2011/4/8

まほろ駅前  

 『誰かに必要とされるってことは、誰かの希望になるってことでしょ。』

 
 「まほろ駅前 多田便利軒」に夢中!!

 この手の小説、久しぶりに読んだよ。
共にバツイチで、三十路な何だか冴えない2人のおとこ。
まほろ市に住むくせ者たちの依頼、ワケありな人たちとの関わりを多田便利軒の2人が彼らなりに解決して行く。
 笑いあり、ほろりとするところもあり・・・
どこまでも他人の人生に入り込んでいく、破天荒な2人。

 おもしろい!!!

 そして、この「まほろ市」、実は「町田市」なのだ〜拍手

 町田をこよなく愛するわが息子。
瑛太と松田龍平が並ぶ映画用広告のぼかした背景を見て「ここ、○○じゃねッ」
とすぐに、言い当てた。

 映画も観たいよ〜!!

クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ