ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/5/3  19:20 | 投稿者: いい加減人

健康診断を受けたヘンジャ。医師から「腎臓を一つドナーになるために。とったなら、今は、問題ないですが、大事にしないと」と、ヘンジャは、言われます。

ヘンジャが、グンソプに挨拶し、笑顔なのを目の当たりにするウンジョ。

ウンジョや、ミョンジョから、問診票は大丈夫だったのかを聞かれたヘンジャは「周りの人に助けてもらったわよ」と、適当に、言います。それより、ミョンジョが、わざわさヘンジャが健康診断を受ける病院にまで、きてくれたのかと、ヘンジャは、驚きます。

ウンジョは、ブシクとうどん屋さんで、ランチ。そこに、たまたま、イヌがやってきて、イヌは何かと、ウンジョに突っ掛かり「ブシクさんは、うどんが嫌いなの」と、言って、自分の海苔巻きに、ブシクのうどんを交換します。イヌの態度と、ウンジョだけで無く、ブシクも唖然。

ウンジョが、ブシクの挨拶を終えて、振り返ると、ソクピョが見ていたで、驚きます。笑顔で自分を見ているソクピョに、これまた、困惑のウンジョ。

ソクピョは、オ主任に「なんで、そんなにまで、仕事をする?」と、聞きます。オ主任は「会長に感謝してるから。会長は、家族が一緒に暮らせる様に、尽力してくれたんだ。俺がここで。働ける様にもしてくれたし」と、その事情を話します。

会長、つまり、ソクピョの母ですよね。ソクピョは、自分が抱いている母への憎しみと、オ主任が抱く会長への気持ちが違うことに、違和感を覚えます。

ヘンジャは、グンソプへの気持ちを固めたようで、ウンジョ達の父へと気持ちを、思い出にしようと、決めます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/3  10:39 | 投稿者: いい加減人

チェ・チョンジュン役:パク・シフ 『黄金の私の人生My Golden Life』『王女の男』『逆転の女王』『検事プリンセス』
イ・ボンリョン役:コ・ソンヒ 『あなたが眠っている間にWhile you were Sleeping』『嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!』
イ・ハウン役:チョン・グァンリョル 『あなたはひどいです』『オクニョ 運命の女(ひと)』『テバク大撲〜運命の瞬間』
キム・ビョンウン役:キム・スンス 『王女ピョンガン 月に浮かぶ川』『漆黒の四重奏カルテット』『雲が描いた月明り』
キム・ジャグン役:チャ・グァンス 『王女ピョンガン 月に浮かぶ川』『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』

チョ大妃役:キム・ボヨン 『あなたはひどいです』『ショッピング王ルイ』『不屈の婿』『Mr.Back〜二度人生を生きる男』
王・哲宗役:チョン・ウク 『王女ピョンガン 月に浮かぶ川』『100日の郎君様』『病院船〜ずっと君のそばに〜』
バンダル役:ワン・ビンナ 『王女ピョンガン 月に浮かぶ川』『悲しくて、愛』『人形の家〜偽りの絆〜』『漆黒の四重奏』
チェ・ギョン役:ミム・ミョンス 『明日も晴れ』『仮面の王 イ・ソン』『白詰草シロツメクサ』『逆賊』

なぜか『ピョンガン』に出ている人が多いですね。

『Dr.JIN』とか『客主』とかと、時代が同じでしょうか?

観相師の話としては『王の顔』が、有りましたね?

巫女パンダルの娘、ボンリョンには、霊能力を持っています。しかし、それは、人には知られない様にした方がいい感じ。

だけど、悪党のインギュに嵌められ、パンダルが尋問を受けることになり、仕方なくボンリョンは、キム・ビョンウンに、死期を伝え、助けたことで、彼に利用されることになります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/3  10:17 | 投稿者: いい加減人

ソニは、酔ったジウンが「スジョンさん死んで」と、言っていたことや、スジョンが幼い時カードに描いた絵と、ハニ・アパレルの会社資料に有った絵が似ていることを、自室で思い返し、考え込みます。ドンソクに話しかけられても。気づかないほど、ソニは、考えていました。

そして、ソニは、ジウンに問い詰めます。しかし、ジウンから「出勤するから」と、言われ、この時、聞き出すことはできませんでした。

その後、カフェで、ジウンと話をしたソニ。ジウンは、硬い表情で、ハニがスジョンだと思うと、ソニに打ち明けます。ソニの方は、そうなのかと、だったら「姉さんに話さなきゃ」と、舞い上がります。しかし、ジウンから「まだ、様子を見てから」と、言われるソニ。

あれ?ソニが知るのは、もう少し経ってからと、思いながら見ていたけど、案外早くに、知ることになったわね。

サランは、ハニの机の上に、ドギョンが出版する本のサンプルが、2冊ある事に気づきます。

庭で、ドギョンが、ハニに「最近話をしていないな」と、話しているところに、サランがやってきて、サンプルが2冊有ったと、ハニに言います。これで、仕方なく、ハニは、ジウンにサンプルを渡せなかった事を、ドギョンに話します。

ジングクは、ジニとのことを思い返し、呼び出します。そして、ジニにジングクは「妻が亡くなってから言うことはないと、思っていたけど、愛してます」と、告げます。

サンフンは酔って帰った様で、自ら、詐欺にあったことを、大声で叫び、家族にバレました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/3  6:02 | 投稿者: いい加減人

父役:キム・ジョンホ 『花様年華〜君といた季節〜』『愛はビューティフル 人生はワンダフル』
職員役:クォン・ホンソク 『棘トゲと蜜』『女の秘密』『太陽の末裔Love Under The Sun』『凍える華』『六龍が飛ぶ』

ジソクが、テウンを捕まえます。

ジソクとマリから、取り調べを受けるテウンの本名は、キム・イジュン。そして、イジュンは、自分は殺人犯では無いと、話します、仲間達と、スリのあと地下鉄のトンネルに行った後、帰る時自分だけ「トイレ」と、言って、逆方向へ。そして、トランクを開けるとユ・ジンがいて、声をあげて驚き、まだ、息が有ったと。

仲間達に裏を取ると、確かに、隊長(イジュン)は、トイレに行こうとした後、声を出していたと。それと、隊長は、変わっているが、気が小さいとも、証言します。

ウヒョクから、公衆電話の小銭と、イジュンの指紋が一致しなかったと聞かされるマリ。

バッタ団は、盗んだものは、換金すると、言います。同じ相手とはしないと。その中のひとりが、ジソク母が入院する病院に、入院していることが、わかります。鍵はかけられているのに、どうやって出るのかと、疑問点はある、マリ達ですが、そこへ、ユ・リョンも含めて向かいます。

ジソク母がいる病院だからと、ジソクは、介護人に「殺人犯を捕まえに、僕たちそこに向かってるん、母さんをお願いします」と、電話をします。すると、介護人は、慌てて、事件に関わっているであろう、人物の病室の鍵を開けるのでした。なんで、介護人は、鍵を持っているのかしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ