2007/3/13

菜の花の遊印  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

新聞配達をしている友人がいる。
早起きの苦手な私は、
こんな寒い日はさぞかし大変だろうと思うが
彼女はそうは言わない。

「起きるときはちょっと辛いけど、
起きてしまえばなんともないよ。
お天気のよい日は星がとってもきれいで
こんなきれいな星を見られて幸せだなあと思う。
配っていると灯りの点いている家があって
受験生が徹夜したのかなぁ・・・
お出かけするから早起きしたのかなぁ・・・
などと想像するのが楽しい。
集金に行くと、きれいなお花が咲いているお家があったり
配達のときには会えない方に会えて嬉しい」
などなど・・・・すべてに前向きなのだ。

我が家に集金のときはいつもちょっと世間話をする。
私は彼女から元気を貰うのだけれど
彼女は「元気をいただいてありがとう。
これから残りを頑張るわ」と笑顔の余韻を残してゆく。
世の中にはすごい人がいるなぁと
彼女と話すたびに思っている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ