ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/3/27  20:06 | 投稿者: いい加減人

生地屋役:パン・サンユン 『猫がいる、ニャー!』『ウンヒの涙』
イ・ヨンス役:ユ・ジヨン 『あの空に太陽が』『愛もリフィルできますか?』
客役:ユ・グム 『ヘチ 王座への道』『たった一人の私の味方』『あなたは贈りもの』『ショッピング王ルイ』
客役:チャ・サンミ 『Queen for Seven Days七日の王妃』『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』
餅屋役:キム・ソノ 『あなたは贈りもの』『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『凍える華』

ソングクが赤ちゃんを抱いていて、その後ろを歩くボンヒの姿を見たジョンヒョンは二人が結婚したと思ったでしょうね。私達もあれ?って感じになるけど・・・。赤ちゃんは、チョルボクとチュンジャの子なんだね。ってか。二人は結婚したのね。二人、良い雰囲気とは思っていたけど・・・。

ソングクは、ボンヒに「待つ」と、言って一年経っているみたいね。ソングクは良い人だけど、ボンヒはやっぱりジョンヒョンだからね・・・。

ボンヒは、自分のお店を持っています。って事は、GBブティックは結局辞めたと言う事ね・・・。ボンヒのお店にお客様が来て「生地が色落ちする」と、言われます。そこで、ボンヒは、生地店で、抗議をしていると、ジョンヒョンが現れました。

以前、ボンヒがGBブティックで服を貸したイ・ギョンスクが、今は、アナウンサーとなって、GBブティックにやってきます。イ・ギョンスクが、モランにボンヒの事を聞くと「ブティックのお金を横領をして、クビになった」と、言われます。

しかし、モランに口止めをされたにも関わらず、スギョンはイ・ギョンスに「横領なんて嘘です」と、ボンヒのブティックがある場所を教えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/13  21:09 | 投稿者: いい加減人

ドンピルは、やっとの事で、ミョンソン紡織を潰せそうなのに、モランから「手形を伸ばしてくれるだけで良い、潰さないで。ジョンヒョンさんが好きなの」と、思わぬ邪魔が入ります。

ただでさえ、頭が痛いドンピルに、デザイン料を返しにきたボンヒから「父の葬儀の時、おじさんは金庫の前にいた。父から、工場を奪ったの?」と、言われます。ボンヒとしても、子供の時には気づかなかった事でも、大人になり、一つ違うというのが出てくると、疑問点がどんどん出てきたでしょうね。

ジョンヒョンの家にやってきたモランは、ジョンヒョンに「私を受け入れる気があるのなら、お店に迎えに来て」と、言います。好きだと言いながらも、脅しのモラン。だからジョンヒョンに怪物とか言われるのよ・・・。会社のためには、モランを受け入れるしかないので、迎えに行くジョンヒョン。もちろん、ボンヒが見ている訳で・・・。

この時、ジョンヒョンは、ボンヒにマフラーをかけてあげます。家で、マフラーを眺めているモラン。それは、かつて、ジョンヒョンからもらったもの。だけど、ジョンヒョンは、ボンヒとは違って、自分にマフラーはくれても、かけてもらえなかったのよね。「たかが、マフラーよ」と、切り裂くモラン。怖っ!

ジョンヒョンが自分に気がないため、モランは「婚約式をやって。ジョンヒョンさんは何としても手に入れたい人なの」と、エスクを呆れさせます。

ミョンソン紡織の制服デザインのコンペで、最終選考に残ったボンヒとモランが呼ばれます。最終的に選ばれたのは、ボンヒでした。

ギョンジャから「ボンヒのお父さんを、ジェギュンさんだと思っているの?違うよ」と、聞かされたジョンレは、全てが覆されます。

1年後・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/6  20:39 | 投稿者: Author

モランは、電話でドンピルに「何としても、私を助けて」と、言います。会社でその電話を受けているドンピルは「娘の振りまでしてるんだからな」等と言います。電話を切ると、ボンヒがいて驚くドンピルは「いつからいた?」と、聞きます。「ノックしても、反応が無かったので」と、答えるボンヒ。

ボンヒは、ドンピルを訪ねたのは、ミョンソン紡織を救って欲しいと頼むためでした、そこへ、社員がドンピルに「試作品ができました」と、持ってきます。それは、まさに、以前、ボンヒがデザインしたスカート付きズボン。ボンヒは「デザインを盗むなんて」と、言います。ドンピルは否定。

ボンヒは「こうして人を裏切るんですね。自分の胸に手を当てて聞いてください」と、出て行きます。ボンヒは、ドンピルが電話の相手(モラン)に、言っていた「娘の振りまでして」と、言うのを聞いていたんですね。それが、一体なんなのかと思うボンヒ。

GBブティックに来たドンピルは、そのスカート付きズボンをミスンに見せます。「盗作」と、言うボンヒに「デザイン料は、ボンヒョンにやった」と、言うドンピル。

家で、ボンヒは、ボンソンに「あのお金は返して。おじさんがデザイン料だと言うのよ」と、言います。ボンソンはまだ、ドンピルを信じきっているので、口論になります。ボンヒはジョンレに、ドンピルの盗作の話をします。信じられないジョンレ。ボンヒは「おじさんは、信用できない。解放村に来た時も、助けると口だけだった」と、話します。

ボンヒが、ようやくドンピルの怪しさに気づいたので、ジョンレも時間の問題でしょうか?ボンソンは、時間がかかりそうですけど。

窮地のジョンヒョンは、ソングクがユン会長から土地を二倍の値段で手に入れた事で、ソングクに怒りをぶつけます。しかし、ソングクは、同じ値段で、土地をジョンヒョンに返しました。

金策に苦しむジョンヒョンに、モランは「私と付き合えば、助けてあげる」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/28  20:44 | 投稿者: Author

検事役:チャン・ジュノ 『棘トゲと蜜』『愛の温度Love Temperature』『白詰草シロツメクサ』『病院船』
イ大臣役:パク・ギュチョム 『私の婿の女』『ドクターズ恋する気持ち』『秋のカノン』『恍惚な隣人』『華政ファジョン』

モランは、ミスンに「ジョンヒョンさんを手に入れたくて、死のうと車の前に出た」と、言います。ミスンは、モランを助けたいけど、どうしたら良いかわかりません。何も知らずに、胸を痛めてるミスンが気の毒です。

そんなモランの策略とは裏腹に、家族に反対をされても、ジョンヒョンと交際を続けているボンヒ。そのボンヒは、ジョンヒョンから、ペアリングを贈られます。

その指輪の気づくモラン。

ドンピルの策略で、ユン会長が収賄と、背任の容疑で、検事に連行されます。

モランは、ボンヒに「あんたが、ジョンヒョンさんと別れれば、ミョンソン紡織は助かる」と、言います。

ミスンは、エスクの策略にハマり、ボンヒに「ジェギュンさんを殺したのは、ユン会長なの。ユン会長がチャンソクに命じて、口止めしてるの。それなのにあなたは、ユン会長の息子と付き合うなんて、ジェギュンさんに恥ずかしくないの?」と、言います。

ジョンヒョンに別れを告げようとするボンヒ。それを察したジョンヒョンから「別れよう」と、言います。

ん?ギョンジャは、ボンヒがミスンの子だって事まで知っている様ですね。なんか、不意に、口を滑らせていたけど?それを、ミスンに教えてあげて。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/21  20:17 | 投稿者: Author

ミスンと一緒に、食事をしたモランとドンピルに、苛立つエスク。家族ごっこに乗っかったのはエスクもじゃないの?

ドンピルから、スカート付きのズボンの相談をされたモランは、ミスンの執務室に入り、引き出しを開けて、サンプルを見ます。ってか、あれ、ボンヒがデザインしたものでは無いの?

ジョンヒョンは、家で、ボクジュに土下座をして、ボンヒとの事に味方になって欲しいと、頼みます。この時、ちょうど、モランがやってきます。

自分を諦めて欲しいと言うジョンヒョンに、モランは「ボンヒに死んで欲しい。殺したい」と、言います。「怪物だ」と言って立ち去るジョンヒョン。すると、モランは「だったら、死んでやる」と、走る車の前に飛び出します。車のスピートは出てないし、死ぬ気無いパターン。

ミスンが、エスクに「モランに手料理を食べさせたい」と、お願いをしている所に、モランの交通事故の連絡が来ます。駆けつける二人。まずは、エスクが、モランを抱きしめたあと、ミスンが抱きしめます。ミスンが「うちに来ない?」と、言うと、エスクを見ながら、頷くモラン。

ミスンのベッドに寝るモランは「あれは、事故じゃないの。ボンヒから、ジョンヒョンさんを奪いたくて飛び出したの」と、言います。モランがミスンの娘だと言う嘘は、いつ頃バレますかね?ミスンの怒りは倍増するでしょうけど。

ユン会長は、自分が欲しい土地の持ち主が、ソングクだと言う事を知ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/14  20:17 | 投稿者: Author

モランに「私が娘」と、言われ、困惑のミスンはひとまず刑事達に「誤解だったようです」と、帰ってもらいます。

モランは、背中のホクロを見せて、ミスンに「私は、娘だと気づいてほしかった」と、言います。モランを抱きしめるミスン。

これで、完全に調子に乗ったモランは、作業場からボンヒを追い出します。

モラン回想・・・。モランはエスクに「私が刑務所に行くことになったらどうするの?」と、言います。「そんなことはさせない」と、エスク。モランは「私が何をやっても、いいわよね」と、言っていたんですね。

一方、モランの暴挙を見たエスクの方は、腰が砕けながら、テヨン紡織に戻ってきます。そして、エスクは、ドンピルに「モランは、ミスンに自分は娘だと言ったわ」と、言います。

そして、ドンピルの元には、ミスンがやってきて、何で、娘の存在を教えてくれなかったのだと言います。ドンピルは「お前に、新しい人生を歩んで欲しかったから。愛していたから」等と歯が浮くような事を言います。

やってきたエスクにミスンは「一つだけ聞きたい事があるの。あの時。ボンヒのお母さんも子供を産んでいるのよ」と、言います。そう、そこ、ミスン、よ〜く考えて。「わからない」と、答えるエスク。そして、エスクは、施設に預けられそうになったけど、背中のホクロを見て、育てる事にしたの」と、嘯きます。

モランは、ミスンに「ボンヒは、私から、ジョンヒョンさんを奪った」と、話します。

エスクは、モランが働くブティックに電話して、お夕飯の話をします。そこに、ドンピルがやってきて「家族3人で、食事だ」と、言います。慌てて、電話を切るモラン。これが、漏れ聞こえてきたエスクってば「芝居だからって」って、悔しい思いをする羽目に。

ってか、ドンピル一家で猿芝居。ばかばかしいです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/7  21:03 | 投稿者: Author

刑事役:ペク・ミン 『ハンムラビ法廷』『白詰草シロツメクサ』『サイムダン師任堂、色の日記』『黄金のポケット』

ユン会長が、食堂に押しかけたため、ジュンヒョンの素性を知り、ジョンレは怒りが収まりません。

モランは、しっかり、ユン会長とジョンヒョンがもめている姿を見ていました。モランは「ジョンヒョンさんが、愛するボンヒを苦しめているのよ」と、独り言。

翌日、ジョンヒョンはユン会長の事を謝ろうとしますが、ジョンレから門前払いをされます。

それでも、ジョンヒョンは、食堂のビラを配り宣伝活動。ジョンヒョンの元へやってきたギョンジャは「私達を殺す気?お客さんがいっぱい来て休む暇無いわ」と、言い、ジョンヒョンを食堂へ連れて行きます。ギョンジャがジョンヒョンに料理を作ろうとするとしますが、ジィンレが作ります。しかも、お肉をいっぱい入れてあげようとするジョンレ。

ボンヒに、ブティックから盗まれた生地についての情報が入り、ボンヒは犯人を捜しに。それを聞いていたモランは、ブティックから抜け出しエスクのお店へ・・・。ってか、仕事中、抜け出しているんじゃね〜よ。それと、モランは、状況次第で、親を罵倒したかと思ったら、助けを求めたり、どんだけ、感情の起伏が激しいんだよ。

エスクは「絶対にばれないから」と、モランに言って、仲介者の元へ。しかし、ボンヒがやってきました。慌てて、トラックに乗り、逃げるエスク。ボンヒは悔しがりますが、ソングクが来て「足でなく、胴体を捕まえればいいんだ」と、言います。

テヨン紡織にやってきたエスクは、運転手に待つように言って、ドンピルに助けを求めます。しかし、戻ると、トラックごと、ありませんでした。ソクフンがその仲介人に話しをつけていたんでしょうね。既に、刑事が動いていました。ブティックでは、刑事が来ていて、モランを連行しようとします。

すると、途端に、モランはミスンの後ろから抱きつき「私が娘なの」と、言います。唖然のボンヒ。一連の事を見ていたエスクは「私の娘よ」と、腰が砕けます。だけど、モランの年齢から、ミスンは違うと、気づかないかな?


人気ブログランキング





0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/31  20:03 | 投稿者: Author

お店の生地が盗まれ、モランは「先生の服を貸したとか言って盗んだ人じゃないの?」と、いいます。しかし、ボンヒはその服を取り出し「それじゃ、あなたよね」と、言います。

執務室で、ミスンは、モランに「説明して」と、いいます。しかし、モランは「ボンヒに聞けばいいです」と、言います。ミスンは「あなたに説明させるチャンスを与えたけど、無駄だったわね」と、言います。呼ばれたボンヒは「友達が直して欲しいと持ってきたんです。その友達は、モランの家で働いています」と、言います。

ミスンは「じゃ、その友達を呼んで」と、言いますが、ボンヒは「その友達は、買ったと言っているので、プライドを傷つけたくないんです」と、説明をします。ミスンは「それじゃ、仕方無い、だけど、生地が盗まれた事は放っておかないから」と、言います。

モランに当り散らされたチュンジャには、顔に傷ができます。チュンジャに会いに来たボンヒは、その傷に気づき、モランの家に行きます。門の前で口論になり、モランは、ボンヒを突き飛ばします。すると、あろう事か、ジョンヒョンが止めに入ります。モランは「ボンヒが先に手を挙げた」と、言いますが、ジョンヒョンに「そんな訳ないだろう」と、言われます。

二人が立ち去った後、モランは「何もかも、ボンヒから奪ってやる」と、倒れます。すごいな、嫉妬で倒れちゃうんだもん。あまりの惨めさに、病院で、モランは、エスクに「サラ・パクの子になりたい」とまで言い出します。エスクもショックですが、ドンピルもそれを聞いていたので「何?」と、怒ります。

病院では、説明できないので、家でエスクはドンピルに「ミスンは自分の子は死んでないと信じているのよ」と、言います。エスクの前では「それが、何なんだ」と、怒っていたドンピルですが、エスクが寝室を出て行くと、余計な事を考えたようです。多分、モランがミスンの子になれば、ミスンの財産が手に入ると、ドンピルは考えたんでしょうね。

ボンヒとジョンヒョンは、ジョンレに交際を認めてもらおうとしますが、ボンヒにそそのかされて(いや、そうでも無いんだけど)ユン会長がやってきました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/25  12:44 | 投稿者: Author

社長役:キム・ジンソ 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『オクニョ 運命の女(ひと)』『麗 花萌ゆる8人の皇子たち』
泥棒役:チェ・ウンソク 『黄金のポケット』『王女の男』『ロイヤルファミリー Royal family』『製パン王キム・タック』

モランはエスクに、ドンピルとミスクは昔、恋仲で、ボンヒは、ドンピルの子なのかを聞きます。ごまかそうとするエスクに、証拠のツーショット写真を見せて「昔から、ボンヒと似ていると言われた」と、言うモラン。仕方無く認めるエスクに、モランは「それでは、GBは、ボンヒに奪われてしまう」と、言います。

ソングクが密輸をしようとしてる事に気付いたジョンヒョンは止めます。ソングクに、ボンヒとうまくいっている事を言われ、自分だって、好きなようにやりたいと言われ、止められないジョンヒョン。

そして、取引で、イム社長に裏切られるソングクですが、それは、計算済みなのか、きっちりダイヤモンド(?)を手にれたようです。

ボンヒが持っているお店の鍵を盗み出すモラン。そして、モランは人を使いお店の生地を盗み出します。ただ、ちょうど、お店の前に車を止めたソングクが、泥棒がご丁寧に、鍵を締めて出て行くところを見ています。

やっぱりね。チュンジャがボンヒに「お願いがあるんだけど」と、何やら持って来て、ボンヒが怒ってたので、おそらく貸したワンピースでしょうね。

モランの思惑通り、お店に生地が無いと大騒ぎになり、ボンヒは「私も鍵を持っています」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/17  20:32 | 投稿者: Author

ミスンが亡くなった娘のために作ったワンピを、ボンヒが勝手に貸し出してしまったため、ミスンは大激怒。その様子を見ているモランは、ほくそ笑みます。ボンヒは「面接に行く予定だけど、服が汚れてしまい貸して欲しいと言われたんです」と、事情を説明します。

スギョンがボンヒに「返しに来なかったら、辞めて責任を取るのね」と、言います。納得するボンヒ。それを見ていたモランは「スギョン役に立つわね」って、何様?

借りた女性は、それを返しに来たんだけど、それを受け取るのがモランなのよね・・・。当然、モランはそれを、家のくずかごに捨てます。ただ、前にエスクが捨てたコートをチュンジャが拾っていたけど、今回もです。これで、モランの悪事がばれるといいけど・・・。

モランから「ボンヒにも星のほくろが有った」と、言われたエスクは、ドンピルの腰にある星のほくろを、確認します。

エスクは、ジョンレのお店に行き「ボンヒは、あなたの子じゃないんでしょう?」と、言います。「何を、馬鹿なことを」と、烈火のごとく怒るジョンレを見て、ボンヒはドンピルとミスンの子だと、エスクは確信します

結局、服は返されなかったため、ボンヒは辞める事にしますが、その前に「あの服を作りたいんです。私にもいない人を思って、服を作る気持ちはわかります」と、ミスンに言います。それを、許すミスン。

ボンヒは、服を作りますが、モランに型紙を破られます。ただ、今回は、これをミスンが見ていたんですね〜。

ミスンに怒られたモランは家で「何様のつもり?」と、カバンを叩きつけて怒ります。ってか、本当、モラン、何様なのよ。自分から入りたくて、ミスンの門を叩いたのよね?それなのに、何これ。それを見ていたエスクは、モランに「ドンピルの子はあなただけなの」と、意味深な事を言います。

モランは、星のほくろもそうだけど、子供ころ「似てる」と、言われた事を思い出し、まさか?と、思います。

服を作っていたボンヒは、帰りが遅くなってしまいます。待っていたジョンヒョンは寝てしまっていました。しかし、ボンヒが独り言を言っていて、ジョンヒョンは目を覚ましたんでしょうね。そして、ジョンヒョンがボンヒにキスをします。これを、ソングクが見ていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ