2022年8月1日(月)13:00をもちまして、こちらでのブログが終了となります。ご覧になっている方は少ないとは思いますが、引っ越し先はこちらでございます。
2022/1/27  19:54 | 投稿者: Author

雨萱(ユーシュエン)の前に、杖をついている子維(ズーウェイ)が、現れます。

子維(ズーウェイ)だと、雨萱(ユーシュエン)より、だいぶ年上になるから、髪に白いものがある感じになっているのかしら?

子維(ズーウェイ)にキスをして、安心して眠る雨萱(ユーシュエン)。雨萱(ユーシュエン)が、朝、目覚めると、横に子維(ズーウェイ)が、いないので、焦ると、彼は、朝食の準備をしてくれていました。子維(ズーウェイ)の後ろから抱きつく雨萱(ユーシュエン)。

雨萱(ユーシュエン)、子維(ズーウェイ)、韻如(ユンルー)叔父の3人で、どうやって、時空を行き来したか等を、話します。その途中、雨萱(ユーシュエン)は、かかりつけのセラピスト謝芝斉(シエ・ジーチー)と同じ顔の人が、韻如(ユンルー)の時、見たと話します。

セラピスト謝芝斉(シエ・ジーチー)のところに行った雨萱(ユーシュエン)は、以前話した夢の話しをすると、それは、自分の兄、謝宗儒(シエ・ゾンルー)で、僕より、6歳上なのだと、謝芝斉(シエ・ジーチー)は、話します、雨萱(ユーシュエン)が、謝宗儒(シエ・ゾンルー)に「会いたい」と、言いますが「病んでいて、難しいかも?」と、言われます。

謝芝斉(シエ・ジーチー)の回想では、彼か兄が、韻如(ユンルー)を殺したようですけどね。

突如、雨萱(ユーシュエン)の家に、謝芝斉(シエ・ジーチー)がやってきます。その時、雨萱(ユーシュエン)には、先生に会った子維(ズーウェイ)から、電話が来て「謝宗儒(シエ・ゾンルー)は、病んでる言われた」と、言われます。雨萱(ユーシュエン)に、コーヒーを作らせた謝芝斉(シエ・ジーチー)は、背後から、彼女の首筋に、注射針を刺します。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2022/1/27  16:11 | 投稿者: Author

支店長役:ユン:ボクソン 『魔女たちの楽園〜二度なき人生〜』『愛はビューティフル 人生はワンダフル』

チョンドンは、ドンウの事故のことを調べるのは「もちろん、店長や、ヨウォンさんのためでもあるが、この心臓が焦らせるんだ」と、ヨウォンに話します。

ヨウォンが家に帰ると、コンニプから「土地を売らないのは、ドンウが関係しているんでしょう?」と、言われます。コンニプは続けて「契約をまだしないとあなたが言った日、ドンウの写真を抱いて泣いてたわね」と、言います。ヨウォンは「今調べてます。はっきりとわかったら、お話します」と、言います。

やっぱりね。イルナムは、ジフンのオフィスに、隠しカメラを設置したわ。それにしても、イルナムのあの格好『レオン』かい?

チョンドンは、そういえば、ジフンが車を買い替えたなと、気づきます。そして、チョンドンは、以前、ジフンが紹介してくれた自動車修理工場へ行き、ジフンが前に乗ってた車種を聞きます。チョンドンは、ヨウォンに、ドライブレコーダーに映っていた、危ない運転をしていた車種と、ジフンの以前の車種が同じだったと教えます。

ジフンには、韓国を発つテヨン社のパク社長から、まだ残っている映像があると電話がきます。

そのテヨン社では、ヨウォンとジフンが映像を入手し、確認してみると、ドンウとジフンが話している場面がありました。そこに、ジフンがやってきて「探偵ごっこか?」と、言われます。チョンドンは「じゃ、聞くけど、ドンウさんは、賄賂を返しにきたんじゃ無い。ドンウさんと兄さんが映ってる」と、言うのでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/27  14:27 | 投稿者: Author

ハジンから「わたしたちの子供を見つけて」と、言われ、何がなんだかわからないドユン。「子供は死んだんじゃ無いのか?」と、ドユンは聞きます。ハジンは「子供が連れ去られたけど。記憶をうしなっていたの。チャン代表に連れ去られたの」と、ハジン。

自宅で、セヨンと、ミエは、ガオンが、ハジンの子?こんな偶然が?と、驚いていました。

ドユンとハジン、ナム室長で、チャン代表のオフィスへと向かいます。

ミニのオフィスでは、チャン代表が「俺のオフィスの近くにガオンはいる」と、言います。ドユンが、チャン代表のオフィスに、向かっていると言う情報を聞いたミニにキレられたチャン代表は、ガオンと一緒にいる元秘書の女性に、その場から離れるように指示します。ちょうど、現れたドユンとガオンは、すれ違いますが、ドユンは当然気づきません。

ハジンは、チャン代表のオフィスで何か、手がかりがあるんじゃ無いかと探し回りますが、何もしないドユンに「なんで必死じゃ無いのよ」と、喧嘩腰。ドユンは「8年、何もできなかったんだ。なんとしても探す」と、言います。

自宅で、ミニは、ドユンの様子から、ガオンが我が子と、ハジンもドユンも気づいていないだろうと、考えます。

診察を受けるガオンの映像を、見るハジンとドユン。ハジンは「養父に捨てられたガオンを、チャン代表が引き取ったのよ」と、ドユンに説明をします。その後、ハジンは「チャン代表が引き取ってくれたことには、感謝しないといけないかもしれない。そうじゃ無いと永遠に会えなかった可能性もある」と、話します。

ドユンは、車を運転しながら、離婚届にサインをするよう言った時にミニが「あなたは、知らなきゃいけないことを知らず、後悔することになる」と、言った意味を、噛み締めていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/1/27  13:44 | 投稿者: Author

あら?今回、ムン・テラン出てきた?

カン・シウォルが交番にやってきます。カン・シウォルが、キム・チョンアに会いにきたと言うので、ムン・ジュニクは「出動中だ」と、教えます。すると、ソファで寝るカン・シウォル。戻ってきたキム・チョンアは、カン・シウォルが寝ていると知ります。

そして、キム・チョンアは、ムン・ジュニクに、濡れ衣を主張している事故を、もう一度調べるられないかと、聞きます。ムン・ジュニクは「交番では、調べられないが、どうにかしてみよう」と、言います。

つい、交番まで、きてしまうク・ジュンフィ。キム・チョンアがカン・シウォルと一緒にいるのを見たク・ジュンフィは、ふたりが入った焼肉店を、覗いた後、自分も入ります。

キム・チョンアは「ジュンギョムが、お母様に、自殺だと知られる前に、わたしたちは別れないと」と、話します。しかし、ク・ジュンフィは「もう偽りたく無い」と、話します。

キム・ソラを送ったト・ジヌは、家に入ろうとしますが、入れてもらえません。事情を知らないキム・ヨナが、ト・ジヌを家に入れてしまいます。野球のバットで叩こうとするキム・ヨンウンに「許してもらえるまで、ここにいます」と、ト・ジヌは正座。

根比べとなり、キム・ヨンウンは寝ますが、途中でトイレに行きたくなり、早く帰ってくれないかな?と、思います。ってか、トイレくらい、行ったら?ト・ジヌが、キム家にいると知ったホン・ファヨンが乗り込んできます。あれだけ、ト・ジヌは、足を痛そうにしていたのに、スッと立っていたな。

ソヌ・ヨンエは「ジヌ君が、勝手にそうしているので、ちょうどよかった連れ帰ってください」と、言います。「お金が目当て」と言うホン・ファヨンに、痺れを切らしたソヌ・ヨンエは「お金なんか入りません。止めることは、できないから付き合うのを許す」と、言います。騒ぐホン・ファヨンを連れ帰るト・ジヌ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ