2006/10/25

携帯メール  よもやま話

さまざまな成り行きから、
私の子供たちの年代の人ともお友達になって
携帯でメール交換もすることがある。

昨日受け取ったメールは私の連絡に対して
「はい、了解いたしました」という返信で
ほっと安堵した。

というのも以前20代の人から
「了解!!」という返信を受け取って
なんとなく彼女とは疎遠になっていたから。

そんな堅苦しい事・・・といわれるかもしれないが
やはり送る相手に対してメールの言葉も
選んだほうが良いように思う。

それにしても以前夫から言われた言葉が浮かんでくる。
「常識を知らないというけれども
常識を教えてやる人がいないと覚えられない」・・と。
そうね、教えてやる人を私たちが引き受けないといけないんですよね。

今度「了解!」の彼女に会ったら
敬語や長幼の序について話す機会が作れるようにしよう。

あ、まず我が家からなんですがね。
娘たちは「そんな事分かってるわ!!」っていうんですよ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は年賀状の遊印作りをしたので
UPする絵手紙がありません。
ちょっと内緒のこんな画像を。
クリックすると元のサイズで表示します

きゃあ〜こんなに乱雑な中で絵手紙書いてるのだあれ??
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ