*イラッシャイ**イラッシャイ*

2011/4/10

なぎちゃん入園  育児

4月5日、なぎちゃんがいっくんと同じ保育園に入園しました。
桜が咲いてとてもいいお天気の日でした。
クリックすると元のサイズで表示します

入園式の数週間前から、なぎちゃんが保育園に行ったらどうしよう…と思うようになった私。
寂しい…赤ちゃんと二人って、何していいかわからんし…ミスドとか行ってもなぎちゃんがいないとつまらんし…買い物行っても病院行っても、話しする人いないし…公園とかあずちゃんと行く気せんし…うぅぅぅ寂しい寂しい寂しい
私ってなぎちゃんに依存してるのでしょうか。

いっくんの時は、正直毎日が少し楽になるという思いでした。でもなぎちゃんって家にいてもまったく手がかからないんですもん。
だからといってこのままなぎちゃんを家においておくわけにはいきません。なぎちゃんのお友達もみんな入園するし。

私も子離れしなくては…子供の成長ってあっという間です

クリックすると元のサイズで表示します
仲良し三人組。
三人ともかわいすぎでした

入園おめでとうなぎちゃん
生まれてから今日まで、母さんをいっぱい助けてくれてありがとう。これからはお友達といっぱい遊んで、いっぱい楽しいことがあるといいね。


入園式の次の日、少し緊張した表情だったなぎちゃんですが、すでに来ていた友達のみさちゃんが「なぎちゃーーーん!!」と呼んでくれてすんなりと教室に入れました。バイバイもあっさり。その後木曜日、金曜日も何の問題も無く行くことができました。
先生にも「何でも自分のことは自分でしてくれるし、お友達にも色々教えてくれるし、ほんと助かってます」と言われました。
そっか〜なぎちゃんはやっぱりすごいな〜えらいな〜

でも金曜日の家に帰ってからのなぎちゃん、ばたっと蛙みたいにひっくり返ってぐったりしていました。おやつもお茶も食べる力が無いの…ってかんじに疲れていました。

三日間、そうとう気を張ってがんばっていたのかしら
そして日曜日発熱。風邪か、疲れか…なぎちゃん大丈夫かー???
心配です


それにしても四月の保育園って壮絶ですね。いっくんが1月入園で、その年の4月はあずちゃんを生んで休んでいたので、4月の保育園は初めてなんですが、そこらじゅうで子供がぎゃん泣き
園庭ではお散歩用のころ付きのワゴンに、初めて保育園に入ってお母さんと離れたがらない子達を乗せて先生が散歩してるのですが…全員泣いているのでまるで売られていく子みたいで…
しかも「ママー、ママー」と泣いてる子はまだしも、
「おねがいです、かえらせてください、おねがいします、おねがいします」と号泣しながら先生に懇願している子がいて、あんまりかわいくておかしくて、思わず笑ってしまいましたぁ


さ、明日はとりあえず休んで、また治ったら、頑張りすぎず、通ってくれたらと思います。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ