ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/3/31  21:12 | 投稿者: Author

エレベーターに乗るリヒャン母娘。エレベーターのドアをこじ開けられただけでも、二人からすると、驚きなのに、こじ開けた人は、ウンシルで、二人は、びっくりしちゃって、何が何だかわかりません。さらに、記憶喪失を装うウンシルは、イェリョンを「娘」と、言うので、さらい、二人は、どうしたら、良いかわかりません。

動揺している二人が住む家に、何くわぬ顔して、そこに帰るギョンス。ギョンスは、ソファの下にスマホを置いて、二人の会話を録音します。それを、聞かされるウンソル。二人は、ウンソルが生きていたんじゃないか?記憶喪失なんじゃないか?グムボクには知られない様にしよう、等と話していました。

リヒャン達の自宅を訪れたウンシルは、またも、イェリョンに「母さんよ」等と、声をかけます。リヒャンには「母親代わりになってくれて」とお礼を言います。

さらには、会社までウンシルが来るので、外に連れ出すイェリョン。そこに、イェリョンには、ムンヒョクから電話がかかってきます。ウンシルは「何?あなたの夫?母として電話で話させて」と、言います。イェリョンは断り職場に戻ります。

職場では、ムンヒョクが来て、グムボクにバイヤーと会うのだと言い、向かいます。この時も、イェリョンは自分が行こうとしてるの

店頭では、グムボクが商品説明をしています。そこに、慌てて、やってきたイェリョンは、資料を落とします。グムボクは、その落ちた資料を踏んづけて、移動。今まで、イェリョンがやってきたような事よね。そこに、リヒャンがグムボクを、ボコボコにしている動画が、それぞれに送られてきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/30  22:31 | 投稿者: いい加減人

ミヨンに、ウンシルを紹介するギョンス。ウンシルは驚くミヨンに、記憶喪失の振りをします。

イェリョンは、山田様との独占契約のため、不本意ながら、グムボクに土下座をして謝罪をして、お願いをします。イェリョンは「電話をして」と、いうので、しっかり、グムボクとかに「して?」と、突っ込まれ「してください」とか言うイェリョン

自宅でテジュンは、グムボクのおかげで、山田様と契約が取れたと話します。「あ、そうなの?」と、いう感じの、ワン女史。そこで、テジュンは、グムボクを代理に昇進させ、イェリョンをチーム長から、降格させます。これに、不満をぶつけるリヒョンとイエェリョン。しかし、しっかりとテジュンは「普通だったら、首だ」と、言います。

あまりにも腹が立ったリヒャンは、秘密を暴露しようとしますが、ミヨンに止められます。

ムンヒョクは、グムボクをランチに誘います。じっとしていられないイェリョンは、秘書から、ランチの場所を聞き出し、乗り込みます。そこは、グムボクとムンヒョクの二人だけで、ランチをしてる訳では無く、テジュン、山田様も同席していました。赤っ恥、イェリョン。

ちょうど、グムボクにはイヌからウンシルが事故に遭った時の音声が手に入ったと、連絡が来たので、退室。グムボクは、イヌ達とその音声を聞くと、キム・テスの声が入っている事に気づきます。キム・テスに話しを聞こうとしたグムボクですが、リヒャンに屋上へ、連れて行かれます。

「なんで、イェリョンの邪魔をするの」と、グムボクをボコボコにするリヒャン。だけど、これ、見事、キム・テスが動画に撮っていたんですねぇ〜。動画を見たウンシルは会社のエレベーターで、リヒャンと会う事に・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/26  22:43 | 投稿者: いい加減人

イェリョンはグムボクに電話をすると、ムンヒョクが、グムボクに話しかけているのが、聞こえてきました。

ムンヒョクは、グムボクを食事に誘いましたが、断られ「お母さんを見たと言う情報が有ったんだ」と、伝えます。探そうとするグムボクですが「探した」と、答えるムンヒョク。それと、落ちていたスカーフを、グムボクに渡すムンヒョク。そのスカーフは、ウンシルのものだとわかるグムボク。

ウンシルは、ギョンスと共に、山田様と食事。山田様は、ウンシルとグムボクが母娘と知った様で「娘さんが探していたのに」と、言います。ウンシルは「事情が有って言えないんです」と、協力を求めます。

山田様と共にTSを訪れるギョンス。ムンヒョクと握手をして、ギョンスは、ムンヒョクを見つめます。山田様は、テジュンとムンヒョクに、グムボクが考えたスニーカーが素晴らしいと、褒めまます。そこへ、山田様に電話がきます。山田様のスマホに、今、イェリョンが、グムボクを殴っている生中継の映像でした。

その場所に駆けつける一同。イェリョンは、焦ります。これを見て、山田様は、契約解除を言います。な〜んかTSに、ギョンスのスパイでもいるの?と、思っていたら、案の定でした。生中継の協力をしてくれた社員に、ウンシルはお礼の電話をしていました。いつの間に、協力者を得たの?

防犯カメラの映像を見るグムボク達。そこに、ウンシルの姿がある事に、グムボクは気づきます。

山田様からグムボクに謝るように言われたイェリョンは、グムボクの家で、渋々土下座をする?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/24  22:12 | 投稿者: いい加減人

結婚式場でミヨンは、殺したはずのウンシルの姿を見て、倒れます。落ちているミヨンのスマホを持ち去るウンシル。最初、ウンシルはミヨンの首を締めようとしてるのかと思ったわ。そしたら、スマホを取ってましたわ。

ムンヒョクが、式場会場に姿を現さずイライラのリヒャン母娘でしたが、一応、ムンヒョクは姿を現しました。ミヨンは「嫌だったら、結婚しなくて良い」と、言いますが、ムンヒョクの意思は変わりませんでした。ミヨンとしても、自分のせいで、ムンヒョクがリヒャンの娘と結婚する事になり、罪悪感が有ったでしょう。

結婚式では、笑顔のイェリョンに対して、この世の終わりの表情のムンヒョク。

ミヨンは、ギョンスに「あの事故の後始末はちゃんとやったの?ウンシルが姿を現したのよ」と、聞きます。しらばっくれるギョンスはさらに「いまだに、俺を自分の手下だとでも思っているのか?立場は逆転した。もう、味方ではない」と、捨て台詞。

新婚旅行先でも、ムンヒョクには冷たくされるイェリョン。そこから帰ると、ワン女史以外、自分を受け入れてくれるムンヒョク家族はいません。

リヒャンと暮らすギョンス。リヒャンが寝ている間に、リヒャンの悪事の証拠をキム・テスに写真に撮ってもらいます。これからリヒャンに地獄を味わわせると、誓う、ギョンス。いいぞーギョンス、やれー、やれー。

ウンシルは、持ち去ったミヨンのスマホで、グムボクに電話をします。もちろん、ウンシルは言葉を発する事はありませんが、嗚咽します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/23  21:15 | 投稿者: いい加減人

リヒャンとイェリョンが家に押しかけてきて「ムンヒョクと結婚する」と、言うので、グムボクで無く、イヌが大暴れ。

そこに、ムンヒョクがやってきます。ムンヒョクに殴りかかろうとするイヌを、イェリョンが身を挺して止めます。ムンヒョクは、リヒャンと、イェリョンに帰るように言います。

ムンヒョクから、グムボクとは結婚できなくなったと聞かされ、マルジャは、唖然。イヌに殴られようとも、理由は言えないムンヒョク。

ギョンスが、リヒャンの家に住む事になり、仰天のイェリョンは反対します。ギョンスが、日本で会った人だとは、イェリョンに言えないリヒャン。

せっかく、結婚が決まったのに、ムンヒョクや、カン家の人達が、非協力的な事に不満を、ぶつけるリヒャン母娘。「当たり前でしょう」と、ミヨン。どっちもどっちで、ミヨンは、自分の悪事の代償を、ムンヒョクに払わせている感じになっていますよね。

ギョンスを呼びだしたミヨンは「あなたのせいよ。ムンヒョクは、リヒャンの娘と結婚する事になったわ」と、言います。その事には驚くテジュンですが「ムンヒョクを、取り返したかっただけだ。9年前、引き裂かれたからな」と、言います。

屋台で、ムンヒョクはテジュンに「僕は父さんが全てだ」と、言います。これ、ギョンスが聞いていたんですね。

グムボクが家に帰ると、家の前に、ムンヒョクがいました。ムンヒョクは「一度だけ抱きしめていいか?」と、聞きます。抱きしめられるグムボクは「私は、平気よ。大丈夫よ」と、言います。これ、ウンシルが、テジュンに言ったのと同じなんですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/18  22:13 | 投稿者: いい加減人

理事役;チョン・ドンギュ 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』『被告人』
理事役:イ・ユンサン 『人形の家〜偽りの絆〜』『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』『白詰草シロツメクサ』

前回、見られなかったので、わからない部分も有りますが・・・。

どういう経緯かわかりませんが、ムンヒョクは出生の秘密について知っている事を、ミヨンに伝えたんですね。否定しようとするミヨンに、DNA鑑定の結果まで見せて、ムンヒョクはテジュンの子で無いと、知っているので、それを、テジュンに伝えようとします。

「話を聞いて」と、ムンヒョクを止めようとするミヨン。バレているのに、話って何かしら?ミヨンを振り切り、テジュンの元へと行く、ムンヒョク。道路を渡るムンヒョクがダンプに轢かれそうになり、その様子を見たテジュンが、身を挺して、ムンヒョクを助けます。

病院に運ばれたテジュンの元に駆けつけるワン女史と、テラ。「何でこんな事に?」と、言うワン女史に、イェリョンは「常務と奥様が、グムボクの事を話していて、常務が飛び出したんです」と、何、作り話をしてるんだよっ。ムンヒョクは、グムボクの事なんか、話してないじゃん。まぁ、だからと言って、本当の事も言えないけど・・・。

ミヨンは、テジュンを愛しているのは本当のようです。

「テジュンさんを助けるため」と、言われたギョンスンは、自分の株をリヒャンに委任します。意気揚々でリヒャンは、それをムンヒョクに見せて、イェリョンとの結婚を迫ります。会社の経営権を守るため、ムンヒョクは家族に「ペク・チーム長と結婚するよ」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/17  20:37 | 投稿者: いい加減人

録画でてきていませんでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/16  21:56 | 投稿者: いい加減人

リヒャンは、車で、オーディオから、ウンシルの声を聞いたので、ハチマキして、うなされて寝ています。心配するイェリョンに、リヒャンは「もう一度聞こうとしたら、聞けないの」と、説明をします。「本当に、聞こえたの?」と、半信半疑のイェリョン。

そこに、ミヨンが乗り込んできて、リヒャンに「ムンヒョクにDNA鑑定書を送ったの?」と、聞きます。リヒャンは「送ってないけど、いずれ知る」と、言います。確かに、リヒャンの態度には、頭にくるけど、ミヨンの身に起きている事は、すべて、身から出た錆なんじゃないの?

二人が口論しているところに、なぜかワン女史と、テラが入ってきます。何で?二人がいきなり、入ってくる?

リヒャンと対峙するムンヒョクは、自分の出生について「父には言うな」と、言います。リヒャンは「私の娘と、結婚しないなら、事実を暴露するわ。常務のお母さんは、あれほど、プライドが高いのに、土下座したの」と、言います。人の弱みを握って強気に出ているリヒャンですけど・・・。この母娘にも、悪事がバレれれば良いのに。

マルシクは、テラが、テジュンの妹と知ります。

グムボク達の住む家に、ダンボール箱が届けられます。グムボクがそれを開けてみると、ノートパソコンと、USBメモリーが入ってきました。グムボクがファイルを開けてみると、事故に遭った時のウンシルの映像でした。「お母さんは生きているんだわ」と、グムボク。イヌ達が「配達人がまだ、近くにいるかもしれない」と、いうので、出てみるグムボク。

そこには、雨の中佇んでいるムンヒョクがいました。グムボクを抱きしめるムンヒョク。門を出たイヌが、この二人の姿を目撃します。案の定、イェリョンも見ていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/12  21:22 | 投稿者: いい加減人

「あんたの母親が戻ってこない限り、私の勝ちなのよ」と、言い、グムボクにビンタされるイェリョン。じゃ、グムボクの勝ちですね。ウンシルは生きていますから。ってか、自分だって、事故に関わっているのに、なんで、イェリョンてば、こんな事言えるの?

復讐を考えるウンシルに、ギョンスは、キム・テスを紹介します。顔を出したキム・テスは、ウンシルに「覚えていませんか?」と、言います。?と、言う感じのウンシルに、キム・テスは「9年前、リヒャンの借金の取り立てをやっていた者です」と、言います。驚くウンシルに、ギョンスは「私の部下だ。信用できる」と、うなずきます。

ってか、いつから、キム・テスはギョンスの部下になったの?リヒャンの借金の取り立てをやっていた時から、既に、そうだったの?その辺の経緯をちょっと知りたいわよね?

自分がテジュンの息子じゃ無いと知り、ショックのムンヒョクは、シャワーのサービスカット。そこで、歯ブラシが目に入ったムンヒョクは、DNA鑑定を思いついた様ですね。テジュンの歯ブラシを持つムンヒョク。ミヨンが入ってきますが、うまくかわします。

その後、ミヨンは、テジュンの歯ブラシが無い事に気づき、リヒャンに電話をして「ムンヒョクに何を言ったの?」と、言います。

結果が送られてきて、テジュンとは親子で無いと改めて知るムンヒョク。

ムンヒョクの様子がおかしくて、話を聞こうとするミヨン。ムンヒョクは「何で、グムボクじゃダメなの?」と、聞きます。

リヒャンは、車のオーディオから、事故の時のウンシルの声が聞こえてきて、驚きます。やってきた、ミヨンに確認させますが「無い」と、言われます。その様子を見ているウンシル。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/11  21:50 | 投稿者: いい加減人

ウンシルが居候をしている家で、ウンシルの手料理に舌鼓を打つテジュン。そこで、テジュンは、ウンシルが同居している相手が、女性で無く、男性と知り、ウンシルに「荷物をまとめろ」と、言います。テジュンからしてみると、そうですよね。ウンシルは「事故に遭った私を助けてくれた人なのよ」と、説明をしますが「出て行くから」と、返事をします。

カン家では、食事の準備をイェリョンが手伝ってます。ワン女史とテラからは冷たい視線を浴びるイェリョン。頼みのミヨンに、はなしかけてもイェリョンは無視されます。

そこに、グムボクを連れたテジュンとムンヒョクが帰ってきます。ムンヒョクと結婚するために、どんな屈辱にも耐えるイェリョン。テジュンは、ムンヒョクとグムボクを結婚させる」と、言いますが、ミヨンは「ムンヒョクはイェリョンと結婚させる」と、いいます。

ムンヒョクが家を出ると、庭で、ミヨンが誰かと電話をしていました。ムンヒョクは、勘が働いたのか、グムボクを先に行かせ、ミヨンの電話を盗み聞きします。するとミヨンは電話の相手(多分、ギョンス)に「ムンヒョクが、テジュンの子じゃないと知ったら生きていけない」と、話していました。

驚いたムンヒョクは何も、考えられず、送っているグムボクさえ、車から降ろします。

そして、ムンヒョクは、リヒャンの会社へ行き、リヒャンのデスクの引き出しを探します。そして、封筒を見つけたムンヒョクは、中身を確認すると、DNA鑑定結果で、テジュンとムンヒョクが親子では無いというものでした。

そこにリヒャンが現れます。リヒャンとしては、ムンヒョクに知られた事は少し、驚きますが、自分達の方が有利なんだからと、いう感じで、冷静では有りました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ