ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2021/10/19  19:56 | 投稿者: Author

相変わらず、チョン・ヘダンは、私にきついことを言う等と好き勝手を、イ・ギョンスに言って、チョン・ヘダンと、別れさせようとするユ・ジナ。イ・ギョンスが「別れない」と、言っても「必ず別れさせる」と、ユ・ジナは、言います。

女たちで食事中、ホン・ユニの会話を、鼻で笑うユ・ジナ。離れに戻る様にギョンジャから、ユ・ジナは言われます。これに、コ・ナギョンが追い討ちをかけると、ギョンジャが気に障り、コ・ナギョンも部屋に戻る様に言われます。

コ・ナギョンは、パク会長に「ユ・ジナさんの息子さんは、お義母様とも、関わりがある」と、決定的なことは言わずに、ヒョンソンに戦略室に戻す様取引を持ちかけます。しかしパク会長から「君は思っていた人と違った様だ」言われるだけでした。

パク会長がイ・ギョンスに会うと言うので、心躍らせるユ・ジナ。

パク会長はイ・ギョンスに会い「息子として引き取る」と、話します。それを断るイ・ギョンスは「ユ・ジナを恨んでいるわけではありません。僕はチェ・ギョンエさんに支援をしてもらっていました。そのチェ・ギョンエさんの死に疑念が有ります」と、言います。

パク会長から、婚姻の色良い返事がもらえなかったユ・ジナは、それまで下手に出ていたのに、マウントを取り「あなたより、ヒョンジョンの方が良かった」だの、好き勝手なことを言って、家を出て行きます。

イ・ギョンスは、ユ・ジナと、チョン・ヘダンを呼んだ様です。ユ・ジナは「この人は、まるで夫の様な恋人と10年付き合っていた」等と言って別れさせようとします。しかし、イ・ギョンスは「ヘダンさんがたとえ子持ちでも別れない」と、言います。

チョン・ヘダンを家の前で待ち伏せしたユ・ジナは「私のモノマネして、稼いでるくせして」と、言います。チョン・ヘダンは「そう、それで、稼いでいる。でも、私から、誘惑したわけじゃない。私から、恋人を奪った代償だと思って」と、かつて、ユ・ジナから言われた言葉を、そっくりそのまま返すのでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/10/12  20:28 | 投稿者: Author

ユ・ジナから、イ・ギョンスとは別れる様に言われたチョン・ヘダンは、途方にくれてしまい、イ・ギョンスのカフェの前を自転車で、通っても。イ・ギョンスに声をかけること無く、通り過ぎます。

イ・ギョンスのことで、頭がいっぱいのユ・ジナは、猫被りせず、母屋のダイニング現れず、ギョンジャは家族の前で「離れの女は?」と、聞きます。コ・ナギョンは「マネージャーにお酒を買いに行かせていました」と、答えます。

離れにやって来たパク会長に、ユ・ジナは、身勝手さを認めた上で、母性が有ったとほざきます。

チョン・ヘダンは、ガンシクの給油所へ行き、騒動を謝ります。ガンシクは、むしろ、チョン・ヘダンにこれまで、苦労させてしまったことを、謝ります。

チョン・ヘダンに会ったユ・ジナは「息子と別れてくれるなら、なんでもする。ここで、土下座でもする?あなたが、デビューできる様にする」と、言います。しかし、チョン・ヘダンから「心からの謝罪じゃないならいらない。お金が目的なら、ヒョンジュンさんを選ぶ」と、言われます。

するとユ・ジナは、態度を豹変させて「あなたなんか、お姑さんに、認めてもらえるとでも、思っているの?」等と、言います。そもそも、チョン・ヘダンは、ヒョンジュンと付き合っている訳でもないから、余計なお世話。

ユ・ジナが元気が無いため、給油所を訪れたヒョンジュンは、カンシクから、事情を聞かされます。ヒョンジュンから話を聞いたイ・ギョンスは、ユ・ジナに「母親のあなたより、ヘダンさんを選ぶ。そもそも、あなたが、俺を捨てたから、こうなったんだ」と、告げます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/9/28  20:21 | 投稿者: Author

ヒョンジュンは、チョン・ヘダンに曲を作ってもいらいたいのに、上手くいきません。家に帰ると、ヒョンジュンは、ユ・ジナに「また、邪魔してるのか?」と、聞きます。ユ・ジナは「曲は、お金を出せば作ってもらえるもんじゃないの。人脈も大事なの。なんで、そんなにあの女が良いの?」と、聞きます。「干渉するな」と、ヒョンジュン。

ユ・ジナは、チョン・ヘダンが、二股かけていると勝手に思い込み、カフェにやって来て、イ・ギョンスに、まずは自分との関係を口外しない様念押し。「ユ・ジナの息子として生きるつもりはない」と、イ・ギョンス。それと、ユ・ジナは、チョン・ヘダンとは因縁があるから、別れろと言います。イ・ギョンスは、ふたりの間にある因縁がなんなのかは、知りません。

挙句ユ・ジナは、イ・ギョンスに、チョン・ヘダンは、ヒョンジュンと二股をかけているのだとまで言います。「あの人は、社長だ」と、イ・ギョンス。イ・ギョンスに呆れられて、相手にされなくなり、ユ・ジナが、カフェを出ると、チョン・ヘダンと。出くわします。

チョン・ヘダンにも、イ・ギョンスと別れる様に言うユ・ジナ。チョン・ヘダンが理由を聞いても、ユ・ジナは答えなません。ふたりの姿をカフェから見たイ・ギョンスが出て来て、ユ・ジナに車に乗る様に言います。チョン・ヘダンは、イ・ギョンスに、ユ・ジナとの関係を聞きます。「気にする必要のない人」と、答えるイ・ギョンス。

ホン・ユニの自殺騒動で、ヒョンジュンはギョンジャに「パク家の長男として、責任を取るよ」と、復縁すると、話します。

なんとしても、チョン・ヘダンと、イ・ギョンスと別れさせたいユ・ジナは、ガンシクが働くガソリンスタンドへとやって来ます。ちょうどチョン・ヘダンもいて、ユ・ジナは、ガンシクに「娘の教育をきっちりやりなさい」と、言います。どの口が言う?

ユ・ジナをガソリンスタンドから、連れ出したチョン・ヘダン。イ・ギョンスと別れさせようとするユ・ジナに「ギョンスさんは息子さんね」と、チョン・ヘダンは、言います。焦る顔を見せるチョン・ヘダンですが、認めます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/9/21  19:57 | 投稿者: いい加減人

パク会長に「条件って、何?」と、聞くユ・ジナ。パク会長は「君の息子を受け入れるが、君の息子だと公表しないことが結婚の条件だ」と、言います。

ユ・ジナの息子を探していたコ・ナギョンは、息子の名前がイ・ギョンスだと知ります。コ・ナギョンは、ピアノの講師こそ、探していたユ・ジナの息子であり、どうもふたりの間には何か有ると感じていたのは、これだったのかと、思います。

カフェにやって来たユ・ジナは、イ・ギョンスにパク会長から言われた「あなたを息子だと受け入れてもらえるけど、私の息子だと公表はできないの」と、話します。この話だけでも、イ・ギョンスとしては、受け入れ難い話なのに、ユ・ジナは「あなたの父親が誰か知らない」と、言います。

ユ・ジナの説明では、イ・ギョンスは、ユ・ジナの母親の弟の籍に入れたのだと、言っていたわね。だから、イ・ギョンスは、イ姓なんだそうです。

夜、カフェでひとり、寂しくピアノを弾くイ・ギョンス。入って来たチョン・ヘダンが心配して声をかけると、イ・ギョンスは「惨めな気持ちだ」と、話します。チョン・ヘダンは「ギョンスさんがいないと、私、生きていけない」と、言います。

チョン・ヘダンが一人で、ダンスのレッスンをしていると、黙って見ているヒョンジュン。終わって振り向くと、ヒョンジュンがいて、驚いたチョン・ヘダンは「声かけてよ」と、言います。ヒョンジュンは、チョン・ヘダンとイ・ギョンスが、チョン・ヘダンの自宅へ入って行くのを見たと話し「浮気された夫の気分だ」と、言います。

ヒョンジュンが、そう思うのは自由だけど、それをチョン・ヘダンに言う必要無し。ヒョンジュンはヘダンの新しい人生をサポートするのだと、オリジナルの曲を作ると、言います。チョン・ヘダンは、そのことを、イ・ギョンスに話すと「良い話だ」と、応援してくれます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/9/14  19:54 | 投稿者: いい加減人

チョン・ヘダンの家へ挨拶に行ったイ・ギョンスは、温かく向かい入れられ、一安心。母、ユ・ジナに捨てられ孤独に生きて来たイ・ギョンスは、家族と言うものを感じ、幸せに包まれます。その反面、あまりの大人数に、イ・ギョンスは面食らっている感じもありました。まぁ、それも幸せ。

寂しくバーで飲むヒョンジュンは「なんか、妻を寝取られた気分だ」と、独り言。あのバーも、韓国ドラマでは良くお見かけしますでしょうか?大きなソファが印象的なもんで。

その頃、ユ・ジナは猫被りして、お夕飯を作り出します。ユ・ジナが猿芝居をしていることを、重々承知しているギョンジャは、その料理を捨てて「人間の食べるものじゃ無い。ミソチゲでも作れば良いのに」と、言います。なんか、あれ、すき焼きぽい感じだったわよね?韓国でも、すき焼きって食べるのかな?しゃぶしゃぶは、食べる感じだけどね。

このドラマだけじゃ無いんだけど、だから、食べ物大事にしろって〜の。家族の機嫌を取るユ・ジナではありますが、ギョンジャの部屋のドアを鬼の形相で、睨みつけていましたね。これが、本音。

慎ましい演技を終えたユ・ジナは、夜「ドライブ」だと言って、車で出かけます。ユ・ジナは、イ・ギョンスに言われたひどい言葉を思い出していました。イ・ギョンスのカフェの前で、車を止めるユ・ジナ。家族への紹介を終えたイ・ギョンスとチョン・ヘダンが、ラブラブで、歩き、抱き合うのを目の当たりにしたユ・ジナは、衝撃を受けます。

そして、ユ・ジナがやることと言ったら、後日、イ・ギョンスのカフェに来て、チョン・ヘダンと別れる様に言うこと。当然、イ・ギョンスから「母親ヅラするな」と、言われます。ユ・ジナは、チョン・ヘダンのことを、年上だの、酒場で歌っている女だの言ってたけど、本当は、過去、自分が、チョン・ヘダンからチョ・ソンテクを奪ったのが、理由で別れさせたいよね?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/9/7  19:55 | 投稿者: Author

ユ・ジナが、放送事故を起こしたため、パク家自宅前には、記者たちが、押し寄せていました。

コ・ナギョンはヒョンソンに「あなたにお願いが有るの」と、言います。それは、ピアノをイ・ギョンスから習いたいと言うこと。それは、亡くなった会長の妻に関する秘密を手に入れるためでした。ヒョンソンがピアノ講師の件を、パク会長に聞いてみると、OKが出ます。まぁ、ユ・ジナがそのピアノ講師を嫌がっただけで有って、パク会長には、どうでも良いことだもんね。

イ・ギョンスは、パク家でのピアノ講師を依頼されましたが、断ります。しかし、イ・ギョンスとしても、亡くなった会長の妻ギョンエには、恩が有るので、残された物を見つけるためにも、パク会長宅には、行く必要が有りました。で、結局引き受けたイ・ギョンスは、いまでも、盲目の青年を演じています。

コ・ナギョンへのレッスンが終わり、家を出ると、何かプツンときれた様に、イ・ギョンスは、白杖と楽譜を放り投げて、ユ・ジナがいる離れへと行きます。ここで、ようやく、イ・ギョンスは、幼く目の見えない自分を捨てた母、ユ・ジナに、不満をぶつけます。そして、せめて自分を捨てたなら、幸せになれとも。イ・ギョンスが出て行ってからも、涙が止まらないユ・ジナ。

チェ君が、自分の実家で、ユ・ジナを引き受けると言ってくれましたが「私は、這い上がる」と、ユ・ジナ。そして、ユ・ジナがパク家でしたことは、態度を180度変え、しおらしく、お夕飯の準備をするのでした。

パク家一同、唖然ですが、ギョンジャは、ユ・ジナの演技には騙されません。しかし、ユ・ジナの料理は及第点らしく「メギツネめ」と、ギョンジャは思っています。

ユ・ジナがここまでする理由。それは、イ・ギョンスをGRグループの後継者にして、その母におさまろうと言う、新たなる野望だった訳です。

イ・ギョンスからヒョンジュンの正体が御曹司であると聞かされたチョン・ヘダン。チョン・ヘダンから話を聞いたガンシクも、ヒョンジュンへの態度がよそよそしくなります。そんな中、チョン・ヘダンの家族に招待されるイ・ギョンス。チョン・ヘダンとイ・ギョンスが仲良く、自宅に入るのを、車から眺めているヒョンジュン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/8/31  19:55 | 投稿者: Author

八方塞がりになったユ・ジナはヒョンジュンに「私は何にも悪くない」と、身勝手な事を言って助けを求めます。散々やって来た人が、韓国お得意の被害者ヅラ。きっちり、ヒョンジュンからは「あなたは、骨の髄まで、身勝手だ」と、ユ・ジナは言われます。

そのヒョンジュンは、ガンシクが働くガソリンスタンドを訪ね「愛するヘダンさんが愛する人に、会ってみたい」と、言います。ガンシクは、カフェを教え「コーヒーを飲むだけだぞ」と、言います。

そして、カフェにやって来たヒョンジュンですが、イ・ギョンスの方から「パク社長でしょう?」と、声をかけます。ヒョンジュンが驚くと、イ・ギョンスは「ヘダンさんの家族と一緒にいるのを見ました」と、言います。ヒョンジュンは「あなたは、ヘダンさんより若い。諦める事を知らなかったら、本当に女性を責任持って愛せない」と、言います。

帰り際、ヒョンジュンはイ・ギョンスに「どこかで見た顔の様な気がするんだけど」と、言います。「違いますよ」と、イ・ギョンス。けれど、イ・ギョンスは、ヒョンジュン宅へ行っているので、知っているはずですよね。逆に、ヒョンジュンはイ・ギョンスをちょっとしか見てないから、覚えてないでしょうね。

イ・ギョンスから話を聞いたチョン・ヘダンは、ご立腹。ヒョンジュンに「あなたの事は好きじゃない」と、言い切ります。

ギョンジャが、これまで、パク家でやって来たユ・ジナの事を記事に暴露。それを読んだユ・ジナはチェ君に「名誉毀損で訴える。長男の婚約を離縁させたのは違う」と、言います。しかし、チェ君から「パク社長とホテルに行った事がバレますよ」」って。取り乱すユ・ジナは翌日、生放送を控えているのに、お酒を飲みます。

そんな状態だから、生放送で、ユ・ジナは、歌詞は飛ぶし、ダンスもこけて、ボロボロ。ネットでも、散々叩かれ、ユ・ジナは終わります。チョン・ヘダンに会うと、ユ・ジナは「息子がいる秘密があなたにバレてから、おかしくなった」と、あくまでも、人のせい。これも才能ですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/8/24  19:57 | 投稿者: いい加減人

女将役:キム・ミンチェ 『たった一人の私の味方』『あなたは贈りもの』『太陽の末裔Love Under The Sun』『客主』
同僚役:コ・ジンミョン 『ヘチ 王座への道』『たった一人の私の味方』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『完璧な妻』

ドラマの中で、ミスクはこんな話はどう?みたいな感じで「整形したいと言う女性に、整形外科医は死んだ愛する妻の顔に、してしまうの」って言ってたけど・・・。これ最近で言うと『悲しくて、愛』だけど『あなたはひどいです 』が作られた段階では、まだこのドラマは作られてないわよね?

まぁ、元は日本の『美しい人』らしいですから、おそらく、ここから、話を持ってきたんでしょうね。ドラマの中でさえ、こんな話があるじゃ無くて、自分が考えた風に言っちゃうんだね。

で、ストーリーの方は、相変わらず馬鹿馬鹿しいのですが・・・。

コ・ナギョンから「ピアノレッスンは続けられなくなった」と、告げられたイ・ギョンスは「離れに行っても良いですか?」と、言って、ユ・ジナに挨拶。両親の日だからと、カーネーションのコサージュを、ユ・ジナに渡すイ・ギョンス。

コ・ナギョンは、イ・ギョンスから、もう少しで、何か、情報を引き出せそうなのにと、イ・ギョンスは、訪問する理由が無くなったと、それぞれが、残念がります。

ギョンジャにすら、横暴な態度になってきたユ・ジナに、パク会長は「ふたりで海外で暮らそう」と、言います。何もかも捨てる覚悟ができているパク会長に対し「海外へは行かない。会長を辞めるなんて許さない」と、ユ・ジナは言います。堪忍袋の緒が切れたパク会長は、離婚を切り出します。

イメージ第一のユ・ジナは「何でも、私の望むことをしてくれるんでしょう?」と、言いますが「何でも、やったが、これ以上は無理だ。母には誰にも勝てない」と、言います。パク会長は、ギョンエが、いかに忍耐強かったか、わかったようです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/8/10  20:56 | 投稿者: いい加減人

コ・ナギョンは、イ・ギョンスの写真を手に入れ、イ・ギョンスがユン・ソンハと名乗り、ピアノレッスンの講師をしていると知ります。

イ・ギョンスを煙たがるユ・ジナに、コ・ナギョンは、ユン・ソンハが、イ・ギョンスで同一人物なのだと、教えます。動揺するユ・ジナ。

ユ・ジナは、イ・ギョンスがいるカフェへとやってきます。身元がバレたと知らないイ・ギョンスは、まだ、目が見えない演技をします。ユ・ジナは、イ・ギョンスに「イ・ギョンスの目が見える様になったって本当?」と、聞きます。「本当です。嘘は言いません」と、イ・ギョンス。

ユ・ジナは心の中で「目が見えるんじゃ、母親がわかるわよね。どうやって大きなったの?」と、イ・ギョンスを捨てたけど、母の気持ちになっている様でした。

コ・ナギョンは、イ・ギョンスが偽名を使ってまで、この家にきた理由が気になります。遺書?と、思うコ・ナギョン。それと、コ・ナギョンは、ユ・ジナが、イ・ギョンスの名前を聞いて、顔色が変わったことから、何かあるだろうと、考えます。

ユ・ジナが、イ・ギョンをピアノ講師として、辞めさせる様に、コ・ナギョンに言うので、コ・ナギョンは、ユ・ジナへの揺さぶりのため。わざとイ・ギョンスに親切にしてみせます。

我慢ならないユ・ジナはそれを、パク会長にそれ告げます。パク会長は、ホームバーで、コ・ナギョンに「遺書のことを言ったな。知ってるのはお前しかいない。ヒョンソンを呼んでこい」と、言います。呼ばれたヒョンソンは「離婚しろ」と、パク会長から、言われます。

ギョンジャに泣きつくコ・ナギョン。コ・ナギョンを謹慎にしたギョンジャは、料理を、ユ・ジナにさせることにします。

ガンシクとヒョンジュンで服を買うシーンが有るんだけど、それが韓国ドラマでよく見るALL FOR YOUのお店でしたわ。で、ユ・ジナの曲がかかっていましたわ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2021/8/3  20:54 | 投稿者: いい加減人

パク会長とユ・ジナの婚約式で、ケーキをひっくり返したギョンジャの映像がネットに出回り、コ・ナギョンはそれを見て「高みの見物は面白いわね」と、嬉しそう。

コ・ナギョンは、騒動に輪をかけようとばかりに、ユ・ジナに動画が流失していることを教えてあげます。ユ・ジナは、パク会長は記事は止めようとしていたが、動画が出たことを知らず、慌てます。

ユ・ジナは、パク会長に「動画が出たんじゃ、早く結婚式をして。私のイメージ回復が出来ない」と、言います。パク会長からすると、パク一族の会社が、動画で打撃を受けているので、心の中じゃ、お前は自分のイメージのことしか頭にないのか?と、思ったでしょうね。

実際、ギョンジャの大反対もあるので、パク会長は「結婚式は待ってくれ」と、ユ・ジナに頼みます。

チョン・ヘダンは、お店との契約更新で、契約金を値下げされ、落ち込み、ヒョンジュンに「家のローンもあるし」と、愚痴をこぼします。

ヒョンジュンは、チョン・ヘダンのために、ガンシクに「ローンのことは心配しないでください。その代わり、僕に、返せる時に返してくれれば良い」と、言います。しかしガンシクは「君を、ヘダンの婿にと思うからこそ、それは出来ない。ヘダンに肩身が狭い思いはさせたくない」と、言います。ガンシクの言葉に納得するヒョンジュン。

チョン・ヘダンへのクレームの書き込みが、ユ・ジナによるものだと知るヒョンジュン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ