ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/5/16  20:35 | 投稿者: Author

万引き犯役:チョ・ミリョン 『人形の家〜偽りの絆〜』『今日、妻やめます〜偽り家族〜』『Mr.Back人生を二度生きる男』

ドンマンは、格闘技の大会に出たいのですが、コーチはそれは止めます。そりゃ、まだ、体ができていませんからね。

ドンマンにやられた動画が、拡散されているのに、インタービューでは大口を叩くタクス。これを気に入らないテヒがドンマンを訪ねて来ました。タクスが、自分はプロのため、素人とは試合をしない、相手が、アマチュアの試合でも、出れば、戦ってやると、言ってるので、タクスに知られる前に、アマチュアの試合に出て、タクスと、戦うことを、テヒが提案して来ました。

それは、タクスが知れば、タクスのお父さんが、手を回してしまうからだと、テヒは、言います。ドンマンは試合に出たいのですが、コーチは首を縦に振りません。

エラは万引き犯を捕まえるのですが、この女が、上客なので、むしろ、上司も、エラに謝るよう促します。女は、自分はここで、たくさんの買い物をしているのだと、エラに土下座をさせて、謝らせます。これを知ったドンマンは、エラをデパートから、辞めさせます。韓国って、金持ちはこれが、通るのかね?

タクスとコーチが、ドンマン達の道場にやって来て、すでに手は回してあることを告げます。

エラは、ムビンとデート。

ソリは、ジュマンとイェジンの仲が気になります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/16  20:03 | 投稿者: Author

ヘジョンの口から、グンソプと入籍したと、聞かされ、呆然とするブシク。

その後、ブシクが直接グンソプに聞くと「そうだ。いう必要あるか?俺は、家族を守りたいんだ。子供を育てられたなった罪悪感があるから、償いたいんだ」と、ドヤ顔で言われます。だったら、ヘンジャの財産をあてにするんて、余計に、家族が悲しむのでは?

ヘンジャとその結婚相手が、ウンジョを養女と認めないければ、ブシクはウンジョと結婚しても、ウンジョが受け取る財産が、転がり込んでは来ないからでしょうからね。ブシクは、愕然とします。

ウンジョがビューティーセンターの店長になる前に、研修を受けることなるわけですが、その指導者がイヌ。イヌからも、ヘンジャからも「嫌なら、やめれば」と、言われるウンジョ。けどさぁ、ふたりが、犬猿の仲なのは、抜きにしても、普通に、指導係が、まだ、研修中って、普通におかしくない?

それと、前から気になってたんだけど、イヌは、まだ、研修の身だから、制服が無くて、私服なんだろうけど、その私服が、制服より、派手なのよ。研修中の身なら、制服とトーンを合わせるなり、もう少し地味めにするなり、しない?

ミョンジョの発案で、ヘンジャの誕生日パーティーを、自宅でサプライズで行うことを企画します。その頃、ヘンジャ本人は、グンソプと、昔の高校生の制服を着てデート。なかなか、ヘンジャが帰って来無いので、ヘンジャが行方不明になったと、ウンジョ達は、大騒ぎになります。

すると、ウンジョンがウンジョに「あんたが、疫病神だから」と、言い出し、例の余計なことまで、言いそうになり、ボグムが「ここで、喧嘩しててもしょうがないから」と、うまいこと、止めます。今度は、ショックのウンジョがいなくなり、ミョンジョが、ソクピョに電話をします。

以前、ウンジョがソクピョを見つけましたが、今度は、ソクピョがウンジョを見つけました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/16  18:04 | 投稿者: Author

興宣君に撃たれたチョンジュンと、ボンリョン。気がついたチョンジュンは、ボンリョンの元へと行きますが、その後は、意識なく、宿で、皆から看病をされていました。チョンジュンの動きを探る興宣君。

ボンリョンの方は、もしかして?と思いながら、見ていましたが、やはり、救助したのは、母親のバンダルでしたね。

そもそも、インギュが、チョンジュンをおびき出すために、ボンリョン監禁したため、彼女が行方不明になったので、大妃に咎められ、ビョンウンにも「今まで利用価値があったが、今回は、失敗だ」と、言われます。ビョンウンは、インギュに「そんなことで、チョンジュンがやってくるか?」と、言います。

キム・ビョンウンの私兵が、ボンリョンを探し回ります。その中のひとりを、内通させるチョンジュン。

大妃には、ボンリョンを城門まで、連れて行くという内容の文が届きます。

そして、ボンリョンを城門まで連れて行くバンダル。しかし、キム・ビョンウンの私兵に襲われるふたり。チョンジュン達が現れ、なんとか助かるボンリョンですが、混乱で、バンダルの行方がわからなくなります。

王座を狙うハジョンは、興宣君に「盾になる人がいる」と、口を滑らせます。興宣君は、私の息子を盾にする気か?と、心の中で、怒りをたぎらせます。

夜中、ハジョンに呼び出されるチョンジュン。その最中、チョンジュンが人に刺されます。チョンジュンの様子を陰から見ている興宣君。おそらくそれに気づいているチョンジュン。しばらくするとチョンジュンは目を開けます。チョンジュンは防弾チョッキを身につけていたのでした。パルヨン、ジャヨン達が、作って用意してくれたんですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/16  10:56 | 投稿者: Author

ハニが、ドギョンにもたれて、泣いている姿を目の当たりにしたハンギョルは、そのまま、ハニ・アパレルをあとにします。

ハンギョルとしては、藁をも掴む思いで、スジョンブティックのデザイナーである姉のハンナに、サンプルの布を見せながら「これと同じ布が手に入る業者を知らないか?」と、聞きます。これが、まさに突破口になりました。ハンナはサンプルの布を見て、触りながら「ん?この布なら、ウチの会社の倉庫で見た」と、言います。

ハンギョルはこれで、ピンときたようで、もう一度、工場の社長の会い「スジョンブティックに布を売ったのでは?」と、聞きます。予想通り、顔色を変える社長。ハンギョルは強気に出て「契約したのに、売らなかったんだから、詐欺で訴えますよ」と、言います。

K1で、ハンギョルから、事情を聞いたハニは、ちょうどいたジニに食ってかかります。ジニは「私は、潔白」と、いい、ハンギョルには「どちらか一方の意見だけを聞くのは、肩入れてしていることになる」と、言います。それと、ジニは、ハニに「飛びかかるのはよくない」と、嗜めます。これは、そう思います。それが、見ていて、イライラする要因にもなります。

会社に戻ってから、書類を確認したジニは、ソニを問い詰めます。ソニは最初こそしらばっくれましたが「ハニ・アパレルが気に入らないから」とか、理由にならない言い訳をします。ジニは「ハニ・アパレルは八方塞がりなのよ。損を覚悟で、社長にここで、電話をして」と、いうのでした。

こうして、ハニ達の問題はクリア。ってか、ソニは、ほぼ墓穴。それと、ハニの仕事が軌道に乗ったため、ウネは、ドンソクに、釜山のデパート出店の話を断ります。

ハニを家に送るハンギョル。ドギョンも帰ってきて、ハンギョルに「ハニを送ってくれ、ありがとうございます」と、言います。この言葉に、イラっと来るハンギョル。さらには、ドギョンはハニに「最近元気がなかったから」と、大きなぬぐるみをプレゼント。喜ぶハニの姿に面白くない、ハンギョルは帰ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ