ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/4/8  21:07 | 投稿者: Author

自分の車のボンネットにキム・ドンマンが落ちてきて、驚くミョンファン。ミョンファンは、驚きつつも、キム・ドンマンの様子を見て、車に乗り込みます。ちょうど、奥上から降りてきたジェジュンが、ミョンファンに目もくれず、キム・ドンマンに駆け寄ります。ミョンファンは逃げます。結局、キム・ドンマンは、亡くなった様ですね。

ジェジュンは、ウン会長に報告します。ジェジュンも、ミョンファンがキム・ドンマンを追っていた事は、わかっていたんですね。キム・ドンマンは死ぬ直前ジェジュンに「会長にすまない」と、言っていた様ですが、ジェジュンは、ウン会長に「キム・ドンマンは一生恨むといっていました」と、報告します。ジェジュン自身、ウン会長に恨みがあるから、こんな事を?

キム・ドンマンの最後を見たミョンファンは、正気じゃいられません。

セヨンに、屋敷から出て行く様に言うギョンへ。「そんなに私に失望した?」と、セヨンはギョンへに聞きます。「違う」と、言うギョンへの指には、セヨンとの絆の証の指輪がはめられていました。出て行くセヨンに、ジェジュンは「仕事のため、セヨンさんは、いない方が良い」と、言います。

ジェジュンは、ギョンへに言われていた染色工場の事故の報告を見せます。その資料の中に、改名した資料とヒョジョンの写真が有りました。

ミョンファンが来ても、書斎に近づけさせないジェジュン。

そして、ギョンへは、これまでのミョンファンの不正をあげ、ミョンファンを引きずり降ろそうとします。抵抗するミョンファンは、ギョンへにひき逃げの事を持ち出します。ギョンへは「濡れ衣を着せられたと言ったら、御祖父様はどっちを信用するかしらね?」と、言います。ただ、ひき逃げに関しては、ギョンへに同情できないよ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/7  14:44 | 投稿者: Author

荷物をまとめたヨンスクは、セヨンの部屋にやってきます。「辞めるの?」と、セヨン。ヨンスクは「休むの」と、答えます。屋敷を出たヨンスクは涙。でも、これで、ギョンへに会えなくなる訳じゃ無いわよね?

ヨンスクは、ミョンファンに「休むことにしたの。辞めるというと理由を聞かれるから。事実上の辞任よ」と、言います。ミョンファンは「それじゃ〜、渡さなきゃな」と、ドライブレコーダーの映像が入っているUSBメモリーを出します。それを、ヨンスクが受け取ろうとしても、渡さないミョンファン。

ミョンファンは「これは、コピーだ、原本は私のところにある」と、言います。そんな事わかっています。ミョンファンは「パスワードがかかっている。辞表を出したら、パスワードを教えてやる。通報したら、ギョンへは刑務所行きだ」と、言います。

キム・ドンマンは自分を探しまわる人物を見て、ヒョジョンの仕業と思います。実際は、前回ジェジュンが、ウン会長から指示を受けていましたもんね。そこで、キム・ドンマンはヒョジョンに、ウン会長が染色工場の事故に関わっていないとなる証拠の「録音を返せ」と、迫ります。

しかし、ヒョジョンに「息子と10年音信普通よね。お母さんを支えていて、息子は怪我をした。結婚して、2歳の子供がいる」と、写真を見せられ、脅され、キム・ドンマンは尻込みします。

ヒョジョンは、ミョンファンに「私を愛しているなら、キム・ドンマンを消して」と、命令をします。

ミョンファンの指示でやってきたと思われる人物が、キム・ドンマンを追い詰めます。そこへ、ジェジュン達もやってきて、ミョンファン側が「誰だ?」と、なります。ビルの屋上から飛び降りようとするキム・ドンマンをなだめるジェジュン。キム・ドンマンは「伝えてくれ」と、言います。

車でやってきたミョンファンのボンネットに、キム・ドンマンが落ちてきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/6  19:14 | 投稿者: Author

ギョンへは、一人スランの病室を訪ね「私に母がいたなんて、お祖父様だけだと思っていたから。でも、もう来ない」と、寝ているスランに言葉をかけます。そこへ、ヨンスクがやってきます。

ギョンへに「私の質問に答えたら、許す」と、言われるヨンスク。ギョンへに「なんで、黙っていたの。私は、母親はいないと思ってこれからも生きる」と、言われ、ヨンスクは何も言えません。これが、天罰だと思うヨンスク。

セヨンは、屋敷の門の前で、ギョンへを待ちます。そこに現れるジェジュン。セヨンは、ギョンへを傷つけてしまい、いたたまれない思いを、ジェジュンに話します。

帰ってきたギョンへに、ウン会長は「私が、二人は母娘だと黙っておくように、言ったんだ」と、言います。ギョンへは「それでも、言わなかったのは、二人の意思」と、言います。

申し訳なさそうなセヨンに「裏切らないでと言ったのに。許す」と、ギョンへは、言います。しかし、それは、許さないと言う意味。

ミョンファンは、セヨンを、中国に行かざる得なくなるよう仕事をさせないようにします。ミョンファンのプロジェクトで、仕事をさせてもらえないセヨン。

屋上で、セヨンがデザインを描いていると、ジェジュンが現れます。ジェジュンは「抱きしめていいですか?」と、聞きますが、セヨンは断ります。それでも、セヨンを抱きしめるジェジュン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/3  18:34 | 投稿者: Author

ジェジュンから贈り物をしてもらい屋敷の自室で、喜びに浸るセヨン。そこに、ヨンスクが入ってきます。セヨンとしては、気持ちが高ぶっていてたのもあるでしょう。セヨンは、ヨンスクに「イ室長をどう思う?いいでしょう?」と、聞きます。

それには、答えないヨンスクですが、そんな事構わずに幸せいっぱいのセヨンは「お母さん、週末は空けといて。恋人を紹介する」と、言います。

ギョンへは、スランの事が影響してるからでしょうね。心が落ち着かずヨンスクに「週末は帰らないで」と、言います。しかし、ヨンスクとしては、タイミングが悪くその日は、セヨンとの約束が有る為、大事なギョンへからの頼みでは有りましたが、仕方無く断ります。

その週末、ウン会長は、ギョンへの父親のお墓参りへと、行きます。「一人で行くから」と、ギョンへ達に言うウン会長。ジェジュンは付き添いの様です。ジェジュンはセヨンにお呼ばれされているのにと、見てて気になったんですが・・・。

ギョンへとしては、やはり、スランが気になったのでしょうね。スランが入院する病院まできて、外からその病棟を眺めています。

セヨンは、ジェジュンをお迎えするため、ヨンスクと、料理を作っています。二時間ほど、遅れると、ジェジュンから電話が来るセヨン。やはり、お墓参りがこんな風に、影響しましたね。門の外で、セヨンはヨンスクに「お母さん、笑って」等と、言っています。そこへ、救いを求めたギョンへがやってきたので、ギョンへに二人が親子だと知られてしまいます。

ギョンへは、家に帰っておらず、皆で、ギョンへを探し回る事に・・・。なので、ジェジュンが、セヨンの家でのご紹介は、必然的に、お流れに。

ミョンファンは、ヒョジョンから「ギョンへに母親を会わせた」と、聞かされ、それをヨンスクにも伝えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/2  14:19 | 投稿者: Author

ヒョジョンに「あなたの母親に会わせてあげる」と、言われ、一緒に、スランが入院する病院へと恐る恐る向かうギョンへ。

ちょうど、病室では、ヨンスクとスランが、話しているところでした。

その病室のドアまで来るギョンへ。だけど、ギョンへは病室の中を覗く事は無かったわね。そのうち、スランが騒ぎ出します。余計に、病室を覗く事が出来ないギョンへは、病院の外へと出ます。

死んだと聞かされていたスランが、生きていてしかも入院中で、混乱するギョンへ。

その後、ギョンへは呆然とバス停のベンチに座っています。セヨンがタクシーで駆けつけていたけど、ギョンへが呼んだの?ギョンへはセヨンに「両親の話はタブーだったの。母は、お金持ちの父をたぶらかした女で、父は、母に溺れた男」と、言います。セヨンは「そんな事無い。ギョンへを見ていればわかる」と、言います。

そして、ギョンへは両親の事をウン会長に聞いてみます。ウン会長は「私が間違っていたんだ。ギョンへは両親から深い愛情を受けていたよ。大きな事故に遭った時、ギョンへのお母さんは、ギョンへに傷一つ付まいと、自分の体で守ったんだ。その事故が大きすぎて、ギョンへのお母さんは、日常生活を送れなくなったんだ」と、話します。

ヒョジョンから、セヨン、ギョンへ、ヨンスクが従順なのは、おかしいと指摘を受けて、ようやく疑心暗鬼になったミョンファンは、ギョンへを試す事にします。セヨンを、自分のブロジェクトに、人事異動させるミョンファン。ギョンへは引き止めようとしますが、セヨンは、ミョンファンの腹の中を読んでいて「このままで良い」と、言います。

セヨンは、ジェジュンに「家族に紹介したい」と、話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/1  20:31 | 投稿者: Author

いきなり、ギョンへの執務室に現れたヒョジョンは、挑発。そこへやってきたセヨンが止めます。セヨンに「誰を助けているか、後で、分かることになる」と、捨て台詞を履いて、出て行くヒョジョン。

ミョンファンが家に帰ると、ギョンへはベッドに寝込んでいました。ギョンへは「キム先生から、不倫を、セヨンにばらされた。なんとかして」と、泣きつく振りをします。

ギョンへの家にやってきたミョンファンは、いきなりギョンへにビンタ。「工場の件で、俺を利用してるだけなんだろう?」と、言うミョンファンに「ギョンへに、だまされている」と、再度言うヒョジョン。利用はお互い様なのでは?

販売店へ行くセヨン。そこに、ジェジュンがいました。セヨンは申し訳無さそうに「イ室長がアシスタントなんですね」と、言います。全く、ジェジュンってば、優しいんだから・・・。ってか、仕事に、かこつけてって、感じだわ

楽しく仕事を終えた2人は、手をつなぎながら歩きます。「お互いに、三つの質問をしよう」と、セヨン。まず、セヨンは「いつごろ、私を好きになったの?」と、聞きます。「交通系のカードを出した時」と、ジェジュン。そういえば、セヨンは、クレジットと間違えた時が有りました。

逆に同じ質問のジェジュン。セヨンは「服を貸した時」と、言います。帰ってきた服にはジェジュンからお礼のメッセージカードが入っていたけど・・・。これ、どんなシチュエーションでだったっけ?

ジェジュンはセヨンに「今幸せ?」と、聞きます。「イ室長といられて幸せ」と、答えるセヨン。ジェジュンは「その幸せがなくなっても、僕についてきてくれる?」と、聞きます。セヨンは考えたあと「ついていく」と、答えます。ウン会長への復讐が関連してるんでしょうね。

スランを見舞ったウン会長は、ヨンスクに「子供を失う辛さは、私が一番わかっていたのに」と、スランに対する仕打ちに後悔している様でした。

ウン会長がいなくなったあと、スランは、ヨンスクに「知っているのよ。昨日ギョンへを見た。幸せそうだった。あの子はどんな子?」と、聞きます。当然、ヨンスクはセヨンのことを「温かくて、強い子」と、答えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/31  20:18 | 投稿者: Author

自首した人役:チュ・ドンヒ 『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生My Golden Life』『白詰草シロツメクサ』『被告人』

セヨンは、最近つれない態度のジェジュンにどう連絡をとっていいかわからず悩みます。以前、海で描いた絵を見て“この色を出した花は、なんて言う花なんですか?”と、メールをします。

コンニムは、自分が描いた似顔絵を見て、前に、ミョンファンがピザ店に来た時「前に会った事があるだろう?」と、言われた事を思い出し、警察へ行きますが、事故の犯人が自首してきたと、シニョクから聞かされます。もちろん手を回したのはミョンファン。

ミョンファンは、家に帰ると、ギョンへがアイロンをかけていていたりで、拍子抜け。ところが、ギョンへから「副社長に就任よ。昇格を私が進言したの」と、ミョンファンは聞かされます。ミョンファンは、ウォークインクローゼットに有るワイシャツの袖に、副社長、チャン・ミョンファンと、刺繍がされているのを見て、それなりに機嫌が良くなります。

気分が良くなったミョンファンは、ヨンスクに「出て行かなくて良い」と、まで言います。ヨンスクは「それでも、事故の映像はもらう」と、言います。「映像ならやる」と、ミョンファン。

話を聞いて、ヒョジョンは「騙されているのよ」と、忠告しますが、むしろミョンファンから、愛人であることを、罵られます。こうなったら、ギョンへの実母、スランを引きずり出すしか無いと考えたヒョジョン。

メールでジェジュンから“30分後、正門前で”と、呼び出されたセヨンは、喜んで、そこへ。現れたジェジュンは花束を出し「絵に使った花はこの、ダルマギクです。あの時、付き合っているのが知られるのが嫌かと聞かれて、答えられなくてすみませんでした。おどろいたんです」と、セヨンに話します。

セヨンは「私と付き合っているのが恥ずかしいですか?」と、聞きます。「いいえ」と、答えるジェジュン。それに、嬉しいセヨン。

ちょうど、この様子を少し離れたところで、ヒョジョンに連れてこられたスランが見ていて、セヨンを見てギョンへとわかります。暴れる事無くスランが、ヒョジョンの車に戻ってきたので、ヒョジョンは面喰らいます。スランは「ギョンへは死んだ」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/30  22:01 | 投稿者: いい加減人

見事、旅行がコンセプトのショーの当日を迎えたセヨンと、ギョンへ。ガンヒはモデルとして、出ています。双方の家族をはそれを見て喜びます。

ミョンファンとしても、そんな様子を見ているのは、面白く無かったでしょう。中座します。

コンニムもセヨン家族と共に、ショーを見に行っていたのですが、気分が悪くなり、会場の外に出ます。この時、コンニムは、ミョンファンを見て、追いかけます。ミョンファンに、自分が思い浮かべて描いたひき逃げ犯の似顔絵を、見せます。否定するッミョンファン。

ミョンファンは、ヒョジョンに「自信満々に計画をしておいながら、何一つ上手くいってないじゃ無いか。コンニムの記憶をどうにかしろ」と、怒りをぶつけます。ヒョジョンは「記憶のコントロールなんか、そう簡単じゃ無いの」と、言います。

ショーが終わった後、セヨンは、ジェジュンとそのステージに立ち「愛している人と立てて嬉しい」と、言ってキスをします。ジェジュンの方もキスをします。この様子を、ギョンへが見ていました。

屋敷に戻ったセヨンに、ギョンへは「イ室長と、どんな関係なの?」と、聞きます。裏切られたく無いギョンへは、セヨンに嘘をつかないでと、思います。セヨンは「付き合ってるの」と、答えます。

セヨンは、ジェジュンに自分達が付き合っている事を、ギョンへに話したと、話します。なんとも微妙な対応のジェジュンに、セヨンは戸惑います。

ギョンへは、ジェジュンにも「セヨンと付き合ってるの?社内恋愛は禁止なの知ってるわよね?他の人に、気付かれないようにして」と、言います。なるほど。

その後、社内でも、いつもと違って冷たいジェジュンに、セヨンは困惑します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/26  22:18 | 投稿者: いい加減人

今回、ジェジュンが出てきてないわ。たまに、出てない時あるのよね。

テレビドラマで、交通事故のシーンを見て、コンニムは、事故に遭った時の事を思い出していました。

ミョンファンは、自分からヨンスクに助けを求めた割には「セヨンを社員に戻すだけで十分なのではないのか?」と、言います。それと、ヨンスクが要求している映像は「渡す」と、言うミョンファは「屋敷を出ろ」と、言います。ヨンスクは映像が手に入れば、捏造が証明できるとか考えていたけど、あれは、本当なのよね・・・。

ギョンへはウン会長に「お祖父さまの前でミョンファンさんの前で、私が何を言っても、黙って見ていて」と、言います。

ギョンへに泣きつくミョンファン。ギョンへは「だったら、プロジェクトの統括を返して」と、言います。あっさり返上のミョンファン

ヒョンジョンから「私は、コンニムをどうにかするから、あなたは、セヨン達をどうにかしてと、ミョンファンは、発破をかけられます。

社員として、戻ってきたセヨン。セヨンに「ボクシングで言うと、あなたは反則負け」と、言われ、ミョンファンは腹を立てます。

ヨンスク、セヨン、ギョンへは、川べりで乾杯だわ・・・

辞表の準備をするヨンスク。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/25  21:46 | 投稿者: いい加減人

ミョンファンは、ウン会長が「使えるじゃないか?」と、言ったデザインは、自分がギョンへを陥れるために、用意した盗作なので、使えません。そこで、デザイナーに新たにデザインを作らせますが、ミョンファンが納得いくデザインは、有りません。

「墓穴を掘った」と、嘆くミョンファンですが、ヒョジョンの方は、ギョンへにバカにされた後なので、イライラが絶頂。

セヨンと連絡を取ろうとしても出来ないミョンファンは、ギョンへの策略とは知らないので「電話してくれ」と、泣きつきます。「彼女とは連絡を取ってないの」と、笑顔で、やんわりと断るギョンへ。

ギョンへは、ジェジュンに「セヨンさんから、デザインを受け取ってきて」と、頼みます。ジェジュンは、え?いいんですかと言った感じの表情。セヨンがこもっているから、ジェジュンも会えないでいたんでしょうね。

セヨンの居場所を突き止めるために、家族の尾行等の命令を出すミョンファン。

ミョンファンから“お父さんが病気だから、社長室に来い”と、メールが来て、飛び出すセヨン。ちょうどジェジュンがやっ来たので、セヨンを止めて「僕が家族を守ります」と、言います。

ミョンファンは、ピルモクを利用しようとした矢先、ウン会長から呼び出されます。そこには、ピルモクがいて、ウン会長から「セヨンさんのお父さんだ。手厚くしてくれ」と、言われます。そばには、ジェジュンもいるし、先手を打たれた事を悟るミョンファン。

ミョンファンは、ヨンスクに泣きつきます。ヨンスクは「セヨンを、デザイナーとして戻して」と、条件を出します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ