2008/12/5

冬の雷  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

今日は雷が鳴りました。
私は雪国の生まれですが
「冬の雷は雪おこしだ」と子供のころ聞きました。
冬に雷が鳴ると雪が沢山降るというもので
実際雷が鳴ったあとはシンシンシンシン・・・・と
雪が降り積もったものです。

この辺りは私の実家のほうに比べれば、積雪は稀ですが
明日から寒くなるのだろうかと思いました。

それにしてもこの時の風と雨のおかげで
地表に舞い散った落ち葉の美しいこと!!
デジカメを持って買い物に出なかったことを後悔しました。
特にアメリカフウの木の下は
まるで黄色いじゅうたんのようでした。

わが夫は、公園の落ち葉は掃除しないで
その上をカサコソと歩くのが風情があっていいといいます。
彼が見たら喜ぶでしょう。

でも団地の公園はいつもボランティアで
掃除をしてくださる方があります。
その方がこの情景を見たら溜息をつかれるでしょうか。
それとも「ヨッシャ〜!」と
やる気がみなぎってくるのでしょうか。

そんなことを考えながら買い物に行きました。

絵手紙に描いたのは輸入雑貨のお店で買った
木彫りのサンタさん。
どこの国のものだったか忘れてしまいました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ