*イラッシャイ**イラッシャイ*

2009/5/20

女のバトル  育児

なぎちゃんはまったく手がかからなくて、ただひたすらかわいいだけの存在

それも遠い昔の事のようです…チーン

最近のなぎちゃんは、言い出したらてこでも動きません。
決して譲りません。


先日、
ねんどを百均に買いに行ったのですが、お目当てのが無く違う百均へ移動しようと言うことになりました。そこでトラブル発生!!

母「早く車に乗って〜」
なぎちゃん「なぎちゃんこっちから」

…こっちからって、そこはいっくんのチャイルドシートの方じゃん。
やな予感

母「なぎちゃんはこっちでしょ?」
なぎちゃん「やだーこっちから!!」

そこから30分、駐車場でぎゃーぎゃー泣き続けたのです
何をどう言ってもダメ。
絶対にいっくんのチャイルドシートに乗るってききません。
無理やり押さえつけて乗せようとしてもすごい抵抗で、どうしてもカチッと金具を止めれないのです。。。

母「じゃ、かーさんは帰るけん!なぎちゃんはここにおるんじゃね!!
なぎちゃん「やーーーだーーーーぎょえーーーーーん」
母「んじゃ乗りんさい!!
なぎちゃん「やーーーだーーーーぎょえーーーーーーん」
駐車場で大バトルです。

どうしよう…帰れない…
母「いっくん、今日だけなぎちゃんと椅子変わってくれ…
いっくん「やだ!!!」←即答
母「だよねー…

いっくんを前のチャイルドシートの無い席に今日だけ乗せ、なぎちゃんをいっくんのチャイルドシートに乗せようかって思ったけど、
明日からいっくんが前に乗るー!!ってきかなくなったり、なぎちゃんが今日もいっくんのに乗るー!!って言い出したりして、後々超めんどーなことになりそうだし。

周りの人にじろじろ見られ…こっちも泣きそうになったりきれそうになったり。
解決策が見つからず永遠30分…帰りたいのに帰れないって歌がグルグル頭の中を回ってる〜♪

泣き暴れる娘を車の中にとりあえず入れて、私は運転席に乗り、どうしよう…って考えた末、そのまま走り出すことにしました。
危ないけどどうにもできなかったの。。。

車の中でも泣き続ける、あげくの果てに「おえーーー」ってなってるし。
そんなんなる程必死になることかよ!!

できればそのまま家に帰りたかったけど、ねんどをゲットしないと今度はいっくん兄さんの方が大変なことになるので、仕方なく百均へ行きました。

なぎちゃんねんどを手にしてやっっっと泣き止み、
「ねんどら〜ピンクら〜」って笑ってました。

やれやれ本当に疲れました。
でも良い事も

いっくんはハンドルの付いたキャラクターカートに乗っていたんです。
いつもは決して決して決してなぎちゃんと一緒に乗ってくれず、カートを二台押すはめになるのですが、この日は

いっくん「なぎちゃん、乗っていいよ」

これには本当にびっくり。
母「え!?乗っていいん???ほんまに???なぎちゃんが乗っていいん???」
しつこいくらいに聞き返してしまいました

せまいーと言いながら二人でカートに乗ってる姿を見てジーン。あの後だから余計にです。
そしていっくん、なぎちゃんに

「なぎちゃん、もう泣かんのよ。車乗るんよ」

って何度も言い聞かせてくれたんです。
嬉しかった〜

いっくんの言い聞かせがきいたのか、なぎちゃん今度はあっさり自分のチャイルドシートに座りました。ほっ


最近はこんなことがしょっちゅう。
いっくんはいっくんでもちろん色々あるし。
なぎちゃんも頑固だし。

私は怒って怒鳴ってばっかりで、毎夜反省するんだけど…
次の日は相変わらずになってしまいます。

今日もイライラ怒ってばっかりで大反省の一日です。
明日は少しでも我慢しよう。
にこにこお母さんになるぞー

クリックすると元のサイズで表示します
ゲットした12色入りのねんど。
今日は見事にきたなーい茶色一色の塊になっていました。残念!
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ