ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/1/7  20:51 | 投稿者: いい加減人

前購買チーム長役:ホ・ソンヘン 『他人は地獄だ』『愛の温度Love Temperature』『黄金の私の人生My Golden Life』

ジョンスクの腕時計騒動で、スジが「家政婦さん、なんで言わないの。私が、検査を頼んだの。私が落としちゃったから」と、言い出します。「家政婦さんが荷物をまとめたのは、私が、休暇を取る様に言ったの」と、言います。ユンギョンは「それなら、早く言っててよ」と、言います。

部屋に戻ると、スジは、ジフンに、秘密を知っていると言わんばかりの感じでした。

ペ代理は、チョンドンにお見合いを勧めます。ヤン課長は、ペ代理に「チーム長が好きなのは私」と、相変わらず勘違い。ヨウォンとチョンドンは、誤解を解く目的もあったかも知れません。ふたりは、ヤン課長達に自分達のことを話そうと、言います。それで、チョンドンは、ヤン課長達に、牛肉を奢ると、場を設けることにします。

購買チームに行ったヤン課長は、ヨウォンに「この間、原料を調べるのを頼んだ同期がいるでしょう?調べられなかったけど、気になっていた様で、教えてくれたの。前購買チーム長が、総会ケンポナシの内部告発しようとして、できなくて、辞めたらしいの」と、教えてくれます。

ヨウォンは部署のみんなに「今日は、飲み会行けなくなったので、後日に。ボラムのことでちょっと」と、言います。その後、チョンドンは、ヨウォンに「ボラムのことでは無いんでしょう?」と、聞きます。ヨウォンはそれは、認めますが、具体的なことは、言いませんでした。

ヨウォンは、前購買チーム長に会うと「ドンウと言う記者に記事にしてもらう予定だったのに、裏切られた」と、言います。そこで、ヨウォンは「私はその記者の妻で、記者は亡くなったんです。ハナ飲料のことを調べていました」と、言います。告発しようとしたら、クビになったことを、打ち明ける前購買チーム長。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/7  20:20 | 投稿者: いい加減人

ハジンのレシピが流失したと、社内は大騒ぎ。しかも、ハジンを潰したいミニは、バイヤーへのプレゼンが午後からだったのに、午前に前倒し。

ハジンがプレゼンしようって時に、ミニはドヤ顔で、他社が同じ物を出しているが、どう、責任を取ってくれるのかと、言います。すると、ハジンから、開発したソースは、特許をとっているので、真似た会社は、盗作になると、説明されます。

またも、ハジン潰しを失敗したミニ。ギヒョンに、流失の身元がバレないかと、確認します。ミニのことはバレないかも知れないけど、ハジンのスマホに、レシピを盗んでいる姿が、撮られていますからね。早く、ハジンには、気づいてもらいたいです。どっちにしろ、流失の責任をハジンはなすりつけられてしまうでしょうからね。

それとは別に、わざとらしく、ミニは、マルスンに「これが訂正されたヘリンの健康診断書です」と、見せます。

マルスンは、ドユンとヘリンが親子ではないと言うDNAの鑑定結果を見て「これは、間違っている」と、驚愕します。いや、むしろ、マルスンも疑問を抱いたから、DNA鑑定をしたんだから、やっぱりって、感じじゃない?

マルスンとしても、ヘリンが「お祖母さんがいちばん好き」と、言っていたことを、思い出し、可愛い孫に、複雑な気持ちのようです。

ミニが帰ると、マルスンは見ていたDNA鑑定結果をテーブルに置き、立ち去ります。それを見たミニは、ペク総長に電話をして「お義母さんに、ヘリンのことがバレた」と、慌てて電話をします。ペク総長から、呼び出されたミニが出かけようとすると、マルスンは「あなたは、これを見たら、違うと、言わなきゃだめでしょう」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/7  19:36 | 投稿者: いい加減人

イ巡査役:キム・ビョンチョル 『カンテク〜運命の愛〜』

しつこいト・ジヌに業を煮やすソヌ・ヨンエは、キム・ソラに「ジヌさんだけの問題では無く、あなたも態度をはっきりさせなさいと」と、言います。

諦めの悪いト・ジヌを見かねたファヨンの方も、ト・ジヌに「あなたが、昏睡状態の時、あの女は男と会っていた」と、言います。そして、ト・ジヌは、キム・ソラがムン・テランと、食事や、釣りに行ったりしている写真を見て、怒りが込み上げます。

自宅にいるト・ジヌを訪ねるク・ジュンフィ。ク・ジュンフィはト・ジヌに、キム・チョンアや、キム・ヨナと、キム・ソラの関係性を知っていることを打ち明けます。ト・ジヌは、ク・ジュンギョムのことがあり、言えなかった事情を話します。

そんなク・ジュンフィは、無愛想ながら、キム・ソラにベタ惚れなのか、車を買い、自宅へと送ります。これまた、家族に、挨拶することになるク・ジュンフィ。

ムン・テランは、ソファクヘンで、キム・ソラとキムチをつけます。その様子を影から見ているト・ジヌ。キム・ソラは、ムン・テランに「あなたといると、なぜだか、どきどきするの」と、言います。ムン・テランは、キム・ソラのおでこにキス。これを、ト・ジヌが見ていました。

一度その場を離れたあと執務室で、ひと暴れしたあと、また、やってきたト・ジヌ。すると、楽しそうに、キム・ソラ達がキムチをつけています。ト・ジヌの姿に驚くキム・ソラ。ムン・テランは、キム・ソラを奥に行かせます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ