2011/3/9

小さなストレス・・・  自分の事

 杉並にて研修。

 出かけに、テレビを消そうと思った矢先、『小田急線事故』の生々しい映像が映し出される。
 少し早めに家を出て、小田急線の運転状況を確認すると、全線不通との事。

 我が家の最寄り駅から、杉並の研修会場がある東高円寺に行くには、2パターンあるものの、相方とは町田経由で小田急→丸の内線で行く予定になっていた。
 朝からアクシデントだよ〜

 仕方なく、予定を変更して、八王子経由、荻窪→丸の内線で行く事に。

 ところが、意に反してこのルートはかなり楽!!楽!!!

 一緒に研修に参加した、いつも仕事一緒の相方が『これ楽でイイねぇ〜!!今度から、杉並の研修はこれで行こうよ。』を繰り返す・・・

 私もうっかり、「・・・だネッ!!」と言いそうになった。いや、言ったかも・・・
でも、いったらウソつくことになる。

 彼女は私にとって、なくてはならない人。
優しくて、心が広くて、温かい。私はそんな彼女にとても癒されて来た。
打ち分けるなら今が、そのタイミングかぁ・・・
そう思い、彼女に伝えた。涙ながらに聞いてくれた彼女。
私も離れたくないよ・・・
彼女からも、仕事からも・・・


 そんなことがあって、昔のこと思い出した。

 *・*・*

息子の事・・・
 

 何処へ行っても、不思議といつも友達に恵まれる幸せ者の息子。
アメリカでの生活にすっかり溶け込み、、現地の友達と、何不自由なく楽しんでいた息子に、『帰国』の辞令が出た事を伝えた後の出来事。

 Halloweenの日、仲良しの友達(アメリカ人の)数人とピローケースを持って「Trick or Treat」から帰って来た息子に、いつもの元気がない。
訳を聞くと、涙ながらに息子はこう答えたのだ。
 『すごく楽しくて、このメンバーで来年も行こうって約束した。でも自分は約束したらウソつきになっちゃうから‘NO.’って言っちゃった。だって、来年はもうここにはいないんでしょ・・・?!』

 あの時、私は息子にどんな言葉をかけてあげたんだろう・・・
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ