ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/1/22  19:55 | 投稿者: Author

知人役:チョ・ヒョンジン 『真心が届く』『W ー君と僕の世界ー』『レディの品格』『偉大なる糟糠の妻』『恍惚な隣人』

ギョンジャから、ソ・ドウは「あなたの家の伝統家屋を狙っている人がいる。何としても守り抜きなさい。それが出来ないなら、私が買い取る」と、言われます。ここ、前回、最後の方に出てきていた部分よね?

キム・ヘウォンの目力は凄いですね。機内で、ジウンにミジンが親しげに話すので、ヘウォンは「話し方が、丁寧じゃありませんね」と、言います。ジウンが「友達なの」と、言い、ミジンが「あ〜、アニーの」と、言います。すると、ジウンが、それ、言うなという感じで、目配せします。・ドウの名前が聞こえてきて、反応するジュヒョン。

その後、スタッフルームの様な所で、話す2人。ってか、チェ・スアとソ・ドウの時も思ったけど、あそこに乗客入れて良いの?ミンジはジウンの話の内容から、チェ・スアの浮気相手が、ソ・ドウだろうと勘づきます。2人の会話を外で聞いているキム・ヘウォン。

ソクは、キム・ヘウォンの過去を知る女性から、アニーは、父親に育てられていたと聞かされます。

いじめで学校に行こうととはしないヒョウン。チェ・スアがヒョウンを学校に行かせようとすると、ヒョウンにいじめを軽く考えている事を指摘された挙句「お母さんは、夜中、具合が悪い私を他の人に任せて、出かけたもんね」と、言われます。そこです。子供より男を選んだのが気になったわ。だから、やっぱり不倫だと思うし。

担任の先生に相談するとチェ・スアは「証拠が無いと。証拠を持ってきてください」と、言われます。

家にいるヒョウンを置いて、フライトに向かうチェ・スア。パク・ジンソクからのメールでは、ヒョウンのいじめについても放っておけみたいな感じで、チェ・スアも思い直したようで、引き返します。その途中、布団を干している主婦の姿を見て、退職も決めるチェ・スア。空港に行かない道になったわね。

ここまでは眠くて見てたけど、バーでパク・ジンソクとキム・ヘウォンが、鉢合わせになったり。パク・ジンソクの部屋を、ミジンが訪ねるのを、ジュヒョンが目撃したり、カオスになってから、眠さ無くなったわ


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/1/15  20:08 | 投稿者: Author

知人役:チョン・ジェジン 『憎くてももう一度』『テロワール』『大韓民国弁護士』『ニューハート』『イ・サン』
看護人役:チェ・ミングム 『真心が届く』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『完璧な妻』『雲が描いた月明り』『女の秘密』
教師役:パク・ミスク 『ヘチ 王座への道』『空から降る一億の星』『浪漫ドクターキム・サブ』『ドクターズ』

このドラマ、友達でもない、不倫でもないって感じのフレーズだったけど、不倫だから。

パク・ジンソクと飲んでいた、ミジン。「風に当たってくる」と、言って戻らなかったみたい。ちなみに、飲んでいた場所は、ヒョヌのお店。

その頃、チェ・スアは、ヒョウンを看病していましたが、ソ・ドウから“今の事務所、今日で最後なんです。会いたい”と、メールがきます。ちょうどやってきたミジンに、ヒョウンを頼み、チェ・スアは、出かけます。

パク・ジンソクは、ソ・ドウの事務所の下、ヒョヌのお店で飲んでいますからね・・・。ヤベェ〜、チェ・スアの不倫、バレちゃうんじゃ無いの?と、思いながら見ていましたが、ここは、韓ドラのお得意、すれ違いならぬ、ニアミス。感情を抑えられくなったチェ・スアと、ソ・ドウの2人はどっぷりキス。2人のこれまでの流れを知っているから、わかるけど〜・・・う〜ん。

チェ・スアは、朝、ソ・ドウに送られて帰ると、ちょうど、ミジンが出てきました。ミジンには、ソ・ドウの顔は見られてないけど・・・。「私の知ってる人?」と、ミジンは、チェ・スアの不倫を疑います。チェ・スアは「知らない人。私が勝手に好きになっただけど」と、はぐらかします。

ミジンも「既婚者がいい寄ってくる」と、チェ・スアに話します。それが、パク・ジンソクだとは知らないチェ・スアですが「そんなのダメよ」と、言います。

ギョンジャは、キム・ヘウォンが嘘ついて、新事業をやろうとしている事、気づいていましたね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/12/25  19:54 | 投稿者: Author

チェ・スアと食事をするメリーは、ソ・ドウと親しいのかと、聞きます。ヒョウンの友達のお父さんだからと言う感じで答えるチェ・スアですが。メリーから人の事で余計だけどと、先日葬儀場で、チェ・スアがソ・ドウに駆け寄るのを見たと、言われます。その時、キム・ヘウォンが、ソ・ドウの方に行こうとしたので、誤魔化して止めた事も聞かされます。戸惑うチェ・スア。

メリーは、ホテルの部屋でかな?アニーの遺品をどうしようかと悩んでいました。メリーがアニーのスマホにあるボイスレコーダーを聞いてみると、アニーが「みんなに会いたい」と、泣きながら言っているのに、キム・ヘウォンが「来ないで」と、言っているところでした。メリーは、他の家族の事だしと、深い入りしないようにします。

帰国するとバカ女ジュヒョンは、パク・ジンソクにシカトされからでしょうね。その腹いせに、チェ・スアがヒョウンの友達のお父さん、ソ・ドウと機内で、親しく話していたと、ジュヒョンは、パク・ジンソクに教えます。

ジュヒョンは、ミジンにも同じ事を話します。ミジンは「ソ・ドウの娘さんが亡くなったの。それで、スアは、相談にのっただけよ。スアに限って浮気とかありえない」と、言います。

嘘つき女キム・ヘウォンは「コ・ウニブランド」をゴリ押しで、ソ・ドウが賛成しているからと、ヒョンジョンにだったかな?嘘をついたり。それが通用しなそうなギョンジャには「ドウさんは、私には負い目があるから、説得してみる」と、言って、みたり。負い目ってなんだよ。負い目があんのは、お前じゃ無いの?

実際、チェ・スアが、ソ・ドウに会いたいけど、こらえていて、ソ・ドウの事務所の前で見上げてるのを見て、キム・ヘウォンは、車の中で、スマホのカメラを構えて「入れ」とか言ってるし。入れば、ソ・ドウが負い目を感じると思ったんでしょうね、そのあと、キム・ヘウォンは「入らないで」と言います。まぁ、人間、感情が混ざり合うもんです。

ミジンは、女遊びを止めないパク・ジンソクに、付き合ったことは黒歴史と、言い放ちますが、効果なし。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/12/18  20:22 | 投稿者: Author

今回、パク・ジンソク、ミジン出てこなかったわね。フライト中でしょうか?眠いながらにも、今回、大事な回かな?

皆が集まっている時、キム・ヘウォンが「コ・ウニ ブランド」を、立ち上げたいと話します。ソ・ドウは他に仕事が有るからと消極的で、当のウニも、自分の名前が出るのを好んでいない様子。そんな時、ウニはふと「アニーは、ヘウォンに紹介される前、会ったことがある気がする。誰かと話していた。お父さんかな」と、言います。

ソクは興味津々ですよね。必死にキム・ヘウォンは「あれが、初めてですよ。人違いです」と、言います。な〜んか、コ・ウニ ブランドが、キム・ヘウォンのゴリ押しぽいのよね。ソ・ドウが聞くと、キム・ヘウォンは「先生の作品が安く売られるのが嫌なのよ」と、言います。ソ・ドウは「初心を忘れないで」と、言います。

その後、ソクの部屋で、キム・ヘウォンの戸籍謄本を偶然目にしたウニ。ウニはお腹を痛そうにします。

またチェ・スアは、ソ・ドウに偶然会えるのを期待して、伝統家屋へと、再び足を運びます。ソ・ドウの方が、河川敷にいて、偶然、ジェアとサッカーをやっているヒョウンに会うの。この時、ソ・ドウは、ヒョウンから「アニーは帰りたいけど帰れない。守るものが有ると言っていた」と、聞かされます。

ソ・ドウは、アニーの守りたいものが、なんなのか気になります。おそらくそれは、秘密を守ると言う事ではないでしょうか?

チェ・スアの方は、伝統家屋で、ウニに会います。ウニから名前を聞かれるチェ・スア。ウニは「人は、亡くなる時、切実に伝えたいものが有る」と、言います。チェ・スアは、ソ・ドウも同じ事を言っていたと思い出します。その後、ウニはチェ・スアに「ソクさんて人を呼んできて。あと、この手紙を息子に渡して」と、頼みます。

ドウと言う名前が聞こえてきて、もしや?と思うチェ・スア。

ウニはアニーの記憶が蘇ります。アニーがキム・ヘウォンに「中に入って」と、言われていたこと。アニーの父親と思われる人物が覗き込んでいたことを。

その後、ウニは病院に運ばれ、意識不明。その後亡くなります。ウニの遺言書を読むソ・ドウ。自分の気に入った景色の小さな建物に、自分の作品を展示して欲しいと言う内容でした。最後に伝達者チェ・スアと書かれていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/12/11  19:55 | 投稿者: Author

眠さをこらえながら見てるので、字幕読んでいても頭に入ってきません

ソ・ドウの動きが気になるのか、キム・ヘウォンは、カーナビの履歴を調べたり、定番のスマホを見ようとします。が、スマホは、パスコードが当てられず、見る事は出来ませんでした。そうこうしているうちに、ソ・ドウのスマホに、ヒョウンのママなる人から電話がかかってきて、キム・ヘウォンは電話に出ますが、チェ・スアの声が聞こえると、慌てて切ります。

そして、キム・ヘウォンは、ソ・ドウに、ヒョウンのママが一体どういう人なのかを聞ききます。アニー繋がりだと知ると、急に機嫌が悪くなるキム・ヘウォン。ソ・ドウは「同情から結婚したのでは無い」と、言います。それにしても、なんで、ソ・ドウが、キム・ヘウォンを好きになったのかが不思議。

その後、チェ・スアは電話で、ソ・ドウに、期待しないこと、触れないこと、別れないことの3つの無い関係なら、罪悪感なく自分達は、いられるのでは無いかと提案します。不倫になりたく無い、苦肉の策でしょうか?お互いに気持ちに気づいていますから、どんな感じになって行くんでしょうかねぇ〜。

チェ・スアは、ヨンスクが持つパンフレットがウニの展示会では無いかと、伝統家屋へと行きます。そこで、チェ・スアは、ソ・ドウと会うわけですが、偶然をを装っていますけど、期待していましたよね。その後、ひとの声が聞こえると、逃げて隠れる2人。

ひと段落して、チェ・スアが出て行くと、服のボタンが無い事に気付き、探すと、ウニが手作りのボタンを作ってくれました。この時、ウニは、ふと、アニーにも同じ事をした事を思い出します。しかし、アニーはキム・ヘウォンから、紹介された時「初めて来た」と、言っていた事も、ウニは思い出します。

キム・ヘウォンの事を調べたソクが、ソ・ドウに、彼女は結婚もしてなければ、子供もいない事を教えます。なんか、ウニの記憶が出てきたあたりから、その予感は有りましたね。それと、キム・ヘウォンがアニーを煙たがる理由もわかりました。ただ、キム・ヘウォンがアニーを娘と偽った経緯とか、まだ、謎は有りますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/12/4  20:21 | 投稿者: Author

ホン・ギョンジャ役:チョ・ギョンスク 『大王の夢』

アニーのスマホの中に有った場所を訪ねたソ・ドウ。そこは、アニーが実父に会うと言って、ソ・ドウが送って行った事がある場所でした。そこで、ソ・ドウは「ここにアニーの父親はいない」と、意外な事を聞かされるのでした。アニーは、そこで、必ず実父に会うと、待っていたようですね。

ソ・ドウとしても、アニーの気持ちを考えて、なんとも言えない気持ちになったんでしょうね。ソ・ドウは、チェ・スアに“会いたい”と、メールをします。ソ・ドウは、チェ・スアが搭乗する便に乗ります。

微妙な二人なので、いろいろ微妙。チェ・スアがグラスのワインを注ぎ、グラスの手を添えるソ・ドウの手が、徐々に上に行き、チェ・スアの手に触るか、触らないかの、位置になり。ソ・ドウは、以前雨の中、チェ・スアを傘に入れた時、彼女の肩に触れるか、触れないかで、躊躇した時の事を思い出していたわね。

その後は、接客をするチェ・スアの後ろを通るソ・ドウは、彼女の体に触れながら通り、チェ・スアを中に入れると、カーテンを閉めて、話をします。これを、見ていたのが、後輩のあのジュヒョン。

カーテンの中で、チェ・スアは「私達は、ギリギリのところに立っている」と、ソ・ドウと話します。そこに、ジュヒョンが入ってきました。ジュヒョンに聞かれて。チェ・スアは「娘の友達のお父さん」と、答え、それ以上は、仕事をする事を促して、はぐらかします。面倒臭そうなジュヒョンに目撃されたな。

その後、ミンジから、アニーは、ソ・ドウの実の娘じゃ無いと聞かされるチェ・スア。

過去、アニーが空港から飛び出した時、アニーは、ヘウォンから、帰ってこない様に言われたのかと、思ったけど、実父に関する事を聞かされた様ですね。

ソ・ドウが、アニーを実父がいる場所へ時々送って行った事を、キム・ヘウォンに話すと「アニーの実父は死んだの」と、キム・ヘウォン。アニーはそれを聞いて、ショックを?それに、実父が死んだというのも、本当か、どうかわからないわ。

パク・ジンソクとミジン、ありゃ、昔、付き合っていたな。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/27  20:09 | 投稿者: Author

パク・ヒョウン(少女時代)役:イ・ハンソ 『ロボットじゃない〜君に夢中!〜』『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』
上司役:ユン・インジョ 『黄金の私の人生My Golden Life』『Queen for Seven Days七日の王妃』『嫉妬の化身』

のんべんだらりとしたドラマ。

ソ・ドウの友人ヒョヌは、チェ・スアと、ソ・ドウの様子から「どんな事情があろうと、不倫は許さない」と、ソ・ドウに言います。それと、ヒョヌは「ビールを譲る女。譲られても何とも思わない女。ドウは、譲る女が好き。へウォンは俺達が知る女の中でも最も利己的なだ。何でへウォンなんだ?」と、言います。それよ。

「ウヌだ」と、言うソ・ドウ。子供の事を思ってと言う事なんでしょうね。

チェ・スアの方も、ソ・ドウの事を気になっていて、ソ・ドウの事務所へ向かいます。ヒョヌに「忘れ物を取りに来たんです」と、いうチェ・スア。このヒョヌ、本当、何でも、口に出してそれも的確に、意地悪な感じでもなく「ドウは、いないよ。忘れ物は口実。いないと安心なのに。いないと残念」と、言います。

結局、ソ・ドウの事務所で待つチェ・スア。すると、ソ・ドウから電話が来て「ブラインドを開けてごらん」と、言われます。チェ・スアがブラインドを開けると、素晴らしい眺めでした。

チェ・スアはスライドをみるとマレーシアの空港で拾ったのと同じ玉を見ます。そこからチェ・スアは、あの時、空港で、事故に遭ったのは、アニーだと気付き、止めなかった自分の責任だと責めます。

キム・ヘウォンは、アニーの部屋を自分の書斎にと改築しようとしていました。ソクから非難されるキム・ヘウォン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/20  20:44 | 投稿者: Author

イ・ヒョンジュ役:ハ・ジェスク 『大切に育てた娘 ハナ』『限りない愛』『福寿草』『ボスを守れ』
チャン・ヒョヌ役:キム・ギョヌ 『客主』『我が家の女たち』

チェ・スアが、姑の家に住む事になったからなんでしょうね。姑は「考える時間が欲しい」と、チェ・スアを遠ざけます。もともと、子育てを姑は嫌がっていましたからね。

チェ・スアはミンジの家へと行きます。そこで、チェ・スアは、パク・ジンソクに電話をします。すると、パク・ジンソクのスマホに電話をしたのに、出たのは、後輩ジュヒョン。他にも女性の声が聞こえます。チェ・スアが電話を切ると、ミンジは「ムカつかないの?」と、聞きますが、チェ・スアは「別に」と、冷静。

ジュヒョンは、フライト先で、パク・ジンソクと飲んだりしたようなんですね。それだけで、ジュヒョンは、調子に乗った様で、朝、ホテルの部屋へ行くと、パク・ジンソクから「ちょっと仲良くなったぐらいで、深い仲になった気になるな」と、言われます。

やっぱりね。そんな感じだと思ったわ。パク・ジンソクも、パク・ジンソクだけど、ジュヒョンも、既婚者を捕まえる事で、勝った気になってるんでしょうね。

ソ・ドウの母ウニは、ソ・ドウに「アニーの荷物をまとめてくれた人に渡してちょうだい」と、お礼の品を渡します。こうして、ソ・ドウは、チェ・スアに会う事になるのですが、いかんせん、今、チェ・スアは姑の家。チェ・スアはバカ女では無く、大人の女なので、周りの目は気になります。

お礼の品だけは、ソ・ドウから受け取ったものの、本当は、ソ・ドウとドライブがしたかったチェ・スアは、結局、ソ・ドウの事務所へ。そこで、チェ・スアは「少しの幸せを感じ取りたい。あなたはそういう存在です」と言い、ソ・ドウは「最高の褒め言葉」と、言います。

そこに、キム・へウォンが現れたので、チェ・スア、ソ・ドウはもちろん、ソ・ドウの友人ヒョヌまで、彼女に気付かれないように振舞います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/13  19:55 | 投稿者: Author

チェ・ジェア役:キム・グォン 『ずっと恋したい』『密会Secret Affair』『私も花!ーFlower I amー』

ヒョウンの元ホームスティ先に行くチェ・スア。メリーは「親は、私に子供の成績の事しか聞いてこない。1人だけ、うちの子供は笑っていますか?成長しましたか?何か成し遂げましたか?と聞いてきた人がいたわ。アニーのお父さんよ」と、チェ・スアに教えてくれます。

チェ・スアが、ヒョウンの荷物をまとめていると、メリーが「アニーの荷物を、お母さんは捨ててと言うのよ」と、言います。すると、チェ・スアは「メリーさんが捨てて、私が拾った事にします」と、スーツケースに詰めます。

ソ・ドウもアニーの遺骨を引き取るために、マレーシアに来ていました。

フライトのチェ・スアと、乗客のソ・ドウが、また、帰りの機内で、顔を合わせます。乗務中なので、チェ・スアは、ソ・ドウに「手続きは、終えました。後で、お渡しします」と、言います。前提が無いだけに、ソ・ドウの方は、何が何だかわからず、若干ポカン。

そして、空港に到着してから、渡す事になるのですが、アニーの遺品到着は次の便だと、チェ・スアは、ソ・ドウに伝え、待つことに。その後、遺品を受け取ったチェ・スアは、ソ・ドウに、アニーの遺品を渡します。ソ・ドウは、アニーの遺骨を受け取りに行った事を伝えます。帰る時、ソ・ドウはチェ・スアに「送ります」と、言います。

雨が降っていて、ソ・ドウの車を待つチェ・スアは、アニーの遺骨を抱いていました。その姿を見るソ・ドウ。その後、ヒョウンの居場所を間違えたりで、また、ソ・ドウの車にスアは乗ります。ソ・ドウが「漢江の夜明けを見ませんか?」と、言い、漢江へ。そこで、ソ・ドウは、アニーの遺骨の一部を、風に舞わせます。韓国では、遺骨をどこでも、そんな事をしていいのかな?

ソ・ドウがアニーの遺骨を持ち帰った事を知ったキム・へウォンは、急にキレて「捨てて」と、言います。あら、まさか、ソ・ドウの前でそういう事言うと思わなかったわ。おそらく、キム・へウォンとしては、アニーが自分にとって、都合が悪い事を書かれていたら、困るからでしょうね。

それを、覆い隠すためなのかキム・へウォンは、ソ・ドウに「確かに、私はいい母親じゃ無かった。1人で産んで、アニーの父親に頼んでも、育ててくれなかったら、1人で育てた」と、言います。だから、なんで、キム・へウォンは、アニーが目障りなの?実父でも無い、ソ・ドウがこれほど、大事にしてくれているのに。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/11/6  19:55 | 投稿者: Author

ミン・ソク役:ソン・ジョンハク 『スイート6ストーリーズ〜キンコンカンコン 恋の始まり〜』『ホン・ギルドン』
チェ・ギョンスク役:ソン・ユヒョン 『パラダイス牧場』
パク・チャンフン役:キム・ソンフン 『黄金の私の人生My Golden Life』

話がゆったり進むので、眠くなるドラマ。

アニーが亡くなり、1人泣くソ・ドウ。

チェ・スアは決局、再びマレーシアに行ったんですね。そういれば、チェ・スアは、アニーが亡くなったと知らず行っていましたよね。

そして、チェ・スアはヒョンウの部屋に入ると、泣き声が聞こえてきます。回線が切れておらずパソコンから、聞こえていたのですね。しかし、チェ・スアがそれに気づいた瞬間、画像が切れてしまいます。コンセットが抜けてしまったんです。

チェ・スアは、アニーの父ソ・ドウにアニーの事で電話をします。ソ・ドウから「電話では話せない」と、メールが来ます。アニーが亡くなったと知るチェ・スア。

アニーが亡くなり、ヒョンウが怖がるので、ヒョンウをソウルに帰す事にしたチェ・スア。チェ・スアが乗務する飛行機に、ソ・ドウが乗って来ます。もしかして?みたいな感じで、チェ・スアが話しかけると、やはりソ・ドウが、アニーの父とわかり、それは、ソ・ドウも同じです。

娘のアニーが亡くなったと言うのに、遺骨すら持ってこないでと、ソ・ドウに言うし、仕事もこなすキム・へウォン。その事に違和感を覚えるソ・ドウですが、キム・へウォンは大声で「こうやって、娘の死を受け入れているの」と、言います。なんか、違うけどねぇ〜。

マレーシアから、アニーの遺品の事で電話がかかってくると「今は、見られないので、そのままにしておいてください」と、言うキム・へウォンですが、ソ・ドウの姿が見えなくなると「捨ててください」って・・・怖い女


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ