2007/11/13

東海市の大仏  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

東海市には絵手紙展を見たい一心で行った。
鑑賞を終えて「こんなに遠くへ来たのだから
どこか観光しよう」と思ったけれど、何も調べてこなかった。
そこで市役所へ行った。
受付で聞くと「大仏がありますよ」ということで
そこからは大仏見学と相成りました。
教えられた方へ車を走らせると「ありましたぁっ!」
クリックすると元のサイズで表示します

木のこずえの上から上半身が覗いていました。
頭の上に鳥が沢山とまっているのがユーモラスでした。
クリックすると元のサイズで表示します

大きさを比較するために息子に立ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

やや左下の線で囲ったのが息子です。
これ以上後ろへ下がれなかったので
大仏の頭が切れてしまいました・・・・
あ、縦に写せばよかったのか・・・(もう遅い!)

絵手紙は花を持った猫。
昨日「家にお花がたくさん咲いてるので
今度ケアハウスへ行く時には採りにおいでよ」と
近所の友達から電話がかかった。

ケアハウスでは絵手紙のモチーフはもちろん
終わったあとそれぞれの仏様にお供えするために
お花のお土産はとても喜ばれる。
そのための電話を下さったものだ。
お花を貰いに行く時にはこの絵手紙をお土産にしようと思う。

さて、佳世さんの絵手紙今日で完成しましたよ〜〜
佳世さん、毎日楽しませてくださってありがとう
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/12

作品展の報告  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

報告が遅れましたが10月29日に東海市に行きました。
うとうとさんから↓の作品展の案内葉書が送られてきて
「見たいな」とつぶやいたら、丁度定休日の息子が
「乗せて行ってあげるよ」と言ってくれて実現しました。
クリックすると元のサイズで表示します

ギャラリーの入り口はこんなふうで↓どこを開けるのか迷いました。
クリックすると元のサイズで表示します

中は古布で作られた洋服や陶器の器
趣味の小物などを売っているお店で
その中に絵手紙が溶け込むように飾ってありました。
クリックすると元のサイズで表示します

一閑貼りなどもお店の雰囲気にピッタリです。
クリックすると元のサイズで表示します

バッグに描かれたものもありました。
クリックすると元のサイズで表示します

この方は古田修子さんで講師をなさっている方だそうです。

私の絵手紙はおのりさんのところへ飛んでいきました。
おのりさんがお地蔵様の絵ばかりを送ってくださるので
私もお地蔵様の絵ばかりを描いて送ろうと思っています。

佳世さんの絵もう一日待てば完成のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/11

絵手紙の言葉  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

絵手紙は添える言葉によって
絵を何倍にも引き立たせる事ができる。
香辛料のような存在かな?
そんな言葉の添えられた絵手紙は素敵だ。

この前片岡さんから大きく描かれたざくろの絵に
「はじけましょ」とひとこと添えてあるのも良かった。
ここから見る事が出来ます)

この度小島さんからの絵手紙、思わずうなった。
クリックすると元のサイズで表示します

彼女のご主人の実家のご両親は無花果を栽培されていて
出荷のシーズンには彼女がグリーンセンターに運ぶ
おてづだいをしている。
その事を書かれたものだが「ときどき21歳」は
大学生のお嬢さんがお手伝いされたものらしい。
しかし、ご両親の年齢が87歳と81歳とは驚いた。
「出荷できなかったものなんですけど・・」といっては
何度か戴いたけれど、もっと味わって食べればよかった・・・

お金を払って分けていただいても驚くほど安い。
どうか来年もお元気で美味しい無花果を作ってください。

児島さんはとても明るく前向きな方で
少し前長男さんが骨折されて入院されたときも
付き添いに行く時絵手紙の道具を持参されて
沢山描いては送ってくださった。

そのなかの一枚には「お守りを持参したけれど
ベッドにはすでに彼のフィアンセのお守りが掛けてあって
自分は反対側にくっつけたけれど
神様が喧嘩するかしら?」とコメントが添えてあって
不謹慎ながらつい笑ってしまった。

彼女のユーモアとバイタリティー、見習いたいものです。

私が絵手紙に添えた言葉は、同世代の方ならわかるかな?
三田明さんの歌からいただいたものです。
0

2007/11/10

降りみ降らずみ  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・どうしよう・・・・・・
朝起きてからも空を見上げて悩んでいた。
・・・・・どうしよう・・・・・・
週間天気予報を見た1週間前から悩みは続いていた。

今日は飛騨高山に行く予定を立てていたのだけれど
週間天気予報では週末は全国的に雨。
雨では紅葉を見る楽しみがない。
しかし今回は、民芸品の干支を買いたいという目的もある。
・・・・・どうしよう・・・・・・

決心して予定の30分遅れで出発した。
持参した傘は結局使うことなく秋の高山を楽しめた。

メインの場所はほとんど見ているので
裏道を歩く・・歩く・・・・歩く・・・
疲れてキーを打ちながら寝てしまいそうです。
おやすみなさ〜〜〜〜い
0

2007/11/9

嬉しい郵便  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

2通も楽しい郵便が届きました!
嬉しい事に丁度わっちゃんが来てくれていたので
二人でワイワイと楽しみを共有することができました。

一通目はうとうとさんからで、封筒がまず楽しい。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
裏と表の画像を並べてみました。
両サイドに手の絵を描いたものを切り抜いて貼ってあります。
これはどうぞと渡してくださる、うとうとさんの手ですね〜
使ってある切手は猫の図柄ばっかりです。
(キティーちゃんとドラえもんは猫ですものね)

そして中に入っていたものの一つが
このおかめとひょっとこです。
クリックすると元のサイズで表示します

これは常滑のぼっこの会の会員さんの手作りだそうです。
画像ではよく分かりませんが和紙で作られていて
かなり凹凸があります。
わっちゃんと二人、ためつすがめつ見てみましたが
どうやって作られているのかよく分かりません。

ぼっこの会は常滑の常滑屋さんで作品展を開かれています。
クリックすると元のサイズで表示します

↑この画像はうとうとさんからいただきました。

さて、2通目です。
クリックすると元のサイズで表示します

これはhanahanaのまっちさんからで
この状態で郵便屋さんが届けてくれました。
裏に紙を貼って、あて先を書いてあります。
クリックすると元のサイズで表示します

中身は秋の詰め合わせです。
クリックすると元のサイズで表示します

器はまっちさんの一閑貼りで
いつもいいなぁ〜と眺めていたものを
いただけるなんて夢にも思わなくてすごく嬉しいです!

忘れてはいけないもう一通。佳世さんの絵手紙です。
クリックすると元のサイズで表示します

こうつながるらしいです。
これは、わっちゃんが推理してくれました。

みなさん、こんなに楽しい驚きを届けてくださってありがとう!!
わっちゃんも、ありがとう!あなたのおかげでより楽しめたわ。
0

2007/11/8

お礼の絵手紙  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

顔を洗う時「ん?」なんだか腰の辺りがあやしい・・・
ぎっくり腰になりそうな予感がする。
一日中、そろりそろりと暮らしていました。

今日の絵手紙は家庭菜園で採れた
チンゲン菜をいただいたので
お礼状に描いたものです。

そしてこれは今日の佳世さんの報告です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/8

むつみさんから  風景印

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
むつみさんから富士山の風景印を2枚戴きました。
姪御さんの結婚式にご家族で伊豆に行かれたそうです。
葉書に書かれた文章がとっても面白くて
許可をいただいたのでUPさせていただきます。

秋の連休、家族全員では初めて新幹線に乗って新大阪から三島へと、窓から見える富士山を楽しみに・・・・
おやつは一人300円まで(遠足か!)駅弁買ってビール片手に列車の旅を楽しみます。
しかし、旅費に宿泊費にお祝いに福沢諭吉が飛んで行く(^_^;)
あ〜帰ったらお茶漬け生活だ。

思わず笑ってしまいました。
むつみさん、葉書の裏も表も楽しませてくださって
ありがとうねえ〜〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します


これは先日夫が仕事がらみの旅行で
日光に行ったので頼みました。


クリックすると元のサイズで表示します


これはTAKAさんから戴きました。



クリックすると元のサイズで表示します


これはメロンパンさんから戴きました。



クリックすると元のサイズで表示します

これは片岡さんに戴きました。
彼女のバイタリティーはすごいです!



みなさん、ありがとうございましたm(__)m

0

2007/11/7

ニット展  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

友達のニット展を見に行ってきました。
今年はお菓子や、お花の差し入れをやめて
↑の絵手紙を持っていきました。
クリックすると元のサイズで表示します

友達が「この作品はこういうところを工夫してあります」
と順に説明してくれて、デザインや機能性など
それぞれの創意工夫に感心しました。

そうそう、佳世さんの3枚目です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/6

もぶりつく  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

先日出かけたときに柿の木を見て
「すごい!柿がもぶりついてなってる!」と叫んだら
夫には意味が通じなくて「???」だった。

「もぶりつく」ってたぶん岡山弁でしょうねぇ
でも、たぶん広島出身の友達ならわかると思って聞いてみた。
「標準語でどう言うんだった?」
友達いわく「鈴なりってことかな?」
あぁ、そうでした!
この時私が見たのは小さな柿が
まるでぶどうのような感じにたわわになってたんです。

それからなすりつける事も「もぶりつける」と言います。
罪をなすりつけるではありませんよ。
たとえば漬け物にする茄子に塩をすり込んだりする事です。

思わぬところで田舎の言葉を思い出しました。

それから私の実家のように寒いところでは
渋柿しか育たないのでしょうか。
甘いかきを食べた事がありません。
渋柿は一晩お湯につけておいて渋を抜きます。
これを「あわす」といいました。
こうして渋を抜いた渋柿の甘さは
自然の甘柿とはまた違う甘さでおいしかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

佳世さんからの絵手紙
今日はこんな風に繋がりました。
すでに期待の持てそうな感じではありませんか!!
0

2007/11/5

ねずみの小型印  

クリックすると元のサイズで表示します

見てください!
むつみさんからこんな小型印が届けられました。

驚くのはまだ早い。
↓この印を押してもらうために使ってくださった葉書です。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな超レアな葉書を戴いてしまっていいのでしょうか。
むつみさん、ありがとうございます。

ほかにも風景印が届けられています。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
このふたつはひなちゃんから。
右のは蝶々のデザインで素敵なのに
はっきりと押されていなくてとても残念です。
クリックすると元のサイズで表示します


これはメロンパンさんから



クリックすると元のサイズで表示します


これは佳世さんから。
そしてそして・・・
この風景印が押されていた葉書は?

クリックすると元のサイズで表示します

ジャ〜〜〜〜ン!!これです!
佳世さんから第2段の絵手紙が来るようです。
さあ、さあ、皆様乞うご期待ですよ〜〜!!

0

2007/11/4

タオル筆の効用  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

カルチャー講座では昨年からタオル筆を使っています。

カルチャー講座は全員の生徒が
どれかひとつを受講する決まりです。
でも受講したい講座が定員に達してしまったり
何にも興味がもてなくて仕方がないから絵手紙でも・・
という生徒が混じっているかも分かりません。

そういう生徒は持ち物を指示しても
何も持ってこないことがあります。
今までは私が家にありったけの筆を持参していましたが
タオル筆にするとまず、その心配が解消されます。
「今日は自分で筆を作る事から始めましょう」と
説明しますが「これが筆?」と感心したり
おもしろがったり・・・・結構盛り上がります。
去年届いた感想文には
そういうことを書いたものが多々ありました。
これはお助けアイテムです。

絵手紙はお手本に描いて行ったものの一枚。
このおじいさん、そろそろ準備を始めているでしょうか?
毎年トナカイの引く橇に乗ったり、煙突をよじ登ったり
すごいバイタリティーです。
ちょっとその元気を分けてもらいたいと思う
この頃の私です。
0

2007/11/3

カルチャー講座  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

今年も団地の中学校のカルチャー講座に行きました。
半紙にタオル筆で描きましたが
男子と女子のスピードの違いに戸惑い
毎年のことながら生徒達に負けまいと
叫ぶような大声で話すので声がかれてしまいました。
ハイテンションになりましたよ〜〜〜
0

2007/11/2

お手本  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

明日は中学校のカルチャー講座の日。
きっとあちこちで優勝セールをやっているだろうけど
私は家でお手本を描いていました。
半紙にタオル筆です。
タイムリーな話題も取り入れましたよ。
0

2007/11/2

完成です  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

佳世さんからのパズルのような絵手紙
3日は祭日で配達がないからと
今日2枚届いて完成しました。

佳世さん、毎日ポストへ通ってくださって
毎日楽しませてくださってありがとう♪

次はどんなのが届くかなぁ〜〜〜〜
え?↑これは催促ですよ(笑)
0

2007/11/1

岡崎作品展  お出かけ

作品展を見に岡崎へ出かけてきました。

これはウェルカムボード。
古い籠に貼られた紙の色 、布で作った果物
これも籠に活けられた秋の草花がとても素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します

メンバーの紹介。
秋だけど紅葉していないのは
メンバーがみんな若々しいということかな?

思ったんですけど
絵手紙の講師の方って皆さんイキイキして素敵ですね。
ここの講師ももちろん素晴しい方でした。
クリックすると元のサイズで表示します

全体の感じです。
これは古い戸を4枚あわせて周囲に絵手紙を展示してあります。
クリックすると元のサイズで表示します

水族館でスケッチされたというペンギンの絵は
蚊帳を利用してありました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここの講師はコラージュが得意ですが
今回の一押しはこれ!
チラシなどの光沢のある紙を切り抜いて
素敵なかばんを作ってありました。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなかわいらしいのもありましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ギョッ!!画像が大きい!
分かりやすいからこのまんまにしときましょうか・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ