2009/3/15

豊年祭り  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

菜の花の咲くころ、3月15日には奇祭として知られる
田懸神社の豊年祭りがおこなわれる。
今年はたまたま日曜日なので出かけてきました。
えっ?!ご神体は何か、ですって?
クリックすると元のサイズで表示します

画面の↑右下の神輿から見えているものです。
この山の上の熊野社から出発します。
クリックすると元のサイズで表示します

巫女さんが↑大事そうに抱えているでしょ?
彼女たちは静かに持って歩いていましたが
最後尾の年配の男性は「ほれ!ほれ!」と挑発して歩くので
「キャー!!触らせて〜!」と人が群がり
それを写そうとするカメラマンで人垣ができていました。
クリックすると元のサイズで表示します

300キロもある神輿をかつくのはこの年男の皆さんです。

場所は変わって、こちらは大懸神社、女性の神様です。
電車で一駅離れているだけですが
こちらはお隣の犬山市になります。
クリックすると元のサイズで表示します

電車で一駅3分くらいですが、歩いたら30分かかりました〜
クリックすると元のサイズで表示します

梅園から俯瞰した画像です。
すぐ下が大懸神社のお社。
向こうに見えるのは小牧の街です。

よく歩いた一日で疲れました〜〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ