2007/4/11

相田みつをさん  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

我が家に相田みつをカレンダーを掛けてある。
先月の言葉は
   あんなにしてやったのに
   のにがつくとぐちになる
というもので
ともすれば口にしそうな言葉だったので
気をつけなければ・・と自分をいましめていた。

今月は
   育てたように子は育つ
という言葉で
目にするたびに後悔にさいなまれる。

子供の言動の中に自分とそっくりなものを見たとき
そしてそれが自分の欠点であったとき
どうしようもない自己嫌悪におちいる。

自分がうかうかと口にした言葉や行動が
子供達に受け継がれ、
また孫にも伝わる可能性を考えたとき
自分がこの世に生きている重大さをひしと感じる。

悔やんでばかりいても仕方がない。
今気がついたことは今から直していかなければ。

画像は水彩画。
今日の教室のテーマはバラだった。
茎がちょっと太かったわ〜〜〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ