2005/10/29

カルチャー講座  

中学校の文化祭のカルチャー講座の講師として
招かれて行った。
もちろん絵手紙教室です。

一歩教室に足を踏み入れたとたん
「アチャ〜〜!!」と思った。

過去4回行ったうち男の子が大半を占めた。
・・・で、今回もそれを予想して
男の子が喜びそうなことをと考えて行った。
なのに今回は女の子だけ・・・・

もっと可愛らしいものも考えときゃ良かった・・・

・・・反省・・・受講する生徒の人数の連絡があった時
男女の別も問い合わせるべし。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のだるまはジャガイモの版画です。
0

2005/10/29

陶器祭りその4  

ここの窯は、秋の花をいっぱいに生けて歓待してくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは古い民家の低いくぐり戸を入っていくと
真っ白な陶器の額に赤をメインにした
コラージュを入れてあって
薄暗く古い民家の中で
とっても素敵な雰囲気を出していました。
クリックすると元のサイズで表示します

HPがあるようです。
http://doronkomushi.infoseek.ne.jp

クリックすると元のサイズで表示します

このお祭りは今年が22回目で
毎年この時期に行われます。
おいしいもののお店もあって一日楽しめますよ〜。
0

2005/10/29

陶器祭りその3  

それぞれの陶房や窯は雑木林の中にあって
運動と森林浴をも兼ねることができます。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな道を散策しながら進むと
雑木林の中にお店が出現します。







クリックすると元のサイズで表示します













クリックすると元のサイズで表示します

訪れた人たちは途中、山栗を拾ったり
むかごを採ったりなども楽しんでいました。

0

2005/10/29

陶器祭りその2  

この祭りで一番顔がほころんだのはここ。
今まで見たことのない猫ちゃんや
ワンちゃんの作品がいっぱいありました。
クリックすると元のサイズで表示します

これは、お香立てです。
さまざまなポーズのこんな猫ちゃんがいるだけで楽しくなりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

来年の干支のワンちゃんもこんな楽しいものがいっぱい。
買い求めていく人がたくさんありました。

クリックすると元のサイズで表示します

縁側ではこんな風に陳列してありました。
画像には写っていませんが
この縁側の下には無造作に箱が置いてあって
その中に新聞紙に包まれたままの猫の皿などがあって
まるで宝探しでもするように掘り出し物を探していました。

ここは小南俊夫さんという方のお店で
土岐のギャラリーで干支展があるようです。
場所時間は下記のとおり。

11月25日(金)〜12月4日(日)
AM10:00〜PM5:00 (木曜定休)
場所:土岐市妻木町新町
Tel:0572−57−3360
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ