2005/11/27

野ブタパワー、注入!!  流行り物

『野ブタ。をプロデュース』が大好き!!
亀梨クンと山ピーをただ使っただけのドタバタドラマなのかな・・・?
と思っていたら、とんでもない!!
若さ故の心のヒダヒダが切ない程に伝わって来るよ・・・
自分を決して見せずに、要領良く生きていこうとする修二が、
少しずつ人間臭くなって行く。
誰からも嫌われたくなんてないし、嫌われるの怖いし、自分のポジションは確保しておきたいと思う。
修二はそんな弱さに正直な奴だけど、
生きてくってそんなにカッコよくばかりじゃやっていけないよなぁ・・・
修二が、なかなかイイ感じになってきた
若いってホントいいなぁ!!
もしも、私があの中に存在してたら差し詰め、誰かの母親役か豆腐やの常連さんなんだろなぁ・・・ 野ブタになりたいよ〜ん!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ