ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

天使の誘惑 第20話 復讐の報復

2011/2/15  13:14 | 投稿者: いい加減人

ジェヒは、ウソプが自分の両親を殺したと知って、ジェソンとどう付き合えば良いか悩みますが、ジェソンとしてみたら、ジェヒとは別れられないんだよねぇ〜。

そこへ、ウソプが交通事故にあったと、連絡が入り、ジェソンとジェヒは病院へ・・・。

自分をかばってウソプがこんなことになり、ギョンヒとしては、腰が抜けそうです。

そして、ウソプはギョンヒに「ジュスンがお前のコだと知っていた」と言うのでした。ウソプは、ナム秘書が「息子だ」とジュスンを見せてくれた時、自分のコの様な気がしたと・・・。そして、ウソプは「お前のコは、俺のコだろう」と言うのでした・・・。

ジェソンは刑事から、植物人間を装っていたのでは、アランは殺人未遂にならないのではないかと言われます。また、アン・ジェソン名義のものは、文書偽造になるのでは無いかとも、言われます。ちなみにこの刑事役の人『ベートーベン・ウィルス』のヨンギだよ

ジュスンがソウル家具をつぶすために、手形を振り出そうとするので、ギョンヒが止めようとします。そして、ギョンヒは「フォークリフトに細工をしたのは私なの」。大爆弾投下。アランの両親が自分とナム秘書との関係を知ったので、口封じしたと・・・。もし、ウソプがこのことを知ったら、ジュスンが殺されると思ったと言います・・・。ヒェ〜

そして、ギョンヒはこのことを、ヒョヌ(ジェソン)にも、話します。ジェソンは「気弱なお母さんが何でそんなこと出来るの」と言ってたけど、むしろ、気弱だからウソプが怖くてやったんじゃないかね。

ウソプの病室で、ジュスン、ギョンヒで、アラン達の両親を殺したのは、ギョンヒだと話してる所を、アランが聞いてしまうのでした・・・。

いや〜、今回は、すべての根底が覆る様な、大爆弾投下だったなぁ〜。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ