ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

宮〜Love in Palace〜 第7話 皇太子の初めての体験!

2007/11/20  23:43 | 投稿者: Author

チェギョンかわいそうだよねぇ〜・・・。前回の結婚披露パーティーでの出来事がうれしくて、シンに話すんだけど、シンに「パーティは終わりだ」ってあえなく撃沈なのよね・・・。しかも、シンったら、「体の線が出るドレスなんかきるな。太い足見せるな」って・・・。ひどいよ〜。

学校で、チェギョン、今まで通り、ユルに接しても、な〜んか、むしされちゃうのよね・・・。ユルにはユルの複雑な胸中があるんだろうね。

チェギョンがシンに「実家にかえりたい」って言うとシンに「勉強もできてないのに」ってこれまた、冷たくされちゃうのよね。でも、シン、その後、ちゃんと、里帰りの許可をとってくれてるのよねぇ〜。チェギョンが喜んでるとシン「部屋はいくつあるんだ?」とか意地悪な事言うのよねぇ〜。

実家にいくとシン一応、チェギョンの両親の前では仲いいふりするのよね。急に、チェギョンの手を握ったりするもんだから、チェギョン驚いてるじゃん。それに、シン、寒い、ジョークいうし・・・。

夜はチェギョンの部屋で二人で寝る事になるのよね。チェギョンの部屋に入ったとき、シンはからかってるつもりなのか、チェギョンの首に手まわしてるし。狭いベッドにどっちが寝るかで、けんかになって、結局一緒に寝るんだけど、チェギョンたら、シンの背中によだれびっしょりだよ。シンがリビングにいったとき、チェギョンの両親「ジュースでも持っていった方がいいんじゃないか?」とかそういう話をしてたんだけど、シンに聞こえちゃってるのよね。チェギョンの両親が、チェギョンの部屋にいくとチェギョンがシンに抱きついて寝てるのよね。これ、多分、シンがわざとそうしたんじゃないかな?どうでもいいけど、チェギョンの寝相ひどくない?

チェギョンはこの事があってから、私が襲っちゃったとか悩むし、シンの背中に抱きつきたくなる衝動にかられて、とうとう、シンの背中に抱きついちゃったよ。

チェギョンがサンチュをつんでるシーンで、シンもサンチュつんでるんだけど、いつもは、シンがチェギョンにたいして、上から目線なのに、チェギョンにサンチュのつみかた、指導されてるシンが笑える。

前にみたときも思ったんだけど、韓国も罰ゲームはしっぺなのね。それと、じゃんけんするとき、勝つために、手を逆にくんでぐるっと一回転させて、それをのぞいて、何を出すのか決めるのも日本と同じなのね。

チェギョンはシン人形つくって、それで、チェギョンたらプロレスみたいに、暴れてて、それ、シンみてなかったっけ?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ