ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2022/5/24  9:57 | 投稿者: Author

ギョンヒが、ユ・リュンにユ・ジンの居場所を教えようとした際、イジュンの姿が目に入ります、口をつぐむギョンヒ。ユ・リョンを殺そうとするイジュン。ギョンヒは「イジュンを守ろうとしたけど、殺人鬼にしてしまった」と、言います。ギョンヒは、ユ・リョンを殺そうとするイジュンを、阻止しようとしますが、ギョンヒは、屋上から身投げをしてしまいます。

ギョンヒに駆け寄るイジュン。程なくギョンヒは亡くなります。ユ・ジンも、ギョンヒの死体に駆け寄ります。ギョンヒは、ユ・ジンを、ミヒョンに託していたのです。イジュンが、ナイフを、ユ・ジンに向けたので、彼の足を撃つジソク。ユ・リョンを見た、ユ・ジンは逃げ出します。

追う、ユ・リョンですが、ユ・ジンが、踏切の遮断機が降りた向かう側に行ってしまい、見失います。

ヒョンジャは記者会見で、最初に被害者が出た時、警察が耳を傾けなかった責任を取ると、警察庁長官を辞任します。

ユ・ジンを探すビラを、ジソクが貼っていると、ちょうど、ユ・ジンが現れます。ユ・ジンを見守る様に、尾行するジソク。ユ・ジンは、過去、ユ・リョンが、描いた地図を思い出し、見事、家にたどり着くのでした。朝、ユ・リョンが、目覚めると、隣には、ユ・ジンが・・・。

母のお見舞いをするジソクですが、母は、また、ジソクを忘れていました。しかし、以前と一緒に座ったベンチに座る母のとなりに、ジソクが座ると、母は、あの時のおじさんだと言うことはわかっていました。

夜勤で横になるユ・リョンと、ジソク。ジソクはユ・リョンに「あの時の答えが聞きたい」と、言います。ユ・ジンが見つかりましたからね。手を繋いで寝るふたり。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/17  8:48 | 投稿者: Author

叔母役:ソン・ヨンスン 『花道だけ歩きましょう』『愛はビューティフル 人生はワンダフル』

ジソクとユ・リョンは、チェ・ギョンヒの自宅を訪れます。玄関を挟んで、チェ・ギョンヒの言いつけ通り、玄関を開けないでいるユ・ジン。しかし、ユ・ジンは、玄関の向こうで聞こえてくる声が、ユ・ジンの声だとは、気づきます。ジソクが玄関をこじ開け、中にはいると、もぬけの殻。チェ・ギョンヒが、ユ・ジンを勝手口から、連れ出していたのでした。

ジソクとユ・リョンは、部屋の雰囲気に、若い女性が生活しているような感じがします。念の為、ユ・リョンは、ヘアブラシを鑑定に出してくれるよう、ジソクに頼みます。その結果、ユ・リョンとDNAが同じだと出ます。双子ですから、同じですね。

チェ・ギョンヒは、叔母の家へ、ユ・リョンも連れて行っていました。そこに、イジュンから電話が来たため、再び、チェ・ギョンヒは、ユ・ジンを連れて逃げます。ユ・ジンを殺そうととするイジュンから、チェ・ギョンヒは、ユ・リョンを孫につもりで、必死で、守ろうとしたのです。ってか、帰してあげるのが、本当だとは思うけど・・・無理かな?

ちょうど、叔母の家には、ジソクとユ・リョンが訪れていました。タクシーに乗り込んだチェ・ギョンヒは、ふたりの姿を見ると「お姉ちゃん」と、言うユ・ジンに「行きなさい」と、言うけど、結局は、一緒にタクシーでそこを去ります。行った先は、ジソク母が入院している病院。そこで、チェ・ギョンヒが電話で、ホテル名を言っているのを目撃するジソク母。

自分を追ってくるジソク母に、チェ・ギョンヒは、ジソクは息子なのだと、思い出すよう言います。思い出すジソク母。チェ・ギョンヒから「守りたい人がいる」と、言う言葉を聞くと、ジソク母は、自分も息子を守らなきゃと、しがみつきますが、突き飛ばされ、脳震盪に。目覚めたジソク母は、ジソクに、チェ・ギョンヒが口にしていたホテル名を教えます。

そのホテルの屋上まで、チェ・ギョンヒを追い詰めたユ・リョン。チェ・ギョンヒが、ユ・ジンの居場所を明かそうとしたとことで、ユ・リョンの背後には、イジュンの姿が・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/10  8:13 | 投稿者: いい加減人

ジソクは、母の看護人、チェ・ギョンヒに「殺人犯が病院へいくので。母をお願いします」と、言ったので、彼女が?何か、関係あるのか?と、考えます。

その頃、チェ・ギョンヒは、事件に関係ある人物を、病室から連れ出していました。ところが、ジソク母が、それを、目撃していたため、チェ・ギョンヒは「誰にも言わないで」と、ジソク母に告げて、その人物を連れ出し、立入禁止区域へ。チェ・ギョンヒが振り返ると、ジソク母がいました。

ユ・リョンは、キム・イジュンが療法士であることを突き止めます。それと、キム・イジュンには、娘がいること。チェ・ギョンヒが、母であることも。

そして、立入禁止区域へとやってきたキム・イジュンは、チェ・ギョンヒの説得も虚しく、その人物を殺害します。ジソク母も目撃してしまうはめに。

チェ・ギョンヒは「母さんが自首するから」と、キム・イジュンを逃がします。

立入禁止区域へやってきたユ・リョンは、パソコンと“被害者は俺だ”と、書かれたメモに気が付きます。そして、パソコンの動画を見るユ・リョン。

スリを働いたキム・イジュンは、自分の娘に気づきます。そこに、スリをしたので、当時、鉄道警察隊で、のちに殺されたチェ・ミラに逮捕されるのですが、その時に、娘が、線路に突き落とされて、亡くなったわけです。

この時、チェ・ギョンヒが連れ出した例の男が、変な目つきで歩き、他の人たちは見て見ぬふり。この男に押されたユ・ジンが、キム・イジュンに娘を押す形になったわけです。

ですからキム・イジュンは、当時、見て見ぬふりしていた人物も含めて、人を殺したのです。ユ・ジンは、息があったため、チェ・ギョンヒが保護していました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/5/3  6:02 | 投稿者: いい加減人

父役:キム・ジョンホ 『花様年華〜君といた季節〜』『愛はビューティフル 人生はワンダフル』
職員役:クォン・ホンソク 『棘トゲと蜜』『女の秘密』『太陽の末裔Love Under The Sun』『凍える華』『六龍が飛ぶ』

ジソクが、テウンを捕まえます。

ジソクとマリから、取り調べを受けるテウンの本名は、キム・イジュン。そして、イジュンは、自分は殺人犯では無いと、話します、仲間達と、スリのあと地下鉄のトンネルに行った後、帰る時自分だけ「トイレ」と、言って、逆方向へ。そして、トランクを開けるとユ・ジンがいて、声をあげて驚き、まだ、息が有ったと。

仲間達に裏を取ると、確かに、隊長(イジュン)は、トイレに行こうとした後、声を出していたと。それと、隊長は、変わっているが、気が小さいとも、証言します。

ウヒョクから、公衆電話の小銭と、イジュンの指紋が一致しなかったと聞かされるマリ。

バッタ団は、盗んだものは、換金すると、言います。同じ相手とはしないと。その中のひとりが、ジソク母が入院する病院に、入院していることが、わかります。鍵はかけられているのに、どうやって出るのかと、疑問点はある、マリ達ですが、そこへ、ユ・リョンも含めて向かいます。

ジソク母がいる病院だからと、ジソクは、介護人に「殺人犯を捕まえに、僕たちそこに向かってるん、母さんをお願いします」と、電話をします。すると、介護人は、慌てて、事件に関わっているであろう、人物の病室の鍵を開けるのでした。なんで、介護人は、鍵を持っているのかしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/4/26  9:10 | 投稿者: Author

地下鉄殺人事件と関連するスリ3人組を捕らえるユ・リョン達。しかし、主犯格と思われる人物には、逃亡されてしまいます。

その頃、病院では、被害者のチェ・ミラの呼吸器をギョンヒが、外していました。なんで?

残りのスリふたりを取り調べるマリ達。スリのふたりは、主犯格のテウンの名前と年齢しか知りませんでした。しかも、テウンの名前も偽名。

ジソクは停職期間中に、 捜査に加わったため、処分を食らい他に飛ばされることになってしまいました。それでは、ジソクが母親の面倒をみられなくなると、心配するヒョンジャ。ヒョンジャは、ジソクに「私が、手錠を渡したからだわ」と、話します。

ジソクは、異動するまでの1週間、ユ・リョンの自宅を、密かに見張ります。すると、向かいにあるビルに人がいることに、気づき、ジソクは、追いますが、取り逃してしまいます。

人がいた辺りの足元には、たくさんの吸い殻があり、それを、マリ達に提出するジソク。

ユ・リョンは、テウンを、殺人犯ではなくスリの犯人として、鉄道警察隊で捜索することを、ヒョンジャに提案すると、了承されます。もちろん、ジソクも加わります。一緒に働けることになり、嬉しいジソクは、ユ・リョンを抱きしめ「もう、気持ちは隠さない」と、言います。

パスポートなど、身分証明書の偽造をしている人物から、テウンが現れる場所を聞き出したユ・リョン達は駅へと向かいます。そして、テウンを見つけ、捕まえるジソク。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/4/5  8:20 | 投稿者: Author

兄貴分役:ソン・ナッキョン 『人形の家〜偽りの絆〜』『ただ愛する仲』『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『トッケビ』
店主役:ホン・ブヒャン 『魔女たちの楽園〜二度なき人生〜』『たった一人の私の味方』『100日の郎君様』『トッケビ』

ジソクは、ユ・リョンの友人から、ユ・リョンの家族は、双子の妹ひとりで、10歳から自閉症の世話をしてたのだと話します。そして、その妹は地下鉄の殺人鬼に殺されたのだと、ユ・リョン友人は、ジソクに話します。これまでの、ユ・リョンの行動を思い返すジソク。

そして、ジソクが広域捜査隊へといくと、ユ・リョンが同僚達からひどい扱いを受けていました。ジソクがそれを指摘すると、マリは、例のユ・リョンが妹を置き去りにした動画を、ジソクに見せて「ひどいのはどっちかしら?」と、言います。

その動画を見たジソクは「同情はしないが、理解できる。大人の俺だって、限界なのに、子供なら、なおさら、発作的にやってしまうことはある」と、言います。

バッタ団のテウンと、ドンマンは、ヒョンスが人殺しだとな、と、話していて、特に、テウンは怯えています。逃亡する3人は、バラバラに動き、船に乗る前に落ち合うことを、約束します。

ドンマンが買い物に出かけ、店員が配布されたチラシを見て、犯人だと気づき、通報します。

港に、警察が集結し、ドンマン、ヒョンスを捕まえます。ユ・リョンは、テウンを捕まえたかに見えましたが、格好が似ている人で、テウンは不敵な笑みを浮かべて、逃げていました。ん?殺人鬼は、テウンの方?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/3/29  12:40 | 投稿者: Author

勤務中、ユ・リョンは、キム・ウヒョクから電話があり「今夜見てみよう」と、言われます、「はい、今夜で」と、答えるユ・リョン。その電話を陰で聞いていたジソクは、今夜?とは?一体なんだ?という感じになります。

夜勤で、ユ・リョンとジソクは寝ていますが、ユ・リョンは、ジソクが寝ていると思って、出かけていきます。そして、キム・ウヒョクと共に、1992年に立ち入り禁止となったトンネル内に入るユ・リョン。そこには、これまで、盗まれたお財布、服などがありました。それと、これまでの被害者の写真などが壁に貼られていました。

壁には、ユ・リョンの双子の妹のユジンに写真もありました。涙が止まらないユ・リョン。そこに、追ってきたらしい、ジソクがやってきました。キム・ウヒョクは事情を説明をしようとしますが。止められます。ユ・リョンは、ジソクに何も語りません。ユ・リョンに失望するジソク。

匿名で通報があったということにして、トンネルを捜索することになり、マリは、ユ・リョンを広域捜索隊に入れます。マリは、ユ・リョンに、ユジンを置いて、地下鉄を降りた動画を見せて「ユジンは、行方不明なのではなかった」と、言います。痛いところをつかれてしまったユ・リョン。

さらには、地下鉄公社の部長から、鍵が一時期、紛失していたので、ユ・リョン達が故意に、立ち入り禁止のトンネルに入ったのでは無いかと、聞かされるヒョンジャ。ヒョンジャは、ユ・リョンには、3ヶ月の減俸、ジソクは知らなかったとしても、班長として監督不行き届きと、3ヶ月の停職を言い渡します。

エシムがいる病院にいる時、ジソクに音声メッセージが届きます。ユ・リョンが消したと思っているあの、酔っ払って不覚にも入れてしまったあのメッセージです。それを聞いたジソクは「全部話したいってなんだ?」と、独り言を言います。すると、ユ・リョンの友達が「私が、全部お話しします」と、言います。これで、ジソクは、ユ・リョンの事情を知ることになります。

ちなみに、地下鉄の犯人は、バッタ団のヒョンスのようですね。チック症は、薬で抑えているのでしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/3/22  7:46 | 投稿者: Author

チェ・ミラ役:パク・チヨン 『謗法〜運命を変える方法〜』『知ってるワイフ』
チャ部長役:ホン・ソジュン 『真心が届く』『王になった男』『あなたが眠っている間にWhile you were Sleeoing』

カットが多いからなのか、話しが唐突に変わる感じだわ。

ゴミ収集所で「自分の人生を生きたかっただけ。私のせい、ごめんなさい」と、言いながら、携帯を探すユ・リョンの姿を見ていたジソクは、どういうことなのかと、思います。そして、ジソクも参加して、携帯電話を探していると、見つけ出します。そして、ふたりで動画を確認すると、誘拐犯が映っていました。

被害者のパン屋さんの父親に、その映像を見せても、なぜか強力的ではありません。映像に、工芸教室の名前があり、そこへ向かう操作員達。そんな中、父親は、捜査員達の目をかいくぐって、誘拐犯に連絡を取り「言われた通り、警察を巻いた」と、言って、誘拐犯が指示した場所へ、現金を持って向かいます。

そして、現金をせしめた誘拐犯。そのカバンの中から、電話の着信音が聞こえます。ユ・リョンが、その着信音が鳴る方へと向かいます。逃げる誘拐犯ですが、ジソクとユ・リョンが誘拐犯を捕まえます。ジソクが現金が入るカバンに携帯を潜り込ませていたのです。

やっぱりね。前回、パン屋さんの父親は、店頭で、お客さまがいるとき、でかい声で、現金の話をしていましたよね?それで、狙われたわけです。見てて、警戒心薄いなと思いながら見ていましたけどね。被害者は、病院には運ばれましたけど、命に別状はなく、無事でした。

お財布を無くした女性が、拾った人に会いに行きます。首を絞められる女性。ユ・リョンと、ジソクがやってきますが、ドアに鍵がかかっていて、入れません。間に合うでしょうか?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/3/15  10:59 | 投稿者: Author

パン屋役:チョン・ジンギ 『私のIDはカンナム美人』『ハンムラビ法廷』『無法弁護士 最高のパートナー』『テバク大撲』
赤い靴役:チェ・ウリ 『イニョン王妃の男』

ハ・マリから、双子の妹が行方不明になった理由として、見放したからでは?と、図星を言われ、答えに窮してしまうユ・リョン。

ユ・リョンは、ジソクとは今は、違う班にはなっているのですが、パンを買いに行くジソクと、一緒にパン屋さんへ行く形に・・・。そこで、パン屋さんの自閉症の息子と出会うユ・リョン。

バッタ団が、地下鉄で、スリを行い、被害者達が、鉄道警察に殺到。その中のひとりが、顔を見たので、映像を見て、確認してもいらいます。

パン屋さんの息子が行方不明になり、父親には、身代金要求の電話がかかって来ます。

先ほどのスリの被害者のひとりが、バンドの映像を撮ったけど、そのスマホは、スラれたので、映像は、ありません。ユ・リョンは、それを撮った角度から、パン屋さんの息子の誘拐犯が映っているのでは?と、思い、バッタ団を先に見つけるべきと、考えます。

ジソクと協力して、バッタ団のひとりを追うユ・リョン。ちょうど、ジソクがバッタ団を、とつかまえたところで、ユ・リョンは、蹴りを入れるのですが、それが、バッタ団に命中すればよかったのですが、バッタ団のリュックのベルトと、捕まえているジソクの腕のあたりに、蹴りが入ったので、バッタ団に逃げられてしまい、見てて、ちょっといらっとしたわ

バッタ団は、リュックを、ごみ収集車に投げ入れたので、ユ・リョンはゴミ収集所へ。そこで、リュックを探すユ・リュンは、いっときの感情で、妹を失った時のことを思い出し、泣きます。そこへ、ジソクがやって来ます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2022/3/8  13:07 | 投稿者: Author

ソン・チェホ役:チェ:ジェソプ 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』

合同捜査になり、キム・ウヒョクが、ユ・リョンに「パートナーになろう」と、言います。ユ・リョンが、それを承諾。ジソクは、文句を言いたいですが「良い提案だ」と、言い繕います。

ハ・マリと、ジソクで、被害者に話を聞きに行きますが、ハ・マリは「他に被害者が出ない様にするために、話をして」と、言いますが、拒まれます。

ユ・リョンとキム・ウヒョクは、アボカドに話を聞きに行きますが、やはりそう簡単ではありません。その後、ユ・リョンはあるものを、アボカドに差し入れます。それは、キャンドルでした。被害者は怖くて、電気をつけているけど、余計に眠れなくなるからと、自分もこれで、気持ちを落ち着かせたと、ユ・リョンは、アボカドに話したのでした。

それをきっかけに、心を開いたアボカドは「悪いのは、私じゃない」と、動画を配信し、これによって、他の性的被害に遭った女性達が、証言してくれる様になりました。

こうして、犯人を捕まえることができました。

ジソクから「パートナーを解消しよう」と、言われたユ・リョン。

ミヒョンと飲んだユ・リョンは、飲んだ勢いで、ジソクに電話をして「班長とパートナーだと、甘えてしまいそうなんです」と、メッセージを入れてしまいます。慌てて、ユ・リョンは、ハ・マリと食事中のジソクの元へ行き、彼のスマホから、録音を消します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ