ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/5/12  20:49 | 投稿者: Author

相変わらず不器用な愛の程錚(チョン・ジョン)。韻錦(ユンジン)と、居安(ジューアン)先輩とのデートを、程錚(チョン・ジョン)は、思いっきり邪魔をします。「あなたは、身勝手なのよ」と、韻錦(ユンジン)。「気持ちに嘘をつくのか?」と、程錚(チョン・ジョン)。しばらくこの平行線は続くでしょうか?

デート先のお寺から帰る時、雨が降ってきて、居安(ジューアン)先輩が、シャツを韻錦(ユンジン)の頭に乗せて、走るシーンは、オープニングだかに出てきていますよね?タクシーで帰る3人。このタクシーのシーンのバックがCGでしょぼかったです。

程錚(チョン・ジョン)に、飲まされたので、酔った韻錦(ユンジン)は、自室で、目覚めて驚きます。その後、韻錦(ユンジン)は、居安(ジューアン)に会うと「昨日話せなかったんだけど、就職する」と、打ち明けられます。

子翼(ズーイー)は、程錚(チョン・ジョン)に「4年生が下級生をいじめるためのサッカーがあるんだ」と、言います。程錚「チョン・ジョン)は、この大学の学生ではないのに、参加することにします。

そして、サッカーの試合当日、途中から、左主交代で入ることになった程錚(チョン・ジョン)は、居安(ジューアン)先輩に「俺が勝ったら、韻錦(ユンジン)とのデートを邪魔するな」と、言います。程錚(チョン・ジョン)が入ると、2点差で負けていた下級生チームは、同点に追いつき終了。

PK戦になり、キーパーの居安(ジューアン)先輩は、程錚(チョン・ジョン)が蹴ったボールと、止めそうになります。しかし、居安(ジューアン)が働く女社長章粤(ジャン・ユエ)が、目に入ると、気が散り、程錚(チョン・ジエ)に決められてしまいます。

程錚(チョン・ジエ)が、章粤(ジャン・ユエ)と、話していると、居安(ジューアン)先輩は、韻錦(ユンジン)を連れ、章庵(ジャン・ユエ)に、挨拶をします。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2022/5/12  13:49 | 投稿者: Author

ヘンジャを救急車で運ぶソクピョ。

ウンジョとブシクが話をしようとしてる時、ウンジョのスマホが鳴ります。席を外すブシク。ソクピョが、ヘンジャのことを伝えます。ウンジョは、病院が苦手ですからね。入るには入れないでいると、ブシクがやってきました。ソクピョの姿を見ると、早速ブシクは「なんで、ここにいる?」と、牽制。ヘンジャが、検査を終えて姿を現し、安堵するウンジョ。

ウンジョとブシクがヘンジャを、寝かせます。出ていくふたりを見ているヘンジャ。ウンジョの話を、逸らそうとするブシクでしたが、ウンジョに「聞いて」と、言われます。ウンジョは、ヘンジャの結婚がショックで、それで、先に結婚をしようと思ったと話し、心の準備ができていなかったことを、打ち明けます。寝室で、その話に、耳をダンボにして聞いたであろうヘンジャ。

ソクピョは、ヘンジャと会うため、スーツを着て待ちます。

質店には、ウンジョンが模倣品を売ったとして、警察がやってきます。「私には、前科が有るの」と、ヘンジャに泣きつくウンジョン。ウンジョンには、借金の問題もあり呆れ返るヘンジャですが、警察には「私が社長だから、警察へ行きます。その前に、電話を一本入れていいですか?」と、言います。

ヘンジャが電話した相手は、ブシクで「警察に、来る前に寄って欲しいところがある」と、言います。それは、ジーニアスの社長ということですよね。ソクピョと会ったブシクに、ソクピョが社長とバレるということでしょうね。

チュンソが、ジョンヒにした話・・・。ジョンヒは、愛した女性との間にできた子供だったんですね。ジョンヒの母は、子供を産んですぐ亡くなったそうです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/12  12:38 | 投稿者: Author

獄に繋がれているチョンジュンは、自分を拷問している人物が、お金を奪われ、悔しがっていたことを思い出し、それを使い、信用させます。自白書をかくチョンジュン。

そして、チョンジュンは脱獄。月食が始まります。チョンジュンは、ボンリョンが「3日待って」の意味はこれだったのかと思います。なぜか、ボンリョンと手を組み、チョンジュンの脱獄を手助けするナハプ。ナハプは、ボンリョンに「貸しよ」と、言ってたけど、貸しばっかりじゃん。返してもらえる時あるのかな?

逃亡中の身のチョンジュンは、イ・ジェファンの顔を見ると、何か、感じたようでした。

朝廷で王が、後継者問題に言及したため、キム・ジャグンは、集まりをしていたハジョンを捕らえることにします。興宣君にも、自分達側につくようにいうキム・ジャグン。窮地の興宣君。

王や、チョ大妃に謁見したチョンジュンは、世継ぎに関して、いくつもの案が有った方が良いと提案します。ちなみに、ここでの、登場場面が、番宣に出てきたところかしらね?

ジャグンの屋敷には、興宣君、ハジョンらが集まっていて、そこに、チョンジュンが現れ、インギュは、驚きます。そして、ここで、チョンジュンは、興宣君の次男ジェファンが時期国王だと言います。驚いた興宣君は、チョンジュンがチェ・ギュンの息子と言った事から、ようやく、あの時のことを思い出します。

ボンリョンは、チョ大妃から、ジェファンが次期王かと聞かれて「ひとりでは、輝けない。誰かの手を借りないと」と、言います。誰かは、興宣君と言うことでよろしいのでしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/12  9:59 | 投稿者: Author

社長役:チェ・ユンジュン 『世界で一番可愛い私の娘』『黄金のポケット』『ショッピング王ルイ』『あなたは贈りもの』

ハニ達のサンプルのブラウスを破ろうとしているのを、ドギョンに見つかったジウンは「まだ、私のことが好き?だったら、見逃して」と、言います。これよこれ。人の好意に、甘える、利用する母娘、ソニとジウン。ドギョンは「ハニのためじゃない。ジウンさんのためだ」と、言います。

ソニは、ドンソクに「惣菜屋、釜山のデパートに出店させるのはどうかしら?」と、持ちかけます。これって、ハニ親子を遠ざけようとしているのが見え見えだわ。

撮影時、ブラウスがないことに、慌てるハニたち。ドギョンはこっそり、それを、レオに届けます。そこに、ハニが現れ疑問に持ちますが、ドギョンがやってきて、撮影をするよう促されます。

その後、ハニが、ジウンを問い詰めていると、ジニがやってきて「証拠は有るの?」はい、韓国ドラマ、お得意のセリフ。仮に証拠が出てきても、捏造だの、陥れられたとかいうのが、お決まりのパターン。ここに、ハンギョルが出てきて「最後に、スタジオを出たのは、ジウンだ。防犯カメラの映像で確認すれば良い」と、言います。ただし、それは、ありませんでした。

ハニ・アパレルの資料をハンナが見ているので「見せて」と、ソニ。

キム社長が布工場の社長と話しているのを、かえって目立つ変装で見ているソニ。キム社長がいなくなると、ソニは、布工場の社長に「あの会社には売らないで。2倍出す」と、言います。

その後、ハニに「生地は売れない」と、電話がきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ