2006/1/7

次の目標の人  

これも水彩画教室のSさんのお話。
彼女の日常生活は決して順風満帆ではない。
ときに「神様それはあんまりな・・」
というような出来事にも遭遇する。
しかしどんな立場にあっても彼女は決して絵筆を置かない。
どこにあっても「絵を描きたい」という彼女の姿勢には
とても心を動かされる。
普段の彼女はとても明るくて
教室に行くと元気を貰える。

暮れには皇居のお掃除ボランティアに行ってきたそうだ。
天皇陛下は気さくな方で「ヘイカ〜〜」と手を振ったら
お辞儀を返してくださったとか
皇后陛下が「ご苦労様」とねぎらってくださったとか
彼女の話におおいに湧いた。

彼女も私の目標とする一人である。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ