ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/1/21  9:23 | 投稿者: いい加減人

グムボクを罵るミヨン。これ、イヌが見ていたんですね。イヌが出てきて、ミヨンを止めます。

テジュンのほうは、リヒャンからの抗議など頭に入らず、送られてきたウンシルの写真に気づき、走り出します。ところで、あの、ウンシルの写真はなんで、上のほうにモザイクがかかっているんだろう?

バイク便の人を追うテジュンですが、バイクに乗ってしまったため、間に合いません。

会社に戻ったミヨンは、スマホの伝言メッセージを聞いて、リヒャンが乗り込んできたことを知り、慌てます。さらにペ理事から、テジュンが騒ぎを起こしたと聞いて、慌ててテジュンのところへ行くミヨン。テジュンは、ウンシルの写真を見て、落ち込んでいるのですが、その事情を知らないミヨンは、その姿を見て、驚愕します。

ミヨンは、リヒャンがとうとう9年前ウンシルの事故の話を、テジュンにしたのではないかと、怯えます。

ただ、ミヨンとしても、事情を知りたかったのか、リヒャンの家にやってきて聞きます。リヒャンに「取引を止められたから、行ったのよ」と、言われ、え?そっち?って感じで、ミヨンは自分の早とちりだったと気づきます。

グムボクは、キム・テスにお金を渡した上で、ウンシルの失踪の事を聞こうとしますが、さらにお金を要求されます。

イェリョンにグムボクは「お母さんを探すために、チラシを会社に貼ると言ってくれたのに貼ってないじゃない」と、チラシを渡します。当然、イェリョンはそれを処分しようとし、グムボクは彼女を追います。公園で、ライターを取り出すイェリョン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/16  15:16 | 投稿者: Author

バスルームでグムボクが、イェリョンスマホで、リヒャンとのメールのやり取りを確認していると、イェリョンがやってきます。イェリョンのスマホを持ち出しているので、イェリョンに突っ込まれ「イヌ電話をしようと」と、ミエミエの嘘を言うしかないグムボク。

ちょうどそこに、イェリョンにはリヒャンから電話がかかってきて「なんで、さっきは電話を切ったのよ」と、言われます。おそらくは、その電話に、グムボクが出たであろう事の察しがつくイェリョン。

その後、ベッドで、グムボクが震えていたり、翌朝も落ちつかないグムボクを見てるイェリョン。

ムンヒョクは自分の車で、グムボクとイェリョンを送ります。イェリョンはイヌの話をし、グムボクはペアリングをしているんだと、話します。ムンヒョクは。その指輪を見たなと、思い出したりしています。グムボクの方は、自分の事が話題になっていても、上の空。

イヌは、外泊したグムボクが、心配でバス停まで行きます。グムボクがムンヒョクに送られてきたのを見たイヌは、ムンヒョクを連れ出し、殴ります。殴り返すムンヒョク。

ミヨンは、イェリョンに「常務をかばってくれたそうね」と、いいます。イェリョンは「本当は、常務の部屋に私はいませんでした」と、嘘をつきます。ミヨンはイェリョンから、その清掃員の電話番号を聞きます。そして、イェリョンに自分がムンヒョクの母だと打ち明けるミヨン。知ってたくせに、驚いてみせるイェリョン

ミヨンは、グムボクをビンタし「息子に近づくなと言ったはず」と、いいます

TSとの取引が中止になり、慌ててテジュンの元にやってきたミヨン。ちょうど、送られてきた写真がウンシルで、テジュンはそれに気を取られます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/15  22:00 | 投稿者: Author

ムンヒョクとグムボクの事が、槍玉に上がっている時に、テジュンがやってきます。マネージャーは「常務は悪くありません。この女が悪いんです」と、言います。これも、韓国ドラマあるあるで、なんのコネもない奴を犯人にしちゃえばいいってノリ。

様子を見ていたイェリョンが入ってきて「清掃員は、バスルームを掃除中、常務が入ってきて、驚き、それで服が濡れたんです」と、なぜかグムボクに助け舟を出します。テジュンは「なんでわかるんだ?」と、聞きます。「私も常務の部屋にいたので」と、答えるイェリョン。ってか、騒ぎを大きくしたマネージャーにお咎めは、無いの?

その後執務室で、ムンヒョクは、テジュンに、グムボクがミヨンの恩人だと話します。テジュンは「あの清掃員に追いかけられてるんだって?」と、ムンヒョクに聞きます。ムンヒョクは「僕が追いかけてるんだよ」と、答えます。

イェリョンがグムボクに「このホテルを辞めて。私も辞めるから」と、荷物をまとめているところに、チン課長がやってきて「会長が呼んでます」と、言います。イェリョンは当然の様に行こうとすると、チン課長は「清掃員の方です」と言います。

テジュンとグムボクが顔を合わせると、お互いに、グムボクが配るビラを、テジュンが拾った事を思い出します。テジュンは「ムンヒョクと旧知の仲なんだってな」と、グムボクに言います。グムボクは「会長なんですか?ムンヒョクは会長の息子なんですか?」と、驚きます。

イェリョンは、部屋のベッドで、グムボクに「内密にあなたのお母さんを探している」と、言います。疑った事を謝るグムボクは、イェリョンと抱き合います。

イェリョンは具合が悪くて、トイレに行っている時に、電話がかかっていて、グムボクが出ます。相手は、リヒャンで「グムボクに気づかれてない?キム・テスは、私が探すわ」と、言うので、驚くグムボク。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/14  21:05 | 投稿者: Author

客役:ユ・オクチュ 『ハンムラビ法廷』『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『Queen for Seven Days七日の王妃』

客室で、グムボクとムンヒョクがもめていると、イェリョンが現れたので、カーテンの後ろに隠れるグムボク。だけど、イェリョンの方も、カーテンの下に足が出ているから、人がいるのはわかっているのよね。それと、物音もしたし・・・。

イェリョンは、ムンヒョクがいる客室に一体誰がいるのか、気になり、客室を出るとドアに耳を当ててたわ。

イライラのイェリョンでしたが、チン課長が、ムンヒョクがいる客室から出てきた女性を、写真に撮っていたのでした。イェリョンがそれを確認すると、リゾートで清掃員として働くグムボクの姿でした。イェリョンは、ムンヒョクは知っていて黙っていたのか?とか、勝手に、決めつけてるよ・・・。

グムボクの服が乱れていて、大騒ぎで心配するマルジャ。そこへ、マネージャーがやってきて「常務の客室にいた」と、グムボクを連れて行きます。

テラがマルシクのおかげで、売上が良く、家族の食卓で、それを話題にするワン女史。ただ、ミヨンはそれどころでは無く、テジュンにリヒャンの工場とはやめるように話します。そこへ、テジュンに電話がかかってきます。

マネジャーは、グムボクに「常務の部屋で何をやってたの」とか、説教なんだけど・・・。これまた、他の従業員のいる前、事務所で無く、お客様も通るような場所でやってるのよ・・・。注意で無く、自尊心を傷つけるのが目的なの?ムンヒョクはそれを、止めて、マネージャーが「常務」と、言うので、誰が?と、言う感じのグムボク。さらに、テジュンが入ってきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/13  21:31 | 投稿者: Author

開業式に、マルジャ達が現れ、驚くリヒャン。その様子を、イェリョンが見ていました、

マルジャ達に「キム・テスが日本に来たと言うのは、嘘でしょう?」と、詰め寄られるリヒョン。リヒャンが、詰め寄られている姿を見ているミヨン。ミヨンの姿に気付いたイェリョンは、理由を作って、なんとか、ミヨンをその場から遠ざけます。

イェリョンは、ミヨンに「飲み物を買ってきます」と、ベンチで待ってもらいます。

マルジャ達も、開業式と言う事を考慮して、その場を後にする事にします。しかし、マルジャ達は、リヒャンに「あんたの家で待つから、鍵、貸して」と、言います。

飲み物等買わずに、その様子を見てたイェリョンは、気づくとムンヒョクがいて、驚きます。ミヨンが待つ場所へは、ムンヒョクが行きました。

リヒャンが疲れて家に帰ると、ちゃんとマルジャ達が待っていました。また、口論になっていると、イェリョンが帰っていていました。イェリョンは、グムボクを自分の部屋に連れて行きます。「あいつらを連れてきたの?」と、言うイェリョンの言葉づかいに腹をたてるグムボク。イヌも入ってきます。

グムボクは「本当の事を話して。キム・テスが日本に来たから、私とお母さんは、バラバラになったの?」と、聞きます。「そうよ」と、シラを切るイェリョン。

家に帰ると、マルジャは「リヒャン達を密かに調べるしかない」と、グムボク、イヌに話します。はい、その通りだと思います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/9  15:16 | 投稿者: Author

前回の最後からのあの冒頭。リヒャンともみ合って、リヒャンのレコーダーが飛び、それを、四つ這いになって拾うミヨン。その先に誰が?で、前回は終わりましたけど、予想どおりその人はテジュンで・・・。で、ミヨンが私のですと、それを、受け取ります。そして、リヒャンがテジュンに「これ、なんだと思います?」と聞きます。

テジュンがレコーダーの内容を聞き「どういう事だ?ウンシルを殺しただと?」と、言います。え?ここでもう?妄想なんじゃないの?と思ったけど、やっぱりミヨンの妄想で、そもそもレコーダーは、リヒャンの手にありました。

家で、ミヨンはリヒャンと取引しないように言いますが、むしろ、テジュン、ワン女史に「友達なのに?」と、不審がられます。

そこに、テジュンには、リヒャンから電話が有り「工場の開業式に来てください」と、言う内容でした。ミヨンは「私が行きます」と、言いますが、テジュンに「いや、私が行く。行けなければムンヒョクに行ってもらう」と、言われます。

マルジャも一緒に、グムボクとお掃除の仕事をしています。そこへ、グムボクには、借金取りのキム・テスが捕まったと連絡が入り、急ぎイヌのいる検察へ。しかし、キム・テスは「日本には行っていない」と、言います。慌ててマルジャがやってきて「リヒャンは、工場の開業式みたいよ」と、3人は、そこへ。

イェリョンは、ムンヒョクから「今夜空けて」と、誘われます。そして、車の中で、イェリョンはどこへ行くのかと、ムンヒョクから招待状を見せられます。案の定、リヒャンの工場の開業式でした。

開業式中のリヒャンは、グムボク達の姿に気付いた?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/8  19:55 | 投稿者: Author

ムンヒョクの車の乗せられたグムボクは「通報する」と、電話しようとします。しかし、ムンヒョクが運転する車は、既に、パトカーに追われていました。イヌが通報したからですよね。イヌは、グムボクが誘拐されたと思った様です。イヌからは、ムンヒョクの顔が見えなかったかな?

グムボクは、イェリョンが、ムンヒョクと付き合っているのかと、考えます。

ムンヒョクは、グムボクの借金を、返します。借金取りに、自分が返したとグムボクに言わない様にと、口止めをするムンヒョク。

しかし、借金取りはそれを、グムボクに伝え「いい彼氏だな、離すんだじゃないぞ」等と言います。

これでまた、ムンヒョクと会うグムボク。ムンヒョクは「母のお詫びのつもりで、返済した」と、言います。ムンヒョクは、借金する程の事情を聞きますが、グムボクは「あまり、言いたくない」と、言います。それと、グムボクは「借金は返す」と、言います。ムンヒョクは「一ヶ月以内に返せ。俺は、待てないたちなんだ」と、言います。

イェリョンは、やはり、ムンヒョクを狙っているようですね。玉の輿を狙っているのかな?

今回、イェリョンと、ムンヒョクが、ムンヒョクの車で出張なんだけど・・・。車の中で、イェリョンは手作りのサンドイッチをムンヒョクにあげるんだけど・・・。ムンヒョクが食べるサンドイッチは、長方形なのに、お弁当箱に入っていたサンドイッチは、三角形だったなぁ。

ミヨンは、テジュンから取引先との食事に同席を頼まれます。そして、現れたのが、リヒャンでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/7  15:56 | 投稿者: Author

借金取りに追われたグムボクを、助けるムンヒョク。その騒ぎの様子を見ていたのは、イェリョンだけで無く、ミヨンもでした。止めに入ったミヨンに、ムンヒョクは、グムボクが、ミヨンの命の恩人だと、事情を説明します。

場所をカフェに移して、話す3人。お約束パターンで、ミヨンは、グムボクが、お金のために、会社まできて、ムンヒョクにあっていると勘違い。「謝礼金よ」と、グムボクに小切手を渡すミヨン。そういうお金持ちの態度が、貧乏人を怒らせるって分かってないのかね。

しかも、ミヨンは、グムボクが事情を話そうとしても「時間の無駄」とか、一方的だし。さらに、ミヨンは去り際に「どんな事情が知らないけど、若いのに借金だなんて。遊びに使うのか知らないけど、働きなさい」と、グムボクに言います。余計なお世話じゃ〜。

ってか、まだ、この時点で、ミヨンもグムボクもお互いの素性はわかってないけど、ミヨン、あんたが、原因ですから〜。

ただ、グムボクとしても、イェリョンに話を聞きに、会社へ行ったので、イェリョンに“会いたいから、家の前で待ってる”と、メールをします。しつこいと思うイェリョンは、その頃、ムンヒョクに言い訳の算段でした。イェリョンは、ムンヒョクが自分を助けてくれた人だと初めから分かっていて、恩返しなんだと、ムンヒョクに話します。

イェリョンは、いかに、貧乏が惨めか、わかる?と、ムンヒョクに話します。それと、グムボクは、大事な人だけど、傷でも有ると、ムンヒョクにイェリョンは話します。

酔った(作戦?)イェリョンは、ムンヒョクに送ってもらいます。イェリョンを待っていたグムボクは、2人の姿を見て、付き合っているのか?と、思います。グムボクに気づいたムンヒョクは、嫌がるグムボクを車に乗せます。それを見てたイヌが車を追います。いつもで、現れるイヌ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/6  22:09 | 投稿者: いい加減人

パク次長役:ホン・ソジュン 『愛の温度Love Temperature』『被告人』『浪漫ドクターキム・サブ』『青い海の伝説』

イェリョンが、グムボクにムンヒョクの事を、何故黙っていたのかと責めていたけど、イェリョンからすると、ムンヒョクが自分の過去を知ったのかを恐れたんだわね。自分を助けてくれた人という事では無かったみたい。そこに、イヌが入ってきます。

イェリョンとしては、グムボクがウンシルの行方を追うあまり、会議室まで乗り込んできた事もお怒りなので、グムボクに「いつまで死人にこだわっているの」と、言います。これに、イヌは「恩人だろう?そんな事、口にするな。グムボクに何かしたら、許さない」と、言います。

すると、イェリョンは「許さないって何をするの?」と、聞きます。イヌは「友達として、縁を切る」と、言います。これは、イェリョンとしては、ショックだったようだけど、すでに、イェリョン達からすると、縁を切っているも同然じゃない?

肝心のプレゼンを、イェリョンはこなします。

そんな時、イェリョンには、グムボクから“どうしても、聞きたい事がある”と、連絡がきます。

グムボクには、借金取りが現れ、それをかわして、イェリョンが働く会社へ。しかし、借金取りに追いつけれるグムボク。その借金取りから、グムボクを救うムンヒョク。その様子を見ているイェリョン。

リヒャンは、テラのお店のアドバイザーとして、ワン女史から頼まれます。それを知って顔を青ざめるミヨン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/12/26  14:41 | 投稿者: Author

会社のロビーで、グムボクとムンヒョクが会っている姿を見たイェリョンは驚き、思わず身を隠します。

グムボクは、ムンヒョクがかつて動画で、イェリョンを救ってくれた人だと気づき、抱きついてしまいます。ムンヒョクからしたら、場所は会社だし、困るわよね?

ムンヒョクは、グムボクに「外で」と、連れ出します。カフェで話す2人。グムボクはムンヒョクに「あの会社で働いてるの?」と、聞き「私の知り合いも2人、あそこで働いている」と、言うと、謝礼金男と約束していた事を思い出し、席を立ちます。そして、ムンヒョクは「いいんだ。その相手は僕だ。グムボクは母の恩人だ」と言います。

リヒャンの家に、マルジャとマルシクが、いる訳ですが、そこに、グムボクもやってきます。再会して、抱き合うグムボクと、リヒャン。そして、グムボクは、リヒャンに母の行方を聞きますが「わからない」と、当然ながら言われます。グムボクは「あの時、おばさんはどこにいたの?」と聞きます。「借金取に追われて、イェリョンと逃げていたのよ」と、答えるリヒャン。

「お母さんは、1人でかわいそう」と、泣くグムボク。見ていられないリヒャンは、洗面所へいき「グムボク、ごめんね」と、泣きます。

ムンヒョクとバーで飲むイェリョンは根掘り葉掘り、改名の事等を聞かれます。そこに、グムボクから電話がきて、ムンヒョクが動画の人だと聞かされ、イェリョンは驚愕します。イェリョンは、あの時、留置所にいたから、この辺の事は知らないんだね。

夜中、グムボクを訪ねたイェリョンは「なんで、言ってくれなかったのよ。そのせいで、私がどんな目に遭ったかわかる?」と、怒りに満ちて言います。何が何だかわからないグムボク。まぁ、ムンヒョクの事だと思うけど・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ