2007/4/12

方言  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

きんぴらごぼうを作りながら考えた。
ごぼうをささがきにするとき
私の実家のほうでは「そずる」という。
長い間この言い方をどう表現するのか分からなかったが
ある日ふと「ささがき」だと思いあたった。

また「さばる」という言葉がある。
これも標準語が分からなかった。
「つかまる」とか「触れる」というような意味だ。
「さばりつく」と言うと「しがみつく」という意味になる。

「ひいさ」はわかりますか?
「長い間」という意味。
「さでこける」は「転ぶ」
「たくましい」は「大変」
「きょうとい」は「怖い」
「きょうさめい」は「珍しい」

どこの言葉ですかって?
岡山県の蒜山地方です。

今日は絵手紙を描かなかったので、ずっと以前の作品を。
平成10年5月に描いたものです。
絵はボールペン、文字は左手で書いています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ