは、ムン・ヘランに別れを告げます。それと、ト・ジヌは、事故の相手の、ペク・リムと呼び、謝罪し「君の気持ちが少しでも晴れる様に、僕の罪悪感が少しでも軽くなれば。インターマーケットに入社して欲しい」と、言います。ペク・リムは、まだ、返事をしていません。

キム・チョンアは、ホン・ユラに、彼氏ができたことを嬉しそうに話します。喜ぶホン・ユラ。寒いからと、デートに向かうキム・チョンアを、ホン・ユラは車に乗せます。ホン・ユラと、ク・ジュンフィは、ニアピンです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ