2011/9/1

書くことの意味・・・  自分の事

 蒸し暑〜い1日
台風が近づいている。その影響だねぇ台風

 拙い私のブログを読んでくれている人がいる。

『いつも読んでるよ〜』なんて年賀状に一言添えてくれてたり、メールでコメントくれたり・・・
 私の書いた事がちょっと気がかりなんて、私の気持ちを察してメールや電話くれる友人もいる。

 みんな、みんなありがとう。


 
 私のブログは集客を目的としたものでもなく、ただただ自分の自己満足の延長上にあるもの。
皆を信頼して自由に書いてきたけれど、やっぱそれも難しいのかな。


 ブログで公開してるってことは、書いた時点でそれはもう自分の事だけれど、自分から離れてしまう。

 皆にアピールしたい事や、分かって欲しい事をこの場を使って書くこともしばしば。

 だけど・・・
いつも、いつも人間絶好調じゃないよ。
弱音を吐くことも、泣きが入ることもある。
密室じゃないとわかっていても、自分の気持ちに整理が付けられなくて書くことでけじめをつけていく事もある・・・。

 「プライバシーなんて・・・」と軽く考えてたけど、私の認識が甘かったってことかな。
結局は全てにおいて、責任は自分にあるって事かぁ〜と反省する事がありまして・・・

 大人なんだからさぁ、他人の事そんなに気にしてどーすんの!!
なぁんて、通用しないよな。そんなのその人の勝手だもんね。

 自分にとって、もはやなくてはならないものになっている。
こんな何気ない日々の積み重ねを綴っただけのブログだけれど、私にとってはそれが軌跡。
 
 まぁ、色々な人がいるって事だよね。
悲しいかな、同じ価値観の人ばかりじゃないってことか・・・

 ここ数日、ずっと思っていた事だよん。
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ