ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

ザ・ホスピタル 第19話 運命の日

2008/2/15  1:09 | 投稿者: Author

ティン(クァン父)がチュウ外科副部長に自分とタン外科部長との仲を「同期です。友達ではないですがね」友達ではないですがねってのが笑えたよ。さらに、チュウ外科副部長はクァンと飲んでる時にクァンからタン外科部長とティンの因縁を聞かされるんだよね。それで、翌日のクァンの昇格会議にはチュウ外科副部長はでてこなくて、結局、クァンは昇格できず・・・。私は、チュウ外科副部長はクァンから「タン外科部長の票だけが読めない」っていうのを聞いて、自分を甘く見られてるのがいやで会議にでなかったのかな?って思ったんだけど、案外、タン外科部長を敵に回したら怖いっていう単純な理由だったのね。だ〜けど、ティンに接待されたほかの人のウチの一人がティンに電話してクァンがだめだったこと報告してたけどこの時「チュウ外科副部長はもらうものだけもらった男なんですよ」っていってたけど、自分だって、クァンに投票してないんだから、五十歩百歩だよ。つーか、どのつら下げて、ティンに電話できるんだか・・・。

ホァン学部長は総統に接待されてて、タン外科部長の院長就任について「私の娘、総統の娘にですら、あーいう態度なのに、ほかの患者だったら・・・」とこれ又、プレッシャー。

タン外科部長は手術中、自分で「脳卒中だ」っていって、倒れちゃったよ。

今回も、イーホアはヤッパリ、お疲れモードかしら?クァンがチュウ外科副部長を捜してた時の目つきがなんかおかしかったし。あ、それと、この時のイーホアの振り返るところは、「医療人になるにあたり・・・」の所で、でてくる時につかわれてるんだね。

もう一度みて:

クァンに病魔が・・・。

人気ブログランキングへ
ブログランキング ドラマ



0
タグ: 台湾ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2008/2/20  8:19
 

今回は「運命の日」というので、チェン・クァンの昇格審査がメインだと思ったのですが、やはり次期院長が決まる日だったのですね。タン部長の横暴ぶりが見事に表現されていました。チェン・クァンを昇格させなかったり、オペで周りの人を怒鳴り散らしたり、わがままし放題でした。最後に脳卒中で倒れてすっきりしました。 




AutoPage最新お知らせ