2007/11/14

高山の話  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

今月は段ボールで版画を作っています。
時節柄ねずみの図柄を作る人が多いです。
これは↑2枚を並べてみましたが
それぞれに賀詞などを添えて年賀状にしようと思います。

高山の話をまだしていませんでしたね。
今回は初めて「ぺらぺらうどん」を買いました。
これは名古屋のきしめんをもっと平たくしたような麺で
幅が2.5cmはあろうかと思われるものです。
お味噌汁などに5cmくらいの長さに
ポキポキ折って入れるというもので
麺類好きの夫には案の定好評でした。

昨日はこれを軽く茹でておいて
残り物のミンチとピーマンと一緒にいためて
名古屋の味噌で味付けをしてみました。

お心当たりのある方もおいでだと思いますが
思いつきで作った料理の名前を聞かれると困りません?
昨日も、とっさにいい名前が思いつきませんでした。
「ぺらぺらうどんの名古屋味噌炒め」・・かしら?

冗談はさておき、高山ではまず朝市に行きました。
年中無休なんですって。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなりんごを売っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

高山といえば「さるぼぼ」
最近はいろんなバージョンが増えましたが
私は先日絵に描いたような昔ながらの
赤い顔で形もノーマルなものが好きです。
クリックすると元のサイズで表示します

古い町並みです。とにかく人が多い多い。
来年は新しいホテルが六つも出来るのだとか・・
クリックすると元のサイズで表示します

あちこちにギャラリーがありますが
ここで見た「佐藤勝彦さん」の絵に感銘を受けました。
クリックすると元のサイズで表示します

ふらりと入った喫茶店で↑この店の「飛騨牛のてんむす」が
地元の方お勧めだと聞きました。
では夜は楽をしようと買いこんで帰りましたよ。
家族には好評でしたが、私はおむすびはやはり
梅とか昆布のさっぱりした方が・・・・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ