ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

怪しい家政婦 第3話 第4話 第5話

2016/12/30  12:37 | 投稿者: いい加減人

第3話

シン・ウジェ役:パク・チビン 『メイクイーンMAY QUEEN』『星をとって』『善徳ソンドク女王』
幹部役:ソ・グァンジェ 『狂気の愛』『ママ〜最後の贈りもの〜』『イニョプの道』『欲望の仮面』

ウジェ役の俳優さんは、このあと、兵役についた感じでしょうか?

家族に、自分の不倫のせいでソニョンが自殺したと知られるウン・サンチョル。

子供たちは、クチムの家へ行きます。

パク・ボンニョに愚痴を言うウン・サンチョル。しかし、パク・ボンニョに「遅刻します」と、言われ、ウン・サンチョルは「君には人間の心は無いのか?解雇する」と言います。「承知しました」のパク・ボンニョ。

仕事でも、ウン・サンチョルは左遷に・・・。

家族を仲直りさせるために、パク・ボンニョを雇うヘギョン。家族を一同に集めるために、パク・ボンニョは、ヘギョルを誘拐した事にします。集まった家族。そして、ヘギョンはウン・サンチョルに「私が書いた手紙、パパ大好き。パパもヘギョルを好き?読んだ?」と聞きます。

前にも読んだ、ヘギョルからもらったパンダの折り紙を広げるウン・サンチョル。

第4話

シン・ジョンマン役:チョン・ソギョン 『会いたいMissing You』『限りない愛』『キング Two Hearts』
ヤン・ミジャ役:ラ・ミラン 『約束のない恋』『キング Two Hearts』『シンデレラマン』
教師役:イム・ジギュ 『王の顔』『最高の愛 恋はドゥグンドゥグン』『逆転の女王』『パートナー』
ジョンテ役:カン・イソク 『龜巌ホジュン伝説の心医』『蒼のピアニストfive fingers』『ドリームハイ』
警備員役:イ・ジンモク 『欲望の仮面Mask of the greed』『秘密(KBS)』『伝説の魔女愛を届けるベーカリー』

ヘギョルに「ヘギョルはパパが好き。パパはヘギョルが好き?」と聞かれて「すまない」としか言え無いウン・サンチョル。ハンギョルも言ってたけど、この期に及んで嘘を言うより良いかもね。子供たちに追い出されて、ウン・サンチョルはホテル暮らしに・・・。

セギョルの面談が有るのですが、ウン・サンチョルには急用が出来て、パク・ボンニョが行く事に・・・。学校でもらった書類にサインが必要で、パク・ボンニョは、ウン・サンチョルにホテルへ来る様に言われます。ちょうど、パク・ボンニョがホテルに行った時は、ソンファも居て・・・。

間が悪いパク・ボンニョに文句を言うウン・サンチョルですが「お話がすんだ様なので」と、立ち去るパク・ボンニョ。唖然と見つめるウン・サンチョル。この様子をクムチが目撃したため、クムチは2人の仲を誤解します。

学校でジョンテに「テストで100点を取らせろ」といじめに遭うセギョル。セギョルに相談されたパク・ボンニョは、問題を盗んできます。更に、ジョンテから呼び出しがかかったセギョルは、パク・ボンニョに殺す様に言いますが、已の所で、止めます。

ジョンテに答えを教えたセギョルですが、結局0点なので、押し倒されます。セギョルは「自分も0点だ。殴れ」と、言います。セギョルは、パク・ボンニョに盗んで来てもらった問題は見ずに破っていたのでした。そんな事をしても、亡くなったソニョンが喜ばないからと悟ったからです。「立派です」と言うパク・ボンニョ。

第5話

警官役:チョン・ヒョンソク 『星も月もあなたへ』『その冬、風が吹くThat Winter,The Wind Blows』

ドゥギョルは、郵便受けに入ってた「家政婦は殺人犯」の言葉に驚きます。セギョルに相談するドゥギョル。セギョルは「差出人も書いてないし」と、なんか、ドゥギョルの自作自演を疑っていたわね

ところで、ホン所長は、クムチとは知り合いの様ですね。

それと、ソンファはチェ部長に恋人の振りをしてもらっている様です。

パク・ボンニョを怪しむドゥギョルは、ネットで調べようとします。検索結果に出て来た『優しいボンニョさん』と言う言葉が気になり、ドゥギョルは、それをクリックして見ると、成人動画サイトでした。ドゥギュルは振り返ると、パク・ボンニョが居て、動揺します。

思春期な事やいろいろな事が重なり、いらつくドゥギュルは学校を早退します。ドゥギュルはパク・ボンニョに「何でもするなら、あれもしてくれるのか?」と言い、パク・ボンニョが応じようとすると、慌てて逃げます。

ウン家を望遠鏡で覗いているオジン母は、ウン家の郵便受けに何者かが手紙を入れたので、それを取ると、ドゥギュルに捕まります。そこには「家政婦は殺人犯」と、書かれていたので、この犯人をオジン母だと思うドゥギュル。

ドゥギュルはパク・ボンニョに「隣の家を粉々にして欲しい」と言います。隣家に“家族を守りたい”と書く、パク・ボンニョ。オジン母が立腹し、ウン・サンチョルに「土下座したら許す」と言うので、土下座するウン・サンチョルに、子供たちは驚きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ