ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/9/12  15:30 | 投稿者: Author

近所役:ユ・ピルラン 『白詰草シロツメクサ』『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『キャリアを引く女』

キム・ボクジュは家族に送られ、泰陵の選手村へ戻りかけます。しかし、キム・ボクジュは忘れ物に気づき自宅に戻ると、チキン店に“しばらく休業します”の張り紙が有り、事情がわかりません。そこへ近所の人が「お父さん、入院したみたいだけど大丈夫?」と、キム・ボクジュは聞かれます。

キム・ボクジュはデホに電話をし「今、どこにいるの?」と、聞きます。デホは、当然チャンゴルと病室にいますが「お店にいる」と、言います。キム・ボクジュは「私がどこにいると思う?」と、言います。はい、すでに、キム・ボクジュは、病室に来ていました。デホは、驚いてスマホを落とします。

デホは、キム・ボクジュに、キム・ボクジュがいない間、チョン・ジュニョンがお見舞いに来ていた事、それだけで無く、チャンゴルから口止めされていたため、昨日も、チョン・ジュニョンが、協力してくれていた事を、話します。

家族とチョン・ジュニョンの愛を感じたキム・ボクジュは、チョン・ジュニョンにその話をします。そして、キム・ボクジュは「彼氏がイケメンだから、心配になっちゃう」と、言います。チョン・ジュニョンは「100万年後は分からないが、今は、心変わりなどしない」と、言います。

キム・ボクジュを泰陵まで送ったチョン・ジュニョン。二人とも、別れを惜しんで、なかなか、離れられません。

チャンゴルは手術。キム・ボクジュは中国での世界選手権で優勝。チョン・ジュニョンも泰陵にいける様になりました。

2年後、皆、大学を卒業。チョン・ジェイとアヨンは婚約中。重量挙げ部の監督と、コーチはお揃いの指輪。テグォンは、兵役中の様だから、大学は休学中かしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/11  13:26 | 投稿者: Author

チョン・ジュニョンの浮気を疑うテグォン、ナニ、ソノクは、尾行。当然チョン・ジュニョンは、チャンゴルのお見舞いなのですが、浮気を疑う3人は、病室前に貼られている入院患者の名前、キム・チャンゴルを見て、ん?キム・ボクジュのお父さんと同じ名前だと気付きます。そして、病室を除くと、ベットの上にはチャンゴルの姿が・・・。

浮気を疑われ面白く無いチョン・ジュニョンですが、チャンゴルの事をキム・ボクジュに言わ無い様に、3人に頼みます。

チョン・ジュニョンは、キム・ボクジュに電話をします。電話に出たキム・ボクジュですが、すぐに呼ばれて、電話を切られます。今度は、チョン・ジュニョンの方が、寂しくなり、スマホにキスしてます

気になってましたけど、ソノクとテグォンもそんな雰囲気になり、2人で映画に行こうとしますが、ナニが現れ、3人に・・・。

練習中、腰を痛めたキム・ボクジュはコーチから、治療した後、実家に行って、それから戻ってくれば良いと言われます。

キム・ボクジュは治療が終わった後、家に帰れるとチャンゴルのスマホに電話をします。出たのはデホ。チャンゴルとデホは、キム・ボクジュが帰ってくると慌て、ナニ達に電話をしますが、ナニ達3人は映画鑑賞中。そして、デホは、チョン・ジュニョンに電話をします。

ちょうど、キム・ボクジュがポクチキン前にきたところで、チョン・ジュニョンが現れ、食事に行きますが、それがチキン店。デホからチョン・ジュニョンに電話があり、席を離れてチョン・ジュニョンは「時間稼ぎをします」と、言います。チョン・ジュニョンは気づくと、隣にキム・ボクジュがい居て慌てて「失礼します」と、電話を切ります。

チョン・ジュニョンの行動が怪しいので、ますますキム・ボクジュは、チョン・ジュニョンの浮気を疑います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/10  13:23 | 投稿者: Author

先輩役:チョ・ヘソン 『三つ色のファンタジー 宇宙と星の恋』『浪漫ドクターキム・サブ』『キャリアを引く女』

キム・ボクジュが作ったサンドイッチを「美味しい」と、頬張るチョン・ジュニョン。キム・ボクジュが「走って」と、言うとチョン・ジュニョンは「キスしてくれたら」と、言います。キム・ボクジュは走ったらね」と、言いますが、チョン・ジュニョンがキスして、それから、走ります。ラブラブが止められない2人

そして、チョン・ジュニョンは韓国代表がかかった水泳の試合に出ます。キム・ボクジュはもちろん、会場で応援。チョン・ジュニョンの隣のレーンには、ライバルのテフンが・・・。課題だったチョン・ジュニョンのスタート、今回は、ちゃんと出来ました。レースの方は、タッチの差で、テフンについでチョン・ジュニョンは2位。

キム・ボクジュが会場で、両手でグーポーズ。ここ、このドラマのDVDとかの番宣に使われていますよね?チョン・ジュニョンは、惜しくも泰陵の選手村行きは逃しました。それでも、スタートがちゃんと出来たので、チョン・ジュニョンには収穫が有ったのでは無いでしょうか?

チャンゴルにはドナーが現れたと、連絡が入り、入院しなければなりませんが、キム・ボクジュが泰陵の選手村へ行くのを見送ってから、入院します。

キム・ボクジュが泰陵の選手村からチョン・ジュニョンに電話するも、途中でチョン・ジュニョンに寝られてしまいます。

キム・ボクジュに頼まれたため、チョンゴルの様子を見に行くったチョン・ジュニョンですが、ポクチキンがお休みなため、デホに電話をしてみます。事情を知ったチョン・ジュニョンはチャンゴルをお見舞い。チャンゴルから自分の事を、キム・ボクジュには言わないようにと、言われるチョン・ジュニョン。

そのタイミングで、キム・ボクジュから電話が来たチョン・ジュニョンは「練習中」と、言って、電話を切ってしまいます。泰陵の先輩に「彼氏は浮気してるかもよ?」と、言われ、つれない態度のチョン・ジュニョンにキム・ボクジュは不安を覚えます。さらに、ナニに電話をして、チョン・ジュニョンが練習をしていない事が判明するキム・ボクジュ。

チョン・ジュニョンは、デホがデートの間チャンゴルの付き添いを頼まれたので向かいます。浮気を疑うテグォン、ナニ、ソノクは尾行をする様です。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/9  15:32 | 投稿者: Author

チョン・ジュニョンを必死に探すキム・ボクジュ。そして、チョン・ジュニョンが服のまま、プールで浮かんでいるのをようやく見つけます。キム・ボクジュも服のままプールに入ります。チョン・ジュニョンはキム・ボクジュに「母さんは、僕に会いに行きたんじゃないんだ。お金のためだった」と、泣きじゃくります。

服のままプールに入ったので、着替えた服がキム・ボクジュには大きく、チョン・ジュニョンは「ラッパーだと思え」って。チョン・ジュニョンは靴を捨ててしまったようで裸足なので、キム・ボクジュが運ぶような形に・・・。

その後、ベンチに座る2人。チョン・ジュニョンは、キム・ボクジュの腕にしがみついて、甘える感じで座っているのが良いわ。キム・ボクジュは「お母さんに恨み言を言えるあなたが、羨ましい。親には、子供に優先順位なんか無い」と、チョン・ジュニョン母の事情も察して言います。

謝るチョン・ジュニョンに「謝るべきは、他にいるでしょう?伯母さんが傷ついている」と、話すキム・ボクジュ。チョン・ジュニョンは「何で知ってるんだ?兄さんから?」って、ちょっと嫉妬かな?[[pict:niko]キム・ボクジュは「聞ける人は、先生だけでしょう?早く会いに行こう」と、言います。

チョン・ジュニョンが、またキム・ボクジュの腕にしがみつくと、キム・ボクジュは「1分だけ」って。

チョン・ジュニョンは焼き栗を伯母に渡しながら、感謝します。空港で母には「産んでくれてありがとう。今度妹に会わせて」と、言います。母はスマホにある妹の写真を見せて「イケメンのお兄ちゃんが出来て、喜ぶわ」と、言います。それと、チョン・ジュニョンは同じようにスマホにあるキム・ボクジュの写真を見せて、恋人である事を教えます。

彼氏のチョン・ジュニョンがイケメンであるため、韓国代表になり泰陵へ行くキム・ボクジュは心配になります。すると、チョン・ジュニョンは自分も泰陵に行くんだと、俄然やる気を出します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/5  13:59 | 投稿者: いい加減人

スルギ役:キム・スルギ 『三つ色のファンタジー 恋する指輪』『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』『青い海の伝説』

母に会えて、嬉しさと困惑が入り混じっているチョン・ジュニョン。

その後、キム・ボクジュに会うと、チョン・ジュニョンは「母さんの手を握ったんだ。温かかった」と、噛み締めて、話します。キム・ボクジュは「お母さんだから、仕方ないけど、嫉妬する」とか言っています。

キム・ボクジュは、韓国代表のために、選手村へ招集される事になり、一同、喜びます。

母の手料理を食べるため、母にもらったスニーカーで出かけるチョン・ジュニョンは、その前に実家に寄ります。この時、伯父夫婦、チョン・ジェイの会話を聞いてしまったチョン・ジュニョン。母は、娘の治療日が必要で、お金のために、帰国したのでした。

チョン・ジュニョンは「母さんは、俺をおばさんたちに育てさせるだけじゃ足りなくて、お金のために帰国したのかよ。10年も連絡をよこさなかったのに」と、言います。これで、伯母達は、自分達の芝居を、チョン・ジュニョンは知っていても、知らんぷりをしてたのだと知り、傷つけてしまったと、落ち込みます。

誰が、連絡を取っても、チョン・ジュニョンとは繋がりません。

選手村に入る事になったキム・ボクジュは、インタビューを受けますが、チョン・ジュニョンが気になり、中止にし、飛び出します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/4  20:11 | 投稿者: Author

チョン・ジュニョンのおごりが終わり、寮に戻ると、男女に分かれる訳で・・・。チョン・ジュニョンと、キム・ボクジュは名残惜しい感じで、手をつないだまま、そして、手を繋げなくなり、手を伸ばしながら、それぞれの友達に促される形で、帰ります。

ナニ達は自分達の部屋で、キム・ボクジュに「どこまで言ってるのの?」等と聞きます。「キスは?」と、聞くナニ。それに対して、キム・ボクジュは「何回目の?」とか、さらに上手の事を言ってきます。

チョン・ジュニョンの方も、テグォンに「何で、ボクジュなんだ?いい人と、付き合うは違うだろう?ボクジュは力持ちで、よく食べるし」と、言われます。「そこがセクシーなんだ」と、答えるチョン・ジュニョン。

ソン・シホが大会に臨む朝、キム・ボクジュはいつもお願い事をするあの場所へ、ソン・シホに案内をします。「秘密の場所だから、教えたく無いんだけど」と、言いながらも「こうして、願い事をするんです」と、教えます。

願い事をしたソン・シホに「韓国代表になれますようにと、お願いしたんですか?」と、キム・ボクジュは聞きます。ソン・シホは
「ううん。納得できる演技ができますようにと、お願いしたわ」と、言います。

チョン・ジュニョンとキム・ボクジュは、ソン・シホが出る大会を見に行きます。ソン・シホはボール演技でラインを割ったりしましたが、高得点。どうやら、コーチが審判に働きかけた様ですね。ソン・シホは次のリボンの演技で、これまでの事を色々振り返ります。そして、ソン・シホは、投げたリボンを拾う事なく、そのままに。

チョン・ジュニョンの母が、韓国に帰国。母はチョン・ジュニョンに「あなたの事を忘れた訳じゃないの。生活に追われていたの」と、説明をします。チョン・ジュニョンにチョン・ジェイの母から電話がきます。母からすると、目の前でチョン・ジュニョンが自分以外の人に「母さん」と、言っているのを、目撃するはめに・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/3  21:09 | 投稿者: Author

チョン・ジュニョンはキム・ボクジュに「なんだよ。ニキビで仮病使ったのか?ボクジュも女なんだな。せっかく母さんに薬を用意してもらったのに」と、言います。今の、チョン・ジュニョンは、キム・ボクジュが可愛くて、嬉しいのです。せっかくキム・ボクジュの部屋に来たついでに、部屋の中のものを触ったり、クローゼットを開けようとするチョン・ジュニョン。

そのチョン・ジュニョンを止めようとして、キム・ボクジュは、逆にベッドに押し倒される形に・・・。思わずキス待ちの顔のキム・ボクジュ。チョン・ジュニョンもその気になりますが・・・。すると、ナニとソノクが部屋に現れ、慌てて、ベッドの下に隠れるチョン・ジュニョン。

その後、チョン・ジュニョンは移動して、クローゼットに隠れます。すると、今度は、ソン・シホが入ってきて、クローゼット開けます。チョン・ジュニョンの姿に気づいたソン・シホは、ナニ達に出て行って欲しいとお願いします。

無理やり、テグォンからまたも合コンに連れて行かれるチョン・ジュニョン。合コンを、重量挙げ部員が見ていて、キム・ボクジュにそれを伝えます。

キム・ボクジュは、ナニとソノクを連れて合コン会場のカフェで、チョン・ジュニョンの様子を少し離れた席で、監視します。女性が、チョン・ジュニョンの体を触ろうとするので、我慢できずキム・ボクジュは、チョン・ジュニョン達がいるテーブルで「私が、その男の彼女です」と、暴露してしまいます。一同、どっか〜ん状態

この後は、テグォン、ナニ、スノクから、質問攻めのキム・ボクジュとチョン・ジュニョン。「何で言わなかったの?」キム・ボクジュ「私が先生に片想いしていたのを、知られてるし」「いつから?既に遊園地の時から?」チョン・ジュニョン「あの時は、僕の片想いだった」キム・ボクジュ「私が戻った時から」と。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/9/2  20:40 | 投稿者: いい加減人

ジュニョンから借りた、ピンクのダウンを返すキム・ボクジュ。相変わらずふくれっ面のキム・ボクジュにチョン・ジュニョンは「何、すねているんだ?」と、聞きます。言いにくそうにしていたキム・ボクジュですが、ついに「こんな事言いたくない。元カノに、優しくしないで」と、いいます。

これには、チョン・ジュニョンもすねている原因が嫉妬だった訳で、嬉しいですよね。キム・ボクジュは「嫉妬なんて、バカらしいって言ってたのに」と、複雑な気持ちをそのまま言います。

仲直りの2人は、ペアルックでラブラブ。ところで、パーカーのフードを被ったのに、次のカメラアングルでは、被ってなかったりしていました。バイクで、やってきたチャンゴルは、いちゃつく2人が、キム・ボクジュとチョン・ジュニョンとは知らずに「一体何をやっているんだ?」と、言う感じです。

ソノクとナニも、やはりキム・ボクジュと、チョン・ジュニョンと知らずに、いちゃついてる2人を見て「何?大学の神聖なところで、死んじゃえ」とか言っています。

未だに、キム・ボクジュはチョン・ジュニョンと付き合っている事を、ソノクとナニには言っていないので、チョン・ジュニョンにその事を聞かれます。キム・ボクジュは「先生に片想いしていたのに、気が変わるのは早いとか言われちゃう」と、言います。そんなことを、ナニ達は言わないと思うし、また、バレたら「隠してた」とか、言われちゃうよ。

ナニにパックをしてもらったキム・ボクジュですが、ニキビができてしまいます。キム・ボクジュは風邪をひいた事にして、チョン・ジュニョンとは会うのをやめます。キム・ボクジュは、ニキビのせいで、チョン・ジュニョンにも会えないと、嘆きます。

キム・ボクジュが、まさか仮病とは知らないチョン・ジュニョンは薬を用意し、寮のベランダを乗り越えます。座っているキム・ボクジュは、チョン・ジュニョンを見て、びっくり。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/8/29  13:33 | 投稿者: Author

コーチの復職のために、キム・ボクジュ達、重量挙げ部は、デモをやっているのかと思ったけど、ハンストだとよ。寒い中、やっているキム・ボクジュが心配なチョン・ジュニョンが、声をかけると、キム・ボクジュは迷惑そう説明していたわ。

チョン・ジュニョンは、キム・ボクジュを心配して、声をかけているのに「忙しいでしょう?随分、干渉するのね」等と、減らず口をたたくキム・ボクジュ。これは、その前のチョン・ジュニョンのソン・シホに対する優しさへの嫉妬が、影響しているでしょう。

真冬にハンストなんかやっているもんだから、部員の1人が倒れちゃって・・・。部員達が、その人を医務室へ連れて行ったりで、キム・ボクジュ、ナニ、ウンギの3人でやっていて・・・。

さすがに、夜、寒くて、キム・ボクジュの足もかじかんだようです。そこに、チョン・ジュニョンがやってきて、両足にカイロを貼ってくれます。それに、チョン・ジュニョンは、自分が着ているピンクのダウンを、キム・ボクジュに着せてあげたり、マフラーを巻いてくれたり。

そのうち、監督と、コーチが復職が出来ると言うニュースが入り、重量挙げ部員達は、キム・ボクジュの実家のチキン店で、打ち上げ。部員達から監督とコーチは、ラブショットを要求され、しようとするときっちりデホが邪魔をして、コーチとの交際宣言。しかし、打ち上げの後、コーチは、デホに、否定します。「監督の事が好きだからか?」と、聞くデホ。知っていたんですね。

片付けの最中、チョン・ジュニョンからキム・ボクジュに何度も、電話がきますが、ソノクとナニがいるので、キム・ボクジュは電話には出ません、寮に戻ると、ナニは「3人でおしゃべりしようよ」と、言います。断るキム・ボクジュは、自分の部屋に戻ると「友達より、彼氏を優先しててごめん」と、独り言。

ナニ達は、キム・ボクジュに、彼氏優先かよっ!って事は言わないと、思うけど、こそこそされる方が、嫌がるかもよ?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/8/28  15:04 | 投稿者: Author

学科長役:ソ・グアンジェ 『黄金の私の人生My Golden Life』『被告人』『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』

早速、ピン留めをキム・ボクジュと共に買いに行く、チョン・ジュニョン。

キム・ボクジュは寮に戻ると、ソン・シホが倒れていてました。病院に運ばれるソン・シホ。

ソン・シホが倒れたと、連絡を受けたチョン・ジュニョンは、キム・ボクジュとピン留めを選んでいる時に、電話がかかってきていた事を思い出します。病院へ行くと、チョン・ジュニョンは医師から「睡眠薬の量が少ないので、自殺では無いでしょう」と、説明をされます。その後、ソン・シホの母と、ジヨンが来たので、チョン・ジュニョンは何気にそこを離れます。

ソン・シホのお見舞いをするチョン・ジュニョンは、キム・ボクジュに電話。キム・ボクジュは「言ってくれれば、一緒に行けたのに」と、花束を持って、ソン・シホのお見舞いにいきます。すると、ソン・シホは、花粉症だって。チョン・ジュニョンが、甲斐甲斐しく面倒をみるので、嫉妬するキム・ボクジュ。

キム・ボクジュが、何で機嫌が悪いのか分からないチョン・ジュニョン。キム・ボクジュの方はチョン・ジュニョンが、ソン・シホの面倒をみている事に嫉妬しているなんて、幼稚で言えないと、もどかしいです。

学科長が、あたらにコーチを招聘するというので、重量挙げ部の監督は怒って辞めてしまいます。落ち込む重量挙げ部。ウンギはとうとう我慢できずに「俺のせいなんだ」と、言います。説明を聞いたキム・ボクジュはコーチにはやっぱり事情が有ったと、納得します。

重量挙げ部は、デモをして、コーチを復職させようとします。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ