2010/5/26

紙一枚の重み  

 独り言・・・

 たった一枚の紙の重みは、4年分の重みかぁ・・・
長かったような、短かったような。
ずしっとした奥深い重みは、どんなに跳んでも跳ねても弾むことはなくて・・・
紙一枚は、むしろその重みを断ち切る潔さなのかもなぁ。
 だけどそれは、ピリオドじゃなくて、ただ手の届かないところに行ってしまっただけのことなんだよ。何の解決にもなってない。


 身体の一部が痛いとか風邪が辛いとか・・・
色々あるけど、本当に辛いことは口にだしたくはないし・・・!!
前向き!!前向き!!

まっ、人生色々。・・・色々あるさ!!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ